アメックス スカイトラベラー プレミアの口コミ・評判|メリットや選ばれる理由を解説

アメリカン・エキスプレス®・スカイ・ トラベラー・プレミア・カード券面画像

アメックス スカイトラベラー プレミアは、さまざまな航空会社のマイルをお得に貯められるアメリカン・エキスプレス発行のクレジットカードです。航空会社や旅行代理店を利用すると最大100円で5ポイント貯まり、ポイント還元率が高いのも特徴の1つ。特に飛行機に乗る機会が多い方から好評なカードです。

マイルに強いクレジットカードですが、「他にどのような点でメリットを感じられるのか」「年会費に見合ったサービス内容なのか」と気になる方も少なくないはず。

そこでこの記事では、アメックス スカイトラベラー プレミア利用者に対してアンケート調査を行い、このカードを選んだ理由や実際に利用してわかったメリット・デメリットなどを紹介します。さらにアメックス スカイトラベラー プレミアの特徴やどんな方におすすめなのかを詳しく解説します。

クレジットカード選びに悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考に自分に適したクレジットカードを見つけましょう。

アメックス スカイトラベラー プレミアのキャンペーン情報
  • 入会で5,000ボーナスポイントがもらえる
※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

\入会で5,000ボーナスポイントプレゼント/

アメックス スカイトラベラー プレミアの評判|良い口コミと悪い口コミを紹介

では、さっそくアメックス スカイトラベラー プレミアの口コミを紹介します。アメックス スカイトラベラー プレミアのメリットやデメリットがよくわかる口コミをピックアップしていますので、それぞれ見ていきましょう。

アメックス スカイトラベラー プレミアの良い口コミ

アメックス スカイトラベラー プレミアは空港利用や飛行機搭乗でメリットを感じやすいクレジットカードなので、飛行機をよく利用する方からは特に好評です。カウンターで優先チェックインでき、カード会員と同伴者1名まで空港ラウンジを無料で利用できるので空港でも有意義な時間を過ごせます。またポイントは無期限でマイル交換もできるので、マイルを貯めやすいのもうれしいメリットです。良い口コミの詳細は以下の通りです。

  • 女性/40代/自営業/年収1,000〜2,000万円/東京都
    【優先チェックイン・搭乗が便利】 チェックインする際に長蛇の列に並ばずに優先的にチェックインできたのがとても便利でした。毎回早く行っても長蛇の列ができているのがストレスで、一般搭乗が始まる前にアメリカン・エキスプレスホルダーが先に搭乗できるのもとてもよかったです。
  • 男性/40代/会社員/年収700〜1,000万円/福岡県
    【ポイントが無期限で貯めやすい】 ポイントの還元率が高く、しかも有効期限は無期限で非常にマイルが貯めやすカード。またポイントはANAを初め、JALやデルタ航空など複数のマイルに交換できます。
  • 女性/40代/自営業/年収700〜1,000万円/兵庫県
    【空港ラウンジは会員+同伴者1名まで無料】 スカイトラベラーカードを持っていると、国内の28空港とホノルルの空港ラウンジをカード会員本人と同伴者1名まで無料で利用できます。家族カードにも同じ特典がつくので、例えば夫婦で本会員と家族カード会員になっていれば、夫婦と子供2名まで無料でラウンジを使えます。子どもが小さかったりするので、特典はより一層ありがたいです。
  • \入会で5,000ボーナスポイントプレゼント/

    アメックス スカイトラベラー プレミアのネガティブな口コミ

    一方、年会費が高く航空券以外へのポイント交換率が低いことから、飛行機にあまり乗らない方や陸マイラーの方はメリットを感じにくいようです。またANAをよく利用する方やANAマイルへ交換したい方は、ANAカードの方がよいという口コミも。ネガティブな口コミは以下の通りです。

