VOD おすすめ

毎日定額料金を支払うことで映画やドラマ、アニメなどを見放題で楽しめる動画配信サービス(VOD)が人気を集めています。

最近でもさまざまな種類のVODが誕生しているので、どのVODを契約すればいいのか分からない方がいるのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめの動画配信サービス10選をご紹介。合わせてVODの選び方のポイントなどもまとめてご紹介していきます。

VODとは?

パソコンする犬

VODとは、「ビデオ・オン・デマインド」の略称です。VODは、毎月定額料金を支払うことで、映画やテレビドラマ、アニメなどさまざまな作品を見放題で楽しむことができますよ。

 VODでしか配信されていない作品もあるので、動画好きにはたまらないサービスだと言えるでしょう。

ただし、VODによって配信されているコンテンツや月額料金が異なることは注意したいポイントです。

この記事で紹介するVODから自分に合ったサービスを見つけてみてください。

VODサービスおすすめ10選

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTのおすすめポイント
  • 幅広いジャンルの作品を楽しめる
  • 無料お試し期間中も600ポイント贈呈される
  • 毎月1200円分でポイントを受け取れる

 2007年にサービスを開始してから、これまで22万本以上もの映像コンテンツ70誌に渡る雑誌を配信していることU-NEXTの特徴です。

老舗の動画配信サービスとして多くの人から支持を集めているのが特徴。毎月利用されるポイントを使用することで、PPV作品が3つ程度視聴できることは嬉しいポイントですね。

 毎月1,200ポイントもらえるのですが、サービス内で使えるポイントは映画館のチケットにも変えることができます。

そのため、映画は迫力のある映画館で見たいという人には魅力的な特典だと言えるでしょう。

また、他のVODよりも新作が配信されるのが早いので、いち早く新しい映画やドラマ、アニメなどを楽しみたいという方にもぴったりです。

同時に4つのデバイスで視聴可能なので、1つのアカウントで家族で利用できるのも嬉しいですね。

U-NEXTの基本情報

月額料金 2,189円(税込)
見放題作品数 22万本以上
ダウンロード再生
無料お試し期間 31日間
特典 お得な映画館チケット付き
見れる人気作品
  • 「鬼滅の刃」遊郭編
  • 花束みたいな恋をした
  • ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ
  • スパイダーマン
  • ミラベルと魔法だらけの家
  • 呪術廻戦 など
動画以外のサービス
  • 電子書籍
  • 音楽(SMART USEN)
対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット
  • パソコン
  • テレビ
  • ゲーム機 など

出典:公式サイトより

FODプレミアム

FODプレミアム

FODプレミアムのおすすめポイント
  • フジテレビ系の作品が揃っている
  • 毎月最大1,694円分のポイントがもらえる
  • お得なポイントプレゼントキャンペーンが多い

 FODプレミアムは、フジテレビから誕生した動画配信サービスです。

月額976円(税込)というリーズナブルな価格にもかかわらず、映画やドラマ、バラエティー、アニメ、雑誌などさまざまなコンテンツを楽しめる特徴がありますよ。

 フジテレビで放送されているドラマやバラエティー番組を見逃した場合でも、「見逃し配信」があるので、自分の好きな時間に視聴が可能です。

また、FODプレミアムでは定期的にポイントプレゼントキャンペーンが行われているので、様々なコンテンツお得に楽しめることも注目のポイントでしょう。

月額会員になれば、毎月100ポイントが自動で付与されることに加えて、8のつく日は400ポイントがプレゼントされることもメリットの1つです。

お得に動画配信サービスを利用したい人は、ぜひ検討してみてください。

FODプレミアムの基本情報

月額料金 976円(税込)
見放題作品数 5万本以上
ダウンロード再生 ×
無料お試し期間 Amazonアカウントで登録した場合は、月額コース利用料金が2週間無料になる
特典 ポイントキャンペーンが定期的に行われている
見れる人気作品
  • ミステリと言う勿れ
  • 「鬼滅の刃」遊郭編
  • 101回目のプロポーズ
  • 踊る大捜査線
  • 関ジャニ∞クロニクルF
  • バイオハザード など
動画以外のサービス
  • 見逃し配信
  • 雑誌読み放題
  • マンガ
対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット
  • パソコン
  • テレビ など

