ヒルトン アメックス(通常カード)の口コミ・評判|無条件で上級会員になれる強力な1枚

ヒルトン・オナーズ アメリカン・ エキスプレス®・カード券面画像

ヒルトン アメックス(ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード)は、ヒルトン・ホテルでの利用に特化したクレジットカードです。入会すると上級会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」が無条件で付与されるほか、ホテルの無料宿泊や優待などさまざまなサービスを受けられます。旅行や出張が多く、ホテルへの宿泊が多い方にはぴったりの1枚です。

しかし、ヒルトン アメックスを検討している方の中には「ホテル以外での使い勝手はどうなのか?」「本当に他のクレジットカードよりお得なのか?」など気になる方も多いはず。

そこでこの記事では、ヒルトン アメックスの特徴や魅力などを、実際に使用しているユーザーの口コミや評判をもとに詳しく解説します。ユーザーの口コミとして使用したからこそわかるメリットやデメリット、お得な活用方法についても掲載しているので、申し込みの前に見ればきっと参考になるはずです。

また、申し込み方法や審査基準、よくある質問についても解説しているので、この記事を一読し、ぜひヒルトン アメックスがあなたに合っているか確認してください。

ヒルトン アメックスのキャンペーン情報
  • ご入会後3ヶ月以内のカードご利用でヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント合計16,000ポイント獲得可能
※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

\入会・利用で16,000ポイント/

ヒルトン アメックスの評判|良い口コミと悪い口コミを紹介

まずは、ヒルトン アメックスの口コミを紹介します。ヒルトン アメックスのメリットやデメリットがよくわかる口コミをピックアップしていますので、それぞれ見ていきましょう。

ヒルトン アメックスの良い口コミ

ヒルトン アメックスの良い口コミとしては、年会費を払ってでもヒルトンホテルユーザーには特典が多い点や、特典自体の質を褒める意見が多く見られました。「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」が無条件で付与されるので、ホテルを利用すればするほど年会費のもとも取りやすく、お得になると喜んでいるユーザーが目立ちます。

また、ポイントの使い勝手のよさも評価されています。ホテルの支払い料金に充当して格安で宿泊できるため無駄がなく、使用するたびにメリットを感じているユーザーが多いようです。

  • 男性・30代・会社員・年収300〜500万円・岡山県
    【旅行が快適になるサービスを受けられる】 提携先のホテルの宿泊が無料になるという旅を快適にしてくれるサービスを受けることができました。その点が大変助かるため、よく使用していました。
  • 女性・30代・専業主婦(夫)・年収100万円以下・岐阜県
    【年会費以上の魅力を感じられる】 年会費はほかのクレジットカードと比べると高いですが、特典を加味すれば年会費を払ってもそれ以上の見返りがあるクレジットカードだと思っているので満足しています。
  • 男性・30代・会社員・年収500〜700万円・長野県
    【ポイントで無料宿泊できる】 ポイントでホテルで宿泊できるのは自分にとっては本当助かりますし、優雅な生活ができるのはありがたいです。
  • \入会・利用で16,000ポイント/

    ヒルトン アメックスのネガティブな口コミ

    一方、ネガティブな口コミとしては使用しなくなったときのリスクについて挙げる声が多いです。ヒルトン アメックスはヒルトンホテルに特化したクレジットカードであるため、逆にいえばホテルを利用しない方にはほとんどメリットがありません。

    新型コロナウイルスによる旅行機会の減少にともない、年会費を払うだけで使用しないクレジットカードになってしまったという意見もあります。

  • 女性・30代・専業主婦(夫)・年収100万円以下・岐阜県
    【ポイントの有効期限が短い】 このカードの1番のメリットであるホテルの宿泊ポイントですが、有効期間は一年間です。現在コロナ禍で政府から県をまたぐ移動を控えるように言われているとなかなか旅行にも行けません。
  • 男性・30代・会社員・年収300〜500万円・岡山県
    【年会費が高い】 飛行機の旅、その際の宿泊施設利用を普段からしなくなった場合には、会費の元を取るだけのサービスを味わえません
  • 男性・30代・会社員・年収500〜700万円・長野県
    【利用できる店舗が少ない】 又VISA・Mastercardと比較すると海外で使える店舗が少ないのがデメリットです。海外に行くことがしばしばあるのでそういう部分ではかなり都合が悪いと感じております。
  • \入会・利用で16,000ポイント/

