まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 産後ママが4カ月で-6kg!「やめたら痩せた?」停滞期に苦しんだママがスルっと痩せたワケ

産後ママが4カ月で-6kg!「やめたら痩せた?」停滞期に苦しんだママがスルっと痩せたワケ

サンキュ!

2

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R
産後ママが4カ月で-6kg!「やめたら痩せた?」停滞期に苦しんだママがスルっと痩せたワケ
産後ママが4カ月で-6kg!「やめたら痩せた?」停滞期に苦しんだママがスルっと痩せたワケ

出典:Instagramアカウント「erisangoyoga」

1歳と4歳の子育て真っ最中のerisangoyogaさん。産後8カ月から始めたダイエット。68kgあった体重が、4ヶ月で−6kgの減量を達成中です!しかし、ダイエットは順調なときばかりではありませんでした。ダイエット初期はなかなか体重が落ちず苦しんだのだそう。でも、あることを「やめたら」体重が落ち始めたというのです!それは一体なに?

まずはビフォーアフターから



出典:Instagramアカウント「erisangoyoga」

産後8カ月から始めたダイエット。こちらは-5kgやせたときの写真です。全体的に驚くほどスリムに。とくに肩から背中がスッキリとしているのがよくわかりますね。
「水を飲む」「食事の見直し」「すきま時間に自宅トレーニング」。産後のいそがしいなかでもがんばったダイエット。でも、思うように体重が減らずに焦ったことも。ところが、この3つをやめたら体重が落ち始めたのです!

筋トレばかりするのをやめた



出典:Instagramアカウント「erisangoyoga」

ダイエット初期は筋トレをがんばっていたerisangoyogaさん。思うように体重が減らず、トレーニング内容を見直すことに。筋トレを減らし、有酸素運動(ウォーキング)を増やしたところ少しずつ体重が減ってきました。

おやつをがまんすることをやめた



出典:Instagramアカウント「erisangoyoga」

ダイエットのためにおやつを我慢していましたが、ストレスがたまり、お腹もすいたことで食事の「ドカ食い」につながってしまったそう。そこで、がまんするのではなく「低糖質」のおやつに置き換えることに。我慢ばかりではなく、甘いモノが食べたい気持ちと上手につきあっていくことが大事なのですね。

人と比べることをやめた



出典:Instagramアカウント「erisangoyoga」

SNSを見ると、短期間のダイエットで美しいボディに変身する人たち…。erisangoyogaさんもそんな投稿を見ては「自分はまだまだだ…」と落ち込んでしまうことも多かったそう。でも「人と比べてもしょうがない!」と考え方を変え、「比べるのは過去の自分だけ」と気持ちを入れ替えたところ、体重も落ち始めたというのです。ストレスがダイエットには大敵だということが、これだけでもよくわかりますね。

産後ダイエット中のおすすめレシピ



出典:Instagramアカウント「erisangoyoga」

最後にerisangoyogaさんおすすめのレシピ、「小松菜の豆乳スープ」をご紹介しましょう。血糖値の上昇をおさえると言われる栄養満点の小松菜がたっぷり入っています。作り方も簡単。小松菜や好きな野菜を刻みます。写真は、人参、玉ねぎ、マイタケ、さつまいもです。鍋に小松菜以外の具を入れて、コンソメ小さじ3、水600mlを入れて煮込みます。野菜が軟らかくなってきたら小松菜を入れて、豆乳500mlを入れます。沸騰する前に火を止めて完成。スープはほどよくお腹も満たされ、「ドカ食い」の防止にもなるそう。
ちなみに、この具材をもっと小さく刻み、ごはんに入れれば離乳食にも。

まとめ


我慢とストレスはダイエットの敵であることを身をもって感じたerisangoyogaさん。ストレスのないダイエットに切り替えたことで、停滞期を乗り越え、体重が落ちてきたというのです。産後ダイエットはとくに無理は禁物。辛いダイエットに苦しんでいる人こそ、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※記事内で紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。