まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 圧倒的迫力! 戦車づくしの陸自第7師団・東千歳駐屯地記念行事 3年ぶり開催

圧倒的迫力! 戦車づくしの陸自第7師団・東千歳駐屯地記念行事 3年ぶり開催

乗りものニュース

0

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R

北海道にある東千歳駐屯地で、3年ぶりに第7師団および東千歳駐屯地の記念行事が開催されました。日本唯一の機甲師団として、戦車を約200両保有する部隊の観閲行進と訓練展示は圧巻の内容でした。

装甲車と戦車の車列が延々続く観閲行進

 北海道に所在する陸上自衛隊第7師団の創立記念行事が2022年5月22日(日)、千歳市の東千歳駐屯地で実施されました。

「第7師団創隊67周年 東千歳駐屯地創立68周年記念行事」と銘打たれた今回のイベント。新型コロナの影響により、2020年、2021年と2年連続で実施されなかったため、3年ぶりの開催になりました。ただ、今年も感染防止の観点から駐屯地一般開放は行われず、招待者および関係者のみへの披露となりました。

Large 220522 7d 01第7師団創隊67周年 東千歳駐屯地創立68周年記念行事の様子(2022年5月22日、柘植優介撮影)。

 第7師団は、日本唯一の戦車を中心とした編成を採る部隊、いわゆる「機甲師団」で、戦車200両以上を集中運用しています。これは陸上自衛隊のなかでも、最大の戦車数になります。また第7師団は戦車の数だけでなく装甲車の数も日本一で、これらにより完全に機械化された唯一の部隊にもなっています。

 そのため、記念行事などではほかの駐屯地では味わうことができない、大迫力の観閲行進を見ることができ、それがひとつの特徴になっています。

 これに関しては、執行者である中村裕亮師団長が「『我らここに励みて国安らかなり』の気概を持ち、全国運用を基本とする機動師団の先駆けとして今後とも進化し続けます」と訓示のなかで述べたほか、来賓代表として登壇した千歳市の山口幸太郎市長も「北海道、北部方面隊の骨幹師団として、また日本唯一の機甲師団として歴史を歩んできました。地元市長として大変誇らしく思っています」とコメントしていました。

訓練展示も戦車がメイン

 また、第7師団および東千歳駐屯地の記念行事では、最後に行われる訓練展示も圧巻です。

 日本最大の戦車数を誇るため、戦車が主体で、なおかつ支援部隊として登場する車両も履帯駆動、いわゆるキャタピラ駆動のものがほとんどです。また記念行事が実施される会場は、旧日本海軍が造成した長さ2kmある滑走路跡であり、その奥には広大な訓練場が広がっている場所でもあるため、陸上自衛隊の記念行事では珍しく「地雷原処理用ロケット弾」という大型ロケットの実射も行われます。

Large 220522 7d 02第7師団創隊67周年 東千歳駐屯地創立68周年記念行事の様子(2022年5月22日、柘植優介撮影)。

 戦車や装甲車が走り回るエリアも、ほかの駐屯地記念行事とは比較にならないほど広く、かつ同時進行に近い状況で次々行われるため、ちょっと目を離したすきに射撃の瞬間を見逃すといったようなこともありました。

 第7師団の発表によると、今回の記念行事には車両約360両、隊員約1500名が参加したとのこと。一方、招待客は800人でした。なお、第7師団は公式Twitterで「来年こそは皆様に案内できることを心より楽しみにしています」とコメントしていました。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。