P R

PC版辞書検索 気になるワードを検索して1日最大2ポイントゲット!

ポイントをもらうにはログインが必要です。

1~10件目

/

171

P R
P R

辞書検索

  • へい‐ご【丙午(へいご) - 別ウィンドウで開く

    〘名〙 十干と十二支とを組み合わせたものの第四三番目。ひのえうま。〔容斎五筆‐丙午丁未〕...

    出典:精選版 日本国語大辞典

  • へい‐ご【丙午(へいご) - 別ウィンドウで開く

    〘名〙 十干と十二支とを組み合わせたものの第四三番目。ひのえうま。〔容斎五筆‐丙午丁未〕...

    出典:精選版 日本国語大辞典

  • ひのえうま【丙午 - 別ウィンドウで開く

    十干と十二支に五行を配当することによって生じる組合せのうちで,丙と午はいずれも〈火〉に属することから,火災が多く起こると信じられた俗信。中国から伝わった知識で,江戸時代に都市住民の意識の中に定着した。...

    出典:世界大百科事典 第2版

  • 丙午】へいご - 別ウィンドウで開く

    ひのえうま。女の厄年という。古代の鋳金銘に、丙午という例が多い。〔容斎五筆、十〕午丁未の、中國此れにへば、輒(すなは)ち變故り。、に生ずるに非ずんば、則ち夷狄(いてき)外あり。字通「丙」の項目を見る。...

    出典:普及版 字通

  • ひのえ‐うま【丙午(ひのえうま) - 別ウィンドウで開く

    〘名〙① 十干と十二支とを組み合わせたものの第四三番目。五行説によると、丙は火の兄で、午は正南の火であるところから、この年には火災が多いとされ、また、この年に生まれた女性は気性が強く、夫を食い殺すとい...

    出典:精選版 日本国語大辞典

  • ひのえ‐うま【丙午(ひのえうま) - 別ウィンドウで開く

    〘名〙① 十干と十二支とを組み合わせたものの第四三番目。五行説によると、丙は火の兄で、午は正南の火であるところから、この年には火災が多いとされ、また、この年に生まれた女性は気性が強く、夫を食い殺すとい...

    出典:精選版 日本国語大辞典

  • 丙午ひのえうま - 別ウィンドウで開く

    干支の一つ。陰陽五行説によると,丙も午も火の性を表すところから,これにあたる年は火災の発生が多いという俗信があり,また江戸時代以来,この年に出生した者は気性が激しく,ことに女性は夫となった男性を早死に...

    出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

  • へい‐ご【丙午(ヘイゴ) - 別ウィンドウで開く

    干支えとの一。→ひのえうま...

    出典:デジタル大辞泉

  • 藤井丙午 ふじい-へいご(ふじい へいご) - 別ウィンドウで開く

    1906-1980 昭和時代の経営者,政治家。明治39年2月23日生まれ。「東京朝日新聞」政治部記者をへて,日本製鉄にはいる。同社分割後の八幡製鉄で昭和37年副社長。45年新発足の新日本製鉄副社長。政...

    出典:デジタル版 日本人名大辞典+Plus

  • ひのえうま【丙午】 の 女(おんな)は男(おとこ)を食(く)う(ひのえうまのおんなはおとこをくう) - 別ウィンドウで開く

    丙午生まれの女は、結婚すると夫を死なせるという迷信。※俳諧・二つ盃(1680)「諸白髪に成までそふ人もあるべけれ共丙午の女は男くらひじゃと」...

    出典:精選版 日本国語大辞典

1 2 3 4 5 6 ... 次へ >
P R
P R
P R
P R

辞書検索について

ポイント加算条件
PC版:検索2回につき1ポイント加算されます。
※ポイント付きでの検索は1日4回までとなります。(毎日午前5時に更新)

スマホ版:検索1回につき1ポイント加算されます。
※ポイント付きでの検索は1日1回までとなります。(毎日午前0時に更新)
ポイント加算時期
即時加算となります。
注意事項
  • 必ずECナビにログインした状態でご参加ください。
  • 辞書検索ページからの検索、注目キーワードのクリックがポイント獲得の対象となります。
  • 同じキーワードで連続して検索された場合は、ポイント獲得の対象外となります。キーワードを変更して検索してください。
  • 以下のような検索で獲得されたポイントは、取り消しさせていただく場合があります。
    ・「あ」や「1」など、意味のないキーワードでの連日の検索
    ・プログラムを利用した検索
  • 検索結果画面からECナビのショップページを経由しないで直接購入した場合は、お買い物ポイントやECナビメンバーズクラブの対象となりません。