  • 男性/40代/会社員/年収700〜1,000万円/福岡県
    【飛行機に乗らない陸マイラーには向かない】 飛行機を使って旅行をしない陸マイラーには、おすすめできません。貯めたマイルを航空券に交換することで真価を発揮します。航空券以外での利用では還元率が大きく下がってしまうので絶対におすすめできません。
  • 女性/40代/自営業/年収700〜1,000万円/兵庫県
    【ANA利用者にはメリットを感じにくくなった】 スカイトラベラーカードのANAマイル交換の年間上限は、以前は8万マイルでしたが2019年からは4万マイルに変更されてしまいました。ANA以外を使うなら特に問題はありませんが、ANA派だった自分にとっては残念な変更点でした。
  • 男性/20代/会社員/年収300〜500万円/秋田県
    【飛行機に乗らないなら、年会費が高くメリットは少ない】 特に不便という点はありませんが、航空便を利用しない方にとっては年会費が高くあまり恩恵を得られないのかなと感じました。
  • \入会で5,000ボーナスポイントプレゼント/

    アメックス スカイトラベラー プレミアの口コミ・評判の分析まとめ

    ここからは、メリット・デメリットだけでなく、アメックス スカイトラベラー プレミアを選んだ理由や利用者だから知っているお得な活用術も紹介しています。ぜひ参考にしてください。

    口コミ調査について
    • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年9月
    • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
    • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数
    総合評価
    4.0

