エアロバイクのおすすめ20選!トレーニングからダイエットまで

エアロバイクを購入するとき、

  • ダイエットで使用するには、どれがいいのか
  • エアロバイクにはどんな種類があるのか
  • 自分に向いているエアロバイクの選び方が分からない

といった不安・悩みが出てきますよね。そこで今回は、編集部で選んだおすすめのエアロバイクを20個ピックアップしました。

あわせて、なぜその商品がおすすめなのか、実際の評判はどうなのかも紹介していきます。

エアロバイクの選び方

実際の商品を紹介する前に、エアロバイクの選び方について解説します。

使用目的で選ぶで選ぶ

ダイエットやトレーニング、リハビリなど、自分の使用目的に合ったエアロバイクを購入するには、どのような種類や機能があるのか知ることが大切です。エアロバイクには3つの種類と4つの負荷方式(体に不可を与える仕組み)があるので、この2つを押さえるとよいでしょう。

エアロバイクの種類で選ぶで選ぶ

エアロバイクには「アップライトタイプ」「リカンベントタイプ」「スピンバイクタイプ」の3種類があります。アップライトタイプはエアロバイクの中で最も一般的で、負荷も軽いため初心者向きのエアロバイクです。リカンベントタイプは背もたれが付いているタイプのエアロバイクで、腰や上半身の負担を減らせることから、リハビリや長時間の有酸素運動に向いています。スピンバイクタイプは競技用自転車のような形をしているエアロバイクで、高負荷をかけられるのでトレーニング目的の利用に向いています。

4つの負荷方式で選ぶで選ぶ

エアロバイクの負荷方式は「ベルト負荷方式」「マグネット負荷方式」「電磁負荷方式」「摩擦負荷方式」の4つです。ベルト負荷方式はゴムベルトを使用して負荷をかけており、使用する際に電気を使用しないので様々な場所で使用できます。負荷が一番軽く、ダイエットやリハビリに向いています。マグネット負荷方式は磁力を使用して負荷をかけており、音があまり出ないので静かに使用できます。電磁負荷方式は、多くのスポーツジムで使用されており、電磁石と電圧を使用して負荷をかけています。使用するにはコンセントが必須になります。摩擦負荷方式は、ホイールにブレーキをかけて摩擦を変えることで負荷をかける方法で、最も負荷が強いため、トレーニングでの使用に向いています。

エアロバイクのおすすめ20選

売れ筋のエアロバイクの中から、編集部が選んだおすすめのアイテム20選を紹介。あなたにぴったりのエアロバイクを見つけましょう!

商品画像
商品名YOSUDA 16KGホイール エアロビクスバイクFITBOX 第3世代フィットネスバイクエアロバイク IDEER LIFEHAIGE スピンバイク HG-YX-5006アルインコ フィットネスバイク AHE7019アルインコ フィットネスバイク AF6200FITBOX LITE 第3世代フィットネスバイクBTM エアロフィットネスバイクSTEADY フィットネスバイク ST102BARWING(バーウィング) エアロバイクアルインコ クロスバイク AFB4417アルインコ エアロマグネティックバイクCyclace エアロバイクOMORC エアロバイクプリマソーレ(primasole) マグネティックバイクAKNIO エアロバイクLABGREY エアロバイクPYHIGH エアロバイクTOP.STAR フィットネスバイクフィットネスバイク FB-1305 stylishjapan
価格 / 容量29,400円54,800円14,980円24,095円[46,990円22,924円34,800円10,800円16,980円調査中12,731円12,990円調査中15,800円9,430円調査中調査中26,800円24,800円17,800円
リンク

YOSUDA 16KGホイール エアロビクスバイク

YOSUDA 16KGホイール エアロビクスバイク

ブランド名YOSUDA
価格29,400円
タイプスピンバイク
負荷方式摩擦式
サイズ96 x 54 x 115 cm

YOSUDA 16KGホイール エアロビクスバイクの特徴

  • 16kgの重いホイールを使用しているので、負荷の大きいトレーニングに向いている
  • 静音ベルトを使用しており、静かに使用できる
  • 総重量は31kgなので安定感抜群