    ヒルトン アメックスの口コミ・評判の分析まとめ

    上記で紹介した口コミ以外にも、さまざまなユーザーからの生の声が集まっています。実際に使用したからこそわかるメリットやデメリットに加えて、ユーザーが選んだ理由やお得な使い方まで具体的に口コミを掲載しているので、きっと参考になるはずです。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    【口コミ調査について】
    • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年9月
    • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
    • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数
    総合評価
    3.6

    評価の内訳①

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \入会・利用で16,000ポイント/

    口コミ詳細

    4
    男性/30代/会社員/年収300〜500万円/岡山県
    年会費:2/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      当時はプライベート仕事含め、飛行機での移動をよく行っていました。その際には提携先のホテルの宿泊が無料になるという旅を快適にしてくれるサービスを受けることができました。その点に大変助かるため、よく使用していました。その他、ホテル、レストランでも食事などのお得なサービスをうけられる点が良かったです。全体的に旅の質が上がる要素が目立って良かったので好んで入会しました。
    • メリット
      当時はプライベート仕事含め、飛行機での移動をよく行っていました。その際には提携先のホテルの宿泊が無料になるという旅を快適にしてくれるサービスを受けることができました。その点に大変助かるため、よく使用していました。その他、ホテル、レストランでも食事などのお得なサービスをうけられる点が良かったです。全体的に旅の質が上がる要素が目立って良かったので好んで入会しました。
    • デメリット
      年会費がかなり高めに設定されているということです。それも普段から頻繁に旅に出ることでカードサービスの恩恵を受けていれば元が取れるのですが、今の御時世ではそうは行きません。飛行機の旅、その際の宿泊施設利用を普段からしなくなった場合には、会費の元を取るだけでのサービスを味わえません。ステータスとしては高いものですが、普段から旅行をしない人ならカード維持が負担となって損もすると思いました。
    • お得な活用術
      カード入会段階で特典としていくらかポイントがもらえます。また、入会から継続して一定額を使用し続けると、会員としてのランクがアップし、ボーナスポイントを稼げるようになります。これによって、少し高めに支払うカード会費の元を簡単に取ることも可能になります。普段の買い物をなるべくカードポイント対象店舗で行うとお得にためることが出来ます。
    4
    女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/岐阜県
    年会費:4/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:5
    お申し込み方法:その他/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニガソリンスタンド/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      数あるホテルの中でも、接客とホテルのクオリティー面でヒルトンがお気に入りです。先日ヒルトンに泊まった時にフロントの係の人からヒルトンアメックスができたことを教えてもらってカードの存在をしりました。フロントの人にカードの特典を聞いて今後もヒルトンに泊まるのであれば持っておいて損のないカードだと思って申し込みをしました。
    • メリット
      年に一度、ヒルトングループのホテル宿泊ポイントが届くので、それを使ってヒルトンに宿泊できます。アップグレードも期待できるため、ヒルトンでの滞在が豊かになりそうです。年会費はほかのクレジットカードと比べると高いですが、特典を加味すれば年会費を払ってもそれ以上の見返りがあるクレジットカードだと思っているので満足しています。
    • デメリット
      このカードの1番のメリットであるホテルの宿泊ポイントですが、有効期間は一年間です。現在コロナ禍で政府から県をまたぐ移動を控えるように言われているとなかなか旅行にも行けません。そのためホテル宿泊ポイントが使用できないまま消えてしまうのが悲しいです。世の中の状況で仕方ないことではありますが、ポイントが延長されたらいいのにと思います。
    • お得な活用術
      年間にカードを150万円以上使用しないとホテルポイントがもらえないので、大きい買い物や、日々の電気代、スマホ代など生活のあらゆる経費をこのカードで引き落としにしています。ポイントは普通に使うよりもヒルトン内で使った方が高い換算でポイントが使えるので、旅行に行った時にヒルトン内のレストランやエステで使いたいと思っています。
    3
    男性/30代/会社員/年収500〜700万円/長野県
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:15?20万円未満
    • 選んだ理由
