ドクターデンタルワンの口コミ・評判|愛犬への効果・使い方・購入方法を解説

ドクターデンタルワンアイキャッチ画像

ドクターデンタルワンは、なめさせてブラッシングするジェルタイプの犬用デンタルケア商品です。品質や安全性にこだわって作られているヒューマングレードな商品なので、毎日安心して使い続けられます。

でも、

「歯磨きが苦手な愛犬に合うのかわからない…」
「いざ購入しても、本当に長続きするか不安…」

と疑問に思う方は少なくないはずです。

そこでこの記事では、実際にドクターデンタルワンを使用したことがある飼い主さんの声をはじめ、筆者の体験談を交えてメリット・デメリットを解説していきます。また、お得な買い方を公式・Amazon・楽天市場の3つから比較しているので、費用を抑えて購入したい方もぜひ参考にしてくださいね。

\定期コースでの購入で35%オフ/
ドクターデンタルワンの記事を書いた人
ペットの飼育歴15年11ヶ月・ペットフード愛好家
BM/(マックス&ボブ) さん

3歳と2歳のフレンチブルドッグの男の子を飼っています。幼い頃には叶わなかった犬との生活を満喫しています。筆者の愛犬マックスは口臭が少し強いので、口臭ケアグッズをいろいろと試してきましたが、愛犬が喜んでお口トラブルケアもできるモノを探していたところでした。同じ犬種のボブにも歯石ケアは欠かせません。大きなイビキをかいている2匹の寝顔に癒される毎日です。

ドクターデンタルワンのリアルな口コミ・評判【Webアンケート/SNS調査】

はじめに、Webアンケート調査とSNSで収集したドクターデンタルワンのリアルな口コミ・評判を紹介します。

ドクターデンタルワン_口コミのまとめ

ドクターデンタルワンには、良い口コミに加えて、悪い口コミが一定数あるのも確かです。詳しく見ていきましょう。

Webアンケート調査でわかったドクターデンタルワンの良い口コミと悪い口コミ

ここで紹介している口コミ・評判は、インターネット上で収集したドクターデンタルワンのユーザーの声です。良い口コミも悪い口コミもそのまま掲載しているので、きっと参考になる情報が見つかるはずです。

ドクターデンタルワンの良い口コミ

  • ミニチュアダックスフンド/年齢:13歳7ヶ月/性別:オス
    【歯がツルツルしてきた】 ドクターデンタルワンを使い始めて、歯の黄ばみがなんとなく薄くなってきたみたいです。歯石がポロっと取れるまでにはなっていませんが、歯がツルツルしてきているようなので、今後も期待します。
  • トイプードル/年齢:8歳4ヶ月/性別:メス
    【手間がかからない】 ドクターデンタルワンを使用してからは、愛犬自ら待っているため、捕まえる時間は0秒です。さらに歯磨き中も逃げることがないので、抑え込まなくても歯磨きができます。
  • 柴犬/年齢:5歳/性別:メス
    【フードに混ぜられるので簡単で使いやすい】 歯ブラシに付けてもいいし、ドッグフードに混ぜる事もでき、また舐めさせる事も可能なのでとてもいいです。使いやすいので口臭もなくなってきました。
  • ドクターデンタルワンの悪い口コミ

  • ミニチュアダックスフンド/年齢:13歳7ヶ月/性別:オス
    【アレルギー犬には使えない】 アレルギーを持つ犬だと摂取できません。品質の良さはわかりますが、ランニングコストがかかります。
  • トイプードル/年齢:8歳4ヶ月/性別:メス
    【飽きてしまった】 おかわり欲しさにはしゃぎまくるという事は全くなくなってしまった。ドクターデンタルワンが美味しくないのかなと思ってしまいます。
  • 柴犬/年齢:5歳/性別:メス
    【塗るのが難しいい】 塗る時におとなしくしてくれないので、塗るのが難しい点です。しかし、ドッグフードに混ぜる事も出来るので、デメリットはあまり感じません。
  •  

    ドクターデンタルワンの口コミ・評判まとめ

    口コミ調査について
    • 本メディアのペットフード関連の口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年9月
    • 調査対象:対象ペットフードを利用している、過去に利用したことがある方
    総合評価
    3.7

