モグニャンの口コミ・評判|愛猫の食いつき具合やお得な購入方法も紹介

mognyan_eyecatch

モグニャンは厳選した高品質食材を使って作られた、グレインフリーのキャットフードです。猫の食いつきを重視して白身魚や果物などを原材料としており、ミネラルやビタミンなどの栄養も豊富に含まれています。

でも、いざモグニャンを購入したいと思っても、「本当に食いつきがよい?」「自分の愛猫に合うかわからないけど、本当に大丈夫かな…」といった悩みや疑問を抱いてしまう方は少なくないはず。

そこでこの記事では、猫ちゃんの食いつきはどうなのか、身体に悪い成分が使われていないのか、実際にモグニャンを愛猫に与えてみた筆者の体験もふまえて紹介していきます。あなたの大切な愛猫に合うキャットフードが見つかるように、本記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

おすすめポイント
  • 白身魚が主原料なので肉を好まない猫ちゃん向き
  • 俵状の小粒なので舌ですくいやすく食べ応えもある
  • 天然由来の酸化防止剤使用で安心して与えられる
モグニャンの記事を書いた人
ペットの飼育歴8年ペットフード愛好家
小林(ジジ・ココ・まめ・ニコ) さん

動物が好きな大学生です。中学生の時に捨て猫を4匹保護してから一緒に暮らしています。4匹のうち一番少食で偏食なニコに合う、食いつきが良くて良質なキャットフードを見つけるために、色々なキャットフードを試していました。ぴったりなキャットフードを見つけてからは毎回完食してくれて助かっています。

モグニャンキャットフードのリアルな口コミ・評判【Webアンケート/SNSから調査】

まずはじめに、Webアンケート調査とSNSで収集したモグニャンのリアルな口コミ・評判を紹介します。そこからわかったモグニャンの良い/悪いの口コミ・評判については、それぞれ下記のような特徴が挙げられます。

モグニャンの口コミまとめ

モグニャンには、ポジティブな口コミが充実している一方で、ネガティブな口コミが一定数あるのも確かです。

ここからは上記の結論に至った、Webアンケート・SNS調査で収集した、モグニャンの良い口コミと悪い口コミをすべて掲載していきます。

アンケート調査でわかった、モグニャンの良い口コミと悪い口コミ

まずはWebアンケート調査に回答してくれた、モグニャンを実際に与えた飼い主さんの声を、それぞれ良い口コミと悪い口コミに分けて確認していきましょう。

モグニャンの良い口コミ

モグニャンが特に飼い主さんから評価されているのは、質の高い原材料と食いつきのよさです。モグニャンは香料や着色料を使用していませんが、「食いつきがよい」「たくさん食べるようになった」などの口コミが多数あり、原材料の質のよさが伺えます。

半年以上与え続けても飽きずに食べてくれている、という飼い主さんからの喜びの声も。

また、グレインフリーで動物性タンパク質が豊富に含まれていることもあり、原材料の安全性や愛猫の消化のしやすさなどを気にする飼い主さんから高い評価を得ています。毛並みや便通を維持したい飼い主さんからも好評です。

  • ベンガル/年齢:2歳1ヶ月/性別:メス
    【食いつきがよい】 食いつきが良く、健康状態も安定しているので、定期購入しています。
  • 雑種/年齢:8歳7ヶ月/性別:メス
    【毛並みやお腹の調子が維持された】 また毛並みも整い、お通じの調子も良いみたいで年の割にかなり元気です。
  • 雑種/年齢:4歳5ヶ月/性別:メス
    【身体に負担のかかる原料を使っていない】 グレインフリーで着色料、香料も使っていない所が良いですね。
  • モグニャンの悪い口コミ

    一方、ネガティブな意見としては価格の高さやニオイのきつさ、粒の大きさに関する指摘が集中していました。素材にこだわっている分、どうしても他社のフードに比べると価格が高くなってしまうので、猫が気に入ってくれても飼い主さん側としては継続しにくいようです。

    また、キャットフード特有のニオイがきつめなので、ニオイが気になる飼い主さんからは改善してほしいとの声も。その他、食べやすいように小粒サイズになっている反面、食いしん坊な猫だと早食いになってしまい裏目に出ることもあるようです。

