テニスラケットのおすすめ15選!選び方のコツと商品特徴を紹介

テニスラケットを購入するとき、

  • ラケットを選ぶコツってなんだろう?
  • 初心者目線だと種類が多くてよくわからない
  • 自分にあったラケットは見つかるのかな?

といった不安・悩みが出てきますよね。そこで今回は、編集部で選んだおすすめのテニスラケットを15個ピックアップしました。

あわせて、なぜその商品がおすすめなのか、実際の評判はどうなのかも紹介していきます。

テニスラケットの選び方

実際の商品を紹介する前に、テニスラケットの選び方について解説します。

重量で選ぶ

テニスラケットを選ぶ際に無視できないのが重さです。現在は、超軽量モデル:240g~265g、軽量モデル:270g~285g、重量モデル:310g以上が主流です。初心者やシニア女性などは、軽いラケットが向いています。軽いラケットは、力がない人でも振り抜きやすく操作性が高い反面、速いボールや重いボールに押されて打ち負ける事もあります。

中級者以上や筋力がある方やパワー重視の方には、重いラケットが向いています。
重いラケットは、飛びが抑えられる、強いボールが打てる、打ち負ける心配が少なくなる等の特徴がありますが、その分パワーが必要です。非力な方が使用していると手首や肘を痛める事があるので注意しましょう

フェイス面積で選ぶ

フェイス面積はコントロール性やパワー性能に影響してきます。上級者は小さいサイズを選ぶ事が多いですが、初心者には100平方インチ前後をおすすめします。

  • ミッドサイズ(85~95平方インチ):ストリングのたわみが少なくコントロール性に優れている
  • ミッドプラス(96~105平方インチ):スウィートスポット、コントロール性、パワー性能のトータルバランスを確保
  • オーバーサイズ(106~125平方インチ):スウィートスポットが広くストリングのたわみが大きくパワー性能に優れている

基本はサイズが大きいほど球がよく飛び、小さいと飛びが抑えられコントロール性が上がります。

ストリングパターンで選ぶ

ストリングパターンは、打球感やスピン性などに影響してきます。メイン18本クロス20本などの細かいパターンは上級者に好まれますが、初心者は最も一般的でバランスの良いメイン16本クロス19本を選ぶことをおすすめします。

ストリングパターンには、主に以下の2つあります。

  • 粗いパターン:ガットは切れやすいが、ボールを飛ばす力が大きい。また、回転がかかりやすくなり、弾道が上がる
  • 細かいパターン:ガットの耐久性はあるが、ボールが飛びにくい。また、回転は少なめで低い弾道になりやすい

主流なのは、メイン16本クロス19本、メイン16本クロス18本などですがプレースタイルに合わせて選ぶといいでしょう。

テニスラケットのおすすめ15選

売れ筋のテニスラケットの中から、編集部が選んだおすすめのアイテム15選を紹介。あなたにぴったりのテニスラケットを見つけましょう!

商品画像
商品名Wilson 硬式 テニスラケット ENERGY XL WRT311600バボラ 硬式テニスラケット BF101341Kaiser 硬式 テニスラケット KW-929ヨネックス VCORE 100 LIMITEDWilson 硬式 テニスラケット BURN Flat Beam seriesWilson 硬式 テニスラケット ULTRA POWERWilson 硬式 テニスラケット BURN 100S CVバボラ 硬式テニスラケット BF101335Wilson テニスラケット WRT733110MIZUNO テニスラケット F-AERO 63JTHPrince 硬式テニス ラケット 7TJ034ヨネックス 硬式テニスラケット VCJ19GDUNLOP 硬式テニス ラケット CX 200 DS21902バボラ BF101273 硬式テニスラケットバボラ(Babolat) 硬式テニス ラケット BF101353
価格
4,180円 (税込)
調査中
1,509円 (税込)
調査中調査中
6,256円 (税込)
20,500円 (税込)
調査中
31,968円 (税込)
9,112円 (税込)
9,157円 (税込)
調査中
18,140円 (税込)
調査中調査中
リンク

Wilson 硬式 テニスラケット ENERGY XL WRT311600

ブランド名Wilson(ウイルソン)
価格
4,180円 (税込)
重さ約274g
フェイス112平方インチ
ストリング16×19

Wilson 硬式 テニスラケット ENERGY XL WRT311600の特徴

  • 軽量でオーバサイズ仕様のため初心者向け
  • 11歳以上の方の入門ラケットとしては比較的リーズナブルな価格
  • グリップサイズ(G2)、ストリングパターン(16×19)と一般的に主流なモデル

