まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

目元のシワ対策どうしてる?45歳の美容家がたどり着いた「お手入れ方法」

東京バーゲンマニア

0

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R

20代から悩まされることもある、目元のシワ。皆さんはどのような対策を取られていますか?

今回は、目元の細かいシワ、いわゆる「ちりめんジワ」にスポットを当て、アイクリームの塗り方やケアのコツ、おすすめのアイクリームについて紹介します。

ちりめんジワができるのはなぜ?

目元にちりめんジワができる要因を知り、それを踏まえて対策をとっていくことが大切です。

ちりめんジワができる大きな要因として、「乾燥」「加齢」「紫外線」の3つがあげられます。この3つの要因を意識したアプローチを行う必要があります。

予防としては、乾燥と紫外線を防ぐことです。日焼け止めを毎日必ず塗り、時間の経過とともに塗り直しながら、日傘や帽子なども併用し、紫外線をしっかり防止しましょう。

乾燥についてはアイクリームなどのスキンケアアイテムを使い、肌を保湿することが重要です。それと並行して見直したいのが「落とすケア」です。

洗浄力が強い洗顔やクレンジングの使用は避けましょう。特に注意したいのが、ポイントメイクアップリムーバーの使用です。落ちにくいウォータープルーフなどのアイテムを落とすために洗浄力が強いものが多い傾向にあります。

通常のクレンジングや石鹸で落とせるアイメイクアイテムを上手に取り入れたり、洗浄力が強すぎず保湿力の高いポイントメイクアップリムーバーを使ったりしましょう。クレンジングの際に擦らないことも大事です。

目元のちりめんジワ対策におすすめのアイクリーム

おすすめのアイクリームは、主に2種類あります。ひとつは、乾燥による「ちりめんジワ」にアプローチできるもの。そして、もうひとつは、加齢も大きく関わる「真皮ジワ」にアプローチできものです。

前者のアイクリームとしておすすめなのは、フラコラの「アイターゲット原液クリーム」(5000円)です。

フラコラならではの濃密な原液クリームで、目の下に特化した商品ですが、口元にも使えます。「ボトキシングペプチド」や「ターゲットDDSペプチド」などを配合。

乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済みで、目の下のハリ不足・もたつきなど大人が感じる複合的な悩みにもアプローチしてくれます。

また、アプリケーター付きで、マスクの上でどんよりと見えがちな目元を心地よくマッサージできるところもおすすめです。使い続けることで、ピンとハリのあるふっくらとした明るい印象の目元へと導いてくれます。

アイクリームではありませんが、後者でおすすめなのは、ポーラの「リンクルショット メディカル セラム N」(1万4850円)。

日本で初めてシワ改善効果が認められた、ポーラオリジナルの成分「ニールワン(R)」を配合した医薬部外品の美容液。肌の奥深く「ニールワン」が浸透し、使い続けていくことでシワを改善してくれます。

高価な商品ではありますが、ピンポイントで使うので、意外にも長持ちしてくれるところにも惹かれています。

アイクリームの塗り方、ケアのコツ

ちりめんジワは細かいシワなので、指で軽くシワを伸ばすようにしてアイクリームを塗ることが大切です。そうして美容成分を隅々にまで届けましょう。この時強い力を加えないように注意してください。

筆者は、朝にポーラを、夜にフラコラをそれぞれ使用していますが、夜は同時にフラコラの製品に付属しているアプリケーターを使ったマッサージも行っています。

指でアイクリームを塗ってから、目の下の目頭側から目尻側に向かってゆっくりとアプリケーターを引き上げるように滑らせます。最後に指で目の下の目頭側からこめかみまで流し、こめかみを軽く抑えながら指で小さな円を描くようにマッサージします。

目元の血流を改善することはシワへのアプローチにも繋がり、目元の印象を良いものに変える効果も期待できることから、毎日の習慣にしています。ぜひ今日からコツコツとケアを続けてみてください。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。