P R

PC版辞書検索 気になるワードを検索して1日最大2ポイントゲット!

ポイントをもらうにはログインが必要です。

1~10件目

/

22

P R
P R

辞書検索

  • 穢多・非人えた・ひにん - 別ウィンドウで開く

    江戸時代,士農工商の下位に置かれた賤民階級穢多は中世以来の隷属民や激しい社会変動で没落した人びとからなり,幕藩体制維持のため,封建的身分制の最下層に位置づけられた。非人道的に身分・職業・住居を固定され...

    出典:旺文社日本史事典 三訂版

  • えたひにんはいしけんぱくしょ【穢多非人廃止建白書】 - 別ウィンドウで開く

    出典:世界大百科事典 第2版

  • 士・農工商・穢多非人しのうこうしょうえたひにん - 別ウィンドウで開く

    近世封建社会の身分。この差別的制度は階級社会の社会的秩序を維持・強化するためにつくられたものであり、江戸時代の封建的身分には士(支配身分)・農工商(平民身分)・穢多非人のほか、士に準ずる公家(くげ)・...

    出典:日本大百科全書(ニッポニカ)

  • 穢多えた - 別ウィンドウで開く

    →士・農工商・穢多非人...

    出典:日本大百科全書(ニッポニカ)

  • 非人ひにん - 別ウィンドウで開く

    →士・農工商・穢多非人...

    出典:日本大百科全書(ニッポニカ)

  • しん‐へいみん【新平民】(しんへいみん) - 別ウィンドウで開く

    〘名〙 明治四年(一八七一)八月、太政官布告(穢多非人等の称廃止令)により平民に編入された者の称。農工商から平民に改称された者と区別するために用いられた差別的な俗称。※東京日日新聞‐明治七年(1874...

    出典:精選版 日本国語大辞典

  • しん‐へいみん【新平民】(しんへいみん) - 別ウィンドウで開く

    〘名〙 明治四年(一八七一)八月、太政官布告(穢多非人等の称廃止令)により平民に編入された者の称。農工商から平民に改称された者と区別するために用いられた差別的な俗称。※東京日日新聞‐明治七年(1874...

    出典:精選版 日本国語大辞典

  • えた ゑた【穢多】 - 別ウィンドウで開く

    〘名〙① 中世、賤民の一階層。掃除などの雑業に従事した。※塵袋(1264‐88頃)五「きよめをえたと云ふは何なる詞ばぞ。穢多根本は餌取(えとり)と云ふべき歟」 〔文明本節用集(室町中)〕② 江戸時代、...

    出典:精選版 日本国語大辞典

  • さる‐ひき【猿引・猿曳】(さるひき) - 別ウィンドウで開く

    〘名〙① 猿に種々の芸を教えこみ、これを演じさせて金銭をもらいうけるもの。すでに鎌倉時代からみられる。猿まわし。《季・新年》※三十二番職人歌合(1494頃)二番「猿ひきの枝をゆぶらんことをおそれて、花...

    出典:精選版 日本国語大辞典

  • さる‐ひき【猿引・猿曳】(さるひき) - 別ウィンドウで開く

    〘名〙① 猿に種々の芸を教えこみ、これを演じさせて金銭をもらいうけるもの。すでに鎌倉時代からみられる。猿まわし。《季・新年》※三十二番職人歌合(1494頃)二番「猿ひきの枝をゆぶらんことをおそれて、花...

    出典:精選版 日本国語大辞典

1 2 3 ... 次へ >
P R
P R
P R
P R

辞書検索について

ポイント加算条件
PC版:検索2回につき1ポイント加算されます。
※ポイント付きでの検索は1日4回までとなります。(毎日午前5時に更新)

スマホ版:検索1回につき1ポイント加算されます。
※ポイント付きでの検索は1日1回までとなります。(毎日午前0時に更新)
ポイント加算時期
即時加算となります。
注意事項
  • 必ずECナビにログインした状態でご参加ください。
  • 辞書検索ページからの検索、注目キーワードのクリックがポイント獲得の対象となります。
  • 同じキーワードで連続して検索された場合は、ポイント獲得の対象外となります。キーワードを変更して検索してください。
  • 以下のような検索で獲得されたポイントは、取り消しさせていただく場合があります。
    ・「あ」や「1」など、意味のないキーワードでの連日の検索
    ・プログラムを利用した検索
  • 検索結果画面からECナビのショップページを経由しないで直接購入した場合は、お買い物ポイントやECナビメンバーズクラブの対象となりません。