まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • フライト時間は驚異の「45時間」! 米空軍の最新給油機 “ノンストップ“で世界一周飛行達成 航空自衛隊も同型機を導入

フライト時間は驚異の「45時間」! 米空軍の最新給油機 “ノンストップ“で世界一周飛行達成 航空自衛隊も同型機を導入

乗りものニュース

ビジネス

3

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

これ以上ないデモンストレーションかも

2日間をかけて世界一周

 アメリカ空軍は2024年7月1日、同空軍の最新鋭空中給油機であるKC-46A「ペガサス」が、無着陸での世界一周飛行を達成したと発表しました。フライト時間はなんと45時間だそうです。

Large 240704 kc46 01世界一周飛行に際してKC-135Rから給油を受けるKC-46A(画像:アメリカ空軍)。

 KC-46Aは、アメリカの航空機メーカであるボーイング社のベストセラー旅客機「767」の貨物機型をベースとする空中給油機です。機体尾部から伸びるブームを操作して給油を行う「フライングブーム」方式に加え、主翼下に装備する給油ポッドから伸びるホース(ドローグ)を用いる「プローブ・アンド・ドローグ」方式にも対応しているため、幅広い航空機に対して給油することができます。

「プロジェクト・マゼラン」と名付けられた今回の飛行を実施したのは、アメリカ中西部のカンザス州にあるマッコーネル空軍基地に所在する第22空中給油航空団所属の機体。同基地を6月29日に離陸したKC-46Aは、途中でB-2「スピリット」ステルス爆撃機やC-17「グローブマスターIII」などに給油を行いながら、45時間をかけて世界を一周し、7月1日に再びマッコーネル空軍基地に着陸しました。

 また、今回の飛行を支援するため、アメリカ空軍は他の空中給油機をグアム、イギリス、中東に派遣し、KC-46Aに対して給油を実施したとのこと。今回の飛行は、アメリカ空軍の世界規模での展開能力を示したという見方も出来そうです。

 ちなみに、KC-46Aは航空自衛隊も導入を進めており、すでに鳥取県の美保基地において運用が開始されています。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。