クロスバイク用の泥除けのおすすめ10選!雨の日に乗るなら必須

クロスバイク用の泥除けを購入するとき、

  • 泥跳ねをきちんと防いでくれるだろうか
  • クロスバイクのデザインを損ねないだろうか
  • 使わないときは外せるものはないだろうか

といった不安・悩みが出てきますよね。そこで今回は、編集部で選んだおすすめのクロスバイク用の泥除けを10個ピックアップしました。

あわせて、なぜその商品がおすすめなのか、実際の評判はどうなのかも紹介していきます。

クロスバイク用の泥除けの選び方

実際の商品を紹介する前に、クロスバイク用の泥除けの選び方について解説します。

泥除けの種類で選ぶ

泥除けにはシティサイクルのように車輪をしっかり覆うフルフェンダーと、使わないときは小さく畳める伸縮型、取り付けが簡単な簡易型などがあります。雨の日にも乗ることのある通勤・通学用途なら、泥除け効果の高いフルフェンダーがおすすめです。一方、伸縮型や簡易型はカバーする面積がフルフェンダーと比べると少なくなります。

泥除けの重さで選ぶ

泥除けを装着してクロスバイクが重くなると、走り出しの重さなど走り心地に影響します。走りの変化が気になる場合には、軽量の泥除けを選びましょう。カバーする面積の広い固定型に比べ、コンパクトな種類になる伸縮型や簡易型の方が、素材ではアルミ製よりも樹脂製の方が軽量です。

着脱可能かどうかで選ぶ

ロードバイクのスリムなシルエットを重視しているなら、着脱可能な泥除けがおすすめです。コンパクトなものなら、持ち運んで急な天候悪化にも備えられます。ただし、簡単に着脱できるものを装着したままにしておくと、盗難のリスクがある点には注意が必要です。

クロスバイク用の泥除けのおすすめ10選

売れ筋のクロスバイク用の泥除けの中から、編集部が選んだおすすめのアイテム10選を紹介。あなたにぴったりのクロスバイク用の泥除けを見つけましょう!

商品画像
商品名Onvian 自転車フェンダー マッドガードブリヂストン ロードバイク用 リヤフェンダー FD-SPR1 F129300BLRITEWAY(ライトウェイ) ダブルステークロスバイクフルフェンダーサニーホイール クイックリリーススマー F/R set SW-670F/RMy Pallas クロスバイク用フェンダー MG-02 700C用Zefal SWAN ROAD+CROOZER ROAD 前後セット 2473OGK クロスバイク用リアフェンダー MF-021RMagicOne(マジックワン) ASS SAVER REGULARPeachCraft クロスバイク 泥除け マッドガードMTBマウンテンバイク マッドガード泥除け
価格
1,560円 (税込)
2,073円 (税込)
3,960円 (税込)
2,591円 (税込)
2,400円 (税込)
2,182円 (税込)
1,609円 (税込)
2,055円 (税込)
1,380円 (税込)
650円 (税込)
リンク

Onvian 自転車フェンダー マッドガード

ブランド名Onvian
価格
1,560円 (税込)
種類伸縮型
重さ調査中
付け外し可能

Onvian 自転車フェンダー マッドガードの特徴

  • スライドして折り畳めるので邪魔にならない
  • 全く使わないときは工具なしで脱着できる
  • プラスチック製なので軽量

Onvian 自転車フェンダー マッドガードの口コミ・評判

  • 経理事務・女性
    このクロスバイク用の泥除けは、着脱ができるだけでなく伸縮と角度調整ができるので使用環境に合わせて随時調整できるので非常に便利です。
  • 会社員・男性
    軽量で良かったです。

ブリヂストン ロードバイク用 リヤフェンダー FD-SPR1 F129300BL

ブランド名ブリヂストン(BRIDGESTONE)
価格
2,073円 (税込)
種類簡易型
重さ約130g
付け外し要ドライバー

ブリヂストン ロードバイク用 リヤフェンダー FD-SPR1 F129300BLの特徴

  • シートポストに取り付けるので装着が簡単
  • 取り付けたあとは工具不要で角度調整ができる
  • プラスネジで固定するので、ワンタッチ式より盗難リスクが低い

