まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

生ごみのニオイ問題を完全解決!最強の『生ごみ処理方法』

サンキュ!

14

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R
生ごみのニオイ問題を完全解決!最強の『生ごみ処理方法』
生ごみのニオイ問題を完全解決!最強の『生ごみ処理方法』

【暮らしを楽しむ】整理収納アドバイザー、サンキュ!STYLEライターのhanaです。

夏が近づくとキッチンに漂う生ごみのニオイ問題、気になりますよね。筆者はこれまで、さまざまな方法を試しましたが、どれも根本解決には至りませんでした。

でも「生ごみ冷凍」をしてみたら一気に解決!正に最強で、もうこの方法以外考えられません。

今回は、「生ごみ冷凍」について詳しく紹介します。

「生ごみ冷凍」に至るまでの経緯



「え?!生ごみを冷凍庫に入れるなんてありえない!」と思った方もいらっしゃると思います。筆者もそう思っていましたが、今では毎日生ごみを冷凍しています。その経緯を説明します。

生ごみのニオイ問題は、何年も前から悩んでいて、「袋を2重にする」「重曹をかける」「新聞紙に包む」などの方法を試しましたが、どれも和らぐ程度で根本解決にはならず。

そんな時「生ごみ冷凍」を知り、「生ごみも元々は冷蔵庫に入っていた食品だから腐る前に冷凍すれば大丈夫。」という考え方に納得し、とりあえず試してみることにしました。

そしてその結果、見事に完全解決したのです。

結局「生ごみが常温で存在する限り、どんな対策をしても臭うモノは臭う。根本的に封じ込めるには冷凍しかない。」という事実に改めて気付きました。

それでは次章で「生ごみ冷凍」の手順を紹介します。

「生ごみ冷凍」の手順


【手順1】冷凍庫に生ごみを入れるスペースをつくる



「生ごみ冷凍」は、冷凍庫に数日分の生ごみを入れられるスペースをつくる必要があります。

もし、ぎゅうぎゅうの場合、これを機に中身を整理してスッキリさせましょう。

スペースがつくれたら、生ごみを入れるケースか大きめの袋を用意してください。

【手順2】生ごみをポリ袋に入れて閉じる



生ごみをポリ袋に入れて閉じます。

普段からポリ袋に生ごみを入れておくと、そのまま閉じるだけで良いのでおすすめです。

ポリ袋は、できるだけ嵩張らないよう、極力生ごみ以外のごみは入れず、空気を抜いて圧縮させてから縛りましょう。

【手順3】冷凍庫に入れる



生ごみを入れたポリ袋を冷凍庫に用意したケースか袋に入れます。入れた形のまま凍結されるので、詰めて入れるようにしてくださいね。

以上!これで生ごみはニオイと一緒に完全に凍結されました。あとは、ごみ収集日当日の朝、その他のごみと一緒に出すだけ。とっても簡単です。

「冷凍」は最強の生ごみ処理方法



今回は、夏が近づくと気になる生ごみのニオイ問題を完全に解決する方法を紹介しました。

この方法は、冷凍庫に生ごみを入れるスペースさえ確保すれば、誰にでもすぐ実践できます。冷凍庫にスペースが必要という短所はありますが、筆者にとっては、この方法で何年も悩んでいた生ごみのニオイ問題がやっと解決したため、圧倒的に長所の方が上回っています。

生ごみのニオイ対策は「冷凍」が最強!筆者は年がら年中していますが、特にニオイが気になる夏限定でやってみるのも良いと思います。

どんなにお家をキレイにしても、キッチンから嫌なニオイがしたら台無しですよね。本記事がみなさまの参考になると嬉しいです。

〇この記事を書いたのは…hana
「暮らしを楽しむ」がテーマの整理収納アドバイザー。
自宅のリノベーションを機に、整理収納アドバイザー資格を取得。暮らしに役立つアイデアや片付けのコツなどを発信しています。

※記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。