【三菱UFJ系列でおすすめなクレジットカード8選】選び方・おすすめポイント・口コミもご紹介

三菱UFJニコスカードは、三菱UFJフィナンシャル・グループの中核企業である三菱UFJニコスが発行するカードの総称です。カードの種類は30以上と幅広く展開されており、さまざまな付帯サービスやデザインのカードが用意されています。

しかし、いざ三菱UFJニコスカードの中から選んで申込しようと思っても、「自分にぴったりのカードはあるの?」「三菱UFJから選ぶメリットはあるの?」と悩んでいる方も多いでしょう。

そこでこの記事では、編集部が厳選したおすすめの三菱UFJニコスカードを8選ご紹介します。選び方からカードごとの特徴、三菱UFJニコスカードのメリットなどを詳しく解説していきますので、あなたに合ったクレジットカード見つけてください。

この記事からわかること
  • クレジットカードを選ぶ際は年会費や付帯サービスをチェックするとよい
  • 三菱UFJニコスカードにはポイントが使いやすいことや旅行向け特典が多いことなどのメリットがある
  • ポイント還元をキャッシュバックで受けたい方はVIASOカードや三菱UFJカードなどを選ぶとよい

【迷ったらコレ!】おすすめの三菱UFJニコスカードは・・・

三菱UFJニコスカードの中からどのカードを選ぶか迷ったら、まずは「三菱UFJカード VIASOカード」「三菱UFJカード ゴールドプレステージ」「三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」を検討しましょう。

おすすめな人の特徴を以下の表にまとめたのでご覧ください。

商品画像 三菱UFJカード ゴールドプレステージ 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
商品名 三菱UFJカード VIASOカード 三菱UFJカード ゴールドプレステージ 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 永年無料 11,000円(税込) 22,000円(税込)
還元率 0.5% 0.5〜5.5%
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。
0.5〜5.5%
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。
おすすめポイント ・年会費が永年無料
・貯めたポイントはオートキャッシュバック
・最短翌日発行
・WEB入会で初年度の年会費無料
・国内外旅行傷害保険は最高5,000万円補償
・海外利用でポイント2倍、初年度国内での利用はポイント1.5倍
・いつでも要望に応えてくれるプラチナ・コンシェルジュサービス
・スペーリア・エキスペリエンスで一流ホテルの優遇を受けられる
・海外での買い物はポイント2倍
おすすめな人 ・年会費無料カードを探している方
・ポイントはキャッシュバックで利用したい方
・年会費を抑えてゴールドカードを作りたい方
・旅行傷害保険は海外だけでなく国内にも手厚い補償が欲しい方
・ラグジュアリーな付帯サービスが欲しい方
・海外で買い物する機会が多い方
リンク

目次

【PR】利用シーン別・年会費無料のおすすめクレジットカード3選

利用シーン ネットショッピング 決済アプリ コンビニ
カード画像
カード名  楽天カード PayPayカード ローソンPontaプラス
おすすめポイント ・年会費永年無料で基本ポイント還元率1.0%
・楽天関連サービスの利用でポイントが貯まりやすい
・楽天市場での利用でポイント最大3倍
・PayPayのカード決済&残高チャージの両方に対応
・PayPayアプリのカード決済で最大2.5%還元
・Yahoo!ショッピングで3%還元
・ローソン利用で最大6.0%のPontaポイントが貯まる
・ウチカフェスイーツ購入なら10%のポイント獲得
・ローソン商品との引換券を月1回もらえる
詳細

上記で紹介した3つのカードは、いずれも年会費無料でありながら基本還元率1.0%という、お得で使い勝手の良いクレジットカード。あとは、自分の利用シーンに合った1枚を選んでみてください。

さらに詳しく知りたい方は、各クレジットカード会社の公式サイトをご覧ください。

三菱UFJニコスカードの選び方

では、あなたにぴったりの三菱UFJニコスカードを見つけるための選び方を3つご紹介します。

年会費の有無で選ぶ

年会費の有無によって、付帯サービスの内容が異なることも多いです。年会費が無料のカードは、付帯サービスがシンプルなのが特徴。手厚いサービスを求めない分、年間のカード費用を抑えたい方やカード決済さえできればよい方に向いています。

充実した付帯サービスを求める方は、年会費が有料のカードがおすすめ。年会費がかかる分、空港ラウンジが使えたり、旅行傷害保険の補償額が高額だったりとサービスが充実しています。付帯されるサービスで元が取れるのであれば、年会費も負担に感じないでしょう。

また、基本は有料でも条件を満たせば年会費が無料になるカードも多いです。カードの詳細をみて、無料となる条件なども確認しておきましょう。

サービス内容で選ぶ

サービス内容はクレジットカードごとに異なります。何を重視するかを考え、自分にあったカードを選びましょう。ポイントの貯めやすさを重視する方は、ポイントアップサービスのチェックは必須です。

旅行や出張が多い方は、旅先で役立つサービスがあるカードがおすすめ。たとえば、三菱UFJカード ゴールドプレステージは、旅行傷害保険や渡航便遅延保険に加え、空港ラウンジを利用できるので旅が快適になります。

付帯サービスを使いこなしてこそカードの恩恵を最大限に受けられるので、それぞれのサービス内容を比較してみましょう。

付帯保険の補償額で選ぶ

付帯される保険は、旅行傷害保険とショッピング保険のおもに2種類があります。旅行傷害保険は旅先でのケガ、病気の治療費、所持品の盗難などの損害をカバーできます。特に、海外に行く方に注目してほしいのが、傷害・疾病治療の補償額です。

日本に比べ海外の治療費は高額です。仮に盲腸の手術を受けた場合、日本では40万円ほどで済むところハワイやニューヨークでは約200万円かかります。さらに長期入院となれば多額の費用がかかるため、傷害・疾病治療の補償額は300万円以上あると安心です。

ショッピング保険は、カードで購入した品物の破損や盗難などの損害を補償します。被服や家具など、年間いくらくらい購入しているかを振り返り、その額をまかなえるか確認しましょう。

三菱UFJニコスカードのおすすめ8選!