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \定期コースでの購入で35%オフ/

    口コミ詳細

    4.2
    犬種:ミニチュアダックスフンド/年齢:13歳7カ月/性別:オス
    使用経歴:現在、使っている/愛犬の歯磨き(その他お口ケアなど)の頻度:毎日
    • 選んだ理由・きっかけ
      使用されている成分は天然植物由来のものが多く、人間と同等の品質管理や検査体制がきちんとされていることに安心感があります。いいなと思ったのは、犬に全然負担がかからないことです。犬自身はデンタルケアだなんて気づいてもいないでしょう。もちろん、飼い主も非常に楽です。本当は歯磨きするのが理想なのでしょうが。
    • 良い点
      言葉が分からないワンちゃんを歯医者さんに連れていったり、苦い薬を飲ませたり、押さえつけて歯磨きを無理やりしたり。それだとストレスを溜めるだけだったのですが、ドクターデンタルワンを使い始めて、前から気になっていた歯の黄ばみがなんとなく薄くなってきたみたいです。歯石がポロっと取れるまでにはなっていませんが、歯がツルツルしてきているようなので、今後も期待します。
    • イマイチな点
      アレルギーを持つ犬だと摂取できないことです。人間のものと比べて高いこともあり、品質がよい成分が含まれているからこその価格ではあると思うのですが、毎日のごはんと同じくらい、またはそれ以上のコストがかかるかもしれません。指先に出してあげてみたのですが、我が家の犬はニオイをかぐだけで全く舐めてくれません。もう少し食いつきが良いとありがたいです。
    • 使い方のポイント
      毎日の歯みがきは大変だと思っていましたが、ドクターデンタルワンは愛犬の歯に1日1回ぬったり、なめるだけのケアなので簡単に継続できました! うちのワンコは自分から「早くちょーだい」と好んでなめてくれたのでさらに楽でした。ドクターデンタルワンは味にもこだわりがあります。 自然由来成分で「ワンちゃん好みの植物エキス」を使用しています。
    4.2
    犬種:柴犬/年齢:5歳3か月/性別:オス
    使用経歴:現在、使っている/愛犬の歯磨き(その他お口ケアなど)の頻度:週に2〜3日
    • 選んだ理由・きっかけ
      ブラッシングで汚れニオイがポロっと落ちる状況が素晴らしいと思ったからです。本当に落ちるデンタルケアとして、効果や効力をウェブ上で知ることができました。初回購入は、半額以下で購入できるので、継続して使っていこうと思いました。
    • 良い点
      愛犬を人間と同じように考えています。愛犬が長生きするには、歯が丈夫であることが重要です。愛犬が喜んで歯磨きできるように、手軽さと質にこだわっている商品であるとの声があったので買ってみました。実際に使ってみると、楽で時短でできる商品だったので素晴らしいと思いました。
    • イマイチな点
      最初は、継続して使えると確信していたのですが、やはり愛犬の状態によっては嫌がる日ありました。でも、品質と安全性が立証されているドクターデンタルワンでの歯磨きは大事だと思っています。なので今では生活習慣の中に組み込んで歯磨きをしている毎日です。嫌がる日もありますが、ドクターデンタルワンで健やかな毎日を過ごせています。
    • 使い方のポイント
      まずは、舐めさせることから始めます。美味しいと思わせてなめさせるケアができるのが素晴らしいと思いました。ドクターデンタルワンを舐めさせて、徐々に慣れていけば、歯磨き嫌いをなくせるかなと思いました。買って正解です。ブラッシングで汚れとニオイがポロッと落ちた瞬間は最高でした。
    4.0
    犬種:チワワ/年齢:3歳6ヶ月/性別:オス
    使用経歴:持っているが、今は使っていない/愛犬の歯磨き(その他お口ケアなど)の頻度:毎日
    • 選んだ理由・きっかけ
      歯磨きが苦手な犬ですがデンタルケアはしてあげたかったので困っていました。でも、ドクターデンタルワンは、ジェルタイプなので使いやすく、飼い主としても愛犬の負担を少なく済ませられるので良いなと思い選びました。また、ナタマメやカテキン、ビフィズス菌等の気になっていた、デンタルケアにも有効な成分が配合されているのも魅力的でした。
    • 良い点
      歯磨きな苦手な愛犬は絶対に嫌がるかな?と思っていたのですが、美味しいと思ってくれた様子で、喜んでなめてくれていることです。継続して使っていると、ドブのように臭くて困っていた口の匂いが、徐々に消えていったのでとても驚きました。配合されている成分も私たちに馴染みのあるものが多く、安心して使用できるもの良いです。
    • イマイチな点
      こちらを購入して1本使い切りましたが、やはり一度ついてしまった歯石にはほとんど効果がみられなかったことです。しかしながら、気になっていた口のニオイは随分と改善され、気にならなくなったので良かったなと思います。また、他のデンタルケア製品に比べると価格が高いのも残念に思います。この製品ならではの成分が入っているので価格が高くなるのは仕方ないかもしれませんが、継続して使うのは厳しいです。
    • 使い方のポイント
      歯磨きが苦手でとにかく嫌がって抵抗するので、まずは舐めさせてみたのですが、美味しいのでペロペロ舐めてくれました。味に慣れてきた頃には、歯磨きシートで拭くようにし、最終的には歯ブラシでブラッシングするようにしました。少しずつ段階を進めてデンタルケアをしていきました。チューブタイプになっているので、犬のお口の中に入れて押し出せは良いので、使い方も楽で助かります。
