床敷きできるマットレスのおすすめ16選!選び方やお手入れ方法も解説

マットレスはベッドフレームと一緒に使用するのが一般的ですが、中には床敷きできるマットレスもあります。床敷きするとベッドフレームを使用しなくて済むので、部屋の圧迫感が減り広く見えるのが魅力。また、今まで布団を使用していた方は、布団に使用感が近いマットレスを使用したいと考える方も多いのではないでしょうか。

しかし、実際に床敷きマットレスを選ぶとなると、「どのような製品を選べば寝心地がよいのか?」「マットレスを床敷きして、何か困ることはないか?」など、気になることが増えてしまい、なかなか購入に踏み切れないことも。

そこでこの記事では、床敷き可能なマットレスを編集部が厳選して16個紹介します。実際に購入したユーザーからの口コミ・評判も掲載しているので、購入時の参考になるはずです。あわせて床敷きならではのお手入れの工夫や、ちょっとした使用のコツについても解説するのでぜひ参考にしてみてください。

この記事からわかること
  • 床敷きマットレスを使い続けるには湿気対策が重要
  • マットレスの選び方で寝心地が大きく変わる
  • 床敷きマットレスで重要なのは保温性

50名のユーザーにアンケート調査!おすすめの人気マットレス3選

まずは、ECナビClip! 編集部が独自で調査してわかった人気なマットレスを3つご紹介します。50名のユーザーからおすすめされた人気マットレスを掲載しているので、ぜひチェックしてみて下さい!

順位1位2位3位
商品画像
商品名雲のやすらぎプレミアムNELL(ネル) マットレス源ベッド ハイグレードタイプ
日本製ポケットコイルマットレス
おすすめポイント

・厚さ17cmの極厚ボリュームで体圧分散に優れているため、腰への負担が少ない
・通気性が高く、防ダニ/抗菌/防臭効果がある
・リバーシブル仕様なため、季節に合わせて使用できる

・腰部分の反発力に優れているため、寝返りを打ちやすい
・1734個のポケットコイルで体圧分散に優れた構造を実現
・高い通気性で清潔に保てる


・ソフト/レギュラー/ハードと3種類の硬さから選べる
・11層の構造により快適な寝心地を実現
・硬銅線を使用したポケットコイルにより、体への負担を軽減

価格
59,800円 (税込)
75,000円
36,708円 (税込)
詳細

少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

アンケート調査概要
  • 調査期間:2021年7月2日(金)〜7月7日(水)
  • 調査対象:対象マットレスを利用している、過去に利用実績がある方
  • 調査回答数:50
  • ランキング評価内容:実際に該当マットレスを利用したことがある人に対して、インターネット上でのアンケート調査を実施。「総合満足度」「寝心地」「座り心地」「防臭・防菌性」「通気性」「収納性」の6項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3の商品を紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。
※NELLマットレスの写真は、公式サイトより引用しております。

床敷きできるマットレスの選び方

マットレス画像

まずは実際の商品を紹介する前に、床敷きできるマットレスの選び方について解説します。

収納性で選ぶ

床敷きマットレスを収納する場合、三つ折りなどにして押し入れやクローゼットに収納する、あるいは壁に立てかけて収納するのが一般的です。3つ折りやロール状になり、持ち運ぶ際に軽いものは収納時に困りません。マットレスを床に敷きっぱなしにしてしまうと、湿気が溜まってカビの原因になることも。清潔さを保ちたい方は、収納性があるマットレスがおすすめです。

通気性で選ぶ

人は、寝ている間にコップ約1杯の汗をかくといわれています。その汗が床敷きマットレスに染み込んだり、フローリングに伝わったりすることがカビの原因になります。湿気を減らしカビやダニが発生しにくい環境を作るためには、通気性のよいもの、汗や熱がこもりにくいものを選ぶのがベスト。

