まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

定員なんと2名!“極小”駅そば店なぜ誕生? 入口に至っては幅50cm!

乗りものニュース

食べ物

5

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

塩尻駅の「桔梗」です。

狭いのは改札内側

Large 230222 ngzk 01JR篠ノ井線(画像:JR東日本)。

 鉄道好きでも知られ、女性アイドルグループ「STU48」の元メンバーである瀧野由美子さんが2024年7月3日(水)、自身のX(旧Twitter)へ次のように投稿しました(絵文字略)。
 
塩尻駅の日本一狭い!?駅そば!
美味しかった~

 瀧野さんは、JR中央本線と篠ノ井線が乗り入れる塩尻駅(長野県塩尻市)構内でそばを食べたようですが、ここのそば店は「桔梗」といい、その入口と店内は「日本一狭い」ともいわれます。

「信州そば」との掲示がある入口の横幅は約50cm。もし掲示がなければ、業務用の通用口としか見えないでしょう。そして店内も狭く、スペースは縦が約65cm、横が約135cm。JR東日本の長野支社によると、「お客さま2名で満員」とのことです。

 ただし桔梗には、調理場を挟んで反対側にも飲食スペースがあります。こちらは改札外に位置しベンチのある待合室も兼ねているので、狭すぎるということはありません。

 では改札内の狭すぎるスペースはなぜ誕生したのでしょうか。JR東日本長野支社によると、駅のバリアフリー化を推進するために2002(平成14)年10月、脇にエレベーターを設置したからだそう。なお店内が満員の際は、待合室側へ案内しているそうです。

駅そば店「桔梗」の入口とメニューを見る

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も20年以上!900万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。