まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

まいにちニュース > 「妻が口をきいてくれません」妻を心底失望させた夫の行動とは!? 7月の人気コミックTOP5

「妻が口をきいてくれません」妻を心底失望させた夫の行動とは!? 7月の人気コミックTOP5

P R
P R
「妻が口をきいてくれません」妻を心底失望させた夫の行動とは!? 7月の人気コミックTOP5

「妻が口をきいてくれません」妻を心底失望させた夫の行動とは!? 7月の人気コミックTOP5

【5位】失敗すれば大惨事! 末っ子ねかしつけミッション/「エハラんち 三姉妹末っ子長男絵日記」(エハラマサヒロ)

(あらすじ)
芸人のエハラマサヒロさんが、やんちゃな4児の父として奮闘する日常を描くファミリーコミックエッセイ。
エハラ家における毎日の“重要なミッション”とは果たして……?

まずは、エハラ家の日常が垣間見える人気連載から、7月2日に配信された第17話が、月間5位に登場!

この回は、エハラ家のアイドル・末っ子うたくんの「寝かしつけ」をめぐるミッションについて。
幼児あるあるが詰まったエピソードです。

「ボブサップにKOされたときの曙スタイル」で眠りこけるうたくんが、可愛らしくて癒されます!
果たして「寝かしつけミッション」は成功したのか!?
気になる結末は本編でどうぞ。

うたくんファンの方には、うたくんの健やかな成長を感じる13話「末っ子男子うたくん、日々ゴジラ化宣言!」もオススメです!

【4位】出がけに今夜のベッドの約束をさせる妻にはさすがに息苦しさを感じる〜第15話(廉)/「恋と友情のあいだで」(ふるかわしおり)

(あらすじ)
ヒロインの里奈と、大学時代から彼女に関わり続ける廉。
ふたりの男女それぞれの視点から交互に語られる恋と友情のストーリー。

大学卒業後、里奈と廉は商社に同期入社。
里奈は恋人の直哉から熱烈なアプローチを受けて結婚、寿退社し、誰もがうらやむセレブ妻生活を送っている。
しかし直哉は結婚後も悪びれることなく派手な異性関係を続け、里奈の心はすっかり冷めきっていた。
一方、シンガポールに海外赴任し、商社マンとして順調にキャリアを築いている廉。里奈をはじめ多くの友人知人が見守る中、美月との結婚式も無事終了。
新婚早々美月は子どもを欲しがるが、廉は息苦しさを感じ……。

「東京カレンダー」で連載された同名小説を、人気漫画家のふるかわしおりさんが初のコミカライズ化。この人気連載から、7月24日に配信された第15話が4位にランクイン。

廉に対して従順で、理解ある恋人だった美月ですが、徐々にその心の闇が明らかに。新婚夫婦には早くも不穏な空気が漂い始めます。
美月視点で結婚式直前の様子を描いた特別編をあわせて読むと、里奈に対する強烈な嫉妬とライバル心が美月の心を支配していることがわかります。

里奈と廉、それぞれの結婚生活が動き出し、物語はいよいよ佳境に。
これまでのストーリーを振り返りつつ、改めて登場人物のキャラクター紹介、名場面をまとめた特集記事
も好評配信中です。
こちらの特集記事では、ふるかわ先生によるキャラデザの直筆ラフ&コメントも掲載していますので、どうぞお見逃しなく!

【3位】改めて知っておきたい! 高山病の怖さと対処法 「第85回 小敵とみてあなどるなかれ」 /「漫画家しながらツアーナースしています。」(明)

(あらすじ)
学校の修学旅行などに同伴する看護師、通称「ツアーナース」のお仕事コミックエッセイ。
ツアーナースの明さんは、富士山へ団体登山をする学校行事に同行。
5合目あたりで、高山病らしき症状を訴える子どもたちが現れて……。

現役ツアーナースの視点から、病気を抱える子どもたちの事情や想いを描く人気連載「漫画家しながらツアーナースしています。」。7月4日に配信された第85回が3位に登場!