    3.8
    犬種:トイプードル/年齢:8歳4ヶ月/性別:メス
    使用経歴:過去に使っていた/愛犬の歯磨き(その他お口ケアなど)の頻度:週に2〜3日
    • 選んだ理由・きっかけ
      Yahooのトップページに出てきたりして、目につくことが多かったからです。また愛犬はもともと歯磨きを嫌がるので、味や香りが良いものを探していたので、ドクターデンタルワンを選びました。以前は歯磨きの準備をしているだけで逃げていたうちの子が、匂いを嗅いだだけで自分からおすわりして待機するようになりました。歯磨きしている最中もおとなしく磨かせてくれます。
    • 良い点
      わんちゃんに負担がないことが1番の利点です。前までは歯磨き準備をした段階で逃げられていたので、捕まえるところから始めなければならず、かなりの時間をロスしていました。ドクターデンタルワンを使用してからは、愛犬自らから待っているため、捕まえる時間は0秒です。さらに歯磨き中も逃げることがないので、抑え込まなくても歯磨きができます。
    • イマイチな点
      どのメーカーの商品にも言えることですが、カーペットや衣類などに付着すると落とすのが大変です。また匂いを気に入ってくれているので歯磨きは良くさせてくれるのですが、普段のフードより美味しいためか、フードの食いつきが若干落ちました。週2~3回の使用をしていますが、ワンちゃん的には毎日歯磨きしたいらしく、食後に待機するようになりました。
    • 使い方のポイント
      毎日歯磨きしていると味に慣れてしまうので、だんだん食いつきが悪くなるかもしれません。なので使用は週2~3回に抑えています。それでも十分歯の白さを保てています。毎日のルーティンとして組み込むというよりは、ご褒美として歯磨きを取り入れるようにしています。また歯磨きをする時間が取れない時などは、噛んで遊ぶおもちゃに塗って遊び、歯磨きがわりにしています。
    3.8
    犬種:トイプードル/年齢:5歳/性別:メス
    使用経歴:現在、使っている/愛犬の歯磨き(その他お口ケアなど)の頻度:週に1日
    • 選んだ理由・きっかけ
      歯の健康は犬の健康、歯の寿命は犬の寿命と直結するという話を聞き、あまり虫歯対策をしていなかった愛犬の健康を心配するようになりました。今まで全くと言っていいほど愛犬の歯の健康を無視して飼育していたので、今更感もありますが、愛犬の歯の健康を考えるようになりました。歯磨き用のおもちゃなどを使ってみましたが全く気にかける様子もなかったので、ドクターデンタルワンをまず使ってみました。
    • 良い点
      ドクターデンタルワンに変えてから、犬の健康状態が促進された感じがしました。愛犬の歯が黄色くなっていて、とくに歯茎の付け根が少し汚れているように感じていました。昔から愛犬の歯を気にかけていたわけではなかったので、使ってみると歯の汚れが落ちていくのが手に取るように分かり嬉しいです。
    • イマイチな点
      確かに歯の健康は保たれ、歯石などの汚れを除去することができたのですが、以前の餌のほうがよかったのか、おかわり欲しさにはしゃぎまくるという事は全くなくなってしまったのが少し悲しいです。悲しそうな目をしていつも食べているので、ドクターデンタルワンが美味しくないのかなと思ってしまいます。
    • 使い方のポイント
      一気に餌を変えてしまうとあまり美味しくないので今までの餌に比べて食いつきが悪くなり、下手すると絶食してしまうかもしれません。そうならないように、昔食べていた餌から、少しずつ割合を増やして食べさせるようにする工夫が必要です。
    3.6
    犬種:柴犬/年齢:5歳/性別:メス
    使用経歴:過去に使っていた/愛犬の歯磨き(その他お口ケアなど)の頻度:週に1日
    • 選んだ理由・きっかけ
      犬の口臭が気になって何かいい物はないかと探していたら、こちらの商品に出会い、簡単にできそうだと思い購入しました。犬の歯の表面や、歯茎に付けたりして口臭予防をするのが簡単そうで魅力的でした。初心者の自分でも出来たのでこれはとてもいいと思います。愛犬の歯は大事なので、塗って拭いたりもしています。
    • 良い点
      歯ブラシに付けてもいいし、ドッグフードに混ぜる事もでき、また舐めさせる事も可能なのでとてもいいと思いました。愛犬は歯ブラシを嫌がるので、食事に混ぜたり、手に取って舐めさせたりしています。いろいろな方法があるので、これはとても便利でいいです。使いやすいので口臭もなくなってきました。
    • イマイチな点
      塗る時におとなしくしてくれないので、付けるのが難しい点です。しかし、ドッグフードに混ぜる事も出来るので、デメリットはあまり感じません。むしろメリットの方があるかもしれません。口臭が気になっていましたが、効果がでているので悪い点はないです。とくに問題なく使用出来ています。
    • 使い方のポイント
      週1回は必ずするようにしています。歯ブラシを細かく当てて、汚れをとることです。継続しないとあまり効果がないので、最低でも週1回はしてあげようと思っています。食べかすがあると歯茎が腫れたりするので、取ってあげないといけないと思います。ドッグフードに混ぜるのもいいと思います。多様な使い方ができるので便利です。
