まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

米海兵隊の新“水陸両用戦闘車”BAEと製造契約へ 火力マシマシ30mm砲!

乗りものニュース

2

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R

戦車の正面装甲以外なら対地・対空どちらも有用。

ACVファミリーで最も強力なモデルが誕生へ

 イギリスに本拠を置く多国籍防衛企業BAEシステムズは2022年8月15日、新型の水陸両用戦闘車両「ACV-30」に関して、アメリカ海兵隊と生産準備試験車(Production Ready Test Vehicles:PRTV)の製造契約を締結したと発表しました。

 契約総額は8800万ドル(日本円で約118憶8000万円)で、これにより複数のACV-30 PRTVを製造するとのこと。なお、アメリカ海兵隊は、このPRTVで本格生産を決める前に一定のテストを行うとしています。

Large 220818 acv30 01試験中のACV-30。車体上部に搭載した30mm機関砲塔が特徴(画像:BAEシステムズ)。

 すでにBAEシステムズは、アメリカ海兵隊向けの新型水陸両用車ACV(Amphibious Combat Vehicle)に関して生産契約を結んでいますが、今回のACV-30は、その派生型である大口径機関砲搭載モデルになります。

 ACVの上部にノルウェーのコングスベルグ・ディフェンス社が開発した30mm機関砲塔を載せているのが特徴で、これにより火力が大幅に強化されています。なお、砲塔は車内から遠隔操作する、いわゆるリモートターレットのため、砲塔内部は無人です。

 BAEシステムズの説明によると、ACV-30はあくまでもACVファミリーのバリエーションの1つとのこと。ACVファミリーは4車種で構成されており、ACV-30以外のモデルとしては、基本仕様の人員輸送型(ACV-P)のほかに、指揮通信型(ACV-C)、および回収型(ACV-R)があります。

 またBAEシステムズは、ほかにもアメリカ海兵隊からC4/UAS(指揮、統制、通信、コンピュータ/無人航空機システム)の能力をACVファミリーに組み込むための研究も委託されているそうです。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

ハズレなし!毎日無料で最大20,000ECナビポイントが当たる!ECナビゲームス

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。