まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 「地下鉄の車庫」が新線&新駅に大化け!ダイヤはどうなる?大阪メトロ「中央線支線」実現へ大きく前進

「地下鉄の車庫」が新線&新駅に大化け!ダイヤはどうなる?大阪メトロ「中央線支線」実現へ大きく前進

乗りものニュース

旅行

3

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

東京メトロの北綾瀬支線みたい。

軌道事業の特許を取得

 大阪メトロは2024年6月28日、中央線森ノ宮駅から北へ分岐し、(仮称)森之宮新駅までを結ぶ新路線について、軌道事業の特許を取得したと発表しました。今後、2028年4月に開業する予定です。

Large 230731 norimono 01大阪メトロ中央線(画像:写真AC)。

 この新路線は、大阪城東部地区の再開発に関連して、まちづくりの一環で行われる事業です。中央線などの車両が留置・検査される「森之宮検車場」は、2025年開催の「大阪・関西万博」へのアクセス輸送強化のため、留置線の数を増やす工事が行われます。万博終了後、いらなくなった留置線を撤去し、その跡地を活用して設置されるのが、この新線&新駅です。
 
 森ノ宮駅~森之宮新駅の距離は約1.1km。既存の引き込み線を活用する区間と、新規整備区間に分かれます。新駅は1面1線(単線)で、球体が浮かび上がるような唯一無二のデザインとなります。駅周辺では、駅ビルや大規模集客施設(アリーナ・ホールなど)、大阪公立大学のキャンパスが整備されるほか、UR団地の再生なども検討されています。
 
 国交省が2024年6月に明らかにした事業概要によると、毎時上下8本(上下線でそれぞれ15分間隔)を運行する計画。森ノ宮駅~森之宮新駅の線内折り返し運転が基本となり、アリーナでの大規模イベント開催時は、臨時列車の運行を検討するとしています。なお、車両新造は実施されず、既存車両が充当される計画です。
 
 新線と新駅整備の事業費は約50億円、利用者は1日あたり2万人、運輸収入は年間3億円となる見込み。大阪メトロは、森之宮を「東の拠点」、夢洲を「西の拠点」として位置付けており、東西軸を強化することで、大阪の発展に寄与することを目指すとしています。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も20年以上!900万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。