まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

まいにちニュース > 結婚後に1000万円貯めた人が実践していた方法とは?

結婚後に1000万円貯めた人が実践していた方法とは?

P R
P R
結婚後に1000万円貯めた人が実践していた方法とは?

結婚後に1000万円貯めた人が実践していた方法とは?


Indysystem/gettyimages

あなたは結婚後、1,000万円貯めたことがありますか?主婦202人に聞いたところ、「はい」と答えたのは、約1割。では何年かけて、どんなやりくり方法や行動で、1,000万円を貯めたのでしょうか?貯めた人が実践していた、効果があったと思うことを具体的に教えてもらいました。

結婚後、1,000万円貯めたことあるのは約1割



結婚後、一度でも1,000万円を貯めたことがあるか?聞いたところ、「はい」と答えたのは11.4%でした。

結婚後、1,000万円貯めた人が実践していた方法とは?


結婚後、何年で1,000万円貯めたのか?また、そのために実践していて、効果があると思う方法を教えてもらいました。

「6年。ブランドものにはこだわらず、服は大事に着る。気軽にカフェには行かない。」

「共働きなので3年。ボーナスは全額貯蓄。低コストを意識した生活を心がける。買い物はポイントを活用するが、ポイント○倍だからと買い過ぎないよう注意する。家の食事を充実させ、外食を減らす。お得情報は積極的に探すこと。」

「9年。子どもが生まれてからのお祝いや児童手当をすべて貯蓄。あとは株。」

「2年。共働きでも夫の収入だけで生活する。」

「6年。通帳を1つにしてわかりやすくする。生前贈与してもらう。社宅に住む。ムダな保険に入らない。通信費を安くする。妻のお小遣いもしっかりもらう。」

「7〜8年。とにかく先取り貯蓄で別口座に貯蓄。」

「7年。家を建てるなど、夫婦で共通の目標を持つこと。そうすると夫が細かいところまで協力してくれる。」

「10年ぐらい。食材はまとめ買い。ポイントはしっかり貯める。ふるさと納税。株主優待。」

みんな10年以内に貯めている


1,000万円貯めるまでの年数は、だいたい6〜8年ぐらいが多く、共働きの場合は3年ぐらい。全員10年以内に1,000万円貯蓄を達成していることがわかりました。

そして何より、1,000万円貯蓄のための実践方法について、みなさま力強い言葉で簡潔に言い切っているのが印象的でした。やはり1,000万円を貯めるには、強い意志とやり切る力が必要なのかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

(文・田谷峰子)

*サンキュ!モニター202人アンケート調査 2019年2月実施

P R
P R

ポイントを獲得するには、ログインもしくは会員登録(無料)が必要です。

まいにちニュースの使い方

1.興味のある記事を選ぶ。2.記事を読む。3.いまの気分を表そう。4.ポイントゲット

まいにちニュースのルール

  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかのボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目4記事目5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
  • ポイントはニュース記事ページ下部にあるボタンを押した時点で加算されます。
  • 一記事でポイント加算されるのは1回1ポイントのみです。
  • 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数の更新は毎日午前3時に行われます。

犬がいるよ

まいにち少年