      年間利用額150万円以上で無料宿泊特典がもらえるのが良いなと感じたからです。ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードを年間合計150万円以上利用し、カードを継続するとヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートに宿泊できるウィークエンド無料宿泊特典を毎年もらうことができるのでそれを有効活用しています。
    • メリット
      貯まったポイントは様々なアイテムの交換や宿泊料金に充当可能だと言う部分です。貯まったポイントは国内外のヒルトン・ポートフォリオ内の対象ホテル予約に充当したり、宿泊料金をポイントとクレジットカードの併用で清算することもできます。ポイントでホテルで宿泊できるのは自分にとっては本当助かりますし、優雅な生活ができるのはありがたいです。
    • デメリット
      ヒルトンアメックスカードのデメリットは第一に高額な年会費です。16,500円(税込)という他社ゴールドカード級のコストが発生します。又VISA・Mastercardと比較すると海外で使える店舗が少ないのがデメリットです。海外に行くことがしばしばあるのでそういう部分ではかなり都合が悪いと感じております。
    • お得な活用術
      ヒルトン・オナーズ アメックス・カードには、アメリカン・エキスプレス発行カードらしく、豊富なトラベル特典が付帯しています。旅行に頻繁に行く方にとっては良いと思います。国内主要空港+ハワイの空港ラウンジを利用可能。カード会員本人だけでなく、同伴者も1名まで無料で使えます。このカードによって満足できる旅行ができるのではと思います。
    4
    女性/20代/会社員/年収2,000万円以上/東京都
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:4
    お申し込み方法:郵送お申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店百貨店/月間利用金額:5?10万円未満
    • 選んだ理由
      どこにしようか迷っていたところ友人や家族に勧められたのと、特典がたくさん付いてくるところが魅力的に感じられて選びました。特にレンタカーの割引や無料宿泊、海外旅行保険、国内旅行保険、会員向けイベントなどの特典に惹かれました。さらにカードのデザインも高級感があって好みのものだったため、それも決め手になりました。
    • メリット
      ヒルトン・オナーズの会員資格、ゴールドステータスは、通常はたくさん宿泊をしないかぎり取得できないのですが、カードの特典によって無条件で取得ができ、退会などをしない限り、ゴールドステータスを維持できるようになるところがすごいメリットだと思います。私は元々会員だったのですが、カードのおかげではじめてゴールドステータスを取得しました。
    • デメリット
      ショッピングなど、普段から使えるような特典が少ないところがデメリットだと思います。私はショッピングが好きでよくインターネットや店頭でも購入したりするので、これに関してのサービスが少ないのはすこし残念に感じました。しかし、カードのポイントを商品に交換できたりもするようなので、その点はとてもいいと思います。
    • お得な活用術
      プレミアムクラブに登録をすると、ヒルトンの宿泊やレストランで優待があります。年会費が通常の半額以下に割引されるほか、25%割引でホテルに宿泊することができます。レストランは利用したことがありませんが、20%の割引が適用されるようです。とてもお得なので、プレミアムクラブに登録することでカードをもっと活用できると思います。
    3
    男性/40代/自営業/年収500~700万円/福岡県
    年会費:2/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:オンラインショッピング旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1?5万円未満
    • 選んだ理由
      旅行損害保険が最高1億円の高額保障であること、またポイントがカード利用100円につき最大7ポイント付与されるので、他のカードよりもポイントが貯まりやすいという魅力があり発行に至りました。また、カードを利用し継続することで無料宿泊が最大で2泊分もらえるのも魅力です。貯まったポイントをアイテム交換したり、宿泊料金として使用できるのも魅力的だったので購入しました。
    • メリット
      付帯サービスが充実しており魅力的です。例えば、国内主要空港のラウンジが無料で使用できること、海外旅行からの帰国の際に、空港から自宅までカード会員1名につき、1個無料で配送できることなど、お得なサービスがいくつもありのがよいです。また保証サービスも充実しており、例えばスマートフォンが破損した場合、修理代金を最大で3万円まで保証してくれるサービスは魅力的です。
    • デメリット
      ショッピングなど、普段から使えるような特典が少ないところがデメリットだと思います。私はショッピングが好きでよくインターネットや店頭でも購入したりするので、これに関してのサービスが少ないのはすこし残念に感じました。しかし、カードのポイントを商品に交換できたりもするようなので、その点はとてもいいと思います。
    • お得な活用術
      エリート会員ボーナスとして、ヒルトン・オナーズ・ベースポイントに対して、80%のボーナスポイントが自動的に加算されるのはお得な使い方です。それだけでなく、エリート会員は宿泊の際、部屋のアップグレード、またすべてのホテルでの朝食無料サービスもあるので、こうした特典をうまく活用することによって、カードをより活かすことが可能です。
  • ECナビClip!編集部
    ここまでヒルトン アメックスの口コミについてご紹介しました。詳しい特徴は、次の章から解説します!
  • ヒルトン アメックスの特徴|選ばれる理由