出典:公式サイトより

Hulu

Hulu

Huluのおすすめポイント
  • 日本テレビ系の作品が豊富に配信されている
  • リーズナブルな価格で楽しめる
  • 海外ドラマも数多く配信

Huluは、動画配信サービスの先駆者的な存在で、多数のジャンルの作品が揃っているのが特徴です。特に日本テレビ系の作品と海外ドラマを数多く扱っていることは、他のVODサービスと比較したメリットでしょう。

 アニメにも力を入れているため、子どもから大人まで楽しむことができますよ。

また、数多くのコンテンツを揃えているにもかかわらず、月額1,026円(税込)で利用できることはお財布にも優しいですね。

ただし、複数のデバイスで同時視聴はできないことやダウンロード機能がないことは難点かもしれません。

シンプルな機能で分かりやすく利用したい人にはぴったりだと言えるでしょう。

Huluの基本情報

月額料金 1,026円(税込)
見放題作品数 7万本以上
ダウンロード再生 ×
無料お試し期間 14日間
特典 特に記載なし
見れる人気作品
  • 真犯人フラグ
  • 「鬼滅の刃」遊郭編
  • 名探偵コナン
  • ウォーキング・デッド
  • ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!
  • パラサイト など
動画以外のサービス
  • ライブ配信(スポーツ、音楽、ニュースなど)
  • 映画やライブなどのレンタル
対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット
  • テレビ
  • ゲーム機(PlayStation 4、PlayStation 5)
  • パソコン など

出典:公式サイトより

dアニメストア

dアニメストア

dアニメストアのおすすめポイント
  • 幅広いジャンルのアニメ作品を楽しめる
  • リーズナブルな価格で利用可能
  • オープニングスキップ機能があるので、サクサクと作品が観られる

dアニメストアはdTVと同じ系列で、アニメに特化している動画配信サービスです。

話題作だけではなく、マイナーな作品まで揃っているので、アニメ好きにはたまらないでしょう。

 月額440円(税込)という低価格で利用できるのもポイントです。ドラマや映画なども一緒に楽しみたいなら、dTVと組み合わせてみると良いでしょう。

 2つ合わせても月額990円(税込)で楽しめるため、快適な動画生活が楽しめますよ。

さらに、オープニングスキップ機能があるので煩わしい思いをすることなく、サクサクと作品が観られることも嬉しいポイントです。

dアニメストアの基本情報

月額料金 440円(税込)
見放題作品数 4200本以上
ダウンロード再生
無料お試し期間 31日間
特典 特に記載なし
見れる人気作品
  • 魔法少女まどか☆マギカ
  • ルパン三世
  • 「鬼滅の刃」遊郭編
  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険
  • からかい上手の高木さん
  • 進撃の巨人シリーズ など
動画以外のサービス
  • グッズショップ
対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット
  • パソコン
  • テレビ
  • ゲーム機 など

出典:公式サイトより

dTV

dTV

dTVのおすすめポイント
  • 月額550円(税込)で利用できるコスパの良さ
  • 人気の映画や音楽ライブなど約12万本の作品を配信
  • 豊富なラインナップがあるオリジナル作品

dTVは、は、エイベックス通信放送が運営しNTTドコモが提供する動画配信サービスです。月額550円(税込)で利用できるコスパの良さが特徴で、料金のお得なサービスに加入したい人におすすめです。

初回の申し込みであれば31日間無料で利用することもできるので、一度加入して作品ラインナップや使い勝手を試してみても良いでしょう。

 人気の映画やドラマはもちろん、話題の音楽ライブなどおよそ120,000本以上の作品が配信されています。TVやプロジェクターで臨場感あふれる大画面で音楽ライブや映画を楽しめます。