    3.4
    犬種:柴犬/年齢:9ヶ月/性別:オス
    使用経歴:現在、使っている/愛犬の歯磨き(その他お口ケアなど)の頻度:毎日
    • 選んだ理由・きっかけ
      かかりつけの獣医さんに勧められのがきっかけです。杉本彩さんも勧めているので、興味がありました。自分でオフィシャルサイトや口コミを調べて比較したところ、かなり高品質で安全性が高いので使用することにしました。また、「愛犬の口腔内トラブルに悩む飼い主が選ぶ」や「愛犬の歯磨きに悩む飼い主が選ぶ」など、1位を獲得しているので使ってみようと思いました。
    • 良い点
      「愛犬の口腔内トラブルに悩む飼い主が選ぶ」や「愛犬の歯磨きに悩む飼い主が選ぶ」などで1位を獲得している実績が、品質と安全性に確信を持たせてくれる安心感を得ました。愛犬が嫌がる歯磨きをおやつを食べるかのように舐めて、嫌がらなかったので、デンタルケアが楽で、時短で済むので助かっています。また、口腔内の状態をより良い状態に導き維持してくれるだけでなく、腸内環境など体内の状態もより良い状態に導き維持してくれるのでとても助かっています。
    • イマイチな点
      うちの子3匹には、ジェル状のドクターデンタルワンに対する嫌悪感は一切無く、歯磨きを嫌がらないので、口臭を抑制できていると実感しています。しかしどうしても歯石がつきやすく、取れない歯石を1匹約4万円かけてスケーリングをしたことがあります。単回購入6980円は高く、定期コースでも4480円と高額なのでもう少し安いと助かります。
    • 使い方のポイント
      うちの子の場合、生後数ヶ月と小さかったので直接舐めさせました。ある程度舐めさせた時点で、1匹ずつ付属の歯ブラシで歯と歯茎もマッサージする様に優しく磨いてあげます。今では、自発的に舐めて嫌がることがなく、磨くと歯の表面のざらつきが無くなりました。
    3.2
    犬種:雑種/年齢:5歳/性別:オス
    使用経歴:過去に使っていた/愛犬の歯磨き(その他お口ケアなど)の頻度:週に2 〜3日
    • 選んだ理由・きっかけ
      愛犬の身体に負担にならない成分が入っているものが欲しくて選びました。愛犬家で有名な芸能人がおすすめしていたのも購入に繋がったポイントです。犬仲間の方も使っていて、周りに使っている人がいると安心出来ました。こだわりのある商品だと感じることが出来たので、愛犬にも試してみようと思えました。パッケージがシンプルなのも良いです。
    • 良い点
      匂いが気にならないからか、うちの子にも嫌がらずに使うことができました。週1回のペースで使ってきましたが、ケアできている実感があります。ペロペロと舐めていたので味や香りが犬にとっても良かったのだと思います。おもちゃに塗っても良いですし舐めさせるだけでも良いので、ほとんどのワンちゃんに使える商品だと感じました。
    • イマイチな点
      高いのでリピートしてずっと使い続けることが難しかったです。愛犬の為にはお金をかけるほうだと思っていますが、コストパフォーマンスが悪すぎました。効果を感じられるだけに使い続けられないのがとても残念です。また購入できる場所が限られているので、インターネットだと正規品かどうか分からず不安な部分があります。
    • 使い方のポイント
      ブラッシングが苦手なワンちゃんには、オモチャに塗って遊ばせることでも大丈夫です。味や匂いを気にいると思うので、ブラッシングができなくても歯茎に塗ってあげても効果を感じることができるのではないでしょうか。毎日やらなくても、週一回などワンちゃんの負担にならないペースで続けてあげたら飼い主にとっても使いやすいです。
    3.0
    犬種:ミニチュアダックスフンド/年齢:5歳7ヶ月/性別:オス
    使用経歴:現在、使っている/愛犬の歯磨き(その他お口ケアなど)の頻度:週に1日
    • 選んだ理由・きっかけ
      トリミングサロンではいい子に歯磨き出来ているのに、家で歯磨きしようとするとどうしても嫌がってしまい歯磨きをさせてくれない愛犬君。健康維持の為に嫌がらず歯磨きできるものを探していて、おやつタイプや歯磨きシートや歯ブラシを色々買ってきましたが、このドクターデルタルワンは舐めさせることでもOK。そんな簡単なことでいいのかと半信半疑で試してみました。
    • 良い点
      歯磨き自体を嫌がってしまい、歯磨き用品を見せただけでも隠れて逃げてしまうことが多く、それだけでも時間がかかってしまいましたが、ドクターデンタルワンは愛犬が嫌がらず美味しそうに舐めてくれるので、お口のケアが本当に簡単になりすごくよかったです。
    • イマイチな点
      今まで出来なかった歯磨きが簡単に継続してできるようになり、デンタルケアがしっかりできるようになったことはよかったのですが、まだ残量はあるけど定期購入で届いてしまいます。また市販で売っている歯磨き用品に比べて値段が高いので、少しコストが負担になることがあります。
    • 使い方のポイント
      最初に愛犬がドクターデンタルワンに慣れるように、舐めさせては褒めてを繰り返していました。それにより、喜んで舐めてくれるようになって、ジェルをつけた指を愛犬の口に入れても全く嫌がりせん。愛犬にとっても飼い主にもお互いに歯磨きがストレスにならないので、歯磨きを簡単に終わらせることができます。また歯もだんだん白くなり、口臭も気にならなくなりました。すごく簡単で歯磨き苦手な子には一度試して欲しいです。