カバーにメッシュ生地が使用されているものや、中材に通気性のよい素材が使用されているものを選ぶとよいでしょう。さらに、定期的に風通しのよい場所に立て掛け、よく乾燥させることで清潔さを保ちやすくなります。

一方、低反発のマットレスはフローリングに敷く場合あまり適していません。低反発素材は通気性に乏しく、フローリングに敷くと湿気が溜まりやすい一面があります。どうしても敷く場合は、除湿シートを併用して湿気を少しでも減らしましょう。

硬さ(ニュートン値)で選ぶ

反発力や硬さを数値で表した単位をニュートン(N)といいます。ニュートン値は、マットレスの硬さを選ぶ基準にもなり、ニュートン値が大きくなるほど反発力が高くなります。低反発マットレスは100N未満、高反発マットレスは100N以上を指すのが一般的な基準です。

目安として、体重が少ない人は反発力が低め、体重が多い人や筋肉質の人は反発力が高いものを選ぶとよいでしょう。ただし、寝心地には個人差があるため、実際に寝てみて自然に立っている状態に近い背骨のラインを保てる硬さがベストです。

厚みで選ぶ

床敷きマットレスは分厚いものを選ぶのがおすすめです。薄いと底付き感が出て、寝たときにマットレスごしに床の硬さが伝わってしまいます。寝心地が悪くなり、眠りも浅くなりやすいので最低でも8cm以上の厚さがあるものを選ぶとよいでしょう。ただし、厚すぎると底に湿気が溜まってしまいカビが発生するリスクもあるため、最大15cmが目安です。

また、別のマットレスの上に重ねて使用したり、持ち運びしたりする予定なら、あえて薄いものを選ぶ方法もあります。分厚くなると当然重くなるため、女性やお年寄りなどで折りたたみマットレスのように収納しやすいものを探している場合は、重量もチェックしましょう。

床敷きできるマットレスのおすすめ16選

人気の床敷きできるマットレスの中から、編集部が選んだおすすめのアイテムを16個紹介します。口コミも参考に、自分にぴったりのマットレスを探してみてください。

商品画像
商品名LIMNE(リムネ)マットレス高反発マットレス モットンアイリスプラザ 折りたたみマットレス 厚み10cmタンスのゲン 高反発 マットレス 厚み10cmアキレス フローリングマットレス 12cm厚タンスのゲン 男の高反発マットレス 厚み10cm布団と寝具専門店カラーズ マットレス シングル 三つ折り 97×195cmShop Japan トゥルースリーパー プレミアケア 厚さ5㎝MyeFoam マットレス 高反発 シングル 厚さ3cmエアウィーヴ スマート 三つ折りマットレス 幅約120×長さ約195×厚さ約9アキレス マットレス 折りたたみ 厚み8㎝ AK700SMensu 折りたたみマットレス 97×195cmZinus 低反発 マットレス 三つ折り西川 高弾性 マットレス HC10328592NVKYH マットレス 高反発 シングル 厚さ4cmエムール 高反発マットレス 三つ折り 厚さ8cm
価格

シングル:72,000円
セミダブル:82,000円 
ダブル:92,000円  

39,800円 (税込)
9,239円 (税込)
4,999円 (税込)
16,980円 (税込)
7,999円 (税込)
7,980円 (税込)
34,980円 (税込)
5,980円 (税込)
79,200円 (税込)
13,073円 (税込)
調査中
11,528円 (税込)
25,156円 (税込)
調査中
7,990円 (税込)
サイズ

シングル:97×195×22cm
セミダブル:120×195×22cm
ダブル:140×195×22cm

97×195×10cm

120×195×10cm

97x195x10cm

100x201x12cm

97x195x10cm

97x195x10cm

140×195×7cm

100x200x3cm

120x195x9cm

201x97x8cm97x195x10cm122x195x13cm120X195x8cm100×20×4cm97×198×8cm
タイプ

1枚タイプ

1枚タイプ

3つ折りタイプ

3つ折りタイプ

3つ折りタイプ

3つ折りタイプ

3つ折りタイプ

3つ折りタイプ

3つ折り/ロール状

3つ折りタイプ3つ折りタイプ3つ折りタイプ3つ折りタイプ3つ折り/ロール状ロールタイプ3つ折りタイプ
硬さ(ニュートン値)

