まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • バカリズムさんのパパぶりに「ダメなのよ! それは」「家族に嫌われてるよ!」辛辣ツッコミ

バカリズムさんのパパぶりに「ダメなのよ! それは」「家族に嫌われてるよ!」辛辣ツッコミ

マイナビウーマン

エンタメ

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

芸人のバカリズムさんが2日放送の『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』(テレビ朝日系)に出演。普段あまり話さない家庭・子育てについて語りました。

最後に休んだのは正月「独身じゃないんだよ?」

バカリズムさんは、2019年アイドルグループ「でんぱ組.inc」元メンバーの夢眠ねむさんと結婚。2023年10月に第一子となる長男が誕生しました。

お笑い芸人としてテレビのレギュラー番組は8本、脚本家・役者としても活躍し、ライブも定期的に開催しているバカリズムさん。「いろんな顔を持っていますが、仕事大変じゃないですか?」という質問に、「めっちゃ大変ですよ。楽しくなんかないですよ、仕事は義務!」と苦笑い。

ちゃんと休んでいるのかと尋ねられると、「休んではいないですね。休みの時間を使って(脚本などを)書いたりしているから」と家でも仕事をしていることを明かします。一番最近の休日は「お正月休みが最後。今年の」と答え、二児の父であるアンタッチャブルの山崎弘也さんは「だって独身じゃないんだよ? それでこの忙しさだよ。家族から嫌われてるよ!」と思わずツッコミ。驚きを隠せません。

実際、バカリズムさんは忙しすぎて我が子に顔を忘れられていることがあるそうで、「赤ちゃんって結構な時間会わないと、次会った時に『はぁ?』みたいな顔をする。朝から晩までいなかったりすると、『どうも……』って」と自虐的に明かし、サンドウィッチマン・伊達みきおさんから「気をつけないといけない」と諭されていました。

「イチオシのやつはピュルルルルルル~」

多忙を極めるバカリズムさんも「自分がいてやれるときはおむつ替えもやるし、風呂も入れるし。奥さんに(赤ちゃんを)任せているときに洗い物をしたり、とにかく(できることをやる)」と、できる限り育児や家事に奮闘しているそう。「なかなかできないから、いるときはやらないと。そこで何とかやってる感を出して、存在感をアピールしていかないと。記録より記憶で!」と言葉に力を込めました。

続いて山崎さんが「怒られるの? バカリ(バカリズムさんの愛称)って。こうしてよ! とか」と聞くと、「一番近々で言うと、赤ちゃんのおしりふきシートの(容器の)蓋がシールになっていて。使い終わった後に俺、結構開けっぱなしにしてるんですよ。『おしりふきシートの蓋をしめて』って言われました。乾燥しちゃうからね」と夢眠さんに注意されたことを明かします。

自身でも「閉め忘れないようにしなきゃ」と意識してはいるものの、「何回かに1回奥さんも開けっぱなしのことがある」ことに気づいてしまい、注意されても素直に「ごめん」と言えないバカリズムさん。山崎さんが「でもそれは(奥さんに)言わないよね?」と確認すると、「一回だけ言ってみた」と告白し、「ダメなのよ! それは」とまたもダメ出しです。

ただ、忙しいバカリズムさんも長男の可愛らしさにはメロメロで、「めちゃくちゃ可愛いんですよ。3ヶ月ぐらいから右肩上がりで可愛くなって、今ピークなんじゃないかってくらい」と熱弁すると、周囲も深く頷き「体耐えられるかな? えげつないからね」と我が子の可愛さは何ものにも代え難いもののよう。

子育てが始まってバカリズムさんの生活スタイルも変わり、「遅くまで作業しても、赤ちゃんって7時~8時に起きる。だからそこに起きて世話しなきゃいけない」と、我が子のため朝型に。しかし以前、お風呂に入れる際に息子の顔に泡をかけてしまって以来、パパとのお風呂でいつも泣かれるといい、「俺のときだけシャワーのコードをぎゅーって握ってるんですよ。車のここ(窓の上にあるアシストグリップ)みたいに」と、そこの記憶はなかなか薄れてくれないようです。

クールなバカリズムさんが赤ちゃんを「あばばば~」とあやす姿は想像できませんが、バカリズムさんは「めちゃめちゃやるよ! 今イチオシのやつはピュルルルルルル~(唇を震わす)、これめっちゃウケる!」と実演。ただし、朝は唇の潤いが足りず音が鳴らないので全然ウケないのだと笑っていました。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。