    評価の内訳①

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \入会で5,000ボーナスポイントプレゼント/

    口コミ詳細

    5
    女性/40代/自営業/年収1,000〜2,000万円/東京都
    年会費:4/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:旅行・宿泊・ホテル百貨店習い事・趣味/月間利用金額:10〜15万円未満
    • 選んだ理由
      事業を始めるにあたって、海外に行っているうちに、知り合いの事業主さんからマイルを貯めたいならこのカードがいいよとすすめられたことがきっかけでした。アメリカン・エキスプレスを一枚持っておいた方が社会的信用度と空港での優先度が本当にびっくりするくらい違ってくるので、それも私がこのカードを選んだ理由の1つです。
    • メリット
      ビジネスでもプライベートでも海外と取引をするために飛行機に乗る機会が多く、チェックインする際に長蛇の列に並ばずに優先的にチェックインできたのがとても便利でした。毎回早く行っても長蛇の列ができているのがストレスで、一般搭乗が始まる前にアメリカン・エキスプレスホルダーが先に搭乗できるのもとてもよかったです。
    • デメリット
      特にそこまで悪いことはないが、強いていうならば海外に行かない人であればあまりメリットはないと思います。また海外に行っても「アメリカン・エキスプレスの人はサーチャージをもう少し高くいただきます」というお店やアメリカン・エキスプレスのカード自体を拒否する店があるのがデメリットだと思いました。
    • お得な活用術
      海外での少し値段の高いブランド品やお土産などをカードで購入すると、ポイントが1.5倍になるので、マイルが貯まりやすいです。入会するだけでもらえるポイントもかなりの高ポイントなので、飛行機によく乗る人は持っておいた方がよい1枚だと思います。
    5
    男性/40代/その他/年収300〜500万円/香川県
    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:保有していない/利用シーン:オンラインショッピング旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      私は海外旅行が大好きですが、飛行機の費用がリーズナブルになるクレジットカードを探していたら、こちらのクレジットカードがヒットしました。また盗難保険などにも力を入れており、他のクレジットカードよりもサービスが素晴らしいこのクレジットカードを契約しようと考えるようになりました。
    • メリット
      航空会社の飛行機代金がリーズナブルになりました。また空港ラウンジのサービスもほとんど無料で利用できるようになりました。また海外旅行時の盗難保険もかなり充実していますし、スピーディーに対応してもらえるのもメリットです。
    • デメリット
      やはり年会費は高いです。おそらく他のクレジットカード会社のゴールドのクレジットカードと比べると、2万円程度は高いと思います。しかしメリットもかなり多いので仕方がないと思います。欲をいえば5,000円程度リーズナブルなら良かったとは思います。
    • お得な活用術
      飛行機を利用する際には無類の強さを発揮するクレジットカードです。他のクレジットカードとは比べ物にならないです。特に空港ラウンジを使用する際には、更に強さを発揮します。またコンビニやスーパーの支払いにも強いです。ポイントを考えると結果として1割引程度にはなるクレジットカードです。
    4
    男性/40代/会社員/年収700〜1,000万円/福岡県
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店/月間利用金額:15〜20万円未満
    • 選んだ理由
      ポイントの還元率が高く、しかも有効期限は無期限で非常にマイルが貯めやすいです。またポイントはANAを初め、JALやデルタ航空など複数のマイルに交換できます。ポイントの有効期限切れのリスクがないので、ポイントが目的の不要なフライトをする余計な出費を防げると考えます。
    • メリット
      マイルの還元率が高く、しかも有効期限は無期限で非常にマイルがためやすいカードなのでカードを取得しました。またマイルはANAを初め、JALやデルタ航空など複数のマイルに交換できます。マイルの有効期限切れのリスクがないので、マイルが目的の不必要なフライトをするといった余計な出費を防げます。
    • デメリット
      飛行機を使って旅行をしない陸マイラーには、おすすめできません。貯めたマイルを航空券に交換することで真価を発揮します。航空券以外では還元率が大きく下がってしまうので絶対におすすめできません。コロナ禍で海外旅行に行くのが困難な現時点ではマイルを貯められないので、平常に戻ってから航空券に交換した方がいいと考えます。
    • お得な活用術
      マイルをこのカード1枚にまとめられます。航空会社ごとに別々のカードで別々のマイルを貯める必要がなくなります。獲得したマイルの利用はANAやJAL、デルタ航空など複数の航空会社のマイルに交換できるのでお得に航空券を取得できます。航空券以外の交換ではメリットがありません。
    4
    女性/30代/自営業/年収500〜700万円/大阪府
    年会費:4/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル百貨店/月間利用金額:20万円以上
    • 選んだ理由
      スカイトラベラーカードは航空券の購入や日本旅行での決済でポイントが5倍なので、ものすごい速さでポイントが貯まっていくからです。さらにお得な入会・継続ボーナス、無期限のポイントといった、自分の生活内容と照らし合わせたときに効率的にマイルに交換できるのでとても魅力的なカードだなと思ったからです。
    • メリット
      大手旅行予約サイトのエクスペディアのホテル予約も、アメックスのクーポンを利用すれば8%オフになることです。また海外旅行先でも24時間体制で日本語の電話サポートがあるので、旅行先のレストラン予約も依頼できるし、緊急時のサポートもしてくれますので、安心して旅行できます。
    • デメリット
      年会費が高いです。飛行機や日本旅行をあまり利用しないという人は、この年会費以上のリターンが受けられないかもしれないのでデメリットだと感じるかもしれません。またVISAやMasterに比べるとアメックスは使えないお店があります。ヨーロッパは使えるお店も多めですが、アジアやアメリカでは少なめなので注意が必要です。
    • お得な活用術
      国内28空港とホノルル空港ラウンジをカードを持っている本人と同伴者1名まで無料で利用できます。家族カードにも同じ特典がつきますので、例えば夫婦で本会員と家族カード会員になっていれば、夫婦とその子供2名まで無料でラウンジを使うことができます。旅行は楽しいですがこういった確実にゆっくり過ごせる場所が確保できるというのはとてもありがたいです。
    4
    女性/40代/自営業/年収700〜1,000万円/兵庫県