    ここからは、ヒルトン アメックスの基本情報やメリットを紹介します。

    ヒルトン アメックスの基本情報

    おすすめポイント
    • ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントがたまる
    • 上級会員資格の特典「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」
    • カードのご利用とご継続で無料宿泊を1泊プレゼント
    年会費本会員16,500円(税込)
    家族カード1枚目無料/2枚目以降6,600円(税込)
    ポイント還元率基本1.0%(0.75~1.75%)
    付帯サービスカードのご利用と継続で無料宿泊を1泊プレゼント/上級会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」の提供/日本国内17ホテルと韓国2ホテルでの優待/国内・海外旅行傷害保険/ショッピング保険
    国際ブランドAmerican Express
    ランク一般
    \入会・利用で16,000ポイント/

    次に、ヒルトン アメックスの詳しい情報を紹介していきます。必ず入会申請する前に、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    ヒルトン アメックスが選ばれる理由

    「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」の説明

    引用元:ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

    ヒルトン アメックスが選ばれる理由は、なんといっても上級会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」が無条件で付与される点です。年間利用額によって付与されたり期限があったりするわけではなく、カードを所持していれば常にこの上級会員資格を得られるため、ヒルトンホテルユーザーにとっては安定して特典を受けられる点が評価されています。

    1. 上級会員資格の特典「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」が得られる

    「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」の詳細

    引用元:ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

    上級会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」は、ヒルトンホテル滞在中に特別なサービスを受けられるステータスです。たとえば空室があれば部屋のアップグレードが可能。エグゼクティブまでの客室にランクアップできます。また、ホテルでの朝食は無料サービスがつきます。これはメンバーやシルバーステータスでは得られない特典です。

    さらにエリートランク・ボーナスポイントの加算は、シルバーステータスでは+20%であるのに対し、ゴールドランクでは80%と加算率が大幅にアップ。滞在中は1米ドルあたり18ポイントと、シルバーステータスに比べると6ポイントもの差がつきます。無期限のマイルストーンボーナスもあり、効率よくボーナスやポイントを貯められるのが魅力です。

    2.HPCJ年会費優待が受けられる

    HPCJ年会費優待についての紹介

    引用元:ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

    ヒルトン アメックスを所持しているだけで、HPCJ年会費が優待価格になります。本来の年会費は25,000円(税込)ですが、ヒルトン アメックスを所持していれば初年度のHPCJ年会費が10,000円(税込)に。しかも、年会費を支払った後に国内HPCJ対象ホテルの割引券が10,000円分受け取れるので、実質年会費は無料といってもよいでしょう。