    SNSからわかったドクターデンタルワンの良い口コミと悪い口コミ

    SNSではどんなドクターデンタルワンの口コミが上がっているのでしょうか。

    実際にTwitterとInstagramでドクターデンタルワンで調べてみて、参考になりそうな口コミを集めてみました。
    ※ここに掲載した投稿は、すべて掲載許可をいただいております。

    Twitterに寄せられたドクターデンタルワンの口コミ・評判

    Instagramに寄せられたドクターデンタルワンの口コミ・評判

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    もなか★ゆべし(@monaca0901_yubeshi0215)がシェアした投稿

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    彩夏(@tabeayaka)がシェアした投稿

  • ECナビClip!編集部
    ここまで紹介した口コミが本当なのか、これからはドクターデンタルワンの特徴を公式サイト・著者の体験から紹介していきます。
  • ドクターデンタルワンの特徴

    次に、ドクターデンタルワンの基本情報を紹介します。

    ドクターデンタルワンの基本情報

    ドクターデンタルワンのおすすめポイント
    • ブラッシング効果で口臭がスッキリ
    • 手軽に愛犬のデンタルケアができる
    • ワンちゃんが好みやすい味のジェルタイプ

    毎回の歯磨きにドクターデンタルワンを併用することで、愛犬のお口の中を健康的できれいな状態に保つことができます。愛犬の健康管理を第一に考え、お口をキレイな状態に保ちたい飼い主さんにとっては、口臭がスッキリしてきれいに保てることはメリットといえるでしょう。

    また、忙しい時はフードに混ぜたり、舐めさせたりするだけでもよいので手軽に使用できます。ドクターデンタルワンはジェルタイプなため、愛犬のお口に長くとどまることにより汚れが吸着しやすくなる効果もあります。

    商品名ドクターデンタルワン
    価格通常:7,678円(税込)
    定期購入(初回):3,278円(税込)
    定期購入(2回目以降):4,928円(税込)
    内容量30g(通常:約256円/1g、定期:約164円/1g)
    タイプジェル
    使用目的愛犬の口内をキレイに健康に維持できるようサポートする
    対象年齢1〜17歳
    販売会社名サンテミナ株式会社
    \定期コースでの購入で35%オフ/

    ドクターデンタルワンの成分と効果

    ドクターデンタルワンを使用することで、以下のような効果が期待できます。

    • 愛犬のお口をキレイで健康的な状態に保つ
    • 手入れが行き届かない箇所はブラッシング効果と併用で歯垢を除去する
    • 使い続けることで口臭もスッキリする