    年会費:4/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:20万円以上
    • 選んだ理由
      スカイトラベラーカードは、航空券の購入や日本旅行での決済でポイントが5倍になるので、頻繁に飛行機を利用する人や日本旅行を使う人なら一気にポイントが貯まります。さらにポイントの有効期限は無期限なので、コツコツとポイントを貯めて一気に使用できるのが魅力的で、旅行好きの自分には特にぴったりのカードだと思います。
    • メリット
      スカイトラベラーカードを持っていると、国内の28空港とホノルルの空港ラウンジをカード会員本人と同伴者1名まで無料で利用できます。家族カードにも同じ特典がつくので、例えば夫婦で本会員と家族カード会員になっていれば、夫婦+子供2名まで無料でラウンジを使えます。子どもが小さかったりするので、特典はより一層ありがたいです。
    • デメリット
      スカイトラベラーカードのANAマイル交換の年間上限は、以前は8万マイルでしたが、2019年からは4万マイルに変更されてしまったことです。ANA以外を使うなら特に問題はありませんが、ANA派だった自分にとっては残念な変更点でした。ANA以外をメインで使うか、マイルをANA SKYコインに交換して航空券を購入するなどの対処が必要になります。
    • お得な活用術
      スカイトラベラーカードには、海外旅行保険、国内旅行保険がついています。本会員はもちろん、家族カードの会員も保険の対象となり、さらに家族特約がついているので、会員ではない家族も保険の対象となるのでとても魅力的です。他のクレジットカードと併用して補償金額を割り増しするか、もしくは保険会社のカスタマイズプランで足りない補償だけ足すとより安心です。
    4
    男性/30代/会社員/年収300〜500万円/愛知県
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電食料品・スーパー・コンビニ飲食店/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      入会でもれなく5,000ポイントもらえ、毎年のカード継続毎に5,000ポイントもらえるので選ぶ価値があると思いました。またポイントの有効期限は無期限なので、消失の恐れがないことも決め手でした。
    • メリット
      カードの入会特典で必ず5,000ポイントもらえる点が素晴らしいと思いました。また旅に出かければ出かける程、ポイントが早く貯まる5倍システムについても素晴らしいと思えました。ポイントが貯まる程次の旅が近くなるので、スカイトラベラー5倍ボーナスは素晴らしいと思いました。
    • デメリット
      やはり搭乗しなければ、ポイントボーナスを効率よく貯められないです。基本的には搭乗しなければポイントが貯まらないので、搭乗しなくても普段の買い物で5倍ボーナスがもらえれば非常によいと思いました。旅行商品のボーナス特典についても、もっと広がればと思いました。
    • お得な活用術
      入会から次々もらえるボーナスポイントがお得です。まずはアメックス スカイトラベラー プレミアカードの入会特典5,000ポイント、その次に航空券や旅行商品の初回購入時の10,000ポイント、また毎年のカード継続毎に5,000ポイントをもらえます。
    4
    男性/20代/会社員/年収300〜500万円/秋田県
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      入会時、更新時など度々ポイントが加算されていき還元率も高いのでクレジットカードをメインに支払いをしている人にはいいカードだと思います。私は年間を通して航空会社を利用するので還元率も含めて、どんどんポイントが貯まり使った分だけ得をするように感じたのでこちらのカードを選びました。補償内容が良くなるのでプレミアムにしました。
    • メリット
      宅配サービスや旅行傷害保険なども付帯されているので旅行先で万が一のことがあっても役に立つのがメリットだと思います。1人に対する補償だけでなく同伴者1名まで対象となるサービスもあり、複数人での旅行まで対応しているのはよいと思います。値段以上のサービスが付帯されているので年会費は高いと感じません。
    • デメリット
      特に不便という点はありませんが、航空便を利用しない方にとっては年会費が高くあまり恩恵を得られないと感じました。またANAマイルだけを貯めたいならANAカードの方がお得になると思うのでそういうこだわりのある人には向かないカードだと思います。あとは主要なカードに比べて少し使える店が少ないかもしれません。
    • お得な活用術
      還元率が高いので普段の買い物だけでなく航空便を利用する際にも使うとどんどんポイントが貯まり恩恵が得られると思います。対応している航空会社を見極めて、ポイントが貯まるところを重点的に使っていくといいと思います。他のカードと併用するのではなく一本に絞って使っていくのがいいと思います。
    4
    男性/30代/会社員/年収300〜500万円/京都府
    年会費:4/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:2/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金旅行・宿泊・ホテル百貨店/月間利用金額:10〜15万円未満
    • 選んだ理由
      私は仕事柄新幹線や飛行機での移動が多いため、アメックス スカイトラベラー プレミアカードを発行しました。まず新幹線5%オフが非常に魅力的で、1ヶ月で京都から新横浜の往復を数回行う中でかなりお特になりました。またマイルが貯まるという特典もよく、貯める楽しさもあり、私は海外旅行を目指して楽しみながらマイルを貯めてました。
    • メリット
      年会費は決して安くはないですが、その分特典が非常に充実しています。特に入会特典や継続特典で5,000円分のポイントが入ったり、5倍のポイント付与もあるので、実際年会費で支払う以上の見返りは期待できます。また旅行計画を立てながら貯金感覚で楽しくポイントを貯めれるのでおすすめです。
    • デメリット
      デメリットはやはり年会費が高いことです。気軽には入会しにくいかなと思います。またそれに合わせて審査の条件も少し厳しい気がします。現に審査に通らなかったという声も聞きますので、それなりに年収がある方や世間的信用がある方でないとおすすめできません。
    • お得な活用術
      私が一番活用したのは空港ラウンジです。主要空港は基本対象になってますので、旅行前後の楽しみの1つで活用してました。また会員本人だけでなく、同伴者も1名までならラウンジを使用できるので、カップルや夫婦、友達との使用もすごくおすすめです。またステータスとしても周りに与える影響が大きいので、ぜひ持つことをおすすめします。
  • ECナビClip!編集部
    ここまでアメックス スカイトラベラー プレミアの口コミについてご紹介しました。さらに詳しくは、次の章から解説します!
  • アメックス スカイトラベラー プレミアの特徴|選ばれる理由とキャンペーン情報