ブリヂストン ロードバイク用 リヤフェンダー FD-SPR1 F129300BLの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    自分のバイクにぴったりと合った大きさだったので満足です。
  • 会社員・男性
    価格帯もリーズナブルで満足

RITEWAY(ライトウェイ) ダブルステークロスバイクフルフェンダー

ブランド名RITEWAY(ライトウェイ)
価格
3,960円 (税込)
種類フルフェンダー
重さ調査中
付け外し不可

RITEWAY(ライトウェイ) ダブルステークロスバイクフルフェンダーの特徴

  • 45mm幅のスリムなフルフェンダー
  • 耐久性のあるポリカーボネート素材を使用
  • 光沢のあるブラックで高級感がある

RITEWAY(ライトウェイ) ダブルステークロスバイクフルフェンダーの口コミ・評判

  • メーカー勤務・男性
    機能的には全く問題ない。しかし、やはり見た目がごてっとしてしまう。
  • 建設業・男性
    軽くて耐久性も良かったですし、泥除けとしても満足出来ました。

サニーホイール クイックリリーススマー F/R set SW-670F/R

ブランド名サニーホイール(SUNNYWHEEL)
価格
2,591円 (税込)
種類簡易型
重さ調査中
付け外し可能

サニーホイール クイックリリーススマー F/R set SW-670F/Rの特徴

  • クイック脱着機能を搭載。使わない時は簡単に取り外しができる
  • 細身タイプのスポーツバイクになじむ形状
  • シックなブラックカラーで悪目立ちしない

サニーホイール クイックリリーススマー F/R set SW-670F/Rの口コミ・評判

  • 会社員・女性
    利用しないときは、簡単に取り外せるので見た目がすっきりしてよいです
  • 会社員・男性
    専用の工具など使用せずに素人の私でも取り付けることができました。色もかっこよく気に入っています。

My Pallas クロスバイク用フェンダー MG-02 700C用

ブランド名マイパラス(My Pallas)
価格
2,400円 (税込)
種類簡易型
重さ調査中
付け外し可能

My Pallas クロスバイク用フェンダー MG-02 700C用の特徴

  • シンプルな形状で自転車のデザインの邪魔をしない
  • スリムなデザインでありながら泥よけ効果もあり
  • ワンタッチで取り外しができて便利

My Pallas クロスバイク用フェンダー MG-02 700C用の口コミ・評判

  • 会社員・男性
    取り付けも簡単にできましたし、泥除け機能も十分なレベルでした
  • 会社員・男性
    簡単に取り付けできたし、泥もしっかりガードしてくれるので愛用

Zefal SWAN ROAD+CROOZER ROAD 前後セット 2473

ブランド名ゼファール(Zefal)
価格
2,182円 (税込)
種類簡易型
重さ210g
付け外し可能

Zefal SWAN ROAD+CROOZER ROAD 前後セット 2473の特徴

  • 工具が不要で簡単に取り付けができる
  • 泥除けに際して十分な長さを確保。跳ね返りによる汚れを防ぐ
  • 前後セット。両輪に取り付けることで汚れからしっかりガードする

Zefal SWAN ROAD+CROOZER ROAD 前後セット 2473の口コミ・評判

  • 会社員・男性
    天候を気にせずにサイクリングできるようになった。
  • 個人事業主・男性
    簡単に取り付けができ泥除けの機能も充分あります。価格も安くコストパフォーマンスも良い商品です。

OGK クロスバイク用リアフェンダー MF-021R

ブランド名OGK技研
価格
1,609円 (税込)
種類簡易型
重さ調査中
付け外し可能

OGK クロスバイク用リアフェンダー MF-021Rの特徴

  • 着脱がワンタッチで行えて便利
  • プラスチック製で軽いものの、耐久性があり丈夫
  • 曲線的なラインがスタイリッシュ

OGK クロスバイク用リアフェンダー MF-021Rの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    取り付けが簡単で軽くて便利です。
  • 専業主婦・女性
    取り付けは簡単だし、デザインもシャープでしっかり水撥ねもしてくれるので気に入っています。