140N

255N

255N

190N

110N

220N

210N

40N

200N

やや硬め

335N

210N

40N

150N

180N

180N

リンク

※LIMNE(リムネ)マットレスの写真は、公式サイトより引用しております。

 

LIMNE(リムネ)マットレス

ー引用元:LIMNE(リムネ)マットレス公式サイト

LIMNE(リムネ)マットレスの特徴

おすすめポイント
  • 日本人の体つきに合わせて設計
  • 横に寝た時に肩や腰に負担がかかりにくい
  • 3層のウレタン素材を使用し通気性に優れている
ブランド名LIMNE(リムネ)
価格・シングル:72,000円
・セミダブル:82,000円 
・ダブル:92,000円  
サイズ・シングル:97×195×22cm
・セミダブル:120×195×22cm
・ダブル:140×195×22cm
タイプ1枚タイプ

硬さ
(ニュートン値)

140N
\120日間トライアル期間あり/

LIMNE(リムネ)マットレスの口コミ・評判

  • 自営業・男性
    リムネマットレスを使用したベットに横になりテレビを見ていると知らないうちに寝てしまったと思われて知らないうちに朝が来てしまっています。寝起きも快適ですぐに活動することが出来ます。今まで起きた時に腰が痛かったのが全くなくなりとても良い気分です。もっともはやくリムネマットレスに出会わなかったのかとても後悔しています。
  • 会社員・男性
    購入して割と時間は経ちましたが、ヘタっていると感じたことは1度もなく新品の頃とノ寝心地は変わらないように感じます。また、柔らかくなく硬くなく程よい反発力で安定した姿勢で眠ることが出来ます。寝たり座ったりすると初めは硬いのかなぁと感じますがゆっくり沈んで体やおしりにフィットすると言った感じです。かなり寝心地はいいのでおすすめです。

 

高反発マットレス モットン

ー引用元:高反発マットレス モットン公式サイト

高反発マットレス モットンの特徴

おすすめポイント
  • おすすめ3種類から自分に合う硬さを選べる
  • 快眠生活が続く高い耐久性
  • 自然な寝返りをサポートする反発力
ブランド名モットン
価格
39,800円 (税込)
サイズ 97×195×10cm
タイプ1枚タイプ
硬さ
(ニュートン値)
140N/170N/280N
\90日間返金保証付き/

高反発マットレス モットンの口コミ・評判

  • 自営業・女性
    寝心地が良くて自分の体に合った寝方ができたのが良かったです。おかげで無理なく寝れました。
  • 会社員・女性
    柔らかさの加減がわたしにとってはとても丁度よく、使い心地がよかったです。

>Amazonで見る
>楽天で見る

 

アイリスプラザ 折りたたみマットレス 厚み10cm

ー引用元:アイリスプラザ 公式サイト

アイリスプラザ折りたたみマットレスの特徴

おすすめポイント
  • 春夏/秋冬シーズンで使い分けられるリバーシブルカバー
  • 255Nの硬めの高反発
  • カバーは取り外して洗濯OK
ブランド名アイリスプラザ(IRIS PLAZA)
価格
9,239円 (税込)
サイズ120×195×10cm
タイプ1枚タイプ
硬さ
(ニュートン値)
255N
\5,000円以上の買い物で送料無料/

アイリスプラザ 折りたたみマットレス 厚み10cmの口コミ・評判

  • 専業主婦・女性
    敷布団が薄いので、下にこのマットレスを敷いています。厚みがあっても折りたためるので、収納に困りません。布団の上げ下ろしも楽です。マットレスがあった方が寝心地が良いです。
  • 会社員・男性
    メッシュ素材とパイル素材のカバーがあり、一年中使えます

