まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • プロは絶対やらない!2023年秋に垢抜けたい40代さんにやめてほしい眉の描き方

プロは絶対やらない!2023年秋に垢抜けたい40代さんにやめてほしい眉の描き方

michill (ミチル)

美容・健康

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

ずっと同じ眉の色はやめるべし!季節に合わせて色選び

眉メイク 色選び 秋冬 40代

今はアイシャドウ、アイライナー、マスカラだけでなく、眉でも色が遊べる時代。昔のように瞳の色や髪の色にとらわれる必要はありません。

自由に眉メイクが楽しめる今、ずっと同じ色の眉で過ごすのは終わりにしましょう!

また、雑誌やSNSでよく見かけるから…と、ピンクやパープルなどいつも同じ色の眉で過ごしていませんか?これからは「季節」に合わせて眉の色をチェンジしてみましょう。

秋冬は落ち着いたトーンのメイクが好まれます。トレンドのパープルも秋冬らしくて素敵ですが、筆者のおすすめは「カーキ」。

カーキはオレンジやブラウン、イエローなど意外にもたくさんの色と相性がいいのです。秋冬らしい深みのある色とマッチするので、ぜひカーキカラーに挑戦してみて下さい!

大人っぽくモードな雰囲気に仕上がり、40代以降の方にもしっくりきます。カーキ色のアイシャドウをふわっと眉にかぶせるのもアリなので、ぜひ探してみて下さいね。

ペンシルだけで「ベタ塗り仕上げ」は絶対NG!

眉メイク ペンシル パウダー 立体感

アイブロウペンシルを眉メイクに使用する方が多いと思いますが、ペンシルだけで眉を仕上げるのはNGです。

アイブロウペンシルだけではプロが仕上げるような立体的なふんわり眉には仕上がりません。

ペンシルと、最低限アイブロウパウダーは合わせて使いましょう。なりたいイメージや自眉の色に合わせて眉マスカラも使うとさらに完成度が上がります。

普段ペンシルしか使わない方は、「薄く描いているつもりなのになぜか濃くみえる」「描きました感が強くベタっとした眉に仕上がる」このように感じる方も多いです。

アイブロウペンシルはあくまで形を整えたり、足りない部分を足したりするときに使用するもの。眉の質感を変えたりぼかしたりする時にはパウダーを使用します。

どちらも合わせて使うことで、お顔の額縁にふさわしい立体的な眉に仕上げることができますよ。

眉頭に色を足すのはNG!

眉メイク 眉頭 仕上げ方

「綺麗な形になっているはずなのに、なんだか垢抜けない…」そう感じる方は、眉頭に注目してみて下さい。

筆者も何人もの眉メイクを見てきましたが、形や質感は悪くないのに垢抜けていない、眉の印象が強くなっているという方は、大体眉頭が濃いです。

眉頭の基本は「太く淡く」。どんな眉の形であってもこの基本は変わりません。眉頭に色を足し過ぎると、それだけで眉の存在感が無駄に大きくなってしまいます。

ポイントは、眉頭から3mm進んだ部分からアイブロウペンシル、アイブロウパウダーを足します。

形や質感が整ったら、最後に描き始めた部分から眉頭に向かってスクリューブラシでぼかしていきます。眉頭には、ほとんど何も色がついていない状態が理想です。

もしも眉頭に色を足しすぎたら、コンシーラーやホワイトベージュ系のアイシャドウを重ねて淡く整えましょう。

まとめ

今回記事内でご紹介した使用したコスメはこちらです。

眉メイク 使用アイテム おすすめ

画像右上から時計回りに
フーミー アイブロウブラシ 熊野筆
ユーアーグラム スリムスケッチアイブロウペンシル
エテュセ アイエディション(カラーパレット)05 

プロは絶対やらない!2023年秋に垢抜けたい40代さんにやめてほしい眉の描き方をご紹介しました。

眉が綺麗に仕上がると、それだけでなんだかメイク上級者になった気分に。

もしこの記事内にあるNG眉の描き方が当てはまる方は、今回の正しい描き方のポイントを少しずつ押さえながら実践してみて下さいね!

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。