まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 離婚後初めて再会した父からの手紙をシュレッダーへ…娘の胸中とは? 「よみタイ」7月の月間ランキングTOP5

離婚後初めて再会した父からの手紙をシュレッダーへ…娘の胸中とは? 「よみタイ」7月の月間ランキングTOP5

よみタイ

0

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R
離婚後初めて再会した父からの手紙をシュレッダーへ…娘の胸中とは? 「よみタイ」7月の月間ランキングTOP5
離婚後初めて再会した父からの手紙をシュレッダーへ…娘の胸中とは? 「よみタイ」7月の月間ランキングTOP5

【5位】新居に向かう途中で、運送屋さんからかけられたまさかのひとこと 第5回 東京の女/「思いっきり東京ライフ」(まめ)

「面白すぎる」「クセになる」「電車の中で読んで後悔した」などなど、独特の世界観にハマるファンが続出している「おもいっきり東京ライフ」。
人気漫画家・まめさんが、初めての東京暮らしにまつわるあれこれをユーモラスに描くコミックエッセイです。

長男・次男・末娘の三人の子どもたちと故郷・北海道で暮らしていた著者のまめさん。
50歳を迎え、あたらしい出会いや刺激を求める気持ちが高まり、「そうだ、東京に住もう!」と思い立ちます。
家族会議の結果、息子たちを北海道に残し、高校進学を控えた長女とともに、上京することになりますが……。

「第5回 東京の女」(7月22日配信)では、引越し直前に大慌てで断捨離を敢行。ゴミ出しが間に合わず、大量のゴミ袋を息子たちに託し、いざ東京へ!
電車を間違え、道に迷い、ようやくたどり着いた新居の近所では、まさかの展開が待っていて……。

次回(8月26日配信予定)から、いよいよ母と娘の東京暮らしがスタートします。どんな展開が待っているのか、どうぞお楽しみに!

まめさんが“推し”と共に楽しく生きる日常を描いたコミックエッセイ『まめの推しごと』もお見逃しなく。夏休みを笑って元気に過ごしたい方には、ぴったりの1冊です!

【4位】そっくりすぎる二人でも、相手にあって父になかった決定的なもの 第4回 サン=テグジュペリと父、星の王子さまとハゲの王子さまの邂逅/「猫沢家の一族」(猫沢エミ)

ミュージシャンで文筆家の猫沢エミさんによる連載「猫沢家の一族」。

著者の猫沢さんは2002年にフランスに渡り、2007年までパリに住んだのち帰国。そして、2022年2月14日、2匹の猫と共に再び渡仏し、16年ぶり、2度目となる、パリでの生活をスタートしました。

本連載は、フランスと日本を結んで描くエッセイ連載です。遠く離れたからこそ見える日本のこと、故郷の福島のこと、そして数々の家族の逸話について綴られます。
4月の連載開始以降、ランキング常連となっている注目連載です。

イラスト/北村 人イラスト/北村 人

「第4回 サン=テグジュペリと父、星の王子さまとハゲの王子さまの邂逅」(7月21日配信)は、著者の父親にまつわるエピソードです。
日本人離れした濃い顔立ちで、「昔から日本人と思われることは稀だった」という猫沢家の面々。なかでも父親は、『星の王子さま』の作者として知られるフランス人作家で、飛行機操縦士でもあるアントワーヌ・ドゥ・サン=テグジュペリに瓜二つ。顔も中身も濃い父は、某有名店のかつらの愛用者で……。

「たまらなく面白い」「毎回笑えて、じーんとなるところが好き」などファンを増やし続けている本連載。「こんな文章が書けるようになりたい」「コロナで旅行に行けなくなったから、猫沢さんのエッセイでパリの風を感じられて嬉しい」といった声も寄せられています。
夏の暑さも吹き飛ぶ仰天エピソードが続出する人気エッセイ。次回は8月18日配信予定です。

【3位】最低の先輩だったパンサー尾形が「頑張ることこそカッコいい」と思えるようになった理由/「思考のパス交換」(中村憲剛対談)

「思考のパス交換」は、日本サッカー界の“レジェンド”中村憲剛さんが毎回ゲストを迎えて熱いトークを繰り広げる対談連載。

お笑いトリオ「パンサー」の尾形貴弘さんをゲストに迎えた「【中村憲剛×尾形貴弘対談 前編】最低の先輩だったパンサー尾形が『頑張ることこそカッコいい』と思えるようになった理由」(7月16日配信)が、月間3位にランクインしました。