>Amazonで見る

 

アキレス フローリングマットレス 12cm厚

ブランド名cyberlife
価格
16,980円 (税込)
サイズ100x201x12cm
タイプ3つ折りタイプ
硬さ
(ニュートン値)
110N

アキレス フローリングマットレス 12cm厚の特徴

  • 2種類のウレタンを使った3層構造で適度なクッション性
  • 床敷きしても通気性を保ち、ムレづらい
  • 厚さ12cmのハイボリュームで底つき感を感じづらい

アキレス フローリングマットレス 12cm厚の口コミ・評判

  • 会社員・男性
    通気性が高いのでフローリングでそのまま置いても問題ないですし、三つ折りで非常にコンパクトになりました
  • パート・女性
    折りたためて、置き場所に困りません。また、寝心地もいいです。

タンスのゲン 男の高反発マットレス 厚み10cm

ブランド名タンスのゲン
価格
7,999円 (税込)
サイズ97x195x10cm
タイプ3つ折りタイプ
硬さ
(ニュートン値)
220N

タンスのゲン 男の高反発マットレス 厚み10cmの特徴

  • ウレタンフォームに竹炭が練りこまれており、寝汗などのニオイを消臭
  • 密度30D高反発マットレスで均等に体圧を分散
  • カバーを取り外して洗濯可能

タンスのゲン 男の高反発マットレス 厚み10cmの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    硬さがあまり無く、寝心地が良く、背もたれの角度もちょうど良かった
  • 会社員・男性
    カバーの脱着が簡単でこまめに洗濯ができるので、清潔に保つことができます。

布団と寝具専門店カラーズ マットレス シングル 三つ折り 97×195cm

ブランド名布団と寝具専門店カラーズ
価格
7,980円 (税込)
サイズ97×195×10cm
タイプ3つ折りタイプ
硬さ
(ニュートン値)
210N

布団と寝具専門店カラーズ マットレス シングル 三つ折り 97×195cmの特徴

  • カバーに取手がついており、持ち運びに便利
  • ウレタンが3分割されており、定期的に場所を入れ替えることにより長持ちする
  • カバーやウレタン中材に防菌・防臭・防ダニ加工済

布団と寝具専門店カラーズ マットレス シングル 三つ折り 97×195cmの口コミ・評判

  • 専業主婦・女性
    折りたたむとコンパクトになって、取っ手付きなので持ち運んで収納しやすいです。通気性の良いメッシュ側は春夏に、暖かさのあるニット側は秋冬にと1年中使えます。
  • 会社員・男性
    分厚い高反発のマットで気持ちよく眠れます。ベッドにおいても床においてもどちらでも使いやすいと思います。

Shop Japan トゥルースリーパー プレミアケア 厚さ5㎝

ブランド名Shop Japan(ショップジャパン)
価格
34,980円 (税込)
サイズ140×195×7cm
タイプ3つ折りタイプ
硬さ
(ニュートン値)
40N

Shop Japan トゥルースリーパー プレミアケア 厚さ5㎝の特徴

  • 弾力性や復元性が高い低反発素材で寝返りが打ちやすい
  • 硬めのウレタンを使用、型崩れしにくく底あたりを感じづらい
  • 抗菌機能によりカビ・ダニが発生しづらい

Shop Japan トゥルースリーパー プレミアケア 厚さ5㎝の口コミ・評判

  • 自営業・女性
    厚みがあるので持ち運びが大変かと思ったのですが思ったよりも軽いのが良かったです。厚みや硬さもがちょうど良くて寝心地も良かったです。
  • 会社員・男性
    折り畳めるため、収納もしやすい。硬さが自分に合っている。

MyeFoam マットレス 高反発 シングル 厚さ3cm

ブランド名MyeFoam
価格
5,980円 (税込)
サイズ100x200x3cm
タイプ3つ折り/ロール状
硬さ
(ニュートン値)
200N

MyeFoam マットレス 高反発 シングル 厚さ3cmの特徴

  • 多孔質構造のウレタン中材採用、通気性にすぐれムレやニオイを軽減
  • やわらかい触り心地で保温性が高いビロード生地を使用
  • 3つ折りでも、ロール状でも収納できる