編集部が厳選した三菱UFJニコスカードのおすすめ8選から、気になる商品を探してみましょう。カードごとの特徴も詳しく説明します。

三菱UFJニコスカード比較一覧表

商品画像 三菱UFJカード 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 三菱UFJカード ゴールドプレステージ
商品名 三菱UFJカード VIASOカード 三菱UFJカード 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 三菱UFJカード ゴールドプレステージ 三菱UFJカード ビジネス 三菱UFJカード・ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 三菱UFJニコス JALカード(普通カード) 三菱UFJニコス Tokyo Metro To Me CARD Prime
総合満足度 4.0 3.0 4.0 3.3 3.7 4.0 3.0 2.7
年会費 永年無料 1,375円(税込)
※但し、学生の場合は在学中無料。社会人の場合は、初年度無料。
22,000円(税込) 11,000円(税込) Visa、Mastercardどちらか一方申し込みの場合、カード使用者1名につき1,375円(税込)
Visa、Mastercard両方申し込みの場合、カード使用者1名につき1,650円(税込)
11,000円(税込) 初年度無料/2年目以降、2,200円(税込) 初年度無料/2年目以降、2,200円(税込)
還元率 0.5% 0.5〜5.5%
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。
0.5〜5.5%
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。
0.5〜5.5%
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。
0.49% 国内の加盟店:0.5%(初年度のみ0.75%)
海外の加盟店:1%
0.5% 0.5%
ポイント利用例 指定の口座にオートキャッシュバック 商品交換
提携先のサービスにポイント移行
カードの利用金額から差し引き
キャッシュバック 1ポイントで4円
商品への交換
提携先ポイントへの移行
JALマイルに交換
現金キャッシュバック
商品交換
他ポイントへの移行
商品交換
提携先ポイントへの移行
搭乗する飛行機の座席をアップグレード
航空券やツアー購入につかえるクーポンに交換
年会費に充当
PASMOにチャージ
ANAのマイル、楽天スーパーポイント、nanacoポイントへ移行
商品交換
リンク

1.三菱UFJカード VIASOカード|年会費が永年無料

おすすめな理由
  • 年会費が不要
  • 貯めたポイントはオートキャッシュバック
  • 最短翌日発行
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%
ポイントアップ適用例 ・指定の携帯電話会社の利用料支払いでポイント2倍
・ETC利用でポイント2倍
・POINT名人.comでの買い物はポイント最大25倍
ポイント利用例 指定の口座にオートキャッシュバック
付帯サービス 家族カード/ETCカード
付帯保険 海外旅行傷害保険/ショッピング保険
電子マネー Apple Pay/Google Pay/楽天Pay
国際ブランド Mastercard
申し込み資格 ・18歳以上で安定した収入がある
・高校生を除く18歳以上の学生
・未成年は親権者の同意が必要

\今なら新規入会で最大1万円もらえる/

三菱UFJカード VIASOカードは年会費が永年無料。最大の特徴は、貯めたポイントを自動でキャッシュバックしてくれることです。

一般的なクレジットカードは、貯めたポイントを商品に交換したり電子マネーに移行したりが基本ですが、その手続きを面倒と感じている方やキャッシュバックで還元してほしい方に最適なカードです。

1,000円ごとに5ポイントが貯まり、1ポイント1円としてオートキャッシュバックされます。

キャンペーン情報
・新規入会で最大10,000円キャッシュバック
・通信費の支払い、ETCの利用でポイント2倍

5
男性/40代/その他/年収300〜500万円/香川県
  • 海外旅行に行った時に購入したダイヤモンドを紛失した事がありましたが、保険が対応してくれました。そのため本当に助かりました。ポイントの付与もかなり高く。実質一割引になりました。本当にリーズナブルになりました。年会費もゴールドカードの中ではかなりリーズナブルでした。素晴らしいクレジットカードだと思いますね。
4
女性/30代/会社員/年収100〜300万円/神奈川県
  • 三菱UFJカード VIASOカードは、条件なしで年会費が無料になるのでお得でした。また自動で貯まったポイントが還元されていくサービスが良かったです。ポイントの使い忘れや有効期限切れに悩まされることが無く安心して使うことができました。また新規入会時に条件を満たせばキャッシュバックが受けられたので嬉しかったです。
3
男性/30代/会社員/年収500〜700万円/広島県
  • 貯まったポイントは自動でキャッシュバックされるので手間がかからなくて便利でしたし、VIASOeショップでの利用は最大だと10%のボーナスポイントが貰えるので、工夫次第ではポイントが貯まりやすいかなとは思います。また、特定加盟店での利用ではポイントが常に2倍貰えますし、1%のポイントが還元されるので良かったです。

 

