まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 苫小牧~大洗750km「無人運航」成功! 世界最長距離・最高時間 「さんふらわあ」で

苫小牧~大洗750km「無人運航」成功! 世界最長距離・最高時間 「さんふらわあ」で

乗りものニュース

0

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R

もちろん離着桟も自動です!

世界最長距離・最高時間の無人運航記録

 商船三井フェリーの大型カーフェリー「さんふらわあ しれとこ」が、世界最長距離・最高時間の無人運航に成功しました。

Large 220207 shiretoko 01無人航行するさんふらわあ しれとこ(画像:商船三井)。

 2022年2月6日(日)から7日(月)にかけ、同船が北海道の苫小牧から茨城の大洗まで、実際の商業航海ルートで約750km、約18時間の無人航行を行いました。商船三井などと日本財団が推進する無人運航船プロジェクト「MEGURI2040」の一環です。

 商船三井は今回の実証実験の成功を受け、「自動離着桟技術」「自動避航システム」および「物標視認画像処理・測距技術」が、こうした長時間の航海においても、正常に機能することを確認したとしています。

 日本財団によると、海上を航行する他船の検出には、従来のAIS(船舶自動識別装置)とレーダーに加え、可視光カメラと夜間にも対応した赤外線カメラを利用。センサーやカメラで捉えた情報から、AI(人工知能)学習によって他船として認識するほか、衝突回避のためのアルゴリズムにより避航操船が行われたとのこと。また陸上での監視用に、船上からの映像に各種情報を重ねて表示したARAR(拡張現実)ナビゲーションシステムが用いられたそうです。

 北海道~関東の物流は約8割が海上輸送によるものだそうです。日本財団の海野光行常務理事は、「今後長距離・長時間を航行する大型フェリーにおいて無人運航技術が利用可能となれば、こういった重要航路における船員負担の軽減に大きく貢献できるものと期待しています」としています。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。