まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

まいにちニュース > もう水はつけません!○○を使うだけで効率が2倍アップする「餃子の包み方」とは!?

もう水はつけません!○○を使うだけで効率が2倍アップする「餃子の包み方」とは!?

P R
P R
もう水はつけません!○○を使うだけで効率が2倍アップする「餃子の包み方」とは!?

もう水はつけません!○○を使うだけで効率が2倍アップする「餃子の包み方」とは!?


taa22/gettyimages

調理師・上級食育アドバイザーの資格を持ち、湘南で家庭料理教室を主宰しているNorikoです!

誰もが大好きな餃子。我が家も家族みんなが好きなメニューです。でも、たくさん作るとちょっと大変なのが、一つずつ皮に、水を!指で!付ける!作業……今日は、このお悩みを解決しすっきりさせましょう!

この包み方をひらめいてみて、主婦歴27年の私自身に「なんで今まで思いつかなかったの?」とつぶやきました(笑)

水はつけるのでなくて霧吹きをします!



片方の手のひらに皮を置き、もう片方の手で皮に霧吹きで軽く1回霧を吹きます。

こうすることで、一つずつ指で水を付けなくてよくて作業が早いです。

また、皮が柔らかくなりしっとりして包みやすくなるという利点も。

いっぱい作るならこれでもいい!



ラップに皮を並べて霧を吹きます。一度にたくさんではなく10枚くらいずつやるのがおすすめです。

霧吹きする時の注意点は?



・水のつけ過ぎ
つけすぎると皮が柔らかくなり過ぎて包みにくくなるので、「軽くワンプッシュ」これが大事です。(私は、無印の霧吹きを使っています。)

・霧を吹いたらなるべく早く包む
特にまとめて霧吹きする時は、最後に包む皮が柔らかくなりがちなので気を付けてください。

一個に対して軽くワンプッシュ!



餃子の皮の包み方、もうすでにやっていた!という方もいらっしゃいますか?

霧吹き作戦、まずは「一個に対して軽くワンプッシュ」でぜひ試してみてください。
効率アップ間違いなしです!

みなさんのお料理ライフがより楽しくなりますように。

♦この記事を書いたのは、サンキュ!STYLEライターのNorikoでした。
主婦歴27年・調理師・上級食育アドバイザーの資格を持ち、湘南で家庭料理教室を主宰しています。

※記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

P R
P R

ポイントを獲得するには、ログインもしくは会員登録(無料)が必要です。

まいにちニュースの使い方

1.興味のある記事を選ぶ。2.記事を読む。3.いまの気分を表そう。4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの気持ちボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある気持ちボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイントの獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。