漫画ゴールデンカムイを無料で全巻読む方法は?お得な購入方法も紹介

歴史マンガ・バトル・グルメなどの様々な要素が組み合わさり、物語が展開していく「ゴールデンカムイ」はアニメ化もされた注目の作品です。

そんな噂のゴールデンカムイを読んで見たい方は、便利に使える漫画アプリの利用がおすすめと言えます。しかし、漫画アプリでゴールデンカムイを無料で読めるのか気になる方は少なくないでしょう。

そこでこの記事では、漫画アプリでゴールデンカムイを全巻無料で読む方法について解説。また、ゴールデンカムイの漫画が読める漫画アプリも紹介するので参考にしてみてください。

漫画アプリごとの特徴も詳しく紹介するので、自分に合ったアプリを見つけられるでしょう。

ゴールデンカムイが読める漫画アプリ比較一覧

ゴールデンカムイが読める漫画アプリの配信作品数や月額料金などを表にまとめました。各漫画アプリで特徴は異なるため、参考にすることをおすすめします。

※表は右にスクロールできます。

コミックシーモア まんが王国 ebook japan Amebaマンガ U-NEXT
配信作品数 93万冊以上 10万冊以上 70万冊以上 40万冊以上 32万冊以上
無料作品数 17,000冊以上 3,000冊以上 5,000冊以上 4,000冊以上 8,000冊
利用者数 1,500万人 600万人 480万人以上 480万人以上
主な配信ジャンル 青年・少年・少女・女性・BL・大人コミック・ライトノベルなど

青年・少年・少女・女性 ・TL・BL、大人漫画など

少年・少女・TL・BL・ ハーレクイン・ラノベ・小説など 青年・少年・少女・女性 ・TL・BL・大人漫画など 青年・少年・少女・女性 ・TL・BL・大人漫画など
月額料金
  • ポイントコース:330円~
  • 読み放題フル:月々1,480円
  • 読み放題ライト:月々780円

330円〜

都度購入

330円〜 2,189円
ゴールデンカムイの料金 1冊513Pt/564円 1冊513Pt/564円 1冊564円 1冊513コイン/564円 1冊564円
ゴールデンカムイの取り扱い作品数 全29巻 全29巻 全29巻 全29巻 全29巻

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

ゴールデンカムイが無料で読めるおすすめの漫画アプリ5選

コミックシーモア

コミックシーモア

コミックシーモアの特徴
  • 93万冊以上の電子書籍を取り扱っている
  • 使い方に合わせてプランを選べる
  • 会員登録後に必ず70%オフクーポンが発行される

コミックシーモアは、93万冊以上の電子書籍を読めることが特徴です。幅広いジャンルの作品を取り扱っているため、自分好みの作品が見つかる可能性は高いでしょう。

また、コミックシーモアには使い方に合わせてシーモアレンタル・読み放題フル・読み放題ライトからプランが選べることも特徴と言えます。3つのプランにおける特徴は以下の通りです。

コミックシーモアの料金体系
  • シーモアレンタル:約94,000冊の中から必要ポイント(100円=110Pt)を購入して作品をレンタル

  • 読み放題フル:月々1,480円(税込)で約 10万冊の書籍が読み放題

  • 読み放題ライト:月々780円(税込)で約4万冊の書籍が読み放題

さらに、会員登録後に必ず70%オフクーポンが発行されるため、気になった漫画をお得に購入できることは見逃せません。

無料会員登録だけで17,000冊以上のマンガを「無料立ち読み」することもできますよ。
作品数 93万冊以上
主な配信ジャンル 青年・少年・少女・女性・BL・大人コミック・ライトノベルなど
月額料金(税込)
  • ポイントコース:330円~
  • 読み放題フル:月々1,480円
  • 読み放題ライト:月々780円

まんが王国

まんが王国

まんが王国の特徴
  • 3,000冊以上の無料コミックも配信中
  • ポイント還元・ボーナスポイント付与を実施している
  • 好きな漫画を見つけやすい

まんが王国は、10万冊以上の作品を取り揃えていることが特徴のサービスです。3,000冊以上の無料コミックも配信しているため、購入しなくても様々な漫画を楽しむことができます。

漫画を購入する際にはポイントが必要ですが、ポイントは都度購入する方法と月額コースに加入する方法の2つがあります。都度購入する場合は2.5~30%のポイント還元が受けることが可能です。

 例えば、11,000円(税込)でポイントを購入すると1,500ポイント還元されます。33,000 円(税込)で購入した場合は9,000ポイント還元されるためお得です。

一方の月額コースは、月に支払う料金が大きくなるほどボーナスポイントの付与率が高くなります。特にクレジットカードでの支払いは、付与率が高くなるためチェックしておきましょう。