MagicOne(マジックワン) ASS SAVER REGULAR

ブランド名MagicOne(マジックワン)
価格
2,055円 (税込)
種類簡易型
重さ調査中
付け外し可能

MagicOne(マジックワン) ASS SAVER REGULARの特徴

  • 目をひくカラーとデザイン。個性的なものを探している人に最適
  • 取り付け・取り外し作業が容易に行える
  • リサイクル素材を使用したエコ設計

MagicOne(マジックワン) ASS SAVER REGULARの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    サイドレールに簡単に取り付けできました。デザインもかっこよく以前使用していたものよりも少し長いので、泥除け効果もよかったです。
  • 会社員・男性
    天気が心配なツーリングの時にリュックに入れておき、雨が降ったら簡単に取り付けられるので重宝しています。

PeachCraft クロスバイク 泥除け マッドガード

ブランド名PeachCraft
価格
1,380円 (税込)
種類簡易型
重さ約240g
付け外し可能

PeachCraft クロスバイク 泥除け マッドガードの特徴

  • 軽量でカラフルなデザイン
  • 後輪用はネジを使わずに簡単に取り付けができる
  • 前輪と後輪のセット。色展開も豊富で好みに合ったものが選べる

PeachCraft クロスバイク 泥除け マッドガードの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    デザインは好みかな分かれそうですが、取付け自体は簡単です
  • 会社員・男性
    クロスバイクだけでなく、子ども用でも問題なく使えてる

MTBマウンテンバイク マッドガード泥除け

ブランド名CoolChange
価格
650円 (税込)
種類簡易型
重さ180g
付け外し可能

MTBマウンテンバイク マッドガード泥除けの特徴

  • 使いやすいデザインでバイクのカラーを選ばない
  • シックな黒一色でシンプルさを求める人に最適
  • 取り付けは簡単に行うことができる

MTBマウンテンバイク マッドガード泥除けの口コミ・評判

  • 会社員・男性
    価格は最安値でした。耐久性も値段相応なので、あくまで応急用です。
  • 会社員・女性
    安かったのでこちらを購入しました。全く問題なく泥除け機能します、取付けも簡単で良いです。

 

クロスバイク用の泥除けに関するよくある質問

  • 泥除けは前輪・後輪に必要だろうか? 雨の中でも乗りたい場合には、両輪につけておいた方が服や靴が汚れるリスクが少なくなるのでおすすめです。逆にもともと雨の日は乗らないが突発的な雨に備えて泥除けを用意しておきたいのであれば、泥が跳ねやすい後輪だけに装着する方法もあります。乗り方に合わせて検討しましょう。
  • どのクロスバイクにもつけられるか? シートポストやフォーク、サドルシートに装着する泥除けは、フレームの形状に左右されないため、ポスト径が対応していれば装着できます。フレーム取り付けタイプの場合は、形状やネジ穴の位置によっては何らかの加工が必要になります。特にフルフェンダーの場合には取り付けが難しいケースが多いので、専門家に依頼するのがおすすめです。
  • サドルバッグと併用できるか? シートポストに装着する泥除けの場合、形状によってはサドルバッグと干渉し併用が難しい場合があります。サドルバッグと同時に取り外しが可能な泥除けを使用したい場合には、タイヤに近い位置に付けられるものか、フレーム取り付けタイプ、あるいはサドルシートに挟むタイプの泥除けを選びましょう。

まとめ

この記事では、編集部で選んだクロスバイク用の泥除けの10選を紹介してきました。自分の悩みを解消できるか、予算に合うかなどを考慮し、自分にぴったりなクロスバイク用の泥除けを選びましょう。

  • この記事は2020年10月31日に調査・ライティングをした記事です。
  • 価格・画像はamazonを参照しています
TOPへ