まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

6年で3,000万円貯めた主婦があえて「夜」にやっている5つのこと

サンキュ!

15

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R
6年で3,000万円貯めた主婦があえて「夜」にやっている5つのこと
6年で3,000万円貯めた主婦があえて「夜」にやっている5つのこと

takasuu/gettyimages

お金を貯めるために大切なことは朝と夜の時間の使い分けです。朝は頭が冴えているのでアイデアを出すことやクリエイティブな仕事をして、極力家事をしません。そして、夜の仕事から帰宅後に思考が必要でない家事をまとめて行っています。

そのようなメリハリのある生活を送っている主婦の沖宮りささんに、あえて「夜」にやっている5つのことを教えてもらいました。この習慣で、低収入でも6年間で3,000万円を貯めることに成功したそうです。

「夜」にやっていること1:洗濯


窓辺に洗濯物を干すアジア人女性
kazuma seki/gettyimages

洗濯は夜にやっています。子どもが保育園から帰宅し、着替えやこの時期はプール用品をすぐに洗いたいからという理由もあります。夜の入浴後に使ったタオル類を入れてから洗濯をスタートさせます。

部屋干しをしているので、衣類の生乾き臭が気になる人もいるかもしれません。部屋干し専用の柔軟剤を使用し、寝室でない部屋で窓を開けて乾かしています。湿度が高い日は扇風機で風を当てています。この方法であればニオイはほとんど気になりません。

「夜」にやっていること2:掃除


帰宅後はすぐに掃除機をかけます。わが家のフローリングが薄い色やフロアマットも白です。髪の毛が落ちているとかなり目立ち気になるからです。子どもは食べこぼしが多いので、夕飯前にフローリングを一度キレイにしておきます。

「夜」にやっていること3:食器を棚に片づけ


夕飯後は、食器を棚に片づけるところまで夜のうちにやります。翌日、朝食をつくる際に、前日の食器の片づけからスタートすると時間がかかってしまうからです。夜中に地震があったときに備え、備えつけの食器棚に片づけることで、安全確保の意図もあります。

「夜」にやっていること4:郵便物・チラシの処理


緊急支払いのためのメール
Yusuke Ide/gettyimages

家に届いた郵便物やチラシは、その日のうちに処分したり対応するようにしています。わが家は株関係の郵便物が多く届くので、即日対応しています。放置して郵便物が溜まると、開封する気力がなくなってしまいます。

ポストに投函されるチラシは気になるものは残し、不要なチラシは処分します。宅配ピザや出前のチラシがよく入っていますが、基本的に捨てます。頼みたいと思ったときにWEB検索をすれば、メニューをすぐに閲覧できるからです。

「夜」にやっていること5:友達へのLINEの返信


リビングルームでスマートフォンを使用して魅力的な日本の女性
itakayuki/gettyimages

仕事関係の人には即返信をしますが、友だちからのLINEは夜にまとめて返信します。日中に即レスしてしまうと、無益な会話に発展してしまう可能性があるからです。グループラインで未読が溜まってしまっても、日中は見たい気持ちを我慢します。

翌日に持ち越さないことが大切


「明日やれば、よい」と思ってしまう気持ちはわかります。しかし、やらなくちゃいけないと気になってしまいストレスになるので、家事は当日のうちに片づけるようにしています。夜の時間に効率よく家事ややるべきことを行って翌日を迎えると、気持ちもラクになってオススメです。

■執筆/沖宮りささん…シンプルで続けやすい「貯金できる仕組み」を取り入れることで、年間貯金300万円で総資産3,000万円を達成したやりくり達人。Instagramは@risapan_money。

編集/サンキュ!編集部

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

ハズレなし!毎日無料で最大20,000ECナビポイントが当たる!ECナビゲームス

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。