    翌年以降も手続きすれば引き続き同価格の10,000円(税込)+割引券10,000円プレゼントの特典が継続します。

    HPCJ(ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン)に参加することで、日本国内のヒルトンホテルやコンラッドホテルなど17ホテルと韓国2ホテルを優待価格で利用できます。宿泊は25%割引、レストランは最大20%割引になるのがメリットです。

    3.普段の買い物やヒルトンホテルの利用でポイントが貯まる

    ヒルトン アメックスのポイント獲得方法を解説

    引用元:ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

    ヒルトン アメックスでは、ヒルトンホテルで利用可能な「ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント」が直接貯まります。還元率は基本1.0%で、普段の買い物では100円あたり2ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント、ヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートでは3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントと、1.5倍のポイントが貯まるのが特徴です。

    ポイントは宿泊料金への充当以外にも、商品や体験との交換、家族や友人へのプレゼントなどの特典に利用できます。

    また、ユニークな特徴として、ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントはお金を出して購入することも可能です。ポイントをセール価格で販売することもあるので、セールに合わせて購入し、普段貯めているポイントと合わせて豪華な特典へ交換する、といった使い方もできます。

    \入会・利用で16,000ポイント/

    ヒルトン アメックスのキャンペーン情報

    現在、ヒルトン アメックスの入会に関して実施しているキャンペーンは次の通りです。

    ヒルトン アメックスのキャンペーン情報
    • ご入会後3ヶ月以内のカードご利用でヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント合計16,000ポイント獲得可能

    ヒルトン アメックスでは入会そのものではポイントが付与されませんが、入会後の期間内利用で、合計16,000ポイントが貯まります。内訳は入会後3ヶ月以内に30万円のカード利用で10,000ポイント、合計30万円のカード利用(通常利用ポイント)で6,000ポイントとなります。

     ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    \入会・利用で16,000ポイント/

    ヒルトン アメックスをおすすめできる方|他券種と比較

    ヒルトン アメックスを申し込みすべきか悩んでいる方へ向けて、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードと、プロパーカードであるアメックス ゴールドの2券種を比べてみました。それぞれの特徴を見て、ヒルトン アメックスにすべきか慎重に検討してください。

     アメックスゴールド券面画像Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード_券面画像
    カード名ヒルトン アメックスアメックス ゴールドMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード
    ポイント還元率基本1.0% 1.0%(一部0.5%)基本1.0%
    年会費本会員16,500円(税込)
    家族カード1枚目無料/2枚目以降6,600円(税込)
    本会員31,900円(税込)
    家族カード1枚目無料/2枚目以降13,200円(税込)
    本会員23,100円(税込)
    1枚目無料/2枚目以降11,550円(税込)
    主な特典カードのご利用と継続で無料宿泊を1泊プレゼント/上級会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」の提供/日本国内17ホテルと韓国2ホテルでの優待「プライオリティ・パス」の年会費無料
    手荷物無料宅配サービス/ゴールド・ダイニングby招待日和(コース料金1名無料)/HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク/アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン(ホテルやレンタカーなどの予約)など
    Marriott Bonvoyシルバーエリート会員資格/一定の利用金額があると毎年のカード継続毎に無料宿泊特典プレゼント/HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク/空港ラウンジサービス など
    付帯保険国内・海外旅行傷害保険/ショッピング保険海外旅行傷害保険/ショッピング保険/スマートフォン・プロテクション/キャンセル・プロテクション海外旅行保険/国内旅行保険/ショッピング保険
    詳細

    ヒルトン アメックスに関して他の2券種にない魅力は、まず年会費が安いこと。年会費16,500円(税込)と他の2券種の半額以下で利用でき、家族カードの1枚目も無料です。

