まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 飲みやすいのに本格的! “甘くない”低アルのスパークリングワイン「AWANOHI」が登場

飲みやすいのに本格的! “甘くない”低アルのスパークリングワイン「AWANOHI」が登場

マイナビウーマン

食べ物

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

「スパークリングワインっておしゃれだけど、アルコール度数が高くてすぐに酔っぱらってしまう……。」そう思ったことはありませんか? 乾杯などで一杯目からアルコール度数の高いお酒を飲んでしまうと、顔が赤くなったり、眠くなったりして、せっかくのお祝いの場なのに楽しめなかった……という経験がある方も多いかもしれません。

今回は、そんな方でも楽しめる“低アル”のスパークリングワイン「AWANOHI」が登場したとのことで、一足先に試飲してきました!

お酒に強い方にもおすすめの味わいに仕上がっていますので、ぜひチェックしてくださいね。

■アルコール度数はなんと3%!

「AWANOHI」は、2023年9月14日にリリースした、低アルコールのスパークリングワインブランド。アルコール度数は3%と、通常10%以上もあるスパークリングワインに比べるとその低さは一目瞭然!

例えば乾杯のとき、お酒に弱いからとジュースを選んだり、飲みたいけどこの後の予定を考えて飲まない選択肢をとったりする方もいる中、多くの人が飲めるスパークリングワインが登場したのはうれしいですよね。

■フルーツの女王・洋梨の果汁をふんだんに使用した華やかな味わい

今回発売された「AWANOHI PEAR BRUT」は、国産のラ・フランスに加え、合計6品種の洋梨果汁を独自の配合でブレンドした商品。できるだけ“お酒感”の無い味わいに仕上げているとともに、砂糖不使用で低アル商品にありがちな甘ったるさをなくし、ほど良く辛口なのも特徴です。

私はアルコールに強いタイプですが、そんな私でもゴクゴク飲めちゃう爽やかな味わいは、まさに「AWANOHI」がコンセプトに掲げる“究極の飲みやすさ”そのもの。それに、洋梨の甘みは感じられながらも、いい意味で後を引かないので、どんな食事にも合いそうなのがうれしい……!

■代表の石根 友理恵さんに聞いてみました!

今回参加したポップアップイベントには、株式会社SEAM 代表の石根 友理恵さんも登壇。魅力満載の「AWANOHI」の背景から今後の展望まで、質問させていただきました!

――新ブランド「AWANOHI」誕生の背景を教えてください。

日々、お客さまとのヒアリングを進めていくと、「低アルコールのお酒は甘いものがほとんど。甘くなくて、食事のときも楽しめるお酒が欲しい」「乾杯のとき、自分がソフトドリンクや周りと違う飲み物だとちょっとさみしい気持ちや後ろめたさがある」という声が多数ありました。

たしかに、食事に合う乾杯においしく飲めるお酒は無いのでは……? と感じたのが「AWANOHI」誕生のきっかけです。

また、とある結婚式の席では、卓上の10名中、5名がジンジャエールを注文していたんです。理由を聞いてみると「乾杯でおすすめされるシャンパンは度数が高いし、ビールもお腹いっぱいになる。この後の予定もあるのでジンジャエールにした」とのこと。

これによって、飲めない人やあえて飲まない人にふさわしい乾杯酒が無いことをさらに実感したのもきっかけの一つです。

――新ブランド「AWANOHI」と、これまでの「koyoi」ブランドの違いを教えてください。

2021年にリリースした「koyoi」は、「AWANOHI」と同じくアルコール度数は3%ですが、「koyoi」はクラフトカクテルです。寝る前や週末のひとり時間などに、やすらぎや癒しを与えるお酒として楽しんでいただくのがおすすめです。

また「koyoi」は、本格的なカクテルの味わいと独自の世界観が、20〜30代の女性に支持を受けているブランドで、ピーチやパッションフルーツなどさまざまな種類を展開しています。

「AWANOHI」は華やかなシーンにぴったりのブランドなので、大人数で乾杯したいときやお祝いの場におすすめです。

――第一弾製品「PEAR BRUT」で特におすすめしたいポイントを教えてください。

やはり特におすすめなのは「味わい」です。ワインをベースに洋梨の混濁果汁(果肉を含む果汁)をブレンドし、さらにエキスも配合。だからこそ、洋梨のフルーティな香りを楽しみながらも、キリッとした味わいを楽しむことができます。

また、甘くないテイストも魅力です。食事に合わせて楽しむことを追求し、甘すぎない味わいを実現しました。砂糖は一切不使用で、フルーツの甘みで甘さを調整しています。

「低アルコールなのに辛口」は、本来ワインの製法において、低アルコールにすること自体難しいことなのですが、独自の製法により実現することができました。

――今後、「AWANOHI」ブランドでどのような製品が展開されるか、構想はありますか? 今後の展望を教えてください。

今後はクリスマスに向けた第2段のフレーバーの展開を考えています。また来年の春には、自治体とのコラボ商品もリッチなラインとして販売予定です。

さまざまな観点で今後の商品を考えていますが、「低アルコールジャンル」という基準は崩さず、海外輸出を視野にいれた商品を作っていく予定です。

■低アルの概念が覆される予感……!

今までは低アルコールというと、甘みが強く、もはやジュースのような味わいが多かったイメージ。でも今回「AWANOHI」を試飲してみて、低アルでもこんなにおいしいお酒があるのね……! と驚愕しました。

結婚式やちょっとしたお祝いの場に「AWANOHI」があれば、お酒をほどよく飲みたい方やイベント後の予定を気にする方でも、遠慮することなく楽しめちゃいますね。

渋谷で開催されているポップアップイベントでは、1杯無料で試飲ができる他、クラフトカクテル「koyoi」の購入も可能。2023年9月21日(木)までなので、急いで!

https://awanohi.jp/

(michika)

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も20年以上!900万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。