まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 湯たんぽで全治2カ月…冬の「低温やけど」どう防ぐ? 温水洗浄便座で事故も

湯たんぽで全治2カ月…冬の「低温やけど」どう防ぐ? 温水洗浄便座で事故も

オトナンサー

その他

11

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。
湯たんぽの使用時は「低温やけど」に要注意
湯たんぽの使用時は「低温やけど」に要注意

 就寝時に布団の中を温かくするために、湯たんぽや電気あんかが使われることがあります。そんな中、こうした製品を体に長時間接触させたまま寝てしまうと「低温やけど」を負う恐れがあるとして、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)が公式サイトで注意を呼び掛けています。

皮膚感覚が弱い高齢者の事故に要注意

 NITEによると、これまでに「電気あんか」「湯たんぽ」「温水洗浄便座」「電気毛布」「使い捨てカイロ」「携帯電話(スマホ)」といった製品の使用時に低温やけどを負った事故が報告されているとのことです。

 特に電気あんかや湯たんぽについては、使用時に足に低温やけどを負い、植皮手術が必要になるなどして、全治2カ月以上と診断された事故が報告されています。温水洗浄便座については、長時間座っていたことが原因で、太もも裏などに低温やけどを負った事故が発生しているということです。

 NITEは、低温やけどによる事故を防ぐために、次のような対策が重要だとアドバイスしています。

【事故を防ぐポイント】
・同じ部位を長時間温めない。違和感があったり、熱いと感じたりしたら直ちに使用を中止すること。

・湯たんぽや電気あんかを、厚手のタオルや専用のカバーなどで包んでも低温やけどを負うことがある。就寝前に布団の中に入れ、温まった時点で使用をやめること。
⇒温まったら湯たんぽを布団から出し、電気あんかはスイッチを切ること。

・使い捨て式の一般用カイロや靴・靴下用カイロは、目的以外の部位に使用しない。

・温水洗浄便座に長時間着座しないこと。80歳以上の高齢者など、皮膚感覚が弱くなった人が、温度調節「高」の状態で便座に長時間触れると、低温やけどを負う恐れがある。
⇒温水洗浄便座を使用するときは、便座の温度調節を「低」にするか、使用直前まで温めて、使用中は「切」にするようにすること。

・携帯電話を枕元や寝具の中に置いて就寝しない。

・取扱説明書をよく読み、製品を正しく使用すること。

 なお、温水洗浄便座に関する低温やけどの事故は、病院や施設でも発生していると指摘。家族を介助する際は、「温度調節を確認する」「(家族が)普段より使用に時間がかかっている」などに気を配るよう求めています。

オトナンサー編集部

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。