YOSUDA 16KGホイール エアロビクスバイクの口コミ・評判

  • 無職・男性
    天気に関係なくトレーニングができるので役立っています。
  • 地方公務員・女性
    使いやすいです

FITBOX 第3世代フィットネスバイク

ブランド名FITBOX
価格54,800円
タイプスピンバイク
負荷方式マグネット式
サイズ1,13×43×116cm

FITBOX 第3世代フィットネスバイクの特徴

  • 前傾姿勢で使用できるため、ロードバイクのトレーニングに最適
  • 8段階の負荷調整が可能で、軽い運動からハードなトレーニングまで可能
  • ギフトボックスを使用することでプレゼントとして購入することもできる

FITBOX 第3世代フィットネスバイクの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    自宅でジムに行っているような本格的なトレ-ニングができる
  • 会社員・女性
    自宅で使用するにはかっこよすぎると思いました。クールなデザインに一目ぼれ。ずっと使っても膝が痛くならないので嬉しいです。サドルがちょっとかたいので手が疲れてしまうところが残念。

エアロバイク IDEER LIFE

ブランド名IDEER LIFE
価格14,980円
タイプ調査中
負荷方式マグネット式
サイズ64×45×103~124 cm

エアロバイク IDEER LIFEの特徴

  • マグネット方式により負荷をかけているため、ホイールとの接触がなく音が静か
  • エアロバイクの中でも比較的低価格で購入できる
  • 心拍数測定機能がついているので高齢者のリハビリに向いている

エアロバイク IDEER LIFEの口コミ・評判

  • 自営業・男性
    自粛モードを機に家で運動ができるように購入。値段が手頃で良かった
  • 会社員・男性
    漕いだ感じもよく座り心地もよいのでオススメ

HAIGE スピンバイク HG-YX-5006

ブランド名HAIGE
価格24,095円
タイプスピンバイク
負荷方式摩擦式
サイズ65 x 80 x 110 cm

HAIGE スピンバイク HG-YX-5006の特徴

  • 時間・速度・消費カロリーを表示するエクササイズセンサーが付いている
  • 負荷調整方法がダイヤル式になっており、細かく負荷を変更できる
  • 後部にキャスターが付いているので手軽に移動できる

HAIGE スピンバイク HG-YX-5006の口コミ・評判

  • フリーランス・女性
    サイズがコンパクトで部屋に置くのに便利だった。
  • 会社員・女性
    乗り心地が良く愛用しています。

アルインコ フィットネスバイク AHE7019

ブランド名アルインコ(Alinco)
価格46,990円
タイプリカンベントバイク
負荷方式マグネット式
サイズ128 x 64 x 28 cm

アルインコ フィットネスバイク AHE7019の特徴

  • 体重120kgまで耐えられるので、100kg以上の方でも使用できる
  • シートが幅広いのでお尻が痛くなる可能性が低い
  • 背もたれが付いているので高齢者やけがをしている方でも負荷を抑えながら使用できる

アルインコ フィットネスバイク AHE7019の口コミ・評判

  • 自営業・男性
    自分のペースで有酸素運動が出来る
  • 会社員・男性
    いろんな機能がついていて体に気をくばりながらトレーニングでき嬉しいです。

アルインコ フィットネスバイク AF6200

ブランド名アルインコ(Alinco)
価格22,924円
タイプアップライト
負荷方式マグネット式
サイズ51.5×81×124cm

アルインコ フィットネスバイク AF6200の特徴

  • 表示の大きいデジタルメーターで距離や時間をチェックできるので、高齢の方でも見やすく操作も簡単
  • ペダルを漕げばスタートするオートスタート機能が付いている
  • サドルやハンドルの高さを調整することができる

アルインコ フィットネスバイク AF6200の口コミ・評判

  • パート・女性
    まず暑い日でも寒い日でも雨でも室内の省スペースで運動ができるというのが良いです。負荷も変えられますので気分や体調で切り替えれますし、運動時間や消費カロリーなども分かりますので、運動しようという意欲も湧いてきます。コロナの時期でジムやウォーキングなど行きづらかったので良かったです。
  • 会社員事務・女性
    思ったより大きかったです。やっている内にサドルの部分が痛くなってくるのでサドルカバーも買いました。