MyeFoam マットレス 高反発 シングル 厚さ3cmの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    シンプルなデザインが良く、収納もしやすい
  • 会社員・男性
    初めての高反発マット、硬さが丁度良く体にフィットするので寝心地がよくておすすめです。価格が少しお高いのが難点。

エアウィーヴ スマート 三つ折りマットレス 幅約120×長さ約195×厚さ約9

ブランド名エアウィーヴ(airweave)
価格
79,200円 (税込)
サイズ120x195x9cm
タイプ3つ折りタイプ
硬さ
(ニュートン値)
やや硬め

エアウィーヴ スマート 三つ折りマットレス 幅約120×長さ約195×厚さ約9の特徴

  • カバーだけでなく、中材も水洗いできる
  • 入れ替えることによりダメージを軽減する中材を使用
  • 通気性にすぐれたエアファイバーを使用

エアウィーヴ スマート 三つ折りマットレス 幅約120×長さ約195×厚さ約9の口コミ・評判

  • パート・女性
    これ一枚で、マットレスと布団の役目をするボリューム感で、収納も三つ折りできる為、省スペースに収納でき助かってます。
  • 会社員・男性
    通気性も良いですし、若干硬めですが寝心地は良かったです。

アキレス マットレス 折りたたみ 厚み8㎝ AK700S

ブランド名アキレス(Achilles)
価格
13,073円 (税込)
サイズ201x97x8cm
タイプ3つ折りタイプ
硬さ
(ニュートン値)
335N

アキレス マットレス 折りたたみ 厚み8㎝ AK700Sの特徴

  • 335Nの超硬質なウレタンフォーム使用
  • 側面に3Dメッシュ生地を使用、通気性にすぐれムレや臭いを防ぐ
  • キルト加工されたカバー表面がやわらかく肌触りがよい

アキレス マットレス 折りたたみ 厚み8㎝ AK700Sの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    寝心地が良く、三段折りになり収納しやすい
  • 精神保健福祉士・男性
    カバーを簡単に取り外しする事ができます。そのため常に清潔ですね

Mensu 折りたたみマットレス 97×195cm

ブランド名棉素 Mensu
価格調査中
サイズ97x195x10cm
タイプ3つ折りタイプ
硬さ
(ニュートン値)
210N

Mensu 折りたたみマットレス 97×195cmの特徴

  • 春夏には3Dメッシュ生地、秋冬にはパイル生地と切り替えられるリバーシブルカバー
  • 床敷きしても底つき感を感じづらい10cmの厚み
  • カバーに取手がついていて、女性にも持ち運びやすい

Mensu 折りたたみマットレス 97×195cmの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    折り畳めて持ち運びがしやすく、厚みもあるため寝心地がよいです。
  • 会社員・男性
    折り畳みが可能なので部屋のスペースが狭くても使いやすいからよいです。

Zinus 低反発 マットレス 三つ折り

ブランド名Zinus
価格
11,528円 (税込)
サイズ122x195x13cm
タイプ3つ折りタイプ
硬さ
(ニュートン値)
40N

Zinus 低反発 マットレス 三つ折りの特徴

  • 天然成分が使用されたマットレスで、防臭性と吸湿性にすぐれている
  • 接触冷感ジェルが使用されており、熱がこもりにくい
  • ジャガード織りでクッション性が高く、ふんわりした肌触り

Zinus 低反発 マットレス 三つ折りの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    低反発で寝心地はとてもいいです。結構重たいので持ち運びに苦労します。
  • 会社員・男性
    分厚いですが、折りたためるのでコンパクトに収納できます。低反発でふっくら包んでくれる感じが気持ち良いです。