    アメリカンエキスプレススカイトラベラープレミアカード

    ここからは、アメックス スカイトラベラー プレミアの基本情報を紹介します。

    アメックス スカイトラベラー プレミアの基本情報

    おすすめポイント
    • 対象航空会社の利用でポイント5倍
    • ポイントが無期限
    • 旅行が充実するサービスが豊富
    年会費・本会員:38,500円(税込)
    ・家族会員:19,250円(税込)
    ポイント還元率0.5〜5.0%
    付帯サービス家族カード/ETCカード/海外旅行傷害保険/航空便遅延費用補償/手荷物無料宅配サービス/空港ラウンジ利用
    国際ブランドアメリカン・エキスプレス
    ランク一般
    \入会で5,000ボーナスポイントプレゼント/

    次に、アメックス スカイトラベラー プレミアの詳しい情報を紹介していきます。必ず入会申請する前に、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    アメックス スカイトラベラー プレミアが選ばれる理由

    アメックス スカイトラベラー プレミアは、飛行機を利用する旅行や出張でうれしいサービスが豊富。対象航空会社の飛行機搭乗でポイントが貯まりやすく、そのポイントを使って航空会社のマイルに1,000ポイント=1,000マイルと高いレートで交換できます。

    1. 対象航空会社の利用でポイント5倍

    引用元:アメックス スカイトラベラー プレミア公式サイト

    ANAや日本航空など対象航空会社27社の航空券をアメックス スカイトラベラー プレミアで購入すると、通常の5倍のポイントが貯まります。また対象旅行代理店2社の旅行商品購入でも同様に5倍のポイントをもらえます。

