まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 夏休み中の最難関「読書感想文」はこれでクリア!『必ず書ける あなうめ読書感想文』待望の改訂版が発売

夏休み中の最難関「読書感想文」はこれでクリア!『必ず書ける あなうめ読書感想文』待望の改訂版が発売

マイナビウーマン

趣味

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

Gakkenは6月6日(木)、『必ず書ける あなうめ読書感想文 改訂版』(監修:青木伸生、文:粟生こずえ)を発売しました。

20240610 211853

▲“あなうめ”にちなんだキャラクターのモグラやアナグマが目を引く表紙

2007年に刊行して以来、重版を重ねてきた『必ず書ける あなうめ読書感想文』。“空欄をうめるだけ”だから必ず書ける!、そんな夏休みの宿題の救世主に今回、待望の改訂版が登場しました。

決してズルではない! 「あなうめ読書感想文」の魅力とは?

この本の特長は、なんといっても「空欄を自分でうめるだけで、簡単にしっかりした感想文が仕上がる」という点。

同書は、「『読書感想文をあなうめで仕上げる!? そんなのアリ!?』と思ったそこのアナタ。“あなうめ”ってそんなに悪者ではないんです」と指摘しています。

「読書感想文を書きましょう」と言われても、何について、どのように書いたらよいのかわからず、悩んでしまう子どもも少なくないでしょう。

この本なら、

・あなうめしながら「文の組み立て」方が学べる!
・あなうめだから、自分の「感想」に集中できる!

読書感想文が苦手な子どもはもちろんのこと、読書感想文の書き方を教える自信がない大人にもおすすめの1冊となっています。

Sub1

▲どのように空欄をうめればいいか、さまざまな本のあなうめ感想文の例が載っている

同書では、どんな題材の本にも対応できるよう、5つのあなうめパターンを紹介。同じあなうめパターンを使っても、あなうめした内容が違えば全く違う読書感想文になります。この本1冊で、物語、伝記、図鑑など、どんな題材の本の読書感想文も書くことができます。

5つのうちどのパターンで書きたいか迷ったら、巻頭の診断チャートを活用しましょう。あなたにピッタリのパターンが見つかるはずです。

Sub2

▲あなうめパターンが選べる診断チャート

あなうめパターンが決まったら、例を参考に書いていきます。これだけで、あなただけの読書感想文ができあがります!

Sub3

▲空欄に自分の言葉を入れるだけで、しっかりした読書感想文ができあがる

遊び心もたくさん! 楽しみながら読書感想文を乗り切ろう!

この本のもう一つの特長は、遊び心。

作文の書き方をやさしく教えてくれる“アナグマ先生”をはじめとした個性豊かな仲間たちが、本の中で励ましたり、アドバイスをくれたりします。

各章の初めには四コマ漫画があり、楽しみながら読書感想文に取り組めるようになっています。

Sub4

▲ゆかいな仲間たちと一緒に、読書感想文に取り組もう!

Sub5

▲各章の初めには四コマ漫画

かゆいところに手が届く! 「言いかえじてん」と「作文フォーマット」

さらに、同書は読書感想文でつまずきがちなポイントを徹底サポートする工夫でいっぱいです。

読書感想文にありがちな悩みが、感想が「おもしろかった。」だけになりがちというもの。そんなときは、表現を豊かにするための「言いかえじてん」で、ステキな表現に言いかえてみましょう。見違えるほど、文章のクオリティーが上がるはずです。

Sub6

▲「おもしろかった」を言いかえるには? すてきな言葉が見つかる「言いかえじてん」をチェック!

また、何度も書き直しながら内容を考えたい、原稿用紙に書いてみないとどのくらいの分量になるかわからない、そんなこともありますよね。

そんな子どものために、ダウンロードして使える作文フォーマットも用意されています。印刷して書き込めるワークシートタイプのものと、くり返し推敲するのに便利なWordタイプがあります。

※データのダウンロードにはGakken ID( https://id.gakken.jp/ )への登録が必要。
※サイトアクセス・ダウンロード時の通信料はユーザー負担になります。
※サービスは予告なく終了することがあります。

Sub8

▲ダウンロードして使える作文フォーマット。上の画像は、くり返し推敲するのに便利なWordタイプ

事前アンケートでは好評の声が続々!

小学生の子どもをもつ保護者への事前アンケートでは、絶賛のコメントが数多く寄せられています。
※2007年刊『必ず書ける あなうめ読書感想文』を使った感想

<読者の声>
・できればほかの人には内緒にしたい本です。
・本当にうめるだけで良いので取りかかりやすい。
・学年が上がってもくり返し使いたい。
・この本が一冊あることで、これからは苦労せずに読書感想文を書けると思う。
・あなうめがパターン化されているところが便利だし、“言いかえじてん”で表現力の幅が広がりそう。
・原稿用紙の使い方に迷う時があるので、使い方の資料がついているのも助かる。かゆいところまで手が届く良書。

『必ず書ける あなうめ読書感想文 改訂版』は、読書感想文に苦手意識を持っているキッズや、そのサポートをする大人にとって、心強い助っ人となる1冊。読書感想文の宿題に悩まれたときはぜひ一度、手に取ってみてはいかがでしょうか。

書誌概要

『必ず書ける あなうめ読書感想文 改訂版』
監修:青木伸生(元・筑波大学附属小学校教諭)
文:粟生こずえ
価格:1,210円
発売日:2024年6月6日(木)
判型:B5変/136ページ
電子版:あり(同時配信)
ISBN:978-4-05-205898-1
発行所:Gakken
学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/book/1020589800

Gakken(Gakken Inc.)
https://www.corp-gakken.co.jp/

(マイナビ子育て編集部)

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。