まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • ゆっくり過ごせるコーヒーチェーンはどこ?スタバを抑えて1位になったチェーン店は。

ゆっくり過ごせるコーヒーチェーンはどこ?スタバを抑えて1位になったチェーン店は。

東京バーゲンマニア

食べ物

5

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

レビューが運営する暮らしに役立つ情報メディア「さぶろぐ」は、「ゆっくり過ごせるコーヒーチェーン」についてのアンケートを実施し、その結果を2024年7月9日に公表しました。

混雑具合とお店の雰囲気もポイント

インターネット調査にて、20代以降の男女100人に対しておこなわれた「ゆっくり過ごせるコーヒーチェーン」のアンケート結果が公開されました。

さまざまなコーヒーチェーンがある中、1位になったのはどのお店だったのでしょうか。今回は、その結果をランキング形式で紹介していきます。

第8位:エクセルシオールカフェ

「静かな人が多いから。他店だと面接や集会所代わりになっているため。」(女性30代)

落ち着いたお店の雰囲気で、1人でゆったりしたい時に居心地のよい点が評価されています。

第7位:カフェベローチェ

「コーヒーチェーン店の中では少し年齢層が高く、モバイルオーダーなど導入しているスタバやタリーズに比べて店内が静かなイメージがあります。」(女性20代)
「どこよりもコスパがいいし、少し離れたところの立地だと広々していて長時間いても居心地がいい!」(女性40代)

広い店内で作業をしている人も多く、比較的静かな空間なので時間を気にせず過ごせるという意見がありました。

第6位:タリーズコーヒー

「座席数が多くて、あまり混んでいる感じがしなくておいしいコーヒーとゆったりとした時間を過ごせるから」(女性20代)
「他のカフェよりも混みづらく、品質は良いので穴場だと思っているから。」(男性40代)

比較的混雑も少ないので、こだわりのコーヒーを飲みながら1人の時間を過ごすにはピッタリと感じている人が多いようです。

第4位:サンマルクカフェ

「サンマルクのメニューも好きな事もありますが、他のお店に比べてガヤガヤしていないのが良いです。静かな方がゆっくり出来るので利用したくなります。」(女性40代)
「あまり混んでいなく、店内スペースが他の店と比べて広い印象があります。団体向けの席だけでなく、ひとり用の席もたくさん用意されており、その店内スペースの分け方が上手いと思います。」(女性30代)

清潔感がある、日当たりが良い、1人でゆったりできる空間が魅力との声が多いです。

第4位:上島珈琲店

「上島珈琲店は他のコーヒーチェーンの中でも店内が満席になる確率が低く、1席ごとの間隔も狭くないのでまったりと過ごすことができてお気に入りのお店です。」(男性30代)
「他の珈琲チェーンよりも値段がやや高いです。そのためか長居している人が多い印象が。店内ではジャズが流れているので、客の年齢層が高いこともあって、ゆっくりできます。」(女性40代)

照明が暗めなので落ち着いた雰囲気でゆったり寛げるという意見がありました。

第3位:ドトールコーヒー

「そこまで混雑していることがないため気兼ねなくゆっくり過ごすことが出来るため」(女性20代)
「コーヒー一杯の値段がほかのコーヒーチェーンと比べて安いのでおかわりがしやすい。フードメニューも充実しているし、Wi-Fiやコンセントがある店舗も多いので過ごしやすいと感じる。」(女性20代)

ドリンクだけでなくフードメニューも充実している、混雑が少ない点が人気に繋がっています。

第2位:スターバックスコーヒー

「スタバは新作が出る度に飲んでいます。あとお店の雰囲気も好きなのでゆっくりと出来るのかなと思います。」(女性30代)
「椅子が座り心地が良く、席の間隔も近すぎず、室内の装飾もリラックス出来るので。」(女性40代)

お店の雰囲気はもちろん、作業をしている人も多いので気兼ねなくゆっくりできるという意見がありました。新作を楽しみにしている人も多いようです。

第1位:コメダ珈琲店

「仕切りが高めに設定されており、店員も頻繁には来ないため、ゆっくりとくつろげる。」(女性30代)
「落ち着いた雰囲気があり、席もボックス席も多く、ゆとりがあるから。」(女性40代)

リラックスできる店内の雰囲気もあってか、長居しやすいとのこと。仕切りがあるため、友人同士でおしゃべりに行く人も多いようです。

アンケートの結果、1位はコメダ珈琲店となり全体の36%を占めました。お店の雰囲気だけでなく、混雑具合やゆっくりできる構造であるかもポイントのようです。

今回の結果を参考にしながら、自分に合ったお店を見つけてみるのも良さそうです。

《調査概要》
調査対象:20代以降の男女
調査日:2024年6月
調査機関:自社調査
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:100人(男性18人女性82人)
調査レポート:さぶろぐ

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も20年以上!900万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。