まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 「かさぶた」がかゆいから剥がしちゃおう→形成外科医「ダメです」 理由も詳しく聞いてみた

「かさぶた」がかゆいから剥がしちゃおう→形成外科医「ダメです」 理由も詳しく聞いてみた

オトナンサー

美容・健康

5

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。
かさぶたがかゆい…剥がしてもいい?
かさぶたがかゆい…剥がしてもいい?

 擦り傷や切り傷をそのままにしていると、いつの間にかできている「かさぶた」。自然に剥がれるまでは触らない方がいいといわれますが、かさぶたの部分にかゆみを感じて、つい剥がそうとしてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。中には「かゆくなったら、もう剥がしてもいい」と考えている人もいるようです。

 実際のところ、かさぶたが「かゆい!」と感じたら、剥がしてしまってもよいものなのでしょうか。にっしん皮フ科・形成外科(さいたま市北区)院長で、皮膚科・形成外科臨床医の平岩亮一さんに聞きました。

かゆみは“かさぶたの完成”を知らせるサイン

Q.そもそも「かさぶた」とは何ですか。

平岩さん「かさぶたは、医学用語で『痂皮(かひ)』といいます。血液内の血球成分(主に赤血球)と、出血により生じる『フィブリン』という血液凝固因子(糖たんぱく質)の最終産物が結合したもので、外傷面を被覆し、浅いケガや傷の回復過程で皮膚の表皮を完成させるための前段階となる『創傷治癒過程』の一つです。

かさぶたを作ることで、傷の回復期に細菌の繁殖や異物が混入して創傷治癒が長引くのを防ぐ、いわば防御システムです」

Q.かさぶたや、その周辺がかゆくなることがあるのはなぜですか。

平岩さん「かさぶたができた直後は揺さぶると痛みが出ますが、できてから日がたち、安定すると、傷の炎症反応が軽減します。これにより、皮膚の感覚受容器の刺激が減少して、『痛み』から『かゆみ』に変わります。つまり、“かさぶたの完成”をお知らせするサインが『かゆみ』なのです」

Q.「かさぶたがかゆくてたまらない=もう自力でかさぶたを剥がしてもいいサイン」と捉える人もいるようです。これは正しいといえますか。

平岩さん「正しいとはいえないので、剥がしてはダメです。これをやってしまうと、多くは『痛み』刺激と再出血により再度炎症が起こり、傷跡やケロイド、細菌感染の確率を上げてしまうと思っていただくとよいでしょう。分かりやすい言葉で言うと、『かさぶたを剥がしてもよい』サインではなく、『皮膚が完成するから、もう少しだけ待ってね』のサインです」

Q.かさぶたのかゆみをどうしても我慢できないとき、どうすればいいですか。

平岩さん「かゆみは止められませんが、かゆみが出た場合は、かさぶたの上を軽く押してあげましょう。痛覚の神経刺激が増強し、かゆみが和らぐ場合があります。かさぶたのかゆみの出現期間は、約3~4日間です。ちゃんとゴールがあるのでご安心ください。剥がしたり、爪でえぐったりしてしまうと、傷跡、ケロイド、患部の腫れと細菌感染による化膿のほか、脂漏性角化症(老人性いぼ)や尋常性疣贅(ウイルス性いぼ)、スキンタッグ(皮膚の出っ張り)といった『いぼ』などの引き金となる場合があるので、注意が必要です」

オトナンサー編集部

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も20年以上!900万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。