まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 大野~勝山 国道157号の4車線化「最後の区間」事業推進へ 下荒井橋など難所に着手

大野~勝山 国道157号の4車線化「最後の区間」事業推進へ 下荒井橋など難所に着手

乗りものニュース

1

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R

九頭竜川を渡る市境付近がついに拡幅されます。

勝山市の要望実る

Large 220410 katuyama 01九頭竜川を渡る国道157号の下荒井橋(画像:Google Earth)。

 福井県は2022年6月21日(火)、むこう10年間の道路整備計画を示した「道路整備プログラム(2021~2030)」を更新したと発表。その中で新たな事業化箇所として、国道157号の勝山市と大野市の市境付近に残る2車線区間について、4車線化を推進していくとしています。

 北側で4車線化が、南側では4車線の「大野バイパス」が完成済み。しかし当該箇所は九頭竜川の狭窄部にあたり、トラス鉄橋の下荒井橋や下荒井トンネルなど、古い構造物が連続する区間。4車線化には新たな橋梁やトンネルを建設する必要があり、2車線のままとなっていました。

 昨年8月には勝山市が県に提出した「最重要要望書」にリストアップ。「勝山市と大野市をつなぐ交通基盤として、産業・観光振興を支える重要な役割を担う」として、事業推進を呼びかけていました。

 南側の大野市内では、九頭竜湖経由で福井と岐阜を直結する高規格道路「大野油坂道路」が建設中。勝山市としては、開通後ますます活発になる岐阜県との往来を、国道157号を通して市内の周遊客増加につなげたい考えです。

 ちなみに大野~勝山間には1974(昭和49)年まで、かつての京福電気鉄道が鉄道を走らせていました。事業区間である下荒井トンネルのかたわらの山肌には、現在も単線の幅のトンネルの遺構が残っています。
 

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。