まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 長澤まさみさん、池田エライザさんら26人が「私も投票します!」、参院選へ呼び掛け動画

長澤まさみさん、池田エライザさんら26人が「私も投票します!」、参院選へ呼び掛け動画

オトナンサー

0

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R
「VOICE PROJECT 投票はあなたの声」2022年版(VOICE PROJECT提供)
「VOICE PROJECT 投票はあなたの声」2022年版(VOICE PROJECT提供)

 参院選が公示された6月22日、俳優の長澤まさみさんやムロツヨシさん、高良健吾さん、賀来賢人さん、池田エライザさん、松本まりかさんら著名人26人が投票を呼び掛ける動画が、YouTube上などで公開されました。

長澤さん「自分の人生を大切にするための一票」

「VOICE PROJECT 投票はあなたの声」と題した動画で、「俳優版」と「文化人版」の2パターン、それぞれ約5分半の映像です。

 制作した「VOICE PROJECT」は、「市民による自主制作プロジェクト」として、映像作家の関根光才(こうさい)さんと、ともに映像プロデューサーの菅原直太さん、大越毅彦さんの3人が発起人となって企画。2021年10月の衆院選の際、小栗旬さんや菅田将暉さんら14人の著名人が投票を呼び掛ける動画を制作・公開したことに続くもので、今回は、前回とは違う26人が新たに出演しました。

 若い世代を中心に投票の大切さを訴え、投票所に足を向けるきっかけになることを目指しており、松本まりかさんは「若者の投票率が今少ないんだから、これが増えた時に、日本社会って絶対変わると思う」、高良健吾さんは「(若者が政治について)自分たちは見てるよ、関心があるよっていうことに気付いてもらえば、無視できない存在になると思う」、長澤まさみさんは「自分の人生を大切にするための一票が、投票権だと思うんですよね」、ムロツヨシさんは「とにかく(自分が投票した)1はプラスになるっていうことです。それはゼロとは大きな違いですね」と、それぞれ投票の意義を語っています。

 終盤では、全員がそれぞれ「投票します」と宣言。最後に声を合わせて「投票はあなたの声だ」と呼び掛けます。出演者によるリレー形式の映像のみだった衆院選時と違い、今回は、出演者一人一人の言葉をじっくりと聞ける映像も、「VOICE PROJECT」のホームページなどで公開。それぞれの考えを知ることができます。

 参院選の投票日は7月10日です。

【今回の動画出演者は次の通り】(敬称略、五十音順)
【俳優版】
池田エライザ、池松壮亮、伊藤英明、賀来賢人、北村匠海、高良健吾、鈴木福、
長澤まさみ、夏木マリ、松重豊、松本まりか、ムロツヨシ、MEGUMI

【文化人版】
綾小路翔、井上咲楽、Awich、小泉今日子、Chara、塚本晋也、中村壱太郎、浜野謙太、般若、 松尾スズキ、ゆうこす、Licaxxx、ryuchell

オトナンサー編集部

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。