Wilson 硬式 テニスラケット ENERGY XL WRT311600の口コミ・評判

  • フリーター・女性
    重すぎず握った時にしっくりとし、あたりもいいです。初心者なのでもう少し安価なものを選べば良かったです。
  • 会社員(事務職)・男性
    安価だが見た目がカッコいい。試合などタフな場面では非力かもしれませんが、遊びや練習などでは十分使えると思った。ちゃんと打ち返せるし丈夫な作りが良い。

バボラ 硬式テニスラケット BF101341

ブランド名バボラ(Babolat)
価格調査中
重さ270g
フェイス100平方インチ
ストリング16×19

バボラ 硬式テニスラケット BF101341の特徴

  • ミッドプラス(100平方インチ)で軽量モデル(270g)のオールラウンドモデル
  • ジュニア、中学生、女性にも使用しやすい
  • ストリングパターンが改善されボールをより深くコントロールすることが可能

バボラ 硬式テニスラケット BF101341の口コミ・評判

  • 一般会社員・男性
    人気のあるピュアドラ、軽くて使いやすいです。
  • 会社員・男性
    軽めに作られたラケットなので、強振して強いボールを打つことができる。

Kaiser 硬式 テニスラケット KW-929

ブランド名カイザー(Kaiser)
価格
1,509円 (税込)
重さ約290g
フェイス調査中
ストリング調査中

Kaiser 硬式 テニスラケット KW-929の特徴

  • 旅行先や遊び用に手軽に楽しみたい時に最適なテニスラケット
  • 値段もリーズナブルでケース付なので試しに初めてみたい方向き
  • 本格的なテニスプレーヤーには不向き

Kaiser 硬式 テニスラケット KW-929の口コミ・評判

  • パートタイマー・女性
    初心者用で軽く、練習する程度ならなんの問題もない。
  • 会社員・男性
    家族でのテニス用に購入しましたが、本格的にするわけではないので安くて十分な品質でした。

ヨネックス VCORE 100 LIMITED

ブランド名ヨネックス(YONEX)
価格調査中
重さ平均300g
フェイス100平方インチ
ストリング16×19

ヨネックス VCORE 100 LIMITEDの特徴

  • 2020年8月上旬より数量限定で発売されたモデル
  • スピン量最大7.3%アップのヨネックス史上No.1のハイスピンボールを可能にしたモデル
  • アイソメトリック、エアロトレンチ、ライナーテック、エヌアムドなどの技術を搭載

ヨネックス VCORE 100 LIMITEDの口コミ・評判

  • 会社員 営業・男性
    打球感が柔らかく、ラリープレーヤー向けです。
  • フリーランス・男性
    柔らかくスピンがかかり大変良いです。

Wilson 硬式 テニスラケット BURN Flat Beam series

ブランド名Wilson(ウイルソン)
価格調査中
重さ平均267g
フェイス100平方インチ
ストリング16×20

Wilson 硬式 テニスラケット BURN Flat Beam seriesの特徴

  • 軽量でも打ち負けないパワーを生み出し、重い球を打ちやすい
  • カウンターベイルというカーボンの一種の高性能素材を採用
  • 試合終盤でもパワーが落ちないラケット

Wilson 硬式 テニスラケット BURN Flat Beam seriesの口コミ・評判

  • 大学生・男性
    力強いサーブやスマッシュを打ちたくて、最初のラケットとして選んだ。実際に他のラケットよりも重量があるため、重たい球を返球することができため、非常によかった。
  • 会社員・男性
    ラケットのバランスが良く、デザインもかっこいいので気に入っている。

Wilson 硬式 テニスラケット ULTRA POWER

ブランド名Wilson(ウイルソン)
価格
6,256円 (税込)
重さ274g
フェイス112平方インチ
ストリング16×19

Wilson 硬式 テニスラケット ULTRA POWERの特徴

  • ULTRAシリーズはウィルソンの商品の中でもしなりが少ない
  • BURNシリーズに次ぐ安定性がある
  • オーバーサイズのフェイスサイズと長めのレングス

Wilson 硬式 テニスラケット ULTRA POWERの口コミ・評判

  • サラリーマン・男性
    思ったより軽く振りやすかった。
  • 会社員・女性
    持ちやすく、しっかりボールをとらえられるのが良い。

Wilson 硬式 テニスラケット BURN 100S CV

ブランド名Wilson(ウイルソン)
価格
20,500円 (税込)
重さ平均300g
フェイス100平均インチ
ストリング18×16

Wilson 硬式 テニスラケット BURN 100S CVの特徴

  • グリップ上部のサイズを調整可能とする「X2エルゴ・グリップ」を採用
  • ベースライナー向けの黄金スペック仕様
  • スピンの掛かり具合はもちろんのことボールの打ち出し角度が上げやすい