2.三菱UFJカード|学生は年会費無料

三菱UFJカード

おすすめな理由
  • 初年度の年会費0円
  • 学生は在学中年会費無料
  • 旅行保険やショッピング保険が付帯される
年会費 1,375円(税込)
・学生:在学中無料
・社会人:初年度無料
※2年目以降は前年度の年間ショッピング利用回数1回以上で無料
ポイント還元率 0.5〜5.5%
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。
ポイントアップ適用例 ・入会して3ヶ月間はポイント3倍
・グローバルPLUSでポイント最大1.5倍まで付与
・指定したアニバーサリー月はポイント最大2倍
ポイント利用例 ・商品交換
・提携先のサービスにポイント移行
・カードの利用金額から差し引き 
付帯サービス ETCカード/家族カード/UnionPay(銀聯)カード
付帯保険 海外旅行傷害保険/ショッピング保険
電子マネー Apple Pay
国際ブランド Visa/Mastercard/JCB/American Express
申し込み資格 ・学生は、18歳以上(高校生を除く)の方
・社会人は、18歳以上で本人または配偶者に安定した収入のある方
・未成年の場合は親権者の同意が必要
\最大5,000円還元/

三菱UFJカードは学生なら在学中の年会費が無料になるので、初めてクレジットカードを持つ方にもおすすめです。また、社会人の場合でも初年度の年会費は無料、2年目以降も年1回カードを利用すれば翌年度の年会費が無料になります。

そのほか、海外旅行傷害保険は自動付帯から利用付帯に変更、特定の買い物でポイントアップするPOINTO名人マイセレクトは改定後なくなるので注意しましょう。

キャンペーン情報
・新規入会で最大10,000円相当(2,000ポイント)プレゼント
4
女性/30代/公務員/年収300〜500万円/岐阜県
  • ネットにつながりやすく、銀行から発行している観点でも大変安心で特に支障もなく使えていました。ただ、あまりポイント還元が良くないことと、ポイントの使い道に困ることがありました。ギフトカードにするのが一番早く、そちらを利用していたのですが交換手数料もあるためそこがやはりネックになっておりました。カードとしては使いやすいです。
3
女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
  • 海外旅行をする際の補償がわかりやすく手厚いので気に入って使っていました。渡航する前などに、いちいちわざわざ海外旅行用の保険会社を探して手続きするという手間がなかったので、とても便利でした。初年度が年会費無料で、大きな買い物をカード契約した近日に行っていたため、ポイントがしっかりついてありがたかったです。
2
女性/30代/会社役員/年収300〜500万円/岩手県
  • 三菱UFJカードは実質年会費無料みたいなもんだしすごいありがたいです。なんか保険とかも結構ついているみたいだけど、実際まだお世話になったことないです。年会費かかってないから良いです。学生の時に使っていましたが、限度額を低めに設定してくれたのでお金の失敗をする心配があまりありませんでした。 とりあえず初心者の方にはいいです。

 

3.三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード|ワンランク上のサービスが満載

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめな理由
  • いつでも要望に応えてくれるプラチナ・コンシェルジュサービス
  • スペーリア・エキスペリエンスで一流ホテルの優遇を受けられる
  • 海外での買い物はポイント2倍
年会費 22,000円(税込)
ポイント還元率 0.5〜5.5%
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。
ポイントアップ適用例 ・対象加盟店でのカード利用でポイント2~10倍
・入会初年度は国内での買い物がポイント1.5倍
・海外での利用でポイント2倍
ポイント利用例 ・キャッシュバック 1ポイントで4円
・商品への交換
・提携先ポイントへの移行
付帯サービス プラチナ・コンシェルジュサービスが24時間365日無料/「プライオリティ・パス」が無料/手荷物空港宅配サービス/不正使用被害の補償/特別優待プログラム/グルメ優待サービス/宿泊予約サービスReluxの優待利用/ETCカード/家族カード など
付帯保険 海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/国内・海外渡航便遅延保険/ショッピング保険/犯罪被害傷害保険
電子マネー Google Pay
国際ブランド American Express
申し込み資格 ・20歳以上で本人に安定した収入のある方
・学生以外
・反社会的勢力でない

\新規入会で最大15,000円還元/

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、プラチナカードらしい豪華なサービスが魅力の1枚。

たとえば、プラチナ・コンシェルジュサービスは24時間365日プラチナ会員の相談や要望に応えてくれて、レストランやホテル、航空券の手配など電話をするだけで対応してくれます。ほかにも空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスが無料など、ワンランク上の特典が満載です。

さらに、国内でのカード利用は初年度がポイント1.5倍、海外での利用はいつでもポイントが2倍になります。特に海外で利用する機会が多い方は、ポイントが貯めやすいのでおすすめのカードです。

キャンペーン情報
新規入会で最大15,000円分還元
4
男性/50代/自営業/年収300〜500万円/大分県
  • 特典が豊富に用意されているにもかかわらず、手頃なランニングコストで所有することができ、24時間体制のコンシェルジュサービスが利用できるステータス性の高さも十分に感じられます。メインカードとして継続的に長期間利用することで、利用限度額の枠が最大500万円まで用意されているのもプラチナの名にふさわしいメリットです。
4
女性/40代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/神奈川県
  • 事前にカードデスクに連絡をすると必要に応じて限度額をあげてくれたりするサービスが良かったです。高額商品の買物時などにとても便利でした。また、通常のアメックスのカードと比較したら年会費がお得だと思います。私自身、必要なサービスなどは備わっていたため特に不満はありませんでした。コンシェルジュサービスが24時間利用できる点も旅行時に困ったことがあった際に問合せなどに利用できてよかったです。
4
女性/20代/会社員/年収500〜700万円/愛知県
  • カードのデザインを気に入ったため使用しております。ポイントの還元率は自分が所有している3つのカードの中では真ん中になりますので、平均的なポイント還元率だと思っております。ポイントを貯めて交換できるのが楽しみで、ついカードを使ってしまいます。アプリに関しましても、明細が見やすくなっており使い勝手が良いです。