撮影/熊谷 貫撮影/熊谷 貫

中央大学サッカー部の先輩後輩という間柄の中村さんと尾形さんが、学生時代の思い出話から、サッカーに対する並々ならぬ想いまで、尽きないトークで大盛り上がりとなった今回の対談。
「最高のツーショット!」「先輩・尾形に頭が上がらない憲剛の姿が新鮮」「予想以上に深い話で面白かった」「良い話だった」「サッカー愛が感じられて嬉しい」などなど、お二人のファンを中心に多くのコメントが寄せられています。

対談後編「【中村憲剛×尾形貴弘対談 後編】サッカー界の人気を引き上げるには外からの力も必要!」(7月23日配信)と続けてお読みください。

本連連載のスタッフで制作した書籍『哲人の思考法』にも中村憲剛さんが登場します。
中村さんをはじめ1980年生まれの一流アスリートたちの思考法に迫る1冊。スポーツファンならずとも胸に迫る人生哲学やドラマが満載です。
又吉直樹さんと中村憲剛さんの対談も収録されています。

【2位】あなたはこれからうちの子になるんやし 第1回 義母のことが怖かった/「実母と義母」(村井理子)

7月スタートの新連載が月間ランキング2位に登場です!

人気翻訳家でエッセイストの村井理子さんの新連載「実母と義母」。
今は亡き実家の母、認知症が進行し要介護となった姑。
母親であること、妻であること、そして女性として生きていくということ……。
『兄の終い』『全員悪人』『家族』がロングセラーの村井さんが、実母と義母、ふたりの女性の人生を綴ります。

イラスト/樋口たつ乃イラスト/樋口たつ乃

「第1回 義母のことが怖かった」(7月19日配信)には、「凄まじい連載」「想像をはるかに超えてすごかった」「続きが待ち遠しいような怖いような」などなど、早くも多くの反響が寄せられています。
次回(8月16日配信予定)もお楽しみに!

そして村井さんファンの皆さんは、最新刊『本を読んだら散歩に行こう』はもうチェックされましたか!?
濃厚エピソード満載のエッセイ&40冊の読書案内を収録。これを読めば、公私ともに古今東西の書籍にふれる村井さんが、日々何を読み、何を思い、どう暮らしているのかがわかります。
夏休み中に読む本のセレクトの参考にもなる1冊です。

小説家の中島京子さん、フリーランスライターの畠山理仁さん、『本屋という仕事』の著者である三砂慶明さん、小説家の宮下奈都さん、書評家の東えりかさんなど、豪華執筆陣から寄せられた書評とあわせて、ぜひじっくりとお楽しみください。

【1位】再会ってそんなに難しいことなの? 第12話 行方/「今朝もあの子の夢を見た」(野原広子)

7月にもっとも読まれたのは、SNSでも話題を呼んでいるこの作品!

野原広子さんの最新連載「今朝もあの子の夢を見た」。
主人公の山本タカシは、バツイチ、ひとり暮らし、スーパー勤務の42歳。
コーヒーを淹れ、朝食をとり、洗濯をして仕事へ。
そんないつもと変わらない日々のなか、新しい女性スタッフ、30歳の鈴木真美が転職してきます。
ふたりの距離はじょじょに縮まり、タカシは彼女に、「離婚後娘に会えていない」という話をしてしまい……。

真美の協力もあり、娘・さくらと10年ぶりの再会を果たしたタカシ。
さくらに連絡先を渡し、ここから一気に離れ離れだった時間を取り戻せるかと期待しますが、待てど暮らせど娘からの連絡はありません。

「第12話 行方」(7月9日配信)では、タカシから連絡先と手紙を受け取った後のさくらの様子が描かれています。
バイト先の同僚にタカシのことを「知らないおじさん」と話すさくら。タカシから手渡された手紙はシュレッダーに飲み込まれていき……。

すれ違う父の願いと娘の心。果たしてこの親子には一体何があったのでしょうか。
家族の過去、そして今後の関係性の行方に、どうぞご注目ください!

野原広子さんの前作『妻が口をきいてくれません』も好評発売中です。夫婦の問題を掘り下げて賛否両論を巻き起こし、手塚治虫文化賞「短編賞」を受賞した超話題作。
単行本ではweb連載時に明かされたなかった衝撃のラストが収録されていますので、まだ読んでいない方はぜひチェックしてください!

***
以上、7月の月間ランキングTOP10でした。
来月もどうぞお楽しみに!

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。