まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 「ツルツル摩耗スタッドレス」で走行不能に…「冬道を甘く見るな!」道路管理者が怒りの写真公開

「ツルツル摩耗スタッドレス」で走行不能に…「冬道を甘く見るな!」道路管理者が怒りの写真公開

乗りものニュース

乗り物

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

それじゃあ意味がありません!

画像付きであらためて注意喚起

Large s雪道のイメージ(画像:写真AC)。

 
 国や自治体は毎年冬になると「雪が降ります。雪道走行に備えて、冬用タイヤやチェーンの準備をしてください」と呼びかけています。

 しかし、油断して準備を怠っているうちに急な雪天気に見舞われ、備えが不十分なまま走行して、途中で走行不能に陥るケースが、毎年のように発生しています。

 そんな中、国土交通省 富山河川国道事務所は2024年2月7日(水)、公式SNSを通じて、準備不足でスタックした車両の写真を公開。あらためて注意を呼びかけました。

 公開された写真は、小矢部市の国道8号で撮影されたもの。1枚目はスタックして走行不能になったトラックが牽引されていく様子。2枚目は、そのトラックの冬タイヤが、すり減って溝がほとんど無い、「ツルツル表面」状態になっている様子です。

 冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)は、夏タイヤに比べて溝が深いことで、滑りやすい雪道でもしっかり路面にグリップすることが特徴。また柔らかいゴム素材を採用して、路面形状にしっかりと張り付きやすくしています。それらの特性が摩耗によって失われていれば、冬タイヤを履いている意味がありません。

 さらに先述の発表では、このトラックの運転手はチェーンを携行していませんでした。

 同事務所はこれだけでなく、「路上でチェーンを装着する」という危険行為も見られるとしています。チェーンの脱着は広い駐車場や、峠区間の前後などにある「チェーン脱着所」で行うよう呼びかけています。路上で行うと、走行する他の車両が接触し事故を引き起こす可能性が高いからです。

 驚くことに、「雪に慣れた北陸地域の車両」もこれらの行為に及んでいるそうです。同事務所はあらためて警告し「冬の道を甘く見ず、準備願います」と厳しい言葉を投げかけています。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。