    一方、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードは割引や特典が適用されるホテルの数が非常に多いのが特徴です。ヒルトン アメックスはヒルトンやコンラッドホテルなどでの利用が中心になりますが、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードのマリオットホテルではホテルブランドだけで30もあります。都心部での利用が多ければどちらを選んでも困りませんが、地方のようにホテルの種類が限られている場合はMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードがお得です。

    アメックス ゴールドはホテルに関して特化したサービスはありませんが、プロパーカードであるがゆえに将来的にプラチナやセンチュリオン(ブラック)へのインビテーションが受けられる可能性があります。将来プラチナやブラックカードを獲得したいのであれば、アメックス ゴールドから始めていくのがおすすめです。

    また、マイルを貯めたいのであればアメックス ゴールドかMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードがおすすめです。ヒルトン アメックスもポイントをマイルに交換できますが、ホテルに特化しているということもあり他の2券種に比べるとやや交換レートで劣っています。アメックス ゴールドは提携店で2倍~10倍とポイントアップ機会が多く、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードはマイルの交換レートが1:1で行えるため効率がよいのが魅力です。

    \入会・利用で16,000ポイント/

    ポイント還元率を比較

    還元率では3券種とも基本1.0%のポイントが付与されます。それぞれ、アメックス ゴールドはボーナスポイント・パートナーズの提携店でポイントが2~10倍獲得できる特典があり、普段スーパーやコンビニ、スターバックスなどをよく利用する場合はかなりポイントが貯まりやすくなっています。

    また、ヒルトン アメックスで貯まるポイントはあくまでヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードで貯まるポイントはMarriott Bonvoyポイントです。いずれも時期や宿泊ホテルなどによってレートが変わるため、1ポイント1円以上の価値になる場合もあれば下がる場合もあります

    ヒルトン アメックスをおすすめできるユーザーの特徴

    上記の結果から、ヒルトン アメックスは以下のような方におすすめします。

    特徴その1:ヒルトンホテルユーザー

    ヒルトン アメックスはヒルトンホテルユーザーにおすすめです。名前の通りカードの機能のほとんどがヒルトンホテルに関するものなので、ヒルトンホテルを常用するユーザーであれば数多くのメリットがあります。特に「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」では2人目の宿泊無料、朝食無料などのサービスが多いため年会費の元も取りやすいです。

    また、ポイント自体もヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントが直接貯まるため、ヒルトンユーザーであればポイント変換の手間がありません。ポイントは時期や宿泊するホテルなどの要素でレートが変わってくるため、レートの高い時期なら同じ基本還元率のカードより実質の還元率が高くなります。

    もし「ヒルトンホテルも利用するけれど、他のホテルも利用する」という場合は、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを選んだ方が対象ホテルの幅が広くお得です。

    特徴その2:旅行が多い

    ヒルトン アメックスでは期間中に150万円以上の利用があった場合、継続ボーナスとして、毎年ウィークエンド無料宿泊特典が受けられます。

    ウィークエンド無料宿泊特典は、ヒルトン・ポートフォリオ内にあるホテルやリゾートであれば、金曜日~日曜日のうちいずれかの夜に無料で宿泊できるものです。スタンダードルームに空室がある場合に、1室2名までが対象になります。有効期限は1年あるので、好きな時期に家族や恋人などと優雅な週末を過ごすのにぴったりです。

    また、アメックスそのものの特典として空港で便利なさまざまなサービスが付帯しているため、ホテル+空港の両方のサービスを受けたいときに真価を発揮します。たとえば空港パーキングや空港ラウンジ、手荷物無料宅配サービスなどがあるため、出張や旅行で航空機を使うことが多い方ならメリットが大きいでしょう。

    特徴その3:アメックスを2枚持ちしたい

    ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレス・カードはヒルトンホテル利用に特化した個性的なカードです。そのため、他のカードをすでに所持していてもう1枚アメックスを持ちたい場合にもおすすめします。