さらに、マンガのレポートやランキングの切り口が豊富なため、好きなマンガに出会いやすいこともまんが王国を利用するメリットです。

使い方に合わせて購入方法を選んでくださいね。
作品数 10万冊以上
主な配信ジャンル 青年・少年・少女・女性 ・TL・BL、大人漫画など
月額料金(税込) 330円〜

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTの特徴
  • 150冊以上の雑誌が読み放題
  • 毎月1,200ポイントがもらえる
  • 家族4人までアカウント共有が可能

動画見放題で有名なU-NEXTでも電子書籍を配信しています。8,000冊以上の漫画が無料で読めるだけでなく、150冊以上の雑誌が読み放題であることはU-NEXTの特徴です。

 漫画は読み放題に含まれておらず、無料作品以外は都度購入となることに注意しましょう。

U-NEXTの基本的なプランの月額料金は2,189円(税込)となっています。これだけ聞くと高いと思いがちですが、毎月1,200ポイントがもらえるため、受け取ったポイントで漫画を購入可能です。

また、U-NEXTのアカウントは家族4人まで共有可能のため、家族でもお得に利用できることはメリットと言えます。

U-NEXTでは、32万冊以上の電子書籍が購入できますよ。
配信作品数 32万冊以上
主な配信ジャンル 青年・少年・少女・女性 ・TL・BL・大人漫画など
月額料金(税込) 2,189円+都度購入
出典:U-NEXT

ebook japan

ebookjapan

ebook japanの特徴
  • キャンペーン・クーポンが充実している
  • 1冊丸ごと漫画を試し読みできる場合もある
  • 会員登録不要で漫画を読める

ebook japanは、ヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが運営する電子書籍販売サービスです。キャンペーン・クーポンが充実しており、気軽にコミックを購入することができます。

ebook japanでは70万冊以上の書籍を扱っており、漫画の取り扱いが多いです。人気作からマイナー作品まで幅広いジャンルを取り扱っており、まるまる1冊無料で読める1冊丸ごと無料試し読み」も充実しています。

また、会員登録は不要のため、気軽に漫画を読めることも嬉しいポイントと言えるでしょう。漫画は都度購入する形なので、漫画を読みたいと思った時に利用することもおすすめです。

無料マンガは期間ごとに代わっていくので、飽きずに楽しむことができますよ。
配信作品数 70万冊以上
主な配信ジャンル 少年・少女・TL・BL・ ハーレクイン・ラノベ・小説など
月額料金(税込) 都度購入

出典:ebook japan

Amebaマンガ

Amebaマンガ

Amebaマンガの特徴
  • 4000冊以上の無料作品
  • 新規会員登録で40%オフで購入できるクーポンが貰える
  • 「長押し決済」で簡単に漫画を購入できる

Amebaマンガは、株式会社サイバーエージェントが運営する漫画に特化した電子コミックサイトです。マンガは20万冊以上の取り扱いがあり、無料の会員登録をすると4000冊以上の無料作品を楽しむことができます。

さらに、新規会員登録で100冊まで全て40%オフで購入可能なクーポンが配布されることも魅力です。100冊までが割引の対象のため、流行作品・気になる作品をまとめ読みをしたい人には便利に使えるでしょう。

決済に関しても「長押し決済」という便利な支払い機能があります。アメーバのサービス内で1コイン=1円として使えるコインを保有していれば、画面長押しで決済が完了するため漫画を簡単に購入することが可能です。

無料マンガは毎日更新されるため、長期的に楽しむことができるでしょう。
配信作品数 40万冊以上
主な配信ジャンル 青年・少年・少女・女性 ・TL・BL・大人漫画など
月額料金(税込) 330円〜

ゴールデンカムイが全巻無料で読めるチャンスがある?

スマホを操作する男性

ゴールデンカムイは、過去に集英社の公式マンガアプリ「ヤンジャン」にて全巻無料で公開されていた時期もありました。

実は、作者の野田サトル先生がゴールデンカムイの最終回を迎えるにあたって「みなさんと一緒に最後を迎えたいのです」と発言していたことが全巻無料で公開していた理由です。

現在は、全巻無料での公開は終わっていますが、野田サトル先生の作品愛があふれているからこそ、今後もゴールデンカムイの漫画に関するイベントはあるかもしれません。

定期的に漫画アプリをチェックすることをオススメします。

ゴールデンカムイを無料お試しした後は漫画アプリでお得に購入しよう!