Wilson 硬式 テニスラケット BURN 100S CVの口コミ・評判

  • 会社員(製造業)・男性
    スピンもかかりやすく操作性も良い。一般プレーヤーには十分だが、ハードヒットを必要とするトーナメントプレーヤーには抜けショットが増えるため、通常ストリングパターンの方が良いかも。
  • 主婦・女性
    軽すぎず重すぎず、ちょうど良いです。振りやすいです

バボラ 硬式テニスラケット BF101335

ブランド名バボラ(Babolat)
価格調査中
重さ300g
フェイス100平方インチ
ストリング16×19

バボラ 硬式テニスラケット BF101335の特徴

  • 世界中のピュアドライバーたちに愛されたヒットモデル
  • ストリングの可動域を微調整し、ホールド性/快適性/コントロール性を最適化
  • 空気抵抗を抑えたバンパーシステムによりスイングスピードと操作性を向上

バボラ 硬式テニスラケット BF101335の口コミ・評判

  • 大学生・男性
    部活の友人が使っていたものを借りたときの印象では、非常に回転のかかりやすいラケットだと感じました。回転がよくかかるので、力強く打ってもラインアウトすることなく、安定したラリーが続けられます。自分が使っていたラケットよりもボディが軽めだったため、威力がないと感じられたところが、少し残念なところでした。
  • 会社員・男性
    スイートスポットが大きいため、しっかり球を返しやすい

 

Wilson テニスラケット WRT733110

ブランド名Wilson(ウイルソン)
価格
31,968円 (税込)
重さ平均304g
フェイス98平方インチ
ストリング18×20

Wilson テニスラケット WRT733110の特徴

  • フェイスの内側にロゴを刻む独創的なロゴプリント方法を実現
  • ボールの打ち出し、自然な打球感、スピン性、パワーの全てをバランス良く発生させるフレーム形状
  • 見た目はマットだが触ると柔らかくしっとりした感触の最先端コーティンング技術を採用

Wilson テニスラケット WRT733110の口コミ・評判

  • 年金生活者・男性
    打球感がよく、反発もよく、スピンもある程度効いてとてもよい。
  • 会社員・女性
    部活で使用していたのですが、持ちやすく扱いやすかったので良かったです。

MIZUNO テニスラケット F-AERO 63JTH

ブランド名MIZUNO(ミズノ)
価格
9,112円 (税込)
重さ250g
フェイス調査中
ストリング調査中

MIZUNO テニスラケット F-AERO 63JTHの特徴

  • 対象身長:120~130cm 対象年齢:7~8歳
  • 摩擦低減を考慮した新素材を採用しラケット本体の基本性能を損なわずボール掴む感覚を向上
  • カーボン繊維量を増やし、高強度/高弾性率をより活かすラケット設計

MIZUNO テニスラケット F-AERO 63JTHの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    娘の練習用に購入しました。ソフトケースが付いているので、子供でも運びやすいです。子供の成長に合わせて買い替えることになるので、扱いやすいラケットを適度な値段で購入できてよかったです。
  • 会社員・男性
    重心もちょうどよく、打ちやすくて使いやすいと思います。

Prince 硬式テニス ラケット 7TJ034

ブランド名Prince(プリンス)
価格
9,157円 (税込)
重さ270g
フェイス100平方インチ
ストリング16×19

Prince 硬式テニス ラケット 7TJ034の特徴

  • 楕円形のホールグロメットを採用し、優れた振動吸収性を発揮
  • スピン、パワーなどをバランスよくサポートしてくれるレクサスフレームを採用
  • 中厚フルカーボンの軽量モデルなので女性にも扱いやすい

Prince 硬式テニス ラケット 7TJ034の口コミ・評判

  • 専業主婦・女性
    可愛くて第一印象で購入を決めました。ガットも張ってあったのですぐに使えて良かったです。
  • 製造 作業員・女性
    軽くて初心者でも使いやすいラケットだと思う。振りやすいけど、その分コントロールが必要だと思った。

ヨネックス 硬式テニスラケット VCJ19G

ブランド名ヨネックス(YONEX)
価格調査中
重さ175g
フェイス80平方インチ
ストリング調査中

ヨネックス 硬式テニスラケット VCJ19Gの特徴

  • 適応身長85~100cm以上
  • 2~3歳対象のモデル
  • 30年以上トッププレイヤーに愛され続けたVコアシリーズのジュニアモデル

ヨネックス 硬式テニスラケット VCJ19Gの口コミ・評判

  • 会社員・女性
    一番最初に買ったラケットであり、初心者練習用としては悪くはない。
  • 会社員・男性
    自分の手にフィットするし、扱いやすい

DUNLOP 硬式テニス ラケット CX 200 DS21902

ブランド名DUNLOP
価格
18,140円 (税込)
重さ305g
フェイス98平方インチ
ストリング16×19

DUNLOP 硬式テニス ラケット CX 200 DS21902の特徴

  • 高反発ウレタン発泡体材料を新たに採用し十分な飛びと弾けるような打球感を実現
  • コントロールを求めるプレイヤーに適している
  • 新しいフレーム形状とストリングパターンを採用しスイートエリアを拡大