西川 高弾性 マットレス HC10328592NV

ブランド名西川(Nishikawa)
価格
25,156円 (税込)
サイズ120X195x8cm
タイプ3つ折り/ロール状
硬さ
(ニュートン値)
150N

西川 高弾性 マットレス HC10328592NVの特徴

  • 側面がメッシュ加工されており、通気性にすぐれムレや汗のニオイを消臭
  • 凹凸構造のウレタンを使用
  • 丸めてたたみ裏面に付属のバンドで留めれば、女性でも上げ下ろしがしやすい

西川 高弾性 マットレス HC10328592NVの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    高反発で寝心地も良好でコンパクトに折り畳めるのが良かったです
  • 専業主婦・女性
    値段が高いだけあって、とても寝心地が良いです。程よい弾力があります。

KYH マットレス 高反発 シングル 厚さ4cm

ブランド名KYH
価格調査中
サイズ100×20×4cm
タイプロールタイプ
硬さ
(ニュートン値)
180N

KYH マットレス 高反発 シングル 厚さ4cmの特徴

  • 高密度32Dの高品質ウレタンを使用、上質で耐久性にすぐれている
  • 肌触りがよく吸水性や保温性も高いパイル地使用
  • スムーズに寝返りしやすい高反発のフォーム

KYH マットレス 高反発 シングル 厚さ4cmの口コミ・評判

  • 会社員・女性
    ちょうど良い反発力で寝心地もかなり良いです。
  • パートタイマー・女性
    広げてみれば厚みも固さも充分、裏面の滑り止めもしっかりしていました。

エムール 高反発マットレス 三つ折り 厚さ8cm

ブランド名エムール
価格
7,990円 (税込)
サイズ97×198×8cm
タイプ3つ折りタイプ
硬さ
(ニュートン値)
180N

エムール 高反発マットレス 三つ折り 厚さ8cmの特徴

  • 中材は凹凸加工されており、点で身体を支えることでムレにくく寝返りが打ちやすい
  • カバーの表面は肌触りのよいニット生地を、裏側は通気性のよいメッシュ生地を使用
  • 高密度ウレタンで耐久性アップ

エムール 高反発マットレス 三つ折り 厚さ8cmの口コミ・評判

  • 主婦・女性
    あまりペラペラな布団が好きではないので、8㎝という厚さが気に入りました。普通の布団に比べてお手入れがとてもしやすいし、固さも自分にはピッタリでした。
  • 会社員・男性
    分厚くて安定感があります。立てて干しやすいですし、カバーも洗えるので清潔感があって良いです。

マットレスと布団の違い

布団とマットレス違い

床敷きマットレスを購入しようとする方の中には、床敷きマットレスではなく布団にするべきか、それともベッドを使用するべきなのか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。それぞれメリットやデメリットがあるので、改めてこの3種類の違いについて確認しておきましょう。

種類メリットデメリット
マットレス
(ベッドフレーム使用)

・床のホコリやゴミを吸いにくい、布団につきにくい
・マットレスの選べる種類が豊富
・床との高低差があるため腰痛の人でも立ちやすい
・収納せずに出しっぱなしで使える
・耐久性がある

・収納しにくい
・大型のものは重量が20kg以上になることもある
・メンテナンスがしにくい

床敷きマットレス

・折り畳みの収納できるタイプが多い
・ベッドから落下する危険がない
・耐久性がある
・部屋が広く見える
・ベッドフレームの購入費用が浮く
・寝心地を調整しやすい

・床から近いためホコリやゴミを吸いやすい
・湿気に弱くカビが発生しやすい
布団

・押し入れに収納できる
・女性やお年寄りでも扱いやすい
・ベッドから落下する危険がない
・濡れた場合でも外に干せる
・丸洗いが可能な布団もありメンテナンスがしやすい

・床から近いためホコリやゴミを吸いやすい
・経年劣化による底付き感やへたりを感じやすい

床敷きマットレスと布団は特徴がよく似ています。布団は丸洗い可能なものや気軽に干せるものが多く、床敷きマットレスは耐久性があり、マットレスの種類で寝心地を変えやすいのがそれぞれのメリットです。

