まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 藤本美貴さん「上の子が下の子を殴ったらめちゃくちゃ怒る」兄弟喧嘩で頭痛や発疹が出るほどのストレス抱えるママに、耳の痛いアドバイス

藤本美貴さん「上の子が下の子を殴ったらめちゃくちゃ怒る」兄弟喧嘩で頭痛や発疹が出るほどのストレス抱えるママに、耳の痛いアドバイス

マイナビウーマン

エンタメ

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

タレントの藤本美貴さんが、YouTubeチャンネルで視聴者の悩み相談に回答。悩める親たちに「神アドバイス」を送りました

「私、これからずっとぼっちかも」

藤本美貴さんはYouTubeチャンネルでの的確でポジティブなアドバイスが大人気! 今回は子どもに関する視聴者の悩みに答えます。

まずは高校1年生の娘がいるママからの相談です。相談者の娘は入学して早々、「私、これからずっとぼっちかも」「自分と合う子が全然いない」「もうすでにグループが出来ていて、その中に入っていけない。移動教室もひとり」と告白。「ひとりが好きだから、別にいいんだけどさ~」と話すものの、「親心的には切なくなってしまう」ため、そんな娘になんて声をかければいいか悩んでいいます。

藤本さんは「(娘が)『ぼっちかも~』と言うくらいだから、意外にそこまで重く受け止めてないのかな?」「でも心配なのもわかる」と同じ母として共感。

もし自身がその子の親の立場なら、「ぼっちも別に悪くないんじゃない?」「友達って、いっぱい欲しい人もいれば、もう1人でもすっごい仲いい人がいればいいっていう人もいる」と考えを伝え、「友達は今いなくてもいいし、(いずれ)できるかもしれない」と深刻に考えないようアドバイスをするといいます。

加えて「友達って、学校だけじゃない」とも言及し、友達づくりのチャンスが増えるよう「『なんか習い事とかしてみたら?』とか、色々と提案してみるかな」とも話す藤本さん。

とはいうものの、「この娘さんも、ちょっと寂しいなっていう(グループに)入りたい気持ちと、でももう(クラスの)空気が出来上がってるから入れない、みたいなのもあるんだろうな……」と推測。

娘の気持ちに寄り添いつつも、「欲しいんだったら、欲しいなりに行動しなきゃ!」と鼓舞し、
「『次、移動教室どこだっけ』とか、たわいもないことを話してみたらいいじゃん。その反応を見て、『なんか冷たいな』と思ったら話しかけなきゃいいだけだし。いろんな人いるから、大丈夫だよ!」とエールを送りました。

息子たちのケンカで頭痛や発疹が出るほどのストレス

続いては、激しすぎる兄弟喧嘩に悩むママからの相談。相談者の長男次男は「びっくりするくらい仲が悪い」ため、親が目を離すとすぐに殴り合い、蹴り合いの激しい喧嘩に発展。朝から晩まで続く衝突に、休みの日は相談者が「頭痛や発疹が出るほど」ストレスを抱え、「(兄弟を)離しても離しても、すぐくっついてくる。どう対処すればいいか分かりません」と訴えます。

藤本さんは、「喧嘩の声って本当に疲れるんだよね。でも、その時その時、対応していくしかないのかな。1回これを言ったから喧嘩がなくなりましたってことはないと思う。話し合うしかない」と、長期的な目線でアドバイス。兄弟だけで解決できない場合はそれぞれの言い分を聞いてあげ、双方に公平なスタンスを貫くことをすすめます。

藤本さんの子どもたちもよく喧嘩をするものの、お互い手を出すことは「あまりない」。ただ、もし上の子が下の子を殴ったら「めちゃくちゃ怒る」といいます。その理由は「年上が優しくできなければ、年下も尊敬はできないと思うから」で、藤本さんなら立場の弱い下の子を殴った上の子を厳しく叱責しつつ、下の子も怒って、両方に話をすると説明します。

継続的な関わりが必要だと諭した藤本さん。早く状況を変えたい親としては耳が痛い意見ですが……最後は「本当に兄弟って喧嘩するくせにずっと一緒にいるし、たまにすごい今仲いいと思ったらもう5秒後に喧嘩」「家族だからずっと一緒にいるから、喧嘩も耐えないし本当に疲れる」と共感。奮闘している親御さんに向けて「本当にみんなお疲れ様です」と労りの声をかけていました。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も20年以上!900万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。