国内の主要定額制動画配信サービスの中でも音楽ライブ作品数はNo.1※1なので、映画だけでなく音楽ライブも楽しみたいという人におすすめです。

dTVでしか見ることができない世界的アーティスト「BTS」のライブ映像など、オリジナル作品も多数配信していて、レンタル作品の割引キャンペーンなども実施中です。

同じ系列のdアニメストアと併せて加入しても月額料金は990円(税込)とお得なので、セットでの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

dTVの基本情報

月額料金 550円(税込)
見放題作品数  120,000本以上
ダウンロード再生 アプリのみ◯
無料お試し期間 31日間
特典
  • ディズニープラス|dTVダブル加入キャンペーン:dポイント最大1,500ポイントプレゼント ※終了日未定
  • レンタル期間限定SALE:対象タイトル40作品がいまだけ220円(税込) ※2022年2月20日まで
見れる人気作品
  • 「鬼滅の刃」遊郭編
  • ワンピース
  • ウォーキング・デッドシリーズ
  • コンフィデンスマンJP
  • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
  • BTS on dTV など
動画以外のサービス なし
対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット
  • パソコン
  • テレビ など

※ 公式サイトの文言です。

出典:dTV公式サイトより

Paravi

paravi

Paraviのおすすめポイント
  • TBSやテレビ東京の最新ドラマも見逃し配信している
  • 1つのアカウントで7人まで登録可能
  • ドラマ関連のプレゼント企画も定期的に行っている

Paraviでは TBSやテレビ東京、WOWOWで放送されているドラマが1話から最新作まで配信されています。

また、作品のジャンル別で特集が組まれているため、観たい動画をすぐに見つけられますよ。

 Paraviの大きなポイントは、1つのアカウントで最大7人まで登録できることです。5台までのデバイスに登録できるため、家族で楽しむことができます。

ただし、複数の端末での同時視聴はできないので注意する必要があります。

ドラマにまつわるプレゼント企画も行われているので、楽しく利用できるのが魅力的です。

Paraviの基本情報

月額料金 1,017円(税込)
見放題作品数 非公開
ダウンロード再生
無料お試し期間 なし
特典 毎月550円分のチケットが付与される
見れる人気作品
  • それSnow manにやらせて下さい
  • 水曜日のダウンタウン
  • 花より男子
  • 99.9 -刑事専門弁護士-
  • 「鬼滅の刃」遊郭編
  • 半沢直樹 など
動画以外のサービス なし
対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット
  • パソコン
  • テレビ など

出典:公式サイトより

ABEMAプレミアム

ABEMAプレミアム

ABEMAプレミアムのおすすめポイント
  • 大手のテレビ会社が共同で運営している
  • オリジナルコンテンツが盛りだくさん
  • 国内最大のアニメチャンネル

Abemaプレミアムは、大手テレビ会社とABEMAが共同で運営している動画配信サービスです。大手テレビ会社と共同運営しているため安心して利用できるでしょう。

 加入すると5,000本以上のオリジナルコンテンツが観られますし、地上波では放送されない有名アーティストのオリジナルコンテンツも楽しめるのが特徴です。

また、AbemaプレミアムではAbemaコインと言われるサービス内で使える通貨があります。Abemaコインを使用すればオンラインライブやレンタルする際に使用できるので気になる方は確認してみてください。

Abemaプレミアムは国内最大のアニメチャンネルでもあるので、アニメ好きな人にもおすすめです。

ABEMAプレミアムの基本情報

月額料金 960円(税込)
見放題作品数 非公開
ダウンロード再生 アプリのみ◯
無料お試し期間 1週間
特典 特に記載なし
見れる人気作品
  • 「鬼滅の刃」遊郭編
  • チャンスの時間
  • 言霊荘
  • 私たち結婚しました
  • 今日、好きになりました。
  • ラップスタア誕生 など
動画以外のサービス ライブストリーミング(全24チャンネル)
対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット
  • パソコン
  • テレビ など

出典:公式サイトより

Disney+

Disney+

Disney+のおすすめポイント
  • 壁紙やスタンプなどのオリジナルコンテンツが楽しめる
  • ディズニーに関連する作品が見放題
  • 他のVODでは配信されていないディズニー作品も視聴可能