  • 雑種/年齢:5歳4ヶ月/性別:メス
    【価格が高め】 すごく良いキャットフードなので仕方ないのかもしれませんが、価格が少し高い点がイマイチに感じました。
  • 雑種/年齢:4歳5ヶ月/性別:メス
    【きちんと噛まずに飲み込んでしまう】 食べやすいように粒が小さめなのですが、逆に噛まずに飲み込んでしまって、猫が早食いになってしまいました。
  • 雑種/年齢:7歳8ヶ月/性別:オス
    【においがきつい】 ニオイがきついのでそこはもう少し抑えてもらえると良かったです。
  • アンケート調査でわかった、モグニャンの口コミ・評判まとめ

    口コミ調査について
    • 本メディアのペットフード関連の口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年12月〜2021年4月
    • 調査対象:対象ペットフードを利用している、過去に利用したことがある方
    • 調査回答数:2,421 ※ペットフード関連の口コミ合計数
    総合評価
    4.1

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \3個以上購入で送料・代引無料/

    口コミ詳細

    4.7
    ベンガル/2歳1ヵ月/メス
    原材料・成分:5/栄養バランス:5/安全性:5/価格・コスパ:4/におい:4/食いつきの良さ:5
    現在、与えている/ひと月あたりのペットの食費:3,000〜5,000円
    • 選んだ理由・きっかけ
      我が家に来た猫は、結構好き嫌いの多い子達で、ペットショップなどで相談したりしていました。個別のキャットフードは喜んで食べるのですが、肥満の原因と栄養の偏りが問題になるので、悩んでいたところ、友人のお家の猫ちゃんがよく食べるというモグニャンを少し頂いて帰りました。カリカリのキャットフードなのでどうかな?と思ったのですが、食いつきが良く、健康状態もとても安定しているので、定期購入しています。
    • 良い点
      購入し始めてからは、とても安定して食べてくれているので、キャットフードの悩みはなくなりました。時々ご褒美おやつをあげる程度で猫もしっかり食べてくれています。今まで試したキャットフードの中では安い方ではないですが、食べてくれるのが気まぐれ猫には1番ですし、あまり大食漢ではないので1ヵ月の餌代はそんなに負担になっていません。
    • イマイチな点
      我が家ではモグニャン 、モグワンと購入しているのですが、特に不満はありません。猫は気まぐれなので、食べていない時もありますが、少し経つと食べ終わっていたりします。我が家の子達にはお味が気に入った様なので、イマイチな点はあまりありません。少し、大きめなのかな? 口から噛んでいる時に食べかすが少し出ることぐらいでしょうか。
    • 食べやすくするためのポイント
      食事の時間ではない時に、頂いて来たモグニャンをあげてみました。特に柔らかくしたり牛乳に浸すこともなく与えたところ、珍しく「もっと欲しい」そぶりをしたので、その時はそれで終わらせて、食事の時にいきなりモグニャンを与えてしまいました。それから反対に、今までのキャットフードを少し混ぜてあげたのですが、モグニャンだけ食べて他のキャットフードは後から食べていたりしていました。
    4.5
    雑種/8歳7ヶ月/メス
    原材料・成分:5/栄養バランス:5/安全性:5/価格・コスパ:3/におい:4/食いつきの良さ:5
    現在、与えている/ひと月あたりのペットの食費:5,000〜10,000円
    • 選んだ理由・きっかけ
      猫もそろそろ年なので栄養バランスが良く、ほぼ無添加で体に負担がかからないような餌を見直したくて、体に良くて味も良く猫の食いつきも良い餌を探していました。検索して色んなブログを見ているとモグニャンが紹介されていて、かなり好評でした。公式サイトもみてみると私の思い描いていた餌にぴったりだったので購入してみました。
    • 良い点
      私の猫はかなり味にうるさいのですが、味が気に入ってくれたみたいでよく食べてくれました。着色料が使われていないのが体に負担がかからないので良いと思います。口が小さいのですが粒の大きさも丁度良いみたいで食べやすそうにしています。また毛並みも整い、お通じの調子も良いみたいで年の割にかなり元気です。