    通常100円で1ポイントなので、飛行機に乗る機会が多い方はアメックス スカイトラベラー プレミアで航空券を購入するとポイントがすぐに貯まるでしょう。27社の航空会社から自由に選べるので、毎回同じ航空会社を選ばなくていいのも便利です。渡航先や渡航日程に合わせて、ベストな航空会社を選べます。

    ただしこのスカイト・ラベラー5倍ボーナスは上限があり、通常ポイントと合わせて年間10万ポイントまで付与されます。

    2. ポイントが無期限

    引用元:アメックス スカイトラベラー プレミア公式サイト

    普段の買い物や航空券購入で貯めたポイントには、有効期限がありません。多くのクレジットカードのポイントは有効期限があるため、有効期限が切れそうな少量のポイントを使用したり、そもそも有効期限を忘れてポイントが失効してしまう場合もあるでしょう。その点アメックス スカイトラベラー プレミアはポイントをたくさん貯めてから、好きにポイントを活用できます。

    貯めたポイントは1ポイント=0.5円で普段のショッピングに利用でき、航空会社・旅行代理店では1ポイント=1円で利用可能。また提携航空会社16社のマイルにも1,000ポイント=1,000マイルで交換できます。交換レートが高いので、航空会社での利用やマイル交換がおすすめです。

    3.旅行が充実するサービスが豊富

    引用元:アメックス スカイトラベラー プレミア公式サイト

    アメックス スカイトラベラー プレミアは旅行が快適で安心できるよう、空港や旅先で利用できるさまざまなサービスが用意されています。

    たとえば空港ラウンジサービス。アメックス スカイトラベラー プレミアでは国内外29の空港で当日の搭乗券を提示すると、カード会員と同伴者1名が無料で空港ラウンジを利用可能。同伴者も無料で利用できるのはうれしいサービスです。他にも飛行機遅延による宿泊費や食事代を補償する飛行機遅延費用補償や、旅先から24時間無料で日本語のサポートを受けられるサービスも。

    旅行中困ったときに利用できるサービスが充実しているので、旅行が多い方にはメリットが大きいでしょう。

    \入会で5,000ボーナスポイントプレゼント/

    アメックス スカイトラベラー プレミアのキャンペーン情報

    アメックス スカイトラベラー プレミアでは入会特典として、ボーナスポイントがもらえます。

    アメックス スカイトラベラー プレミアのキャンペーン情報
    • 入会で5,000ボーナスポイントをプレゼント

    アメックス スカイトラベラー プレミアのポイントは有効期限がないので、好きなタイミングでポイントを活用できます。入会で5,000ポイント獲得できるので、多くのポイントを貯めるのもあまり難しくないでしょう。

     ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    アメックス スカイトラベラー プレミアをおすすめできる方|他券種と比較

    アメックス スカイトラベラー プレミアの特徴を他券種と比較して紹介します。今回は同じアメリカン・エキスプレスが発行している1ランク下のアメックス スカイトラベラーと、ANAマイルが貯まるANA アメックス ゴールドと比較しました。

     アメリカンエキスプレススカイトラベラープレミアカードANAアメリカンエキスプレスゴールドカード券面画像
    カード名アメックス スカイトラベラー プレミアアメックス スカイトラベラーANA アメックス ゴールド
    ポイント還元率0.5〜5.0%0.3〜3.0%0.5〜2.0%
    年会費・本会員:38,500円(税込)
    ・家族会員:19,250円(税込)
    ・本会員:11,000円(税込)
    ・家族会員:5,500円(税込)
    ・本会員:34,100円(税込)
    ・家族会員:17,050円(税込)
    主な特典入会・継続ボーナス5,000ポイント/ファーストトラベル・ボーナス10,000ポイント/スカイ・トラベラー5倍ボーナス/手荷物無料宅配サービス/空港ラウンジ利用入会/継続ボーナス3,000ポイント/ファーストトラベル・ボーナス5,000ポイント/スカイ・トラベラー3倍ボーナス/手荷物無料宅配サービス/空港ラウンジ利用入会・継続ボーナス2,000マイル/ANA利用で通常の2倍ボーナス/手荷物無料宅配サービス/空港ラウンジ利用
    付帯保険旅行傷害保険/ショッピング・プロテクション/オンライン・プロテクション/リターン・プロテクション/キャンセル・プロテクション/航空便遅延費用保証旅行傷害保険/ショッピング・プロテクション/航空便遅延費用保証旅行傷害保険/ショッピング・プロテクション/オンライン・プロテクション/リターン・プロテクション/キャンセル・プロテクション/スマートフォン・プロテクション/航空便遅延費用保証
    詳細