 

4.三菱UFJカード ゴールドプレステージ|旅行や出張を快適にする1枚

三菱UFJカード ゴールドプレステージ

おすすめな理由
  • WEB入会で初年度の年会費無料
  • 国内外旅行傷害保険は最高5,000万円補償
  • 海外利用でポイント2倍、初年度国内での利用はポイント1.5倍
年会費 11,000円(税込)
ポイント還元率 0.5〜5.5%
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。
ポイントアップ適用例 ・プレミアムスタープログラムでボーナスポイント進呈
・アニバーサリーポイントでポイント2倍
ポイント利用  ・JALマイルに交換
・現金キャッシュバック 
付帯サービス ETCカード/空港ラウンジサービス/アメリカン・エキスプレス・コネクト/ビジネス・アドバンテージ
付帯保険 海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/ショッピング保険/国内・海外渡航便遅延保険
電子マネー Apple Pay/Google Pay
国際ブランド Visa/Mastercard/JCB/American Express
申し込み資格 原則として20才以上で安定した収入のある方(学生除く)
\年間50万円以上利用でポイント優遇/

三菱UFJカード ゴールドプレステージは、旅行に関する保険が充実しているカードです。海外旅行傷害保険は家族特約付帯付き、旅行中に航空便もしくは預けた手荷物の遅延などにより負担した食事代や衣類代を上限2万円まで補償してくれます。

貯まったポイントはJALマイルに交換できるので、特に旅行や出張が多い方におすすめのゴールドカードです。年会費は11,000円(税込)かかりますが、WEBから新規入会すると初年度の年会費が無料になります。

キャンペーン情報
・新規入会で最大12,000円相当(2,400ポイント)プレゼント
4
男性/20代/会社員/年収500〜700万円/奈良県
  • 私たちは家族で海外旅行が趣味なのでマイルで還元されるカードは重宝すると考えています。ポイント還元率が高いこととステータスが高いこと、メインバンクが三菱UFJ銀行であることなどが理由で数年の間、利用しています。普段からキャッシュレス派なのでどうせなら、趣味に還元できるカードにしようと家族で話し合いました。
4
男性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
  • まず、年会費については初年度無料だったので良かったです。また、海外旅行保険がしっかりと付帯されていたので安心することができました。そして、アメリカン・エキスプレス・コネクトをしっかりと使えるところが最大のメリットだと思いました。また、記念月のポイントに関しても2倍だったので嬉しかったです。ただ、ポイント還元率については低かったので少し残念でした。
2
女性/30代/自営業/年収100〜300万円/北海道
  • 今回このカードを利用して思ったことですがやはり何と言っても様々な場面で便利で有効的にカードを使用できるといったところです。ポイント還元等の期間もあるためそういった時期を狙ってこのカードを使用するとポイントが還元をされたりします。そのため使い方によってはとてもお得にお買い物や各種サービスを利用することができるため非常に使い勝手の良いカードとなっております。

 

5.三菱UFJカード ビジネス|会社の経費を1枚に集約できる

おすすめな理由
  • 経費の支払いでポイントが貯まる
  • ETCカードの付帯も可能
  • 事業拡大、インフラ強化などをサポートする優待サービス付き
年会費 ・Visa、Mastercardどちらか一方申し込みの場合、カード使用者1名につき1,375円(税込)
・Visa、Mastercard両方申し込みの場合、カード使用者1名につき1,650円(税込)
ポイント還元率 0.49%
ポイントアップ適用例 ・POINT名人.comを経由してショッピングするとポイント最大25倍
・グローバルPLUSで利用額に応じて獲得ポイント優遇
ポイント利用例 ・商品交換
・他ポイントへの移行
付帯サービス ETCカード/ゴルフデスク/三菱UFJカードWEBサービス/Mastercard®ビジネス・アシスト/Visa ビジネスオファー/ねっとJALオンライン/海外アシスタンスサービス ハローデスク
付帯保険 なし
電子マネー 楽天Pay
国際ブランド Visa/Mastercard
申し込み資格 原則黒字決算の法人(個人事業主含む)
\使うほどポイントアップ/

三菱UFJカード ビジネスは、国際ブランドごとにビジネスを支える特典が付帯されています。たとえば事業拡大やインフラ強化をしてくれる「Mastercard®ビジネス・アシスト」や、人材育成などをサポートしてくれるサービス、宿泊やオフィス用品の購入などで優待を受けられる「Visa ビジネスオファー」などのサービスが付帯されているので、中堅・中小規模企業向けの法人カードを探している方におすすめです。

