まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

まいにちニュース > 水切りかごレスでスッキリ!ニトリ「吸水マット」

水切りかごレスでスッキリ!ニトリ「吸水マット」

P R
P R
水切りかごレスでスッキリ!ニトリ「吸水マット」

水切りかごレスでスッキリ!ニトリ「吸水マット」


キッチンある水切りかごって皆さんお使いですか?ここのところ水切りかごを卒業してキッチンをすっきりさせたい!という人が増えているとのこと。今日はそんな方にオススメなニトリのグッズをご紹介します。

教えてくれたのはインテリアコーディネーター、カラーコーディネーター、上級バースデープランナーなどの資格を有する冨田ちひろさんです。

リーズナブルな吸水マット!



ニトリで発見したのはこちらの「吸水マット テンダー コンパクト」。価格も1枚181円と吸水マットを最初に試してみるのにはうれしいお値段です。サイズは写真のコンパクト(40cm×23cm)とレギュラーサイズ(45cm×40cm)363円の2種類あります。

使用してみての感想は?




早速吸水マットを使用してみました!厚みのあるマットがぐんぐん水を吸い取ってくれます。
コンパクトサイズは、コップが6〜8個くらい置けるサイズ。我が家は食洗機を使用しているため、洗い物は飲み終わったコップなど洗う程度なので、コンパクトサイズでちょうど良いサイズ感でした。

「もっとたくさん洗うよ!」という方は、レギュラーサイズの方がオススメです。

乾かすための紐付き!



マットに紐が付いているので使い終わった後はこのように引っ掛けて乾かすことができます。

洗濯機で洗うことも可能



洗濯表示を見てみると「液温40℃を限度とし、洗濯機で弱洗いができる」の表示が。手洗いはちょっと大変なので洗濯機に入れられるのはうれしい♪

水切りかごがなくなるとかご下のぬめりから解放されたり、キッチンも広くすっきり見せることができますね。使ってみた感想としては、今回の紹介したマットは食洗機と併用の方の方がより重宝するのでは!?と思いました。

ほかにもデザイン性のある柄も販売されているので、ぜひチェックして見てくださいね。


◆執筆/冨田ちひろさん
衣食住をテーマに「暮らしをもっと楽しくする」SSS-Style+のHome部門で Stylistとして活動中。インテリアコーディネーター、カラーコーディネーター、上級バースデープランナーの資格を有する。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※商品情報は記事執筆時点(2019年12月)のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

P R
P R

ポイントを獲得するには、ログインもしくは会員登録(無料)が必要です。

まいにちニュースの使い方

1.興味のある記事を選ぶ。2.記事を読む。3.いまの気分を表そう。4.ポイントゲット

まいにちニュースのルール

  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかのボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目4記事目5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
  • ポイントはニュース記事ページ下部にあるボタンを押した時点で加算されます。
  • 一記事でポイント加算されるのは1回1ポイントのみです。
  • 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数の更新は毎日午前3時に行われます。

犬がいるよ

まいにち少年