マットレスを床敷きするときの注意点

マットレス床置き

マットレスを床敷きする場合、一般的なベッドとは違った注意点がいくつかあるので詳しく解説します。

湿気対策を行う

床敷きマットレスを利用する上で、重要なのが湿気対策です。マットレスを床に敷くと、床とマットレスの間に湿気が溜まりやすくなります。そのままにしておくと、たとえば梅雨の季節には1日足らずでカビが生えてしまうこともあるため、年間を通してこまめな乾燥が必要です。具体的には、次のような対策をしましょう。

床敷きマットレスの湿気対策
  • マットレスを干す
  • 床とマットレスの間に除湿シートを敷く
  • すのこベッドを利用する
  • ベッドパッドを敷いて汗が直接マットレスに染みこまないようにする

特に、床敷き用として販売されているマットレスはコイルタイプではなくノンコイルのウレタンフォームを使ったものが主流です。ウレタンフォームは湿気を溜めこみやすく、手入れをしないとへたってしまう原因にもなるので、こまめに乾燥させましょう。

こちらの記事では、ベッドパッドのおすすめについて紹介しているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

ベッドパッドのおすすめ15選!快適な寝心地を体験しよう

 部屋の掃除や洗濯をまめに行う

床敷きする場合、部屋の掃除やシーツの洗濯などをこまめに行うことが大切です。ベッドフレームにのせる場合と違い、床敷きはホコリやゴミが蓄積しやすいため、寝ている間にホコリを吸ってしまう可能性が高くなります。

掃除をこまめにして、少しでもホコリやゴミを減らしておくと快適に眠れるでしょう。シーツもベッドフレームありの場合より、ゴミやホコリがつきやすいです。シーツは週1回程度が洗濯の目安ですが、3日に1回、5日に1回など洗濯頻度を少し高くするのがおすすめです。

冬場は保温性を重視した寝具選びをする

冬場は保温力の高い寝具を用意しましょう。床敷きマットレスは床との距離が近くなるため、床冷えを起こしやすいのが難点です。冬場になると寒くて眠れない方もいるので、羽毛布団やマイクロファイバーの毛布などがあると温かく過ごせます。また、電気敷毛布や湯たんぽなどを活用する方法もあります。

もう1つおすすめなのは、床とマットレスの間に保温用のアルミシートを敷く方法です。専用のアルミシートが市販されているので購入して敷いてみましょう。

床敷きしたマットレスのお手入れ方法

マットレスお手入れ

床敷きしたマットレスは湿気を溜めこみやすいので、日頃のお手入れを丁寧に行いカビの発生を防ぎましょう。日頃のお手入れとしては、次のことを行うのがおすすめです。

マットレスのお手入れ方法
  • 3日に1度程度、マットレスを陰干しする
  • 天気の悪い日は布団乾燥機を使用して乾燥させる
  • 定期的にマットレスの向きを入れ替える

マットレスは三つ折りにできるものや、壁に立てかけられるタイプだと干しやすいです。また、干した後は今まで使用していた向きを変更すると、マットレスがへたってしまうのを遅らせることができます。たとえば頭と足の部分を逆にしたり、表と裏を入れ替えたりして、定期的にローテーションするとマットレスの負荷がかかる部分が変わるため、マットレスが長持ちしやすいです。