追加カードを複数枚発行する場合は、国際ブランドの組み合わせによって年会費が異なります。あらかじめ確認しておきましょう。

キャンペーン情報
・新規入会と利用で最大14,000円相当(3,500ポイント)プレゼント
4
男性/30代/会社員/年収500〜700万円/大阪府
  • 三菱UFJカード ビジネス、とてもいいカードです。どこでも使用できることは、もちろんのこと、ポイント還元がとてもいいことが一番のメリットです。そのため、なんでも使用して、お得に買い物ができます。他のカードに比べてもポイントの付きかたがいいので、非常に満足しています。今後も使用して、お得に買い物をしていきたいと思います。
4
男性/20代/会社員/年収300〜500万円/東京都
  • 自分が持っているクレジットカードの中では1番デザインが好きなカードです。財布に常に入れており、必ずこのクレジットカードを使うようにしています。また、デザインだけでなくポイント還元率も良いので、買い物をする際などに使うのはとてもおすすめです。他のカードと比べても高い方だと思うので、まだ持っていない皆様はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。
3
女性/40代/パート・アルバイト/年収100〜300万円/愛知県
  • こちらのカードは使いやすそうですがそこまで使い勝手の良いカードとは言えないと思います。私はあまりこれを使ったことがないので何とも言えませんが説明を見る限りあまり還元率も高くないし使い勝手から言うとあまり良くないと私は思います。三菱東京UFJ銀行と言うことでそれなりの信用度があるのでカードとして持っとくには良いのかもしれません。

 

6.三菱UFJカード・ゴールドプレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード|法人向けのゴールドカード

おすすめな理由
  • ビジネスに役立つ豊富な付帯サービス
  • 経費を集約し経理業務を効率化できる
  • 国内の主要空港ラウンジが利用可能
年会費 11,000円(税込)
ポイント還元率 ・国内の加盟店:0.5%(初年度のみ0.75%)
・海外の加盟店:1%
ポイントアップ適用例 ・POINT名人.comを経由してショッピングするとポイント最大25倍
・グローバルPLUSで利用額に応じて獲得ポイント優遇
ポイント利用例 ・商品交換
・提携先ポイントへの移行
付帯サービス 空港ラウンジサービス/アメリカン・エキスプレス・コネクト/ビジネス・アドバンテージ
付帯保険 海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/ショッピング保険/国内・海外渡航便遅延保険
電子マネー なし
国際ブランド American Express
申し込み資格 原則として業歴3年以上で、2期連続黒字決算の法人または個人事業主
\月間10万円以上利用でポイント大幅加算/

三菱UFJカード・ゴールドプレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、国内外の出張に役立つサービスが付帯されています。たとえば、全国の主要空港ラウンジが利用できたり、宅配やレンタカーなど提携加盟店で割引が受けられたりするので、出張が多い中堅・中小規模企業におすすめの法人カードです。

年会費は、11,000円(税込)。2枚目以降は2,200円(税込)で、利用可能枠は100~300万円です(カード使用者の合算枠)。利用可能額枠が高額な法人カードをお探しの方にも適しています。

キャンペーン情報
・新規入会と利用で最大18,000円相当(4,500ポイント)プレゼント
・初年度年会費無料
4
男性/40代/会社員/年収500〜700万円/兵庫県
  • 海外利用分はポイント2倍、国内も初年度はポイント1.5倍で、ボーナスポイントが貯まりやすく、付帯サービスも充実しており、海外旅行傷害保険最高1億円、国内旅行損害保険最高5,000万円、国内・海外渡航便遅延保険最高2万円、その他ショッピング保険など豊富であり、年会費も月2,200円と安い年会費にもかかわらず高いスペックを持っているのでとても良いのがメリットです。
4
女性/30代/会社員/年収1,000〜2,000万円/東京都
  • ポイント還元率が高く海外での買い物に便利でした。元々公私で海外に行くことが多かったのですが、その際に成田や羽田、関西などの主要空港でラウンジを使うことができたのがとても便利でした。カスタマーサポートのサービスもよく、不明点や疑問点があるとしっかりと説明してくれたので、その点も使用する価値のあるカードだと思いました。

 

7.三菱UFJニコス JALカード(普通カード)|フライトマイルが貯まる

おすすめな理由
  • 飛行機に搭乗するとフライトマイルが貯まる
  • 普段の買い物でどんどんマイルが貯まる
  • 東急グループでの利用ならポイント2重取り
年会費 初年度無料/2年目以降、2,200円(税込)
ポイント還元率 0.5%
ポイントアップ適用例 ・通常のフライトマイルに加えて、搭乗ごとのボーナスでフライトマイル最大25%プラス
・特約店で利用するとショッピングマイルが2倍
ポイント利用例 ・搭乗する飛行機の座席をアップグレード
・航空券やツアー購入に使えるクーポンに交換
・年会費に充当
付帯サービス ETCカード/家族カード
付帯保険 海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険
電子マネー 楽天Pay
国際ブランド Visa/Mastercard
申し込み資格 ・日本に生活基盤があり、日本国内での支払いが可能
・18歳以上(高校生を除く)
・未成年の場合は、親権者の同意が必要
\最大5,500マイル進呈/

三菱UFJニコス JALカード(普通)は、カード利用ごとにJALマイルが貯まります。ポイントをマイルに移行する手間が省けるので便利です。

また、JALグループ便への搭乗でフライトマイルに加え、3つのボーナスマイルがもらえるのも魅力。1つ目は、入会後初めての搭乗で最大1,000マイル、2つ目は毎年初回の搭乗時に1,000マイル、3つ目が搭乗ごとにフライトマイルの10%が加算されます。