    アメックス スカイトラベラーは上記3券種の中では年会費が安価です。特典はアメックス スカイトラベラー プレミアとほとんど変わりませんが、入会・継続ボーナスや対象航空会社で航空券を購入した際にもらえるスカイ・トラベラーボーナスでもらえるポイント数が少ないです。また付帯保険の種類もあまり多くありません。

    ANA アメックス ゴールドは年会費はアメックス スカイトラベラー プレミアと同等ですが、ANAカードなのでANAのマイルが貯まりやすいのが大きな違いでしょう。ほとんどANAにしか乗らない方は、ANAマイルが貯まるANA アメックス ゴールドのようなクレジットカードを選ぶのがよいでしょう。

    しかしさまざまな航空会社の飛行機に乗る機会があるなら、アメックス スカイトラベラー プレミアの方がポイントが貯まりやすく複数の航空会社のマイルへポイント交換できるので便利です。

    \入会で5,000ボーナスポイントプレゼント/

    ポイント還元率を比較

    ポイント還元率で比較すると3券種とも基本は0.5〜1.0%ですが、特定の条件下で2〜5倍になります。アメックス スカイトラベラー プレミアとアメックス スカイトラベラーは対象航空会社の航空券購入時に通常の5倍または3倍ポイントが貯まり、ANA アメックス ゴールドもANA利用時に通常の2倍付与されます。

    アメックス スカイトラベラー プレミアとアメックス スカイトラベラーはANAマイルへのポイント移行に別途参加登録費用が必要。そのため貯めたポイントをANAマイルに移行したいなら、ANA アメックス ゴールドがおすすめです。しかしそうでなければアメックス スカイトラベラー プレミアでスカイ・トラベラー5倍ボーナスを活用するのが、ポイントが貯めやすいでしょう。

    アメックス スカイトラベラー プレミアをおすすめできるユーザーの特徴

    上記の結果から、アメックス スカイトラベラー プレミアは以下のような方におすすめします。

    飛行機に乗る機会が多い方

    出張や旅行で飛行機に乗る機会が多い方は、アメックス スカイトラベラー プレミアのメリットを感じやすいでしょう。カード入会後、対象航空会社の航空券または旅行代理店利用の指定旅行商品を購入すると、ファーストトラベル・ボーナスポイントが1万ポイントもらえます。またスカイ・トラベラー5倍ボーナスもあり、飛行機利用が多い方はボーナスポイントをもらいやすいです。

    ポイントは有効期限がないので、期限を気にせずにたくさん貯めてからマイルへの交換や支払いに充当できます。貯めたポイントを活用して航空券代を抑え、その分ホテルや食事によりお金をかければ旅行の楽しみも増すでしょう。

    決まった航空会社を利用しない方

    マイルが貯まりやすいクレジットカードの多くは、特定の航空会社と提携しておりその航空会社を利用する際にボーナスポイントをもらえる場合が多いです。しかしアメックス スカイトラベラー プレミアは特定の航空会社だけでなく、対象航空会社27社の航空券や対象旅行代理店2社の指定旅行商品の購入でボーナスポイントが5倍もらえます。そのため毎回決まった路線や決まった航空会社に乗らない方におすすめです。