DUNLOP 硬式テニス ラケット CX 200 DS21902の口コミ・評判

  • 会社員・男性
    久しぶりにダンロップらしい打球感の柔らかで 最新の技術でよく飛ぶラケット 往年のMAX200Gを思い出す
  • 会社員・男性
    芯を外した時の衝撃が少ない

バボラ BF101273 硬式テニスラケット

ブランド名バボラ(Babolat)
価格調査中
重さ260g
フェイス調査中
ストリング調査中

バボラ BF101273 硬式テニスラケットの特徴

  • 重量を260gに設定された扱いやすい2015年のオールラウンドモデル
  • FSIテクノロジーを採用しスイートスポット・エリアのウーファーを最適化
  • スイートスポットが見直され、ベースラインに向けボールの深いコントロールが可能

バボラ BF101273 硬式テニスラケットの口コミ・評判

  • 看護職・女性
    スイングがしやすく、スイートスポットにもあたりやすく初心者の方でも軽くて全体的に使用しやすい商品だと思います。
  • アルバイト・男性
    部活の友人が使っていたものを何度か借りて使用した。自分のラケットや今まで借りたものを含めた中でも、トップクラスに使いやすかった。比較的重心がグリップ側にあり軽量に感じられるため、コンパクトなスイングができる。とてもスイングがしやすいため、スイートスポットに当たりやすく、回転がよくかかる点が最も印象的な部分です。重さ的にも男女ともに利用でき、初心者が最も使いやすいラケットだと感じられます。

バボラ(Babolat) 硬式テニス ラケット BF101353

ブランド名
価格調査中
重さ300g
フェイス100平方インチ
ストリング16×19

バボラ(Babolat) 硬式テニス ラケット BF101353の特徴

  • 最高のスピン性を誇るピュアエアロシリーズのノーマル版ラケット
  • 空気力学を追求したアエロモジュラー搭載
  • グラファイト素材により、より最適な振動、自然な打撃感、心地より打球音を実現

バボラ(Babolat) 硬式テニス ラケット BF101353の口コミ・評判

  • 大学生・男性
    私はこのラケットを二本目ラケットとして購入しましたが、以前使っていたものよりも非常に使いやすかった印象があります。具体的には、重心がグリップ近くにあるため、大振りにならずコンパクトなモーションが可能となります。加えて回転もよくかかるので、安定したラリーも続けやすいと感じました。
  • 会社員・男性
    あまり人と被らない色のラケットが欲しいと思って購入しました。きれいな黄色が気に入っています。以前使っていたラケットより軽量で使いやすいです。

テニスラケットに関するよくある質問

  • 最適なグリップサイズを選ぶ基準はありますか? グリップサイズはG1~4まであり、数値が大きいほどグリップが太くなります。一般的には、男性はG3、女性はG2を選ぶケースが多いですが、握りやすさ、打ちやすさは好みや感覚によって異なるので、実際に握ってみて好みのサイズを選択するのが良いでしょう。細いグリップの場合はグリップテープなどでサイズを調整する事が可能なため、迷ったら細いサイズを選ぶといいでしょう。
  • ガットの張替えに目安はありますか? しっかりと性能を発揮する期間は、ナイロンなら3カ月程度、ポリなら1カ月程度です。可能なら3カ月に1度、長くて半年に1度は張替えをおすすめしています。また、球を打った時の音が鈍い、球の飛びが悪い、変色しているなども交換目安となります。ストリングやガットと呼ばれるこの網の部分は、常に強く引っ張られています。使用すれば劣化するのはもちろんのこと、使用していな期間も劣化していきますので定期的に交換が必要になります。
  • テニスラケットの寿命はありますか? 一般的な寿命は2〜3年とされていますが、基本的には、折れたり一部破損したりしない限りは、問題なく使い続けることができます。また、ヒビではなく塗装が落ちてるだけの場合も使用可能です。塗装が落ちて気になる方は、カーショップやテニスラケットの修理を対応している店舗などでボディペイントに詳しい店員と相談し、塗り直すことも可能です。

まとめ

この記事では、編集部で選んだテニスラケットの15選を紹介してきました。自分の悩みを解消できるか、予算に合うかなどを考慮し、自分にぴったりなテニスラケットを選びましょう。

  • この記事は2020年10月8日に調査・ライティングをした記事です。
  • 価格・画像はamazonを参照しています
TOPへ