ポイントではなく、買い物でマイルを貯めたい方におすすめです。

キャンペーン情報
・楽Pay新規登録とJALカード利用で最大5,500マイルプレゼント
4
男性/30代/自由業/年収500〜700万円/兵庫県
  • JALを利用することが時々あるので、搭乗時にボーナスマイルが付与することが良いです。また、搭乗時だけでなくショッピングなどの普段使いでもマイルが貯まり、気付かないうちにマイルが貯まっていくことも嬉しいです。年会費は2000円程度に抑えられているため、クレジットカードの利用が少なくても元は取れそうだと感じ、負担なく所持することができています。
3
女性/20代/会社員/年収500〜700万円/大阪府
  • 飛行機に乗る機会が多いので、飛行機に乗るたびに通常のカードよりもマイルが貯まるという点は良い。また、家族も同様のサービスを受けられるという点も魅力の一つだと思っている。貯めたマイルは3年有効なのもいま海外に行けない世の中なので非常に助かる。だが、飛行機に乗らない現在、3年以内に旅行に行けるかどうかわからない現在、マイルを貯める理由があまりないのが残念。
2
男性/50代/会社員/年収300〜500万円/茨城県
  • 最初は色々と重宝していたが、使用するにつれて、次第に使用する幅が狭まり、必要ない連絡もしばしば。また、突然上限が予告なく半分以下になってみたりと、この御時世で大変な時にそんなに借りてないのに、融通性がない。また、ニコスガードは使えるお店が他のガードよりグーンと下がり、使い勝手が悪すぎる。最近、あまり使っていない。

 

8.三菱UFJニコス Tokyo Metro To Me CARD Prime|メトロポイントを貯めるならこの1枚

おすすめな理由
  • メトロポイントがさくさく貯まる
  • 安心への取り組み「NICOSネットセーフティサービス」
  • 学生でも申し込める
年会費 初年度無料/2年目以降、2,200円(税込)
ポイント還元率 0.5%
ポイントアップ適用例 ・東京メトロ1乗車につき最大20ポイント付与
・利用金額に応じて翌年度の基本ポイント付与率優待
ポイント利用例 ・PASMOにチャージ
・ANAのマイル、楽天スーパーポイント、nanacoポイントへ移行
・商品交換
付帯サービス PASMOオートチャージサービス/メトロポイントPlus/メトロポイント移行サービス/NICOSネットセーフティサービス/ETCカード/家族カード
付帯保険 海外旅行傷害保険/ショッピングパートナー保険
電子マネー PASMO/Apple Pay/Google Pay
国際ブランド Visa/Mastercard
申し込み資格 ・18歳以上で安定した収入がある(高校生を除く)
・未成年の場合は、親権者の同意が必要
\東京メトロ1乗車につき最大20ポイント/

東京メトロをよく利用する方には、このカードがお得です。メトロポイントPlusに登録したPASMOを利用すると、東京メトロ1乗車につき最大20ポイントのメトロポイントがもらえます

さらに、メトロポイントPlus加盟店や特定の自動販売機・コインロッカーなどで電子マネーを利用するだけでもメトロポイントがもらえるため、日常の中で自然とポイントが貯められる1枚です。

貯まったポイントはPASMOにチャージ可能。ANAマイルや楽天スーパーポイントなどに移行もできます。

キャンペーン情報
・新規入会で800メトロポイントプレゼント
4
女性/20代/会社員/年収300〜500万円/東京都
  • Tokyo Metro To Me CARD Primeは、カード会社のポイントと東京メトロポイントの二種類のポイントを同時に貯めることができるのでとてもお得です。また、東京メトロに特化したサービスが豊富にあるので、普段から東京メトロを利用する人ほど持っておくべきカードです。 もちろん定期購入の際にもポイントは付与されるので、幅広い人におすすめできます。
2
女性/30代/自営業/年収100万円以下/北海道
  • 今回このカードを利用して思ったことですがやはり何と言っても様々な場面で便利で有効的にカードを使用できるといったところです。ポイント還元等の期間もあるためそういった時期を狙ってこのカードを使用するとポイントが還元をされたりします。そのため使い方によってはとてもお得にお買い物や各種サービスを利用することができるため非常に使い勝手の良いカードとなっております。
2
男性/30代/会社員/年収500〜700万円/広島県
  • ポイント還元率に関しては特別高いわけではないですが、2つのポイントが貯まるので使い方次第では便利だと思います。また、東京メトロ利用でメトロポイント、NICOSの加盟店ではわいわいポイントが貯まりますし、前年度の買い物に対しての合計金額に応じて、ボーナスポイントも貰えるので、比較的ポイントは貯まりやすいかなとは思いました。

 

三菱UFJニコスカードのメリット

三菱UFJニコスカードには、以下のようなメリットがあります。

  • ポイントが使いやすい
  • 旅行向け特典が豊富
  • メガバンク系なので安心

ポイントが使いやすい

三菱UFJニコスカードは、どのカードを選んでもポイントが使いやすいところが魅力。例えば、三菱UFJカード VIASOカードなら貯まったポイントが自動的にキャッシュバックされるので、ポイントの有効期限などを気にする必要がなくなります。

また、三菱UFJカード三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードなどで貯められるグローバルポイントなら、キャッシュバック、さまざまな商品との交換、提携先ポイントへの移行と使い道を3種類の中から選ぶことが可能です。移行できるポイントも豊富に用意されており、以下のようなポイントに交換できます。