    また、貯まったポイントは16社のマイルへ移行できるので、旅行予定に合わせて貯まったポイントをお得に活用可能。移行レートも1,000ポイント=1,000マイルと決して悪くないレートです。

    旅行時のサービスがほしい方

    旅行にトラブルはつきもの。旅行中に困ることも少なくないでしょう。アメックス スカイトラベラー プレミアは、困ったときに利用できるサービスや時間を有意義に使えるサービスが豊富です。

    たとえばカード会員と同伴者1名まで無料で空港ラウンジを利用できます。長時間のフライト前や子供連れの方は、ゆっくり過ごせるので便利でしょう。ほかにも海外旅行先で24時間日本語のサービスを受けられます。レストラン予約からトラブル時の対応まで連絡できるので、心強いサービスです。このように空港や旅先でうれしいサービスが豊富なので、旅行がより充実するでしょう。

  • ECナビClip!編集部
    ここからは、アメックス スカイトラベラー プレミアのお申し込み時の注意点について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • アメックス スカイトラベラー プレミアのお申し込み方法と審査基準

    アメックス スカイトラベラー プレミアのお申し込み方法

    アメックス スカイトラベラー プレミアは公式サイトから、簡単に申し込みできます。申し込み時には、以下のものを用意しておきましょう。

    お申し込み時に必要なもの
    • 支払い口座のキャッシュカードまたは通帳
    • 本人確認書類

    オンライン申し込みフォームは10〜15分で入力できる内容です。名前や住所、生年月日などの基本情報から、職業・勤務先に関する設問があります。支払い口座を設定するために、口座番号がわかるキャッシュカードまたは通帳を用意しておくと便利でしょう。

    審査完了後、カードは本人限定受取郵便で郵送されます。その際本人確認が必要なので、運転免許証やマイナンバーカード、在留カードなどの本人確認書類も用意しておくとよいでしょう。

    アメックス スカイトラベラー プレミアの審査基準

    アメックス スカイトラベラー プレミアの審査基準
    • 20歳以上
    • 本人に安定した継続収入がある
    • アメックスが発行するクレジットカードを持っていない

    アメックス スカイトラベラー プレミアに申し込むには、上記3つの条件を満たしていないといけません。20歳以上で本人に安定した継続収入がなければいけないため、学生や専業主婦、パートの方は申し込めません。また、アメックスが発行するクレジットカードを既に持っている場合も、申し込めないので注意しましょう。既に持っている場合は、そのカードを解約するか切り替えが必要です。

    カードは通常、申し込みから1〜3週間後に届きます。

    アメックス スカイトラベラー プレミアに関するよくある質問

    • ポイントのお得な使い方は? 貯まったポイントは他社のポイントやギフトカードへ交換できますが、レートがあまりよくありません。マイルへの移行や旅行代金の支払いに利用すると、レートが高くお得にポイントを活用できるのでおすすめです。
    • 旅行以外で使える特典はある? ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでアメックス会員向けの特別サービスがあります。ユニバーサルVIPツアーやユニバーサル・エクスプレス・パスはアメックス会員専用の申し込み枠を毎日用意しています。行く機会がある方は、ぜひ確認してみましょう。
    • 日本国内ではアメックスを使えるお店は少ない? アメックスのカードはJCBとパートナーシップを結んでいるので。JCBが使えるお店で利用できます。スシローやケーズデンキなどのお店でも使用可能で、使える場所はどんどん増えています。

    アメックス スカイトラベラー プレミアの口コミ・評判のまとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、アメックス スカイトラベラー プレミアの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後にアメックス スカイトラベラー プレミアのおさらいをしておきます。

    おすすめポイント
    • 対象航空会社の利用でポイント5倍
    • ポイントが無期限
    • 旅行が充実するサービスが豊富

    もしアメックス スカイトラベラー プレミアを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

    \入会で5,000ボーナスポイントプレゼント/
  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年9月24日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。  

    TOPへ