    ドクターデンタルワンに含まれる成分一覧

    グリセリン、水、PG、リベチン含有卵黄粉末、シソエキス、ナタマメ種子エキス、プラセンタエキス、スイゼンジノリ多糖体、没食子酸エビガロカテキン、ユビキノン、フィトンチッド(100種植物エキス)、ビフィズス菌培養溶解質、乳酸菌末、乳酸桿菌溶解質、ヒアルロン酸Na、トリ(カブリル酸/カプリン酸)グリセリル、グルコシルヘスペリジン、BG、ヒドロキシアパタイト、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、リン酸アスコリビルMg、水酸化K、メチルパラベン、デキストリン、PEG-60水添ヒマシ油、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ果実油、ポリソルベート60、1.2.ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、トロボロン

    卵からできている愛犬に優しい成分「リベチン含有卵黄粉」は、汚れをすばやく吸着して、愛犬のお口の中の汚れや臭いの元を落としやすくしてくれます。また、「カテキン」はブラッシング効果と併用することで健康でキレイなお口の中を保つ働きがあります。

    ほかにも、人間の健康や、美容分野でも使われている「プラセンタエキス」が、愛犬の歯磨きをしている最中に愛犬の歯を包み込み、潤いを保とうとする作用があります。さらに腸内に存在する細菌叢の代表的な乳酸菌も配合されているので、愛犬の健康維持の手助けとなるでしょう。

    ドクターデンタルワンはこんなワンちゃんと飼い主さんにおすすめ!

    以上を踏まえて、ドクターデンタルワンは次のような特徴を持つワンちゃんに向いていることがわかりました。

    おすすめするワンちゃんの特徴

    • 歯磨きを嫌がるワンちゃん
    • 負担を少なくデンタルケアしてあげたい高齢犬
    • 歯磨きガムなどを一気に食べてしまうワンちゃん

    ドクターデンタルワンは、歯磨きの時に使用する以外にも、フードに混ぜて与えることもできます。ブラッシングを嫌がるワンちゃんにも使いやすいデンタルケア商品です。

    また、高齢のワンちゃんにはなるべく負担をかけたくない飼い主さんも、ジェルを愛犬にゆっくりなめさせればお口全体に行き渡るので、ガーゼで磨いてあげることで高齢のワンちゃんでも無理なくデンタルケアができます。

    歯磨きガムを一気に食べてしまうワンちゃんにも、ジェルタイプのドクターデンタルワンならお口の中にしばらく残るため効果を持続しやすいでしょう。

    おすすめする飼い主さんの特徴

    • 愛犬の歯磨きが苦手
    • 若年犬と高齢犬の多頭飼い
    • 購入後のサポートもしてもらいたい

    フードに混ぜて与えることができるドクターデンタルワンは、ブラッシングが苦手な飼い主さんにとっても使いやすい商品です。また、1~17歳のワンちゃんを対象としているので、多頭飼いで年齢が違うワンちゃんを飼っていても使い分ける必要がなく、共有して使用できます。

    さらに、購入後の不安や悩みをLINEで相談できるサービスが無料で受けられます。使用途中で出てきた悩み事を相談したい飼い主さんにもドクターデンタルワンはおすすめです。

    \定期コースでの購入で35%オフ/

    【体験談】実際にドクターデンタルワンを愛犬に試してみた

    ここからはドクターデンタルワンを試してみた体験談を紹介します。実際に著者の愛犬に試した感想をまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね!

    ドクターデンタルワンの内容物一覧
    • ドクターデンタルワン
    • 未来の歯ブラシ
    • スプーン
    • ごあいさつ
    • ドクターデンタルワン定期便について
    • お客様のお声に応えてお得なセットできました!
    • お客様からのお声をご紹介
    • 愛されワンコ大集合
    • ふくのきもち&安心保障サポートプレゼント
    • 納品明細書兼領収書(※振り込みの場合は振込用紙付き)
    • ドクターデンタルワンガイドブック
    • ドクターデンタルワンリニューアルのご案内

    レビュー①チューブの形状・1回の使用量

    チューブはキャップを回して開け閉めするタイプです。ねじ式のように回して閉めるので、保管の際は外れる心配もなく、中身がこぼれてしまうこともないので安心です。ジェルは押せばすぐ出てくるので、簡単にスプーンに取り出したり、歯ブラシに乗せたりできました。

    ジェルの粘り気はそれほど強くなく、サラッとしていました。画像のように、ジェルをチューブから出して形が残りますが、しばらくするとスプーンになじんで平らになるくらいの硬さです。

    1回の使用量は、筆者の愛犬マックス(3歳6か月)にはスプーン一杯くらいがちょうどお口に行き渡る量でした。公式ホームページで推奨されている量は1g/回ですが、使う量はワンちゃんの大きさによってもさまざまなので、ワンちゃんに見合う量を歯ブラシに付け、愛犬の歯をブラッシングするとよいでしょう。何回かに分ければ、ジェルが1箇所に集中してしまうことを避けられます