スマホを触る女性の手元

試し読み後に有料で漫画を購入することはハードルが高いと感じる方が多いかもしれません。しかし、漫画アプリでは豊富な特典・キャンペーンを実施しているため、お得に漫画を購入することが可能です。

例えば、多くの漫画アプリでは初回無料会員登録をすると、割引率の大きいキャンペーン・クーポンで漫画をお得に購入できます。無料登録だけで、多くのクーポンを手に入れられるので、それだけでもメリットは大きいでしょう。

また、漫画を購入することでポイント付与・還元を行う漫画アプリも多くあります。支払い方法をクレジットカードにすれば、より還元率が高くなることは注目したいポイントです。

さらに、コミックサイト独自は突発的に行われるクーポン配布割引もあるため、漫画をお得に購入した方じはアプリをインストールして情報を見逃さないようにしましょう。

クレジットカードで支払いを行えば、カード側でもポイントが貯まりますね。

ゴールデンカムイが全巻無料で読める海賊版サイトに注意

SNSで悪評を広める男性の手元

ゴールデンカムイを全巻無料で読む方法として海賊版サイトの利用が挙げられます。海賊版サイトとは、映画・マンガなどを著作者や出版社の承諾を得ずに、インターネット上で公開しているサイトのことです。

全巻無料のため、つい利用したくなりますが、海賊版サイトにはウイルス感染のリスクがあります。また、海賊版と知りながら漫画をダウンロードする事は犯罪で、以下の刑罰を受けることも少なくありません。

刑罰一覧
  • 2年以下の懲役
  • 200万円以下の罰金
  • または両方が課せられる

さらに、海賊版サイトでクレジットカード情報の入力してしまうと、見に覚えのない請求が来ることも考えられるでしょう。

このように海賊版サイトは危険なことが多いため、お得に感じても利用することは控えてください。

漫画アプリのキャンペーン・特典を利用すればお得に購入できるため、リスクを犯してまで海賊版を利用するメリットはありませんよ。

漫画「ゴールデンカムイ」のあらすじ

スマホを操作する女性

舞台はゴールドラッシュに沸いた明治末期の北海道。日露戦争において鬼神のような戦いぶりから「不死身の杉本」という名をもつ杉本佐一がゴールデンカムイの主人公です。

杉本には幼馴染の梅子という女性ががおり、病気を治すために治療費が必要でした。治療費を用意する事を決意して杉本は旅に出ますが、そのとき、「アイヌが莫大な埋蔵金を隠している」という情報が入ったのです。

埋蔵金を探しに行こうとするさなか、狂暴な巨大ヒグマに襲われます。その時助けてくれたのはアシリパというアイヌの少女。話をするうちに2人に意外な接点がありました。

それは、のっぺらぼうという名の男が、アシリパの父を殺してアイヌの埋蔵金を奪ったということです。のっぺらぼうは網走監獄の中の囚人たちの体に、金塊のありかの暗号が書かれた刺青を入れて脱獄させるという大胆な犯行を行いました。

金塊のありかの暗号を解読するには、刺青全てを集めないといけません。梅子の病気を治すための治療費を手に入れたい杉本と父の仇を討ちたいアシリパは、2人で協力して刺青を集めるために行動していきます。

漫画「ゴールデンカムイ」の見どころ

電子書籍を読む男性

ゴールデンカムイの見どころ
  • 圧倒的ダイナミックなサバイバルアクション

  • アイヌの文化ならではの美味しそうなグルメ描写

  • キャラクターの個性の強さ

ゴールデンカムイはアイヌの金塊をめぐるサバイバルアクション漫画になっています。それぞれのキャラクターが様々な武器を持ち、戦いを繰り広げるためハラハラしながらストーリーを楽しめるでしょう。

また、グルメ漫画のように野生動物を豪快に料理をするシーンは注目のポイントです。日常生活で馴染みのない料理も多くするため、アイヌ文化を知るきっかけにもなります。

そして何より、ストーリー中に登場する1人1人のキャラの濃さに度肝を抜かれるでしょう。ストーリーはシリアスな場面も多いですが、重々しい空気になりすぎず、笑えるシーンが多いことは魅力的なキャラがあってのことです。

これまでと違った漫画作品を楽しみたい方にもゴールデンカムイはおすすめですね。

まとめ

この記事では、ゴールデンカムイが無料で読める漫画アプリについて解説しました。

過去には、集英社の公式マンガアプリ「ヤンジャン」にて全巻無料で公開されていましたが、現在は全巻無料で読むことはできません。

しかし、漫画アプリではゴールデンカムイを試し読みすることが可能です。また、漫画アプリでは、キャンペーン・特典を実施していることが多いため、続きが気になった場合でもお得に購入できるでしょう。

ゴールデンカムイの漫画が気になる方は、漫画アプリを利用して読んでみてくださいね。

漫画アプリ関連記事

この記事も読む
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事