FITBOX LITE 第3世代フィットネスバイク

ブランド名FITBOX
価格34,800円
タイプスピンバイク
負荷方式マグネット式
サイズ93 x 43 x 107 cm

FITBOX LITE 第3世代フィットネスバイクの特徴

  • 工具の必要もなく、25分ほどで容易に組み立てられる
  • 1年間のメーカー保証とカスタマーサポートがあるので不備や気になる点があっても安心
  • スタイリッシュな外観をしているので、運動以外にもインテリアとして活用できる

FITBOX LITE 第3世代フィットネスバイクの口コミ・評判

  • 専業主婦・女性
    音が静かなので、賃貸でも安心してできます。コロナで外出自粛をしているので、エアロバイクが大活躍しています。
  • 会社員・女性
    コンパクト、でも安定感があります。

BTM エアロフィットネスバイク

ブランド名BTM
価格10,800円
タイプアップライト
負荷方式マグネット式
サイズ96 x 54 x 115 cm

BTM エアロフィットネスバイクの特徴

  • 折り畳みが可能なのでコンパクトに収納できる
  • 可動式の背もたれがついているため、腰の負担を和らげながら運動できる
  • カラーバリエーションが豊富で、7色の中から選ぶことができる

BTM エアロフィットネスバイクの口コミ・評判

  • 個人事業主・男性
    手頃な値段ですが静かでスペースも取らない良い商品でした。
  • 会社員・男性
    価格が手頃ですし、それでいて操作感がシンプルで静寂性能が高いのが良いです。

STEADY フィットネスバイク ST102

ブランド名STEADY FITNESS
価格16,980円
タイプスピンバイク
負荷方式マグネット式
サイズ67 x 41 x 110 cm

STEADY フィットネスバイク ST102の特徴

  • 厚みと横幅が広いサドルを使用しているため長時間使用できる
  • 負荷の大きさを8段階で調整できるので、高負荷のトレーニングから高齢の方の軽いリハビリまで可能
  • 電源が必要ないので様々な場所で使用できる

STEADY フィットネスバイク ST102の口コミ・評判

  • パート・女性
    音が静か。思ったより重たく一人で移動させるのに苦労する。
  • 会社員・女性
    コロナ太りから、ダイエットしようと思い、かいました。音が静かで全く気になりません。組み立ても簡単でした。

BARWING(バーウィング) エアロバイク

ブランド名BARWING(バーウィング)
価格調査中
タイプスピンバイク
負荷方式摩擦式
サイズ90×50×110cm

BARWING(バーウィング) エアロバイクの特徴

  • 大画面モニターを搭載しており、心拍数や速度が一目でわかる
  • サドル、土台、ハンドルの3つを調整できるので、自分に合った運動姿勢で使用できる
  • 前後左右のぐらつきに強い作りになっているので、安心して使用できる

BARWING(バーウィング) エアロバイクの口コミ・評判

  • 内職・女性
    椅子もハンドルも高さ調整があり自分のやりやすいフォームに設定しやすく使いやすい。ハンドル部分がもう二段階くらい高さが上がるともっと使いやすくなると思った。
  • 建設業・男性
    比較的組み立ては簡単でしたが、若干音が気になりました。

アルインコ クロスバイク AFB4417

ブランド名アルインコ(Alinco)
価格12,731円
タイプクロスバイク
負荷方式マグネット式
サイズ46×42×135cm

アルインコ クロスバイク AFB4417の特徴

  • 軽量で折り畳み機能付きなので、楽に持ち運びや収納が可能
  • 単3電池2つで使用できるので、電源がない場所でも運動できる
  • 手に取れる位置に小物トレイが設置されており、スマホや小物を収納できる

アルインコ クロスバイク AFB4417の口コミ・評判

  • 専業主婦・女性
    マグネット負荷が8段階対応なので、夫婦で使うのに適している。サドルの位置がそこまで遠くないので股関節周りの負担も少なく、使用感がいい。ただサドルが固いので別売りのサドルカバーは買ったほうが長時間楽しめてよりいいです。
  • 自営業・女性
    折りたたみ式なので狭い部屋でも場所を取らず気に入っています。でもサドルが硬いせいでこいでいるとお尻が痛くなってしまうのは残念でした。