Disney+は、2020年6月に開始された動画配信サービスです。名前の通り、ディズニー作品に特化した映画やアニメが観られるのが特徴です。

ディズニーに関する作品であれば見放題なので、ピクサーマーベルスター・ウォーズなどの映像コンテンツも楽しめますよ。

 Disney+でしか観られない作品も配信されているので、ディズニー好きにとっては嬉しいポイントになるでしょう。

また、dアカウント経由で登録した場合は、ディズニーDXアプリが利用できるようになります。

ディズニーDXアプリでしか利用できない限定コンテンツもあるので、動画以外でも楽しむことができますね。

ディズニー好きにはぜひとも登録しておいてほしいVODです。

Disney+の基本情報

月額料金 990円(税込)
見放題作品数 約16,000本以上
ダウンロード再生
無料お試し期間 ×
特典 壁紙やスタンプなどがもらえる
見れる人気作品
  • アナと雪の女王
  • トイストーリーシリーズ
  • マーベルシリーズ
  • ウォーキング・デッド
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ザ・ビートルズ:Get Back など
動画以外のサービス なし
対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット
  • パソコン
  • テレビ
  • ゲーム機 など

出典:公式サイトより

Amazon Prime Video

Amazon Prime Video

Amazon Prime Videoのおすすめポイント
  • 月額408円(税込)から利用が可能
  • オリジナル作品も多数配信
  • 映像コンテンツだけではなく音楽や雑誌、漫画なども楽しめる

Amazon Prime Videoは Amazon Primeのコンテンツであり、登録している人であれば追加料金なしで楽しめるのが特徴です。

また、Amazon Primeの料金を年会費で払えば月額408円(税込)で利用できることも嬉しいポイントになるでしょう。

 Amazon Prime Videoでしか観られないオリジナル作品も多数配信されています。

他のVODと比較してお笑い作品にも力を入れているので、お笑い作品が好きな人はぜひチェックしてみてください。

圧倒的なコスパで動画配信サービスを利用したいなら、Amazon Prime Videoがおすすめですね!

 Amazon Prime Video の基本情報

月額料金 月額プラン500円(税込)
年間プラン 4900円(税込)、月々408円(税込) 
見放題作品数 1万本以上
ダウンロード再生
無料お試し期間 30日間
特典 特に記載なし
見れる人気作品
  • シン・エヴァンゲリオン劇場版
  • オッドタクシー
  • HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル
  • 「鬼滅の刃」遊郭編
  • ワイルド・スピード – スカイミッション
  • ザ・マスクド・シンガー
動画以外のサービス
  • Amazon Music Prime
  • Amzon利用時の配送料無料
  • Amazon利用時のお急ぎ便、日時指定便が使い放題 など
対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット
  • パソコン
  • テレビ
  • ゲーム機 など

出典:公式サイトより

NETFLIX

NETFLIX

NETFLIXのおすすめポイント
  • オリジナル作品の取り扱いが豊富
  • 海外作品を数多く配信
  • パソコンがなくてもテレビで視聴可能

 Netflixは海外から誕生したサービスで、2015年9月に日本でも開始されました。世界的に人気のサービスで、国内外問わず多くの人が利用していることが特徴です。

 国内の作品だけではなく、海外の映画やドラマが充実しており、韓国ドラマや洋画が好きな人にもぴったりだと言えるでしょう。

選べる3つの料金プランを設けており、自分の予算に合わせて利用できるのも嬉しいポイントです。

プランによって同時視聴数に違いはありますが、プレミアムプランなら4つのデバイスで同時再生が可能ですよ。

NETFLIXの基本情報

月額料金 ベーシックプラン  990円(税込)
スタンダードプラン  1490円(税込)
プレミアムプラン  1,980円(税込) 
見放題作品数 非公開
ダウンロード再生
無料お試し期間 ×
特典 eo光ネットNetflixパックで契約すればお得
見れる人気作品
  • 梨泰院クラス
  • 愛の不時着
  • イカゲーム
  • 「鬼滅の刃」遊郭編
  • 男はつらいよシリーズ
  • ARASHI’s Diary -Voyage- など
動画以外のサービス なし
対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット
  • パソコン
  • テレビ
  • ゲーム機 など