グローバルポイントが移行できるポイント
  • Pontaポイント(200ポイントにつき800ポイント)
  • 楽天ポイント(200ポイントにつき600ポイント)
  • Tポイント(200ポイントにつき800ポイント)
  • nanacoポイント(200ポイントにつき600ポイント)
  • WAONポイント(200ポイントにつき600ポイント)
  • JALマイル(200ポイントにつき400マイル)
  • dポイント(200ポイントにつき800ポイント)
  • ベルメゾンポイント(500ポイントにつき2,500ポイント)
  • ビックポイント(500ポイントにつき2,500ポイント)

旅行向け特典が豊富

三菱UFJニコスカードは、旅行にうれしい付帯特典が豊富。例えば、今回紹介した個人向けカードでは全てのカードに海外旅行傷害保険が付帯しているので、海外への旅行や出張が多い方は持っていると安心できるでしょう。

また、飛行機を利用する方なら三菱UFJニコス JALカード(普通カード)がおすすめ。ショッピングでJALマイルが貯められるのはもちろん、カード入会後の初搭乗と毎年最初の搭乗で1,000マイルを、さらに搭乗ごとに+10%のボーナスマイルをもらえるので、マイルを貯めやすいカードとなっています。

貯まったマイルは航空券との交換や座席のアップグレードに使用できるので、旅行をより快適に過ごすことも可能です。

メガバンク系なので安心

三菱UFJニコスカードは、メガバンクである三菱UFJ銀行系のクレジットカードです。クレジットカードを持つなら信頼できる大手企業が発行するカードがいいという方も、安心して発行できるでしょう。

また、三菱UFJカード三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード三菱UFJカード ゴールドプレステージは支払口座を三菱UFJ銀行に設定すると、Pontaポイントが毎月10ポイントもらえる特典があります。メインバンクが三菱UFJ銀行の方も、三菱UFJニコスカードがおすすめです。

三菱UFJニコスカードがおすすめな方

三菱UFJニコスカードは、以下のような方におすすめのカードです。

  • ポイント還元はキャッシュバックで受けたい方
  • マイルを貯めたい方
  • ハイステータスカードを持ちたい方

ポイント還元はキャッシュバックで受けたい方

クレジットカードで貯まったポイントの還元は、商品との交換や別のポイントに交換して支払いに利用するなどの方法が一般的です。しかし、交換する商品を選ぶ作業や、ポイント利用で必要な都度の手続きが面倒で、ポイント還元はキャッシュバックで受けたい方も多いでしょう。

ポイント還元をキャッシュバックで受けたい方は、オートキャッシュバックの三菱UFJカード VIASOカードや、還元方法でキャッシュバックが選べる三菱UFJカード三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード三菱UFJカード ゴールドプレステージがおすすめ。

特に三菱UFJカード VIASOカード自動的にキャッシュバックで還元されるため、ポイントを使うための手続きや、ポイントの有効期限を気にするなどの手間がいらないのが魅力です。

マイルを貯めたい方

マイルを効率よく貯めたい方は、三菱UFJニコス JALカード(普通カード)ならショッピングでJALマイルを貯められ、三菱UFJカード三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード三菱UFJカード ゴールドプレステージで貯められるグローバルポイントもJALマイルに交換可能です。

また、三菱UFJニコス Tokyo Metro To Me CARD Primeの利用で貯められるメトロポイントも、1,000ポイントにつき600マイルのANAマイルに交換ができます。貯めたいマイルにあわせて三菱UFJニコスカードを選ぶのもおすすめです。

ハイステータスカードを持ちたい方

一般カードではなく、ゴールドカードやプラチナカードなどのハイステータスカードを探している方は、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード三菱UFJカード ゴールドプレステージがおすすめ。どちらも空港ラウンジサービスやレストラン1名無料サービスなどラグジュアリーな特典が付帯しており、ステータス性の高いカードとなっています。

また、一般的にゴールド以降のハイステータスカードは招待制となっていることも多いですが、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード三菱UFJカード ゴールドプレステージインビテーション不要なので、公式サイトから直接申し込みができることも魅力です。

三菱UFJニコスカードの申し込み手順・審査基準

ここでは、三菱UFJニコスカードの申し込み手順や審査基準を解説します。申し込み前に目を通してみてください。

三菱UFJニコスカードの申し込み手順

申し込みの流れ
  • 1.公式サイトから申込フォームへ
  • 2.お客様情報の入力
  • 3.審査に通過後、自宅へカードが郵送

申し込みは公式サイトからがおすすめです。待ち時間もかからず、WEB限定のキャンペーン適用でお得に入会できます。申し込みの流れは、以下の通りです。

  • STEP.1
    公式サイトから申込フォームへ

    引用元:三菱UFJカード公式サイト

    公式サイトにある「お申し込みはこちら」ボタンを押すと、申込フォームへ進めます。国際ブランドの選択や利用規約などの同意を行い、お客様情報の入力画面へ進みます。

  • STEP.2
    お客様情報の入力

    引用元:三菱UFJカード公式サイト

    お客様情報の入力画面へ進んだら、氏名や住所、資産情報などの入力を行います。必要事項を全て入力したら、申込手続きは完了です。

  • STEP.3
    審査に通過後、自宅へカードが郵送
    申込手続き後審査が行われ、通過するとカードが郵送されます。審査期間中に自宅や携帯電話、勤務先へ電話がくる場合があるので注意しましょう。