アルインコ エアロマグネティックバイク

ブランド名アルインコ(Alinco)
価格12,990円
タイプ調査中
負荷方式マグネット式
サイズ55.4 x 41.6 x 23.6 cm

アルインコ エアロマグネティックバイクの特徴

  • 立って使用したり椅子を利用したりと様々な使い方ができる
  • 足だけでなく腕の運動も可能
  • 持ち運び用のハンドルが付いているので移動も楽々

アルインコ エアロマグネティックバイクの口コミ・評判

  • 主婦・女性
    これなら場所を取らずに、足や二の腕を鍛えられるし、持ち運べて便利です
  • 薬剤師・女性
    自宅で周りを気にせず運動できたのが良かった

Cyclace エアロバイク

ブランド名Cyclace
価格調査中
タイプスピンバイク
負荷方式摩擦式
サイズ102 x 86 x 23 cm

Cyclace エアロバイクの特徴

  • ドロップハンドルバーが付いているので、ロードバイクにより近いトレーニングができる
  • 高重量のホイールを使用していることから、高負荷のトレーニングに向いている
  • スマホやタブレットを使用できるスタンドが付いており、動画を視聴しながら使用できる

Cyclace エアロバイクの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    サドルの高さ調整も簡単ですし、メーターもシンプルで見やすい
  • 会社員・女性
    夫と二人で使うために購入したのですが、サドルやハンドルの高さ調節の範囲が広いので、身長差20cmの二人でも十分に使うことが出来ます。

OMORC エアロバイク

ブランド名OMORC
価格15,800円
タイプ調査中
負荷方式マグネット式
サイズ90 x 25 x 38 cm

OMORC エアロバイクの特徴

  • リラックス型、エクササイズ型の2種類の使い方が可能で、気軽な運動からハードなトレーニングまで幅広くできる
  • 心拍数やカロリーなど、6つの項目をモニターで確認できる
  • エクササイズバンドが設置されており、足のトレーニングと同時に上半身の運動もできる

OMORC エアロバイクの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    負荷の強度を10段階で調整できるので自分にあったレベルでトレーニングできるのは嬉しい
  • 会社員・男性
    漕いだ時に振動が少なくスムーズに回転するので静かで良いです。

プリマソーレ(primasole) マグネティックバイク

ブランド名プリマソーレ(primasole)
価格9,430円
タイプ調査中
負荷方式マグネット式
サイズ30.7×55.2×26.5cm

プリマソーレ(primasole) マグネティックバイクの特徴

  • ワイヤレスで使用できる運動量測定メーターが付属されており、好きな場所において確認できる
  • ペダルにバンドが付いており足が滑るのを防ぐことができる
  • ペダルのみのエアロバイクなので収納場所に困ることが少ない

プリマソーレ(primasole) マグネティックバイクの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    ペダルの踏み出しが滑らかで膝に負担をかけずにトレーニングをすることができます。
  • 会社員・男性
    コンパクトで場所をとらないので嬉しいです。

AKNIO エアロバイク

ブランド名
価格調査中
タイプアップライト
負荷方式マグネット式
サイズ95cm×40cm×118cm

AKNIO エアロバイクの特徴

  • 50分間連続で使用できるので長時間の有酸素運動が可能
  • 背もたれと椅子の下にハンドルが付いているので楽な姿勢で使用できる
  • 使用時の音がとても静かなので騒音になることを気にせず使用できる

AKNIO エアロバイクの口コミ・評判

  • 主婦・女性
    静かでガタつきもありませんので、周りに気を使わなくて大丈夫でした。
  • 建設業・男性
    重たいですし、組み立てが大変で非常に時間がかかりますが、性能としては良かったです。

LABGREY エアロバイク

ブランド名LABGREY
価格調査中
タイプスピンタイプ
負荷方式摩擦式
サイズ103 x 84 x 19.5 cm

LABGREY エアロバイクの特徴

  • アルミ合金などの高品質な素材を使用しているので耐久力がある
  • 高反発サドルを搭載しているのでお尻への負荷が軽く、長時間利用できる
  • ノズルを回して自在に負荷を変えられるので、家族みんなで使用できる

