まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

【冷蔵庫収納】使いやすさの秘訣は定位置決めと予備スペース

サンキュ!

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R
【冷蔵庫収納】使いやすさの秘訣は定位置決めと予備スペース
【冷蔵庫収納】使いやすさの秘訣は定位置決めと予備スペース

ずぼら整理収納アドバイザーのサンキュ!STYLEライター山岡さくらです。

冷蔵庫は限られたスペースに入れたいものがあり、詰め込んでしまうと奥の方に賞味期限の切れた調味料などが入っていて、無駄にしてしまったりしがちですよね。

私も以前は苦戦していましたが、食材をちゃんと使い切れるようになった我が家の冷蔵庫収納のコツをお伝えします。

我が家の冷蔵庫



夫婦2人暮らしの我が家の冷蔵庫は冷凍室が2段のものですが、今回は冷蔵室についてご紹介します。

常備食品には定位置を!


ご家庭によって、常備している食品は違うと思いますが、なくなったら買い足すような、常備品については専用の収納場所を作っておくのがおすすめです。

そしてその場所にはスペースが空いても、別のものを入れないことがコツです。


上の3段はすべてケースを使って収納しています。
基本的に常にあるもの。
一時的に空っぽになることもありますが、それでも別のものは入れません。

1段目



特に高い位置はそのまま入れてしまうと奥に埋もれてしまいやすい場所です。
セリアで購入した冷蔵庫用のケースを使って、奥のものも引き出せるようにしています。

1番左がおにぎりに使うふりかけやフレーク。
その時々で中身は変わりますが、このケースはおにぎり用です。
隣が梅干。今は漬物は入っていません。
右2つは夫用のケースにしています。

2段目



2段目は私も夫も使うもの。

卵もドアポケットではなく、こちらに場所を作りました。
スライスチーズは100円ショップの専用のケースで立てられるようにしています。
顆粒だしと片栗粉は密封性の高いフレッシュロックに詰め替えて使っています。

3段目



3段目はスライドする棚板を半分だけ使って。
こちらで使っているのはセリアで購入したカトレケースです。

ストックを切らさないようにしているカレールーとお好み焼き粉。
1番左のケースだけ、その時々でカニカマや竹輪だったり、今も入っているような煮豆の惣菜だったり。
常備するわけではないけれど、時々買うものの収納場所にしています。

4段目



味噌とキムチは常備。
キムチは業務スーパーで大きいものを買うので、ここにしか入りません。

それ以外は基本的にあけている場所。
今日は残り物のおかずが入っていましたが、カレーを鍋ごと入れたり、ケーキを入れたりするのにも使います。
ここは「予備スペース」なんです。

チルド室



チルド室は普通はお肉や魚などを入れる場所ですが、我が家では冷凍しているのでここには別のものが。

今日使って残ったホワイトソース以外は、基本的にいつも同じものが入っています。
(おにぎりはまとめて3日分作って冷蔵保存しています)

おすすめ収納ケース




冷蔵庫収納には、あえて中身が見える半透明のケースを使っています。
それは、夫に白のケースだとわからない!と言われてしまったからなのですが、半透明のものに替えて私自身もわかりやすくなり、良かったと思っています。

キレイストッカーは冷蔵庫用なので奥行が30.2cm。
このサイズがデッドスペースを作らずに使用できるのでおすすめです。

スライスチーズも、袋のままだと立てることができませんし、バラバラになってしまうこともありますが、ケースに入れておけば安心です。

常備食品はケースで定位置&予備スペースを確保


いつも冷蔵庫に入っているな、と思うものは、ケースを使って場所を決めてしまえば迷子になりません。

ストックの残量もすぐにわかるので、買うタイミングもわかりやすいです。

そして予備スペース。ここがとっても大事です。適当に詰め込んでいてあいている場所がないと、急に入れたいものができた時に場所がなくて困ってしまう…なんてことありませんか?

使いたい食材がどこにあるかすぐにわかること、予備スペースが確保されていること、この2つが我が家の冷蔵庫が使いやすい理由だと思っています。

◆記事を書いたのは・・・山岡さくら
整理収納アドバイザー&風水片付けコンサルタント。
片づけが苦手だった経験を活かし、セミナーやお客様のお宅でのサポート作業などをしています。プチプラシンプル収納で生活しやすいお部屋作りをご提案しています。

※記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ニュースを読んでポイントGET

ECナビは、運営実績15年以上!累計700万人以上が利用しているポイントサイトです。ニュースを読んだり、商品購入やアンケート回答をすると10pts.=1円のポイントが貯まります。貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

無料会員登録
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

最新の記事一覧

もっと見る

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。