まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • アウトドアシーズン到来!9種のツールがひとつになったダイソー「マルチツール」はどれくらい使えるか?

アウトドアシーズン到来!9種のツールがひとつになったダイソー「マルチツール」はどれくらい使えるか?

サンキュ!

1

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R
アウトドアシーズン到来!9種のツールがひとつになったダイソー「マルチツール」はどれくらい使えるか?
アウトドアシーズン到来!9種のツールがひとつになったダイソー「マルチツール」はどれくらい使えるか?

最近、100均ショップはキャンブ用品に力を入れているようで、テントや寝袋まで販売しています。

そこで今回は、キャンプツールの定番「マルチツール」というグッズを紹介。教えてくれたのは100均達人のたくたくさんです。

マルチツール全9種類を一挙紹介!



今回ご紹介するのは、9つの便利ツールがひとつになった「マルチツール(キーホルダー型)」というアイテム。価格は110円です。

商品はカード型とキーホルダー型の2種類が販売されていますが、今回は道具として握りやすそうだった「キーホルダー型」をチョイス。

「マルチツール(キーホルダー型)」には、次の9種類のツールが含まれています。

1.栓抜き
2.レターナイフ
3.キーホルダー
4.プラスドライバー
5.マイナスドライバー
6.定規
7.六角レンチ
8.釘抜き
9.スポークレンチ

この9機能が、8.5cm× 4cmの大きさに全て入っているなんてすごいです。とは言え大事なのは実用的かどうか。各機能の使い勝手をひとつずつ検証していきます。

栓抜き



この商品を初めて見た時の印象は「変わった栓抜きだなぁ」でした。このマルチツールのメインの機能かもしれませんね。そしてシンプルな機能ですから当然栓抜きとしては、普通に使えました。

レターナイフ


角の切り欠き部分がレターナイフになっているらしいのですが、筆者のやり方が悪いのかどうやっても紙を切ることができませんでした。

キャンプやサバイバルでナイフがない時などなら、強引に切断する場面で使えるかもしれませんが、イメージしていたレターナイフとはずいぶん違いました。

キーホルダー



キーホルダーという機能は、キーホルダーやカラビナなどを通す穴のことだと思います。いつも使っているキーホルダーケースつけてみました。

小型でキーケースにつけても邪魔になりません。最近地震が多いので、防災グッズとして持っているのもいいかもですね。

プラスドライバー



プラスドライバーは、使えることは使えます。ただこのプラスドライバー、十字じゃなくて、片面だけしかないのです。裏面というか片方は平らになっているので、半分だけプラスドライバー。なので、力をあまり入れることができず、固く締まったネジには使えないかもしれません。

マイナスドライバー



マイナスドライバーも普通に使えます。でも素材が弱いので、固く締まったネジには使えないように思います。あくまで緊急用としてですね。

定規



定規といっても、そもそも本体のサイズが小さいので3cmしかありません。でも、ちょっとした物の長さや厚みくらいは図れます。小さくても、手元に定規があると便利ですな。

六角レンチ


六角レンチを探しましたが、最近あまりみないので持っていない人も多いです。でも以前、古い機械を修理した時、持っていなくて困ったことがありました。

そんなに使うものではないですが、7サイズの六角レンチに対応しているので、いざというときに役立つかもしれません。

釘抜き


キャンプで釘抜きを使う場面っていうと…。焚き火にするために集めてきた木に釘が刺さっていた場合とかかなぁ?

このツールは、釘の頭が4mmくらいの釘にしか使えないので、普通の釘には使えないのでは……。

スポークレンチ


スポークレンチは、自転車のタイヤホイールにあるスポークを調整する道具だそうです。自転車のスポークが緩むと、ふらふらして乗り心地が悪くなるそうです。

スポークのゆるみってあまり気にしたことないけど、せっかく手に入れた道具だし、今度試しに使ってみようかと思います。

まとめ:キーケースなどに忍ばせておけば役立つかも



マルチツールっていう道具は、男心をくすぐるカッコいいデザインが魅力です。この商品は最初にイメージした通り、カッコいいデザインの栓抜きですね。

9種類のマルチツールが付いていますが、大部分はふだん使わない機能。いくつかの機能は実際に使ってみたところ強度が弱く、正直実用性が高いとは言い難いものでした。

しかし、軽量でキーケースなどに忍ばせておけるので、ふだんから持ち歩いても苦にはなりません。カッコいいデザインですし、栓抜きとしては小型でかさばらないので、キャンプグッズの栓抜きとして揃えておくのはありだと思います。


◆執筆/たくたくさん
毎日100円玉をにぎって100円ショップ巡っている50代のオジさん。100円ショップで見つけた小さな幸せを日本中に発信するため、日々奮闘する100均達人。

※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。
※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。