高山病がテーマのこの回。
SNSなどでも「山をなめたらいけない」「バスで行けるところでも高山病になるとは」「登山で体調が悪くなったことがある」など、様々な反響が寄せられました。

今年は新型コロナウイルスの影響で山へのレジャーを控える人が多いのでは。そんなシーズンだからこそ、楽しく登山ができる日に備えて、高山病の予防や対策法をしっかり知っておきたいですね。

備えあれば憂いなし! ということで、本連載をまとめた単行本第2弾『漫画家しながらツアーナースしています。こどもの病気別“役立ち”セレクション』 もぜひ。

出かける機会が少ないこの夏、漫画で身近な病気の予防や対策法のおさらいをしてみてはいかがでしょうか。

【2位】親になるのが怖い/「実家が放してくれません」(まきりえこ)

(あらすじ)
体調不良で退職後、なかなか次の仕事が決まらない夫のエイト。
庭作り、小さな一戸建てのしつらえに精を出す妻のアサは、少しずつ夫へ違和感を持ち始める――。
家族、親族、家系、そして親。
意識、無意識に、その関係性がもたらすものとは。
毒親を含む「家圧力」に切り込むコミックエッセイ。
妊娠が判明して喜ぶ夫。しかし実母へのトラウマを抱えるアサは……。

5月からスタートした、まきりえこさんの注目連載「実家が放してくれません」から、第3話「親になるのが怖い」が2位にランクイン。

この回では、アサの妊娠が発覚。夫・エイトが大喜びする一方で「親になるのが怖い」と思うアサの複雑な感情が描かれました。

7月28日配信の4話では、無事に長男が誕生。幸せに浸っていたのもつかの間、出産後に実家の母が毎日訪ねてくるようになりアサの心の負担が増していく様子が描かれています。

いよいよ実母の毒親っぷりや、アサのきょうだいとの関係が明らかになりつつある本作。今後の展開から目が離せません!

まきりえこさんが自身の閉経後の体験を綴った『オトナ女子の謎不調、ホントに更年期?』も好評発売中。
「実家が放してくれません」「オトナ女子の謎不調、ホントに更年期?」、どちらも、自分の心と体を見つめおすきっかけになる作品です。

【1位】夫には期待などしないと決めたのです/「妻が口をきいてくれません」 (野原広子)

(あらすじ)
妻、娘、息子の4人家族として、平凡ながら
ごく平和に暮らしていると思っていたサラリーマンの夫。
しかし、ある時から妻が口をきいてくれなくなる。
家事、育児は普通にこなしているし、大喧嘩したわけでもない。
違うのは、最低限の言葉以外、妻から話しかけてこないことだけ。
募る孤独感と辛さは、地下アイドルの笑顔で癒す夫。
会話のない状態が6年目に入り、夫は離婚を切り出すが……。

話題沸騰の問題作「妻が口をきいてくれません」から、6月28日に配信された第12話が7月に入っても読まれ続け、月間トップに輝きました! 

この回では、夫の言動と行動に期待を裏切られ続けた妻の気持ちはどんどん離れていき、とうとう「もう夫とは口をきかない」と静かに決意するまでが描かれています。

口をきかなくなった妻の態度にオロオロして、家事をやってみたり、プレゼントを渡してみたりする夫。すっかり心が疲れてしまい、そんな夫に対して「もう遅い」としか思えない妻。

読者の皆さまからは、「妻が口をきかなくなる理由がよくわかった」「今さらという(妻の)気持ちがよくわかる」という反応から、「理想通りに動いてくれないからといって夫を無視し続けるのはどうか」「ツラい気持ちは共感するけど無視ではやっぱり何も解決にならないと思った」という意見など、賛否両論さまざまな声が上がっています。

夫婦問題カウンセラーの高草木陽光たかくさぎはるみさんに、この夫婦それぞれの問題点や関係改善に向けたアドバイスを語っていただいた特集記事も公開中です。
浮気や暴力といったわかりやすい問題はないけれど、夫婦関係がうまくいっていない……。そんな方に向けた具体的なアドバイスも満載。コミック本編とあわせてぜひこちらもお読みください!

* * *

以上、7月の月間人気コミック、ベスト5でした。

半年間首位をキープし、驚異の人気を誇る「妻が口をきいてくれません」。この二人は果たして夫婦関係を継続するのか否か……。気になるところです。

8月のランキングもどうぞお楽しみに!

P R
P R

ポイントを獲得するには、ログインもしくは会員登録(無料)が必要です。

まいにちニュースの使い方

1.興味のある記事を選ぶ。2.記事を読む。3.いまの気分を表そう。4.ポイントゲット

まいにちニュースのルール

  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかのボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目4記事目5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
  • ポイントはニュース記事ページ下部にあるボタンを押した時点で加算されます。
  • 一記事でポイント加算されるのは1回1ポイントのみです。
  • 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数の更新は毎日午前3時に行われます。

犬がいるよ

まいにち少年