三菱UFJニコスカードの審査基準

審査基準
  • 申し込み資格に該当しているか
  • 安定した収入があるか
  • ブラックリストに掲載されていないか

審査基準は、カードごとに異なります。まずは、申し込み資格を満たしているか確認しましょう。中には、「安定した収入がある方」と記載があるものがありますが、年収○○円あれば審査をクリアできるという明確な基準はありません。学生や専業主婦(夫)など一定の収入がない方でも、家族の誰かに安定した収入がある場合は審査を通過できる可能性があるので、気になるカードがあれば申し込んでみる価値はあります。

審査に影響する可能性があるとすると、個人信用情報機関のブラックリストに載っている場合です。これまでカード利用中に支払いの延滞をしたことがあるなど、信用に値しない情報が残っていると発行が難しくなるケースがあります。

三菱UFJニコスカードに関するよくある質問

最後に三菱UFJニコスカードに関するよくある質問をピックアップしました。参考にしてください。

  • 貯めたポイントの有効期限はありますか? カードごとに有効期限は異なります。たとえば、NICOSゴールドカードの有効期限は3年度です。当年分に獲得したポイントは翌々年度の3月末まで使えます。たとえば、事前に確認しておきます。三菱UFJカード VIASOカードは、入会日を基準に1年間です。有効期限が切れたポイントは失効になるので、定期的にポイント残高と有効期限をチェックすることをおすすめします。
  • 家族カードの発行方法を教えてください。 申し込みは郵送です。まずは、家族カード追加届をWeb会員サービス「Net Branch」または専用ダイヤルから請求してください。必要事項を記入し、指定の住所へ返送します。家族カードは、本会員の配偶者・親・子供(高校生を除く18才以上)の方が対象です。年会費は、カードの種別によって異なるので事前に確認しておきましょう。家族分の利用金額は、すべて本会員の支払い口座から引き落としされます。
  • 請求額やポイント残高がどこから確認できますか? Web会員サービス「Net Branch」から確認できます。請求額やポイント残高のほかにも、支払い方法の変更やお客様情報の照会と変更、資料請求などが可能です。はじめてNet Branchを利用する場合は、新規IDを登録してください。登録には、クレジットカード、利用代金支払い口座がわかるもの、メールアドレスが必要です。登録料はかかりません。
  • 法人カードの追加カードは何枚まで発行できますか? 追加カードの発行枚数に制限はありません。何枚でも発行が可能です。ただし、追加カードごとに年会費がかかる点と、カード利用料金の可能枠は合算枠なので注意してください。また、法人ETCカードの発行も無制限です。年会費は無料ですが、一般法人カードの場合は発行手数料として1枚に付き1,100円(税込)の手数料がかかります。
  • カードを紛失してしまいました。どこに連絡するとよいですか? 国内でカードを盗難・紛失した場合は、カードの種別に関係なくNICOSカード盗難紛失受付センターに電話してください。電話番号は、0120-159674です。24時間365日対応しています。海外でカードの盗難・紛失があった場合は、滞在している地域によって問い合わせ先が異なります。「海外からのカード盗難・紛失時の連絡先」から確認してください。カードによっては、再発行手数料がかかる場合があります。
  • MUFGカードと三菱UFJニコスカードの違いは? MUFGカードは、2021年7月から三菱UFJニコスカードとしてリニューアルされました。名称の変更にともないカード券面のデザインも一新され、Visa、Mastercardブランドのカードはタッチ決済に対応できるよう仕様が変更されています。

まとめ

この記事では、三菱UFJニコスカードのおすすめ8選を紹介しました。もし、今回紹介したクレジットカードの中で魅力に感じたカードがあれば、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

最後におさらいとして三菱UFJニコスカードおすすめ8選を見てみましょう。

商品画像 三菱UFJカード 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 三菱UFJカード ゴールドプレステージ
商品名 三菱UFJカード VIASOカード 三菱UFJカード 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 三菱UFJカード ゴールドプレステージ 三菱UFJカード ビジネス 三菱UFJカード・ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 三菱UFJニコス JALカード(普通カード) 三菱UFJニコス Tokyo Metro To Me CARD Prime
総合満足度 4.0 3.0 4.0 3.3 3.7 4.0 3.0 2.7
年会費 永年無料 1,375円(税込)
※但し、学生の場合は在学中無料。社会人の場合は、初年度無料。
22,000円(税込) 11,000円(税込) Visa、Mastercardどちらか一方申し込みの場合、カード使用者1名につき1,375円(税込)
Visa、Mastercard両方申し込みの場合、カード使用者1名につき1,650円(税込)
11,000円(税込) 初年度無料/2年目以降、2,200円(税込) 初年度無料/2年目以降、2,200円(税込)
還元率 0.5% 0.5〜5.5%
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。
0.5〜5.5%
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。
0.5〜5.5%
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。
0.49% 国内の加盟店:0.5%(初年度のみ0.75%)
海外の加盟店:1%
0.5% 0.5%
ポイント利用例 指定の口座にオートキャッシュバック 商品交換
提携先のサービスにポイント移行
カードの利用金額から差し引き
キャッシュバック 1ポイントで4円
商品への交換
提携先ポイントへの移行
JALマイルに交換
現金キャッシュバック
商品交換
他ポイントへの移行
商品交換
提携先ポイントへの移行
搭乗する飛行機の座席をアップグレード
航空券やツアー購入につかえるクーポンに交換
年会費に充当
PASMOにチャージ
ANAのマイル、楽天スーパーポイント、nanacoポイントへ移行
商品交換
リンク

気になるクレジットカードがあったら、ぜひ公式サイトにアクセスしてみてください!

  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2022年6月14日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込で表記しております。

    TOPへ