まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 「ANA」=「エイ・エヌ・エー」「アナ」「全日空」結局どれが正解なの? “非公式”の呼び名とは

「ANA」=「エイ・エヌ・エー」「アナ」「全日空」結局どれが正解なの? “非公式”の呼び名とは

乗りものニュース

旅行

10

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

全日空のアルファベット略称は「ANA」ですが、「エイ・エヌ・エー」と読むのか、「アナ」と読むのか、どちらが正しいのでしょうか。会社のロゴや呼び方にも変遷がありました。

公式には「エイ・エヌ・エー」

 航空会社のANAは「エイ・エヌ・エー」のほか、「全日空」「アナ」などと呼ばれることもあります。実際に正しい呼称は、どれなのでしょうか。

Large 01ANA機(乗りものニュース編集部撮影)。

 同社は「公式には『エイ・エヌ・エー』と読んでいただいております」と答えています。

 とはいえ2000年代までは「全日空」の文字が描かれた機体デザインは存在し、そして過去のコマーシャルなどでは「アナ」の呼称が使用されているのが確認できます。

 同社はこれについて「全日空」は、現在では公式には使用しておらず、「ANA」または「全日本空輸」としていると回答。対外的には、現在の機体塗装とANAロゴマークの制定、社章の変更、グループブランドの統一化などの変遷を踏まえ「ANA」の表記で統一しているとしています。

 また「アナ」の呼称は一時期、宣伝などで対外的に使用されていたものの、あまりいい響きではないことと、グローバルな視点を鑑みて「エイ・エヌ・エー」にしたということです。

 なお、たとえばグループ全体で統一したANAロゴのグループ社章が採用されたのは2013年のこと。同時期には、機体側方などにANAロゴとともに「Inspiration of JAPAN」というタグライン(キャッチフレーズのようなもの)を表記するようになり、現在に至っています。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。