出典:公式サイトより

TERESA

TERESA

TERESAのおすすめポイント
  • リーズナブルな料金で映像コンテンツを楽しめる
  • 毎月最新作を1本視聴できるコインが付与できる
  • 定額プランだけではなく単発での利用も可能

TERESAは、auが公式に提供している動画配信サービスで、auユーザでなくても加入できます。

基本プランは月額618円(税込)という低価格で利用できることに加えて、映画やドラマだけではなく、アニメまで見放題で楽しめることが特徴です。

 さらに、毎月最新作を1本視聴できる540円相当のコインが付与されることも嬉しいポイントでしょう。

またTERESAでは、定額プランだけではなくレンタルもできるので、単発での利用も可能ですよ。

使った分しか費用が請求されないので、頻繁に動画を観ない人や複数のVODに加入している人におすすめです。

TERESAの基本情報

月額料金 618円(税込)
見放題作品数 1万本以上
ダウンロード再生
無料お試し期間  15日間
特典 特に記載なし
見れる人気作品
  • 「鬼滅の刃」遊郭編
  • 海街diary
  • ミニオンズ
  • テレビ千鳥
  • おっさんずラブ
  • Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season など
動画以外のサービス なし
対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット
  • パソコン
  • テレビ など

出典:公式サイトより

おすすめVOD月額料金比較ランキング

このランキングについて
※ このランキングは、本記事で紹介している11の動画配信サービスの月額料金を比較しています。
※ 2022年1月時点の基本料金を元に作成しています。実際の料金と異なる場合があります。

1Amazon Prime Video|月額408円(税込)〜※1

Amazon Prime Video

Amazon Prime Videoの特徴
  • 年間プラン(税込4,900円)加入で実質月額408円(税込)
  • 月額プランの場合は月額500円(税込)
  • 人気映画やバラエティだけでなくAmazon Primeオリジナル作品を多数配信
  • Amazon Prime会員として配送料無料などのAmazonをお得に利用できる特典
  • Amazon Music Primeなどの動画以外のサービスも充実
  • 映画だけでなくバラエティやアニメも充実しているので、子供から大人まで家族で楽しめる

※1 年間プラン4,900円(税込)÷ 12ヶ月 ≒ 月々408円(税込)

2dアニメストア|月額440円(税込)

dアニメストア

dアニメストアの特徴
  • 月額料金:440円(税込)
  • dTVと同じ系列のアニメに特化している動画配信サービス
  • アニメ専門のサービスなので、新作や話題作やもちろん、昔の作品など4,200本以上の幅広いアニメ作品が揃っている
  • サクサクアニメが観られるオープニングスキップ機能や外出先でもデータが気にならないダウンロード機能
  • dTVとセットで加入しても月額990円(税込)
  • グッズショップで、アニメのグッズを購入できる

3TERASA|月額618円(税込)

TERESA

TERASAの特徴
  • 月額料金:618円(税込)
  • 映画やアニメ、バラエティなど見放題作品数は1万本以上
  • auが公式に提供している動画配信サービスで、テレビ朝日系列のバラエティやドラマを多数配信
  • テレビでは放送していないスピンオフやバラエティのオリジナルコンテンツも配信
  • 毎月付与される540円相当のコインでレンタル作品(有料作品)も視聴可能
  • オフライン再生機能もあるので、事前に観たい作品をダウンロードしておける

VODを選ぶ際のポイント

パソコン 読み込み

VODにも数多くの種類があり、どのサービスを契約すればいいのか迷っている人も少なくないでしょう。

そこで自分に合ったVODを選ぶためにも、どのようなポイントをチェックすれば良いかご紹介していきます。

コンテンツの種類で選ぶ

まずは、用意されているコンテンツの種類で選んでみましょう。VODごとに扱っているコンテンツの数も違えば、ジャンルの幅も異なります。

 VODが揃えているコンテンツの数を確認するだけではなく、どのジャンルに力を入れているのかなどもチェックしておくと良いでしょう。

VODによって国内作品に力を入れているところもあれば、海外作品やオリジナルドラマに力を入れているVODもあるので、自分が見たいジャンルから選ぶ方法もおすすめですね。