    直接、歯ブラシにジェルを乗せる場合は、約2cmが1g程度でした。筆者の愛犬マックスは奥歯に汚れが付きやすいので、これを2~3回、マックスの奥歯を中心にブラッシングして磨きました。付属のブラシも柔らかめなので愛犬の負担にならず安心です。

    レビュー②ジェルのかたさ・ニオイ

    指に乗せたジェルはスプーンの時同様、しばらくすると垂れてしまうくらいの固さです。うっかりしていると指からこぼれてしまうので、少し慌てて愛犬になめさせました。指の色が透けて見えるくらい無色透明です。

    チューブの口に直接鼻を近づけ、中の空気を出す感じで側面を押してみましたが、臭いは筆者にとってはほぼ無臭に感じられました。

    レビュー③愛犬に試した反応

    チューブを見せるとマックスはすぐに興味を示しました。すぐにお座りをして、筆者の目とジェルを交互に見て、とにかく早く貰いたくてじっと待っていました。

    まず最初は慣れてもらうために、スプーンでジェルを与えてみました。舌を上手に使って、すべて舐め切ってくれたので、歯ブラシで試してみても安心だなと確信。

    スプーンで与えた際は、6~7回は舌を使って舐めてくれたタイミングで口の中に十分ジェルは行き渡ったと感じました。味も気に入ってくれたようです。

    レビュー④与え方のポイント・使用時の注意点

    歯ブラシにのせてブラッシングできれば問題ないですが、最初はスプーンからジェルを与えてみるとワンちゃんが「美味しい」「食べたい」と感じて、歯ブラシでのブラッシングへスムーズに移行できると感じました。時間があるときはブラッシング、時間がない時は舐めさせたり、フードに混ぜたりするとよいでしょう。

    歯ブラシに乗せる場合は、ジェルがゆるいため1度にたくさん乗せようとせず、数回に分けて馴染むように付けるのがポイントです。

    付属のスプーンはとても重宝します。直接舐めさせる時はもちろん、歯ブラシで磨いてあげる際も、スプーンに注いでから、歯ブラシでジェルをすくって付けることで楽に磨けました。ただ、もう少し粘り気があったほうが歯ブラシに乗せやすいので、使用時は注意したいですね。

    実際に使用してみた感想
    • スプーンに注いで与えるやり方が一番楽に感じた
    • 愛犬が喜んでなめてくれるので純粋にうれしい
    • ジェルはゆるく垂れやすいので歯ブラシを使う際は注意が必要

    ドクターデンタルワンのメリット・デメリット

    以上を踏まえて、ドクターデンタルワンには次のメリット・デメリットが挙げられます。

    ドクターデンタルワンのメリット

    • ブラッシングを併用して使うとさらに歯の汚れが落ちやすい
    • 使い方が豊富なため継続しやすい
    • 忙しい時はなめさせるだけでもOK

    ドクターデンタルワンをブラッシングと併用して使うと、含まれている成分の「リベチン含有卵黄粉末」が愛犬のお口の汚れを吸着します。何もつけない歯磨きだったのが、ドクターデンタルワンをプラスすることで臭いや汚れが落ちやすくなるでしょう。

    使用方法もさまざまで、歯磨きと併用して使うだけでなく、愛犬の歯にドクターデンタルワンを直接塗ったり、フードに混ぜて与えることも可能です。忙しい時には、愛犬に舐めさせてガーゼで拭くだけでもよいでしょう。

    「愛犬が気に入る方法に応じて使い方を変えられる」このように、愛犬へのケアに悩んでいる飼い主さんでも無理なく続けられる点がドクターデンタルワンの最大のメリットだと言えます。

    ドクターデンタルワンのデメリット

    • アレルギー犬には確認が必要
    • 愛犬が飽きて興味がなくなると塗りずらい
    • 価格が高く継続して使いずらい

    ドクターデンタルワンは14種類以上の成分を使用しているため、愛犬にアレルギーがある場合は使用して問題ないか事前確認が必要です。豚・とうもろこし・鶏卵を使用しているため、これらにアレルギーがある場合は、使用を控えるか、かかりつけの獣医師に商品を持参して相談しましょう。

    また、ドクターデンタルワンはワンちゃんが好みやすい味で作られていますが、飽きてしまった場合は他の味に変えるということができません。万が一、愛犬が味に飽きてしまって興味がなくなった場合、継続が難しくなります。そのような時は、フードに混ぜてみるなど工夫してみるとよいでしょう。

    価格がやや高めのため、継続して使用する場合のランニングコストを考えると、この後ご紹介する定期購入でお得に購入することをおすすめします。

  • ECナビClip!編集部
    これからは、ドクターデンタルワンの購入方法から注意点まで紹介していきます。最後までしっかり確認しておきましょう
  • ドクターデンタルワンをお得に購入する方法

