まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 【節約】家族4人で電気代1万円台!値上がりに負けない!この冬乗り切る3選!

【節約】家族4人で電気代1万円台!値上がりに負けない!この冬乗り切る3選!

サンキュ!

8

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R
【節約】家族4人で電気代1万円台!値上がりに負けない!この冬乗り切る3選!
【節約】家族4人で電気代1万円台!値上がりに負けない!この冬乗り切る3選!

こころとお金の情報発信する公認心理師で投資家で、サンキュ!STYLEライターの桃田くり子です。
こころ穏やかにお金を増やし、豊かな生活を送ることを目指しています!

冬の電気代…めちゃくちゃ上がっていますね…
筆者は元々かなり節約している方だと思っていたのですが、それでも「今年の冬はヤバイ!」と秋くらいから危機感を抱き「節電 冬の陣」と勝手に名前を付けて節電対策を取り、どうにか今のところ1万円台で頑張っています!
首都圏在住の筆者ですが、今回はその中でも手軽で効果的と思う3つをご紹介したいと思います!

太陽が出ているうちは暖房OFF



電力消費が一番多い家電とは「エアコン」。
つまり「エアコンを制する者が、冬を制する」と言っても過言ではあるまい!と考え対策を打ち出しました。

我が家は二世帯住宅。1階に義母が住んでおり、2階で私たちが生活しています。
暖房は節約の為リビングのエアコンをメインに1つだけ稼働させており、隣の寝室は扉を開けて暖房が行き届くようにしています。

我が家の一日を振り返ってみましょう。
朝起きたらエアコンを切ります。
子ども達が通園準備や朝食をとっているときはまだ温かいので特に問題なし!
午前中は夜の温かい空気の残りで暖を取ります。
我が家は比較的日当たりが良いので、午後はカーテンを最大限に開けて日の光を取り込むようにしています。
そして日が沈む頃、子供たちが帰宅したら暖房ON。
このようなエアコン利用をしながら生活を送っています。

寒いと感じたら「ユニクロ」を着込むべし!



日中暖房OFFだと寒くて生活出来ないのでは?と思う方もいるでしょう。
そんな時は「ユニクロ」を着込むのです!

まず定番「ヒートテック」もしくは、首まで温めてくれる「タートルネック」タイプのものを着る。
ズボンは「暖パン」。
もちろん靴下もユニクロ!
さらにウルトラライトダウンを着れば…桃田くり子の冬を乗り切る「在宅最強スタイル!」完成!
あまりオシャレではありませんが、お出かけするわけではないのでこれで良し。
これらを着ていると本当に温かくて暖房がなくても結構イケるんです!

この家電、本当に必要?



我が家の節電対策として「コンセントにつけっぱなしの○○」を徹底的にあぶりだしました。
小さな努力かと思われますが「ちりも積もれば山となる」。

ウイルス対策の為、毎年冬は寝室で加湿器を利用していたのですが今年はやめました。その代わり「夜洗濯」を実行!
寝室で洗濯物を干すとメリットとして
1.加湿される
2.翌朝には乾いている
3.朝、洗濯に時間を取られなくなり在宅の仕事が捗る!
まさに一石三鳥!

他にも
こまめに使ってない部屋などの照明を消す
炊飯器は保温ではなく冷凍ご飯にする
テレビは日中付けない(夜も必要な時だけ)
冷蔵庫の中身を整理して温度設定「弱」
湯たんぽの活用
…など、ネットなどに書かれていることは一通りやったかと思います。

節電は大切、でも体の方がもっと大切!



筆者のケチケチを垣間見た記事になってしまいましたが、QOL(生活の質)を落とすようなことはオススメしません!
我が家も便座の温め機能は絶対にONのまま!
お尻ひんやりするのは嫌ですから!笑

メリハリつけてこの冬を乗り越えましょう!

◆この記事を書いたのは・・・桃田くり子
公認心理師、精神保健福祉士、社会福祉士、保育士の国家資格を持っているママ。
以前は医療ソーシャルワーカーとして働き、現在は夫・子ども・義母と二世帯住宅で暮らす主婦。
趣味は節約、投資、サンキュ!を読むこと。お金やこころ穏やかに過ごすコツなど発信中。

※記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「ふーん」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。