料金システムで選ぶ

3段階のコインタワー

VODを選ぶ際は料金システムも確認しておきましょう。最近のVODは月額料金で対象となる映像コンテンツを好きなだけ楽しめる場合がほとんどですね。

 VODによって月額料金に違いはあるものの、およそ月額400〜2,000円代のものが多い傾向にあります。

1,000円を超えるVODなら観られる動画の種類も多く、海外作品やオリジナル作品も配信されています。ただし、有名な映画やテレビドラマが観たい場合は月額数百円のVODでも十分に楽しめるでしょう。

自分の中で予算を考えて、その料金に見合ったサービスなのかを考えることが大切です。

機能面で選ぶ

いろいろな端末

続いて機能面も確認してみましょう。VODによって備わっている機能はそれぞれ違います。

VODの主な機能は以下の通りです。

レコメンド機能 これまでの視聴履歴に基づいて、おすすめの作品を提案してくれる機能
ダウンロード機能(オフライン再生機能) 観たい作品を事前にダウンロードすることで、オフラインでもその作品を視聴できる機能
同時視聴数 1つのアカウントに対して同時に利用できる人数のこと
対応画質 4K・SD・HDなどに対応している画質のこと
倍速機能 0.5〜2.0倍速で視聴できる機能
オープニングスキップ機能

作品のオープニングをスキップできる機能

この他にも様々なサービスがありますが、自分が利用したい機能が備わっているかどうかを確認しておくと良いでしょう。

中でもオープニングスキップ機能やダウンロード機能、対応画質などを確認しておくと、より動画視聴を楽しめますよ。

画質や見やすさで選ぶ

画像を観ている

動画を楽しむ上で重要なポイントなのは画質や見やすさです。快適に動画を楽しむためにも、少なくともHD以上に対応しているVODを選ぶようにしましょう。

 画質に重視する場合は4Kに対応しているVODサービスがおすすめです。

ただし、画質にこだわればこだわるほど料金が高くなる傾向にあるので、予算と相談しながら決めていきましょう。

特典で選ぶ

お得セール

VODの中にはオリジナルの特典が付いているものもあります。オリジナルの特典では、雑誌が読み放題になる内容や映画の半券がもらえたりすることもあるのでチェックしてみるといいでしょう。

 特典を利用するためには、対象のプランへの加入など条件を満たす必要もあるので注意しましょう。

特典の内容によっては、より映画や作品が楽しめる場合もあるので、ぜひともチェックしておいてください。

配信されている動画以外は見落としやすいポイントなので注意したいですね。

同時に視聴できる端末数で選ぶ

NETFLIX

家族で同時に動画を視聴したいなら、同時に動画を再生できる端末の数で選んでもるのもおすすめです。VODによっては、2つ以上の端末で同時に視聴できるサービスも存在します。

また、同じVODでも加入するプランによって同時視聴できる端末の数を選べるようになっています。複数人でサービスを利用する際に煩わしさを感じたくないという方は、各VODで用意されているプランをチェックしてみましょう。

 ただ、先述した「ダウンロード機能(オフライン再生機能)」を備えているVODであれば、擬似的に同時視聴することが可能です。

Wi-Fiに接続されていればダウンロードするのに多くの時間はかからないため、少しでも月額料金を節約したいという方は、ダウンロード機能で済ませてしまうのもアリでしょう。

