まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

まいにちニュース > おうちでセルフカラーをしたい人必見!絶対に気をつけたいこと&うまく染めるコツ!

おうちでセルフカラーをしたい人必見!絶対に気をつけたいこと&うまく染めるコツ!

P R
P R
おうちでセルフカラーをしたい人必見!絶対に気をつけたいこと&うまく染めるコツ!

おうちでセルフカラーをしたい人必見!絶対に気をつけたいこと&うまく染めるコツ!


simonapilolla/gettyimages

みなさんは白髪対策どのようにされていますか?外出自粛が求められる昨今、セルフヘアカラーリングに初挑戦してみようかな、と思われたかたも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、セルフヘアカラーリングをする際に必要な道具から気をつけたほうがよいポイント、オススメ商品まで、ヘアメイクアップアーティストの榊美奈子さんにお聞きしました!

まずはパッチテストを!


初めてセルフヘアカラーリングをするかたはもちろん、今まで平気だったかたも「私は大丈夫」と過信せずに、商品のパッチテストをしてみましょう。

女性はホルモンバランスによる体温の変化などによって、色の入り方が違ったり、ニオイで気持ちが悪くなったり、頭皮がピリピリしたり…なんてこともあり得ます。また生理前や生理中は避け、生理後10日間くらいの体調が安定しているときに行いましょう!

用意するべき道具は?


特殊なプラスチックボウルに毛髪染料を混ぜます。コンセプトはヘアカラーです。
Liountmila Korelidou/gettyimages

手袋、コーム、エプロン、イヤーキャップが入った「毛染め4点SET」といった類のものが100均などで売られているので、そういったものを使うのも便利ですね。そのほか必要なものを以下のリストでチェックしてみて!

□鏡(洗面台でもOK)
□新聞紙
□油性のクリーム(ワセリンなど)
□染料がついてもよい服&脱ぎやすい服
□時計
□ティッシュ
□輪ゴム(手袋が大きい場合、留めるために)
□ダッカール(ヘアクリップ)
□目の粗い櫛

陶器に染料がつくとなかなか落ちないので、洗面ボウルのなかには新聞紙を敷いておきましょう。油性のクリームをフェイスラインやえり足、耳裏などにあらかじめ塗っておくと皮膚を保護してくれますよ。

時計で時間をきちんと計って染めたら、すぐにお風呂場で流せるように、洋服は脱ぎやすいものを着ておくのがオススメです。染料が皮膚についたときにササッと拭けるので、ティッシュもそばに置いておくと便利ですね。

直前に頭皮へ刺激を与えない!


シャンプーは前日にすませておきましょう。パーマをかけた場合は1週間ほど置いてからのほうがよいですね。また、染める前に目の粗い櫛で髪のからまりは取っておきましょう。ただし刺激を与えないように、頭皮からブラシを入れないように注意してね。

後頭部がムラになりやすいので注意!


女性のヘアカラーであるクロック
ValuaVitaly/gettyimages

染める際は、説明書をよく読んで、手順どおりに行いましょう。とくに後頭部はムラになりやすいので注意!ダッカール(ヘアクリップ)でブロッキングをしながら丁寧に塗っていってね。シエロの白髪染め「シエロ ヘアカラークリーム」は混ぜなくてよいのでムラになりにくく、ブラシ型でリタッチもしやすいのでビギナーのかたでもやりやすいと思いますよ。

そして、たとえ染まりにくくても放置しすぎないように!5分くらいまでに抑えましょう。時間が長すぎると炎症を起こしたり、頭皮についた染料が落ちにくくなってしまう可能性があります。

自信がない場合には…ヘアカラートリートメントを!


白髪染めに自信がない場合やアレルギーの心配があるかたは、ヘアカラートリートメントを使うのもひとつの手。ルプルプ「ヘアカラートリートメント」は天然成分からできているので肌に優しく、ツヤも出ます。ヘアカラートリートメントはシャンプーで落ちていくので、週に1、2回染めるとよいですね。

白髪染めの場合は髪の毛の内部にまで染料が入るので、それなりに落ち着いた色味であれば自分の好みの色を選んでよいと思います。だけど、カラートリートメントの場合は髪の表面にしか染料が入らず、落ちた部分は再び地毛の色が出てきてしまいます。そのため、なるべく地毛と同じような色を選んでおいたほうが落ちてきたとき違和感がありません。

た、カラートリートメントの場合にもパッチテストは行ってね。爪につきやすいので、気になるかたは手袋も忘れずに!

部分白髪隠しも上手に使って!


さらにお手軽なのは、出かける前などにササッと気になるところにだけ塗れる、部分用白髪隠しです。いくつかタイプがあり、ファンデーションタイプは地肌に塗ることで薄毛対策にもなります。ブラシタイプのドクターシーラボ「簡単ひと塗り白髪カバー」は使い続けることで少しずつ染まっていきますよ。

スティックタイプなら、カバー・ユア・グレイの「カバー・ユア・グレイ スティックタイプ」などもよいですね。あるいは、マスカラタイプも根元や生え際に塗りやすいです。色味が何種類かあるので、自分の髪色よりも少し暗めのものを選びましょう!

自分の白髪の状態によって、白髪染め、ヘアカラートリートメント、部分白髪隠しを上手に使い分けてみてくださいね。

教えてくれたのは・・・

榊美奈子さん

ヘアメイクアップアーティスト。1967年東京生まれ。4年半の美容室勤務の後、沢田哲哉氏に師事。30歳で独立し、現在に至る。スチールを中心に女性誌、広告で幅広く活躍。不定期でメイクレッスンも開催。



取材・文/岸沙織
P R
P R

ポイントを獲得するには、ログインもしくは会員登録(無料)が必要です。

まいにちニュースの使い方

1.興味のある記事を選ぶ。2.記事を読む。3.いまの気分を表そう。4.ポイントゲット

まいにちニュースのルール

  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかのボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目4記事目5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
  • ポイントはニュース記事ページ下部にあるボタンを押した時点で加算されます。
  • 一記事でポイント加算されるのは1回1ポイントのみです。
  • 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数の更新は毎日午前3時に行われます。

犬がいるよ

まいにち少年