    ドクターデンタルワンは、インターネットで購入できます。お持ちのスマホやパソコンから公式サイトにアクセスしてみましょう。2021年9月現在、市販販売はされていないためご注意ください。

    なおドクターデンタルワンは、下記の方法から購入できるので、自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

    ドクターデンタルワンの価格を公式サイト・Amazon・楽天市場で比較

    区分【公式サイト】【Amazon】【楽天市場】
    通常価格7,678円(税込)7,678円(税込)8,970円(税込)
    定期購入価格初回:3,278円(税込)
    定期:4,928円(税込)
    なしなし
    送料通常:600円
    定期:無料
    無料無料
    特典・定期購読の初回に未来の歯ブラシプレゼント
    ・専門家による無料LINE相談サポート
    ・初回の定期購入の1回目に限り、注文から20日以内に申請すれば、使用済でも返金可
    ペット情報登録で対象商品がいつでも10%OFFなし
    URL

    ドクターデンタルワンは公式サイト、Amazon、楽天市場で購入できます。単品で購入する場合は公式サイトかAmazonが安いです。Amazonも送料は無料ですが、最安値での購入できるのは公式サイトで、定期コースに申し込みをすれば35%オフで購入することができます。

    また、Amazon・楽天市場での購入はチューブのみの一方で、公式サイトでの定期購入だと、歯ブラシのプレゼントや、専門家による無料LINE相談サポートなどの特典が多く設けられているためさらにお得だと言えます。

    ドクターデンタルワンの定期コースの解約方法

    ドクターデンタルワンの定期コースは解約が可能です。公式サイトによると、下記の方法で解約の手続きができます。実質、初回のみの注文も可能なので、気になる方はしっかり解約方法を確認しておきましょう。

    ドクターデンタルワン定期コースの解約方法
    • ホームページの解約フォームへ必要事項入力
    • 電話で解約

    ホームページからの解約は、次回発送予定日の7日前まで(次回発送予定日は商品に入っている納品書に記載)に解約フォームへ必要事項を入力して送信しましょう。依頼内容を送信しただけでは、定期コースの解約は完了していません。会社から定期解約完了のメールがきて解約完了となるため注意しましょう。

    電話での解約も同じく、次回発送予定日の7日前迄に解約依頼をしてください。 年末年始やゴールデンウィーク、お盆などは商品発送が混み合うため、余裕をもって早めの連絡をするようにしましょう。

    専用フリーダイヤル:0120-375-522
    受付時間/平日10:00~18:00(土日祝日はお休みとなります)

    ドクターデンタルワンに関するよくある質問

    • ドクターデンタルワンの副作用は? 場合によっては副作用はあります。ドクターデンタルワンは植物由来を中心とした商品なので、豚・とうもろこし・鶏卵などが入っています。これらの成分にアレルギーがあるワンちゃんの場合は注意が必要です。成分表をよく確認してから与えてください。
    • ドクターデンタルワンの成分品質は、なぜ安全といえる? ドクターデンタルワンは、ヒューマングレード(人間が食べるものと同等の品質)を目指して作られています。また放射線セシウム検査・エタノール検査・細菌検査も行っており、安全検査済のヒューマングレード商品です。国内の工場で作られている点も安心できる要因のひとつです。
    • ドクターワンデルとの大きな違いは何? 双方ともに使用方法はさまざまですが、歯垢の除去に関していえば、ドクターデンタルワンは歯ブラシでのブラッシングを推奨しています。また、ワンデルにはない有効成分が含まれているのが特徴です。ドクターワンデルはカンデル(歯磨きガム)との併用を推奨しているので、この点が双方の大きな違いです。

    ドクターデンタルワンのまとめ

    いかがだったでしょうか。この記事では、ドクターデンタルワンのリアルな口コミ・評判を紹介しました。

    はじめてドクターデンタルワンを購入する方であれば、本当に愛犬に合うアイテムかどうか検討してみるとよいでしょう。もしまだ悩んでいるのなら、最初はお試しで購入してみるのもひとつの方法です。

    では、最後にドクターデンタルワンのおさらいです。

    ドクターデンタルワンのおすすめポイント
    • ブラッシング効果で口臭がスッキリ
    • 手軽に愛犬のデンタルケアができる
    • ワンちゃんが好みやすい味のジェルタイプ

    もしドクターデンタルワンを魅力的に感じたなら、ぜひこの機会に購入を検討してみてください。

    \定期コースでの購入で35%オフ/
  • ECナビClip!編集部
    あなたの愛犬にぴったりなお口ケアアイテムが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年9月27日に調査・ライティングをした記事です。
    ※この記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

    TOPへ