VODのメリット

VODサービスではただ単に動画が見られるわけではなく、テレビやDVDレンタルにはない魅力がたくさんあります。

具体的に、どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

いつでもどこでも映像コンテンツが楽しめる

外出先でスマホ

VODの大きな魅力は、いつでも映像コンテンツが楽しめることです。

テレビのように放送時間が決まっているわけではありませんし、自分の好きなタイミングでいろいろな作品が楽しめます。

さらに、スマートフォンやノートパソコン、タブレットなどを使用することで、出先でも気軽に作品が視聴できることは嬉しいポイントになるでしょう。

VODオリジナル作品が観られる

映画館

VODの中には、契約したVODでしか観られないオリジナル作品を扱っていることもあります。

 他では観られない作品や撮影の裏側、スピンオフなどが観られるのも、VODの大きなメリットだと言えるでしょう。

ただし、契約するVODによって視聴できるオリジナル作品が異なるので、申し込み前によくチェックしておくことが重要です。

無料でお試しできる

パソコン観て喜ぶ子ども

VODでは、本契約前に無料でお試しできることがメリットの1つです。

 無料期間はVODによって違うものの、基本的には2週間から1ヶ月間無料で利用できるサービスが多い傾向にあります。

お試し期間を利用することで、自分に合っているかが見極められるので、契約したいVODが複数ある場合も安心できますね。

VODを選ぶ際に確認したい3つのポイント
  • 自分が見たい作品が揃っているか
  • 料金に見合っているか
  • 機能が充実しているか

快適に作品を楽しむためにも、無料期間を利用して上記のポイントをチェックしてみてください。

ただし、無料でお試しできる期間が終わると自動的に有料会員になり、知らない間に料金が発生する場合もあるので注意してくださいね。

返却の必要がない

DVD 読み取り機

VODは、レンタルショップの様に返却の必要がありません。レンタルショップで作品を借りるとなると返却期限内に必ず返却する必要があったので、返却の必要がないことはVODの大きなメリットになるでしょう。

返却が面倒で作品をレンタルできなかったという人も少なくないかもしれませんね。

しかし、VODなら自宅にいながら気軽で作品を楽しめるので「返却」という面倒な手間が必要ないのです。

観たいときに観られる

カフェでスマホ

レンタルショップやDVDショップに行くと、貸し出し中だったり、売り切れだったりで作品が観られなかったという経験をした人も多いでしょう。

 地域によっては、出たばかりの新作はしばらく日が経たないと在庫を確保できない場合もあります。

せっかく来たのに好きな作品を手に入れられなかったらショックですよね。しかし、VODなら「貸し出し中」も「売り切れ」もないので、自分が観たいときに観られることが大きなポイントなのです。

動画を視聴する上で、観たいときに観られるというのはとても大きなメリットではないでしょうか。

VODに関するよくある質問

おすすめのVODは?
おすすめはU-NEXTです。圧倒的な作品数なので、飽きることなく動画視聴を楽しめるでしょう。

無料お試し期間中も600ポイント贈呈されるので、気軽にサービスを体験できることもU-NEXTの特徴です。

見放題とレンタルは何が違うの?
見放題は月額料金を支払うことで、さまざまなコンテンツを追加料金なしで観られる内容です。
一方、レンタルは作品を借りるごとに追加料金がかかり、期間も決まっているので注意しましょう。
無料で利用できる方法はないの?
基本的にずっと動画配信サービスを無料で利用できる方法はありません。有料会員になることで機能をフル活用できます。
ただ、VODには無料でお試しできる期間を用意しているので、積極的に利用してみると良いでしょう。
無料期間が終わったらどうなるの?
無料期間が終わると自動的に有料会員になり、月々の料金を支払わなければいけなくなります。
有料会員を避けるためには、無料期間が終わる前に解約しなければいけません。
無料期間中に解約してもいいの?
無料期間中であれば解約することは問題ありません。
ただし、期間内はサービスを無料でお試しできるので、解約するなら最終日がおすすめです。
複数のVODに登録するのはアリ?
月々に支払う料金は高くなりますが、複数のVODに登録しても問題ありません。

各VODで配信している作品は異なるため、複数のサービスを利用することで様々な動画を楽しめるでしょう。

家族でアカウントを共有してもいいの?
VODサービスは、家族でアカウントを共有しても大丈夫です。

ただし、同時視聴できなければ不便な場合もあるので、アカウントを共有するなら同時視聴が可能なVODおすすめです。

まとめ

今回はおすすめのVODをご紹介しました。それぞれ違った特徴を持っており、魅力に感じるポイントもたくさんありましたね。

自分に合ったVODで動画を楽しむためにも、ご紹介したポイントに合わせて選んでみてください。

複数のVODに登録すれば、幅広いジャンルの作品が観られるのでおうち時間もより快適なものになるでしょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事