床敷きできるマットレスに関するよくある質問

マットレスよくある質問

床敷きする場合によくありがちな、マットレスの質問について回答します。

  • そのまま床に敷いてよいのか? マットレスにカバーが付いているものは、そのまま床に敷いて問題ありません。カバーがないと、寝汗がそのままマットレスに染み付いてしまうので、カバーを付けましょう。メッシュ加工されたカバーや洗えるものだとより好ましいです。
  • 床敷きしたマットレスの寝心地を変えるには? 購入した床敷きマットレスの寝心地が気に入らなかったり、底付き感があったりして寝心地を変えたいときは、マットレスの上もしくは下に敷き布団を敷くと寝心地を大きく変えられます。ただし、湿気を溜めこみやすくなるのでマットレスと敷き布団の乾燥対策を徹底しましょう。また、敷き布団を敷くほどではない場合、ベッドパッドやトッパーを敷くのもおすすめです。「オーバーレイ」という、マットレスの上に敷くためのマットレスも販売されています。
  • 高反発と低反発では、どちらがよいのか? 個人差があるので、寝姿勢に合ったものや好みの硬さを見つけるのがおすすめです。高反発は体が沈み込みすぎないため寝返りを打ちやすく、低反発は体が適度に沈み込むため体にフィットしやすいといわれます。床に敷く場合は、低反発だと底つき感を感じてしまう場合があるため、厚さがあるものや低層に高反発素材を使用しているものを選ぶとよいでしょう。

まとめ

この記事では、編集部で選んだ床敷きできるマットレスの16選を紹介してきました。自分の悩みを解消できるか、予算に合うかなどを考慮し、自分にぴったりな床敷きできるマットレスを選びましょう。

最後におさらいとして、床敷きできるマットレスを見てみましょう。

商品画像
商品名LIMNE(リムネ)マットレス高反発マットレス モットンアイリスプラザ 折りたたみマットレス 厚み10cmタンスのゲン 高反発 マットレス 厚み10cmアキレス フローリングマットレス 12cm厚タンスのゲン 男の高反発マットレス 厚み10cm布団と寝具専門店カラーズ マットレス シングル 三つ折り 97×195cmShop Japan トゥルースリーパー プレミアケア 厚さ5㎝MyeFoam マットレス 高反発 シングル 厚さ3cmエアウィーヴ スマート 三つ折りマットレス 幅約120×長さ約195×厚さ約9アキレス マットレス 折りたたみ 厚み8㎝ AK700SMensu 折りたたみマットレス 97×195cmZinus 低反発 マットレス 三つ折り西川 高弾性 マットレス HC10328592NVKYH マットレス 高反発 シングル 厚さ4cmエムール 高反発マットレス 三つ折り 厚さ8cm
価格

シングル:72,000円
セミダブル:82,000円 
ダブル:92,000円  

39,800円 (税込)
9,239円 (税込)
4,999円 (税込)
16,980円 (税込)
7,999円 (税込)
7,980円 (税込)
34,980円 (税込)
5,980円 (税込)
79,200円 (税込)
13,073円 (税込)
調査中
11,528円 (税込)
25,156円 (税込)
調査中
7,990円 (税込)
サイズ

シングル:97×195×22cm
セミダブル:120×195×22cm
ダブル:140×195×22cm

97×195×10cm

120×195×10cm

97x195x10cm

100x201x12cm

97x195x10cm

97x195x10cm

140×195×7cm

100x200x3cm

120x195x9cm

201x97x8cm97x195x10cm122x195x13cm120X195x8cm100×20×4cm97×198×8cm
タイプ

1枚タイプ

1枚タイプ

3つ折りタイプ

3つ折りタイプ

3つ折りタイプ

3つ折りタイプ

3つ折りタイプ

3つ折りタイプ

3つ折り/ロール状

3つ折りタイプ3つ折りタイプ3つ折りタイプ3つ折りタイプ3つ折り/ロール状ロールタイプ3つ折りタイプ
硬さ(ニュートン値)

140N

255N

255N

190N

110N

220N

210N

40N

200N

やや硬め

335N

210N

40N

150N

180N

180N

リンク

※LIMNE(リムネ)マットレスの写真は、公式サイトより引用しております。

気になるマットレスがあったら、ぜひ購入を検討してみてください。

  • この記事は2021年8月19日に調査・ライティングをした記事です。
  • 価格・画像はamazonを参照しています
TOPへ