    たとえばヒルトン アメックスではプライオリティ・パスやマイルに関する特典がないなど、ホテルに特化している反面一部弱い機能もあります。そのため、すでにプライオリティ・パスを利用できるカードやマイルがお得に貯まるカードを所持していて、付帯サービスがあまり被らないクレジットカードがほしい、という場合に選ぶと、ぴったりと付帯サービスがかみ合います

    「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」の付与が無条件であり、年間利用額によって左右されないのも理由です。

  • ECナビClip!編集部
    ここからは、ヒルトン アメックスのお得な活用術について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • ヒルトン アメックスの使い方・お得な活用術

    ヒルトン アメックスの使い方について、公式サイトの情報をはじめ実際に利用したユーザーから「どんな点に注目できるか」をまとめました。ユーザーの声のなかには、公式サイトには記載されていないお得な活用術も紹介されていることもあるので、ぜひチェックしてみてください。

    ※掲載しているユーザーの声は、編集部独自が調査して収集したものです(2021年8月現在)。最新情報については、公式サイトからご確認ください。

    公式サイトの声

  • 公式サイトの声
    【ポイントの使い道は多彩】 貯まったヒルトン・オナーズポイントは国内外のヒルトン・ポートフォリオ内のお好きな対象ホテル予約に充当したり、宿泊料金のご精算にポイントとクレジットカードの併用で清算も可能です。またご宿泊以外にも、ポイントは多彩な特典や体験と交換することも出来ます。
  • 公式サイトの声
    【家族カードでポイントを賢く貯める】 家族カードの年会費が1枚目は無料です。2枚目以降の家族カード年会費は6,600円 (税込)。家族カードのご利用分は基本カード会員様のヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントとして加算されます。
  • 公式サイトの声
    【個々の会員に合った利用枠】 アメリカン・エキスプレスのカードは、一律のご利用可能枠を設けておりません。ご利用可能枠は、個々のカード会員様のご利用状況やお支払い実績などによって異なります
  • 公式サイトの声
    【国内旅行も安心】 国内旅行でのご宿泊や公共交通機関の支払いにカードをご利用いただくと、基本カードおよび家族カード会員様に最高2,000万円の国内旅行傷害保険が付帯されます。
  • 公式サイトの声
    【カード会員向けイベント】 グルメ・エンターテインメントなど幅広いジャンルをラインアップしてお届けします。イベント情報はオンラインでいつでもご確認できます。
  • 公式サイトの声
    【アメリカン・エキスプレス・サービス・アプリを使おう】 いつでもどこでも、アプリでご利用状況の確認や、各種お手続きができます。
  • ユーザーの声

  • ユーザーの声①
    【継続利用でボーナスポイントを稼げる】 入会から継続して一定額を使用し続けると、会員としてのランクがアップし、ボーナスポイントを稼げるようになります。
  • ユーザーの声②
    【ポイントはヒルトン内での使用がお得】 ポイントは普通に使うよりもヒルトン内で使った方が高い換算でポイントが使えるので、旅行に行った時にヒルトン内のレストランやエステで使いたいと思っています。
  • ユーザーの声③
    【空港ラウンジが便利】 国内主要空港+ハワイの空港ラウンジを利用可能。カード会員本人だけでなく、同伴者も1名まで無料で使えます。
  • SNSの声

  • Twitterより
    【新しいホテルも無料!】 去年できたばかりのヒルトン瀬底リゾート。プールもおされで、プライベートビーチも100m先に完備。AMEXのフリーステイギフト2連泊だからタダなのに、ヒルトンオナーズの会員だからミネラルいくらでも補充、モーニングビュッフェ付き、レイトチェックアウト無料、最高!
  • ヒルトン アメックスのお申し込み方法と審査基準

    ヒルトン アメックスのお申し込み方法と審査基準についてそれぞれ詳しく解説します。ヒルトン アメックスは公式サイトを通してオンライン申し込みできます。まずは公式サイトへアクセスしてみましょう。

