まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 「山を消し去った区間」に続け! 海沿いクネクネ国道からの「山ぶち抜きバイパス」開通近し! “車走らせてみたら動画”が激アツ!?

「山を消し去った区間」に続け! 海沿いクネクネ国道からの「山ぶち抜きバイパス」開通近し! “車走らせてみたら動画”が激アツ!?

乗りものニュース

ビジネス

3

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

これはアツい!

山を削り取って4車線化→ついに“その先”開通へ

 国土交通省 和歌山河川国道事務所が2024年6月、海南市で整備中の国道42号「冷水(しみず)拡幅/有田海南道路」について、2025年春開通区間のPRプロジェクトを始動。第一弾として、開通区間の完成イメージ動画を公式Xにて公開しました。

Large 240701 kainan 01国道42号「冷水拡幅」既存開通部。ここにはもともとトンネルがあった。2022年4車線化直前の様子(画像:和歌山河川国道事務所)。

「冷水拡幅/有田海南道路」は、阪和道の海南IC付近から有田市にかけての国道42号の拡幅とバイパスを建設する事業です。両市の間は国道42号や、並行するJR紀勢本線とも海沿いの崖の地形に沿ってクネクネとしたルートを取りますが、現道の内陸側に、崖を一気に貫く別線を建設します。

 海南IC付近は「冷水拡幅」として、崖を貫いていたトンネルを山ごと切り崩し2022年に0.7kmが4車線化。また「有田海南道路」末端部の有田川に架かる有田サンブリッジが2023年に開通しています。そしていよいよ2025年春には、冷水拡幅の残り0.4kmと、それに続く有田海南道路の2.9kmが開通予定です。

 これにより、国道42号の特に海沿いを走り、狭隘なトンネルが続き事故の多い区間を回避するルートが形成されます。

 冷水拡幅の開通区間は、JR紀勢本線をまたぐ橋を4車線化し、有田海南道路のトンネルへとつなぐ箇所です。「車を走らせてみたらこんな感じになりました!」と紹介された完成イメージ動画では、冷水地区の凹凸のある地形に形成された4車線道路をクルマが走り、その下を電車が往来しています。

 有田海南道路の開通区間の末端部である海南市下津町小梅・梅田地区は、山がちな地形を活用したミカンと思しき畑の中をゆく2車線のバイパスの姿が描かれています。両地域のあいだは、トンネルで結ばれます。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。