まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 羽田空港「第1ターミナル」も増築へ なが~い別棟と連絡通路を整備 ついに“抜本強化”

羽田空港「第1ターミナル」も増築へ なが~い別棟と連絡通路を整備 ついに“抜本強化”

乗りものニュース

旅行

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

第2ターミナルに続き、第1ターミナルも増築です。

第1ターミナルの北側サテライトを増築へ

 羽田空港の国内線ターミナルを運営する日本空港ビルデングは2023年11月8日(水)、第1ターミナルに増築する北側サテライト(別棟)の施工会社を大成建設に決定したと明らかにしました。

Large 230324 norimono 01羽田空港第1ターミナルは、主にJALとスカイマークが使用する(乗りものニュース編集部撮影)。

 羽田空港の第1ターミナルは、主にJAL(日本航空)やスカイマークなどが使用。1993年に供用を開始し、2019年に到着ロビーや地下1階がリニューアルされています。ただ、第3ターミナル(旧国際線ターミナル)や第2ターミナルが相次いで増築される中、第1ターミナルは変化に乏しい状況でした。
 
 第1ターミナルの北側サテライト建設工事では、3階建て延べ1万6576平方メートルのサテライト棟と、第1ターミナルを結ぶ連絡通路(延べ3098平方メートル)を新設。第1ターミナルの既存施設の改修も実施されます。

 事業は国のエプロン(駐機場)整備に合わせたもので、大型新機材にも対応した施設計画となります。今後は2025年に竣工する予定。ターミナル機能の強化により、航空需要の増加に対応するとしています。
 
 羽田空港では第2ターミナルでも、本館と北側サテライトを接続する増築工事が行われており、2025年春頃の供用開始を目指しています。また、将来的に第1・第2ターミナルを接続する形でターミナルビルを拡張し、新たな国際線エリアを整備する構想もあります。
 

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。