    ヒルトン アメックスを申し込む前に準備しておくもの

    ヒルトン アメックスを申し込みする前に、あらかじめ準備しておくものは次の通りです。

    お申し込み時に必要なもの
    • 本人確認書類
    • 決済口座番号
    • Eメールアドレス(PC向け)
    • ヒルトン・オナーズの会員番号

    ヒルトン アメックスの特筆すべき点として、ヒルトン・オナーズの会員番号が必要な点が挙げられます。

    ヒルトン・オナーズの会員番号はヒルトン・オナーズの公式サイトから取得可能です。画面右端中央に、「ヒルトン・オナーズ会員特典・ご入会」と書かれた青い帯があるのでクリックすると、会員登録ボタンが出てきます。ボタンを押し、必要事項を入力して申し込みしましょう。

    なお、すでにヒルトン・オナーズの会員番号を所持している方は、手元に会員番号を用意しておいてください。

    \入会・利用で16,000ポイント/

    ヒルトン アメックスのカード発行までの流れ

    会員番号や決済口座番号などの準備が整ったら、次の手順で申し込みします。

    ヒルトン アメックスのお申し込み手順
    • ヒルトン アメックスの公式サイトへアクセスし、申し込みボタンをクリック
    • 専用フォームに個人情報を入力
    • 申し込み完了後、審査が開始される
    • 審査に通過すると、ヒルトン アメックスカードが自宅へ郵送される(本人確認あり)

    申し込んでから自宅へ発送されるまで、通常約1~3週間かかります。平均的には10日ほどですが、資産状況や利用履歴など、確認事項があると審査が長引く可能性があります。審査そのものは簡易的な判定が申し込みから60秒で通知されるため、目安にするとよいでしょう。

    カードの受取時に本人確認書類の提示が求められます。本人限定受取郵便で発送されるため、免許証や被保険者証、パスポートなど本人確認書類を用意し、郵便局員へ提示しましょう。

    \入会・利用で16,000ポイント/

    ヒルトン アメックスの審査基準

    ヒルトン アメックスの審査基準は次の通りです。

    ヒルトン アメックスの審査基準
    • 20歳以上の方
    • 安定した継続収入のある方(アルバイトやパート不可)
    • 国内在住の方

    上記はアメックスの基本的な審査基準です。その他の基準に関して、アメックスでは非公開となっています。アルバイトやパートが不可ですが、年金受給者や派遣・契約社員、個人事業主に関しては安定した継続収入と一定年収があれば発行できます。

    一般的なゴールドカードの収入ライン目安が300万~400万円といわれているため、一般カードのヒルトン アメックスであればそれ以下、もしくは正社員で300万円程度が目安と考えられます。

    \入会・利用で16,000ポイント/

    ヒルトン アメックスに関するよくある質問

    • ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントの価値を高めるには? ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントの価値は宿泊するホテルや滞在日などでその都度変わります。1ポイントあたりの価値が高い日を狙って宿泊予約を入れると、より1ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントを効率よく利用できます。逆にポイントを購入するときは、ポイントの価値が低いセール中を狙いましょう。
    • ヒルトン アメックスのセキュリティは? ヒルトン アメックスは不正使用検知システムや本人認証サービスのほか、一定回数もしくは一定額の利用での加盟店からの連絡制度などが設けられています。また、不正利用に対する保障もあり、不正利用の場合代金を支払う必要はありません。
    • 「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」の本来の付与条件は? 「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」は、本来1年間に20回の滞在または40泊が必要です。最低ランクのメンバーからシルバーになるには4回の滞在または10泊、もしくは25,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントが必要になります。ヒルトン アメックスでは無条件でゴールドステータスが付与されます。

    ヒルトン アメックスの口コミ・評判のまとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、ヒルトン アメックスの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後にヒルトン アメックスのおさらいをしておきます。

    おすすめポイント
    • ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントがたまる
    • 上級会員資格の特典「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」
    • カードのご利用とご継続で無料宿泊を1泊プレゼント

    もしヒルトン アメックスを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

    \入会・利用で16,000ポイント/
  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年9月20日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

    TOPへ