LABGREY エアロバイクの口コミ・評判

  • 大学生・女性
    静音性が高いのでマンションだが使いやすかった。
  • 会社員・男性
    重心が低く、安定しているので安心感があります。

PYHIGH エアロバイク

ブランド名PYHIGH
価格26,800円
タイプスピンタイプ
負荷方式摩擦式
サイズ102 x 87 x 22 cm

PYHIGH エアロバイクの特徴

  • 水平調整できるので多少不安定な場所でもぐらつくことなく使用できる
  • ブレーキノブを回すだけでブレーキがかけられ、ホイールとの摩擦音も静か
  • ボトルホルダーがついているのでスムーズに水分摂取しながら運動できる

PYHIGH エアロバイクの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    サドルとハンドルの高さ調節が手軽にでき、抜群のフィット感でトレーニングができます。
  • 自営業・男性
    想像以上に大きかったですがだからこその安定感で使えます

TOP.STAR フィットネスバイク

ブランド名TOP.STAR
価格24,800円
タイプスピンタイプ
負荷方式マグネット式
サイズ103×54×105~117cm

TOP.STAR フィットネスバイクの特徴

  • 強力なマグネット式を採用しており、摩擦がないので長持ちする
  • 連続使用制限がないので長時間使用できる
  • ホイールの重さが11kgと走行時の自転車と同じ負荷で使用できる

TOP.STAR フィットネスバイクの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    運動不足解消と、足腰の筋肉をつけるために使っています。思っていてよりも静かです。マンションに住んでいますが、周りの家を気にせず運動できます。
  • 会社員・女性
    音が無いのが本当に凄く良い。キャスターも付いているので移動も楽です。

フィットネスバイク FB-1305 stylishjapan

ブランド名STYLISHJAPAN
価格17,800円
タイプ折り畳みタイプ
負荷方式マグネット式
サイズ34×68×113cm

フィットネスバイク FB-1305 stylishjapanの特徴

  • 15kgとエアロバイクの中でも軽量でキャスターもついているので女性や高齢の方でも手軽に移動できる
  • ハンドルを握るだけで消費カロリーや心拍数をチェックできる
  • 幅広く負荷調整ができるので、ダイエットから脚力トレーニングまで幅広く活用できる

フィットネスバイク FB-1305 stylishjapanの口コミ・評判

  • 専業主婦・女性
    安定感があり乗り心地がよい。また、負荷調節が簡単にできるのでその時の気分で変えられるので良かったです。
  • 会社員・男性
    省スペースで利用でき、負荷も8ランク変更可能なので気に入ってます。

エアロバイクに関するよくある質問

  • エアロバイクのサドルがボロボロになってしまったときはどうすればいいですか? エアロバイクのサドルが劣化してきてしまった場合は、サドルの買い替えが可能かをメーカーに確認しましょう。公式サイトなどで替えのサドルが売られていることがあります。一方、古いエアロバイクの場合はサドルの販売が中止されている可能性があるため、新しいエアロバイクの購入を検討しましょう。
  • エアロバイクをマンションで使う場合、階下に振動はないのでしょうか? 軽量のエアロバイクで激しい運動を行うと響く可能性はあります。消音機能を搭載しているエアロバイクや、激しい運動にも対応している重心のしっかりした製品もあるので、そちらを使用することで階下への振動を抑えることができます。
  • ダイエットにはエアロバイクとジョギング、どちらが良いですか? 雨の日など外部の環境に影響を受けないエアロバイクを使用することをおすすめします。エアロバイクだと景色がずっと変わらず飽きてしまうという欠点もありますが、スマホ・iPadスタンドが搭載されている製品を選ぶことで、動画を楽しみながら有酸素運動を行うといった工夫が可能です。

まとめ

この記事では、編集部で選んだエアロバイクの20選を紹介してきました。自分の悩みを解消できるか、予算に合うかなどを考慮し、自分にぴったりなエアロバイクを選びましょう。

  • この記事は2020年10月17日に調査・ライティングをした記事です。
  • 価格・画像はamazonを参照しています
TOPへ