    • イマイチな点
      デメリットはほぼないのですが、強いてあげるならば高品質なので価格が少し高価なので続けにくいということと、バリエーションが少ないことです。飼っている猫の腎臓があまり良くないと獣医師から診断されているし少し太っているので、腎臓に負担のかからないものやダイエット用の餌、吐き戻し防止など猫の個体に合わせた療法食的なバリエーションを増やしてほしいです。
    • 食べやすくするためのポイント
      またたびをかけたり、いつも食べているお気に入りの餌を3種類くらいモグニャンと混ぜて食べさせていたら少しずつ食べてくれるようになりました。また遊ぶ時に少しもったいないですがおもちゃのように転がしてあげるとじゃれて遊んでそのままぱくりと食べてくれたりしたので、そんなふうに一週間ほどかけて慣れさせて移行していきました。
    4.3
    雑種/15歳/オス
    材料・成分:5/栄養バランス:5/安全性:5/価格・コスパ:5/におい:1/食いつきの良さ:5
    過去に与えていた/ひと月あたりのペットの食費:3,000円以下
    • 選んだ理由・きっかけ
      インターネットの口コミでかなりリーズナブルな費用であるのと、獣医師が推進しているという口コミを見て、まずは公式サイトを確認しました。次に私の猫は小さな粒のフードしか食べないのですが、こちらのフードは小粒なタイプだったので私のネコも食べるのではないかと考えて、こちらを購入しようと考えました。
    • 良い点
      市場お得に良かったのはコスパですね。かなりリーズナブルだったので、おサイフにも優しかったです。そのおかげでいつもまとめ買いしていました。味もよいし、比較的小粒なフードだったので、他のキャットフードと比べてよく食べました。あまりにばくばく食べるのでびっくりしてしまいました。他のフードは考えられないですね。
    • イマイチな点
      私は気にしないので大丈夫ですが、フードの匂いがかなりしています。においに敏感な猫や飼い主さんであればかなりきついかもしれません。しかし悪い点はそれくらいだと思いました。それ以外に関しては非の打ち所のない本当に素晴らしいフードだと思いました。次回もこちらのキャットフードを購入したいと考えています。
    • 食べやすくするためのポイント
      私の猫は環境の変化に敏感なので、一気に変えるのはリスクが高いと思いました。そのため今までのキャットフードに混ぜて移行していきました。1ヶ月程度かけて移行するとすんなり食べるようになりました。このようにして移行して本当に良かったと思います。他の猫を飼育している人にもこのように移行するのをオススメしています。
    4.2
    雑種/5歳4ヶ月/メス
    原材料・成分:4/栄養バランス:4/安全性:5/価格・コスパ:3/におい:4/食いつきの良さ:5
    持っているが、今は与えていない/ひと月あたりのペットの食費:3,000〜5,000円
    • 選んだ理由・きっかけ
      あまり食に興味がない子でご飯をあげても食べなかったり、食べても少しだけ食べるような子なので食いつきが良いキャットフードを探していました。獣医をしている知人に相談したところ、モグニャンが良いよ!とおすすめされた為選びました。また、食いつきが良いのに着色料や香料なども不使用でのことで安心して与えられる所にも魅力を感じました。
    • 良い点
      モグニャンを与えたら食いつきがとても良く驚きました。半年ほど与えましたが飽きることなく、毎食あっという間に完食してくれていたので嬉しかったです。パックを開けた時の匂いもすごく良い匂いでキャットフード独特の匂いも感じないため、与える際に部屋が臭くならないのも良いです。
    • イマイチな点
      すごく良いキャットフードなので仕方ないのかもしれませんが、価格が少し高い点がイマイチに感じました。毎日与えるものなので少しでもコストダウンしてほしいです。もう少しお安いと手に取りやすくなると思います。また店頭販売などは一切しておらず、公式サイトからしか購入できない点が少しイマイチでした。通販だと怖い!という方もいらっしゃるかと思います。
    • 食べやすくするためのポイント
      今まで使っていたキャットフードに1日目は25パーセント、2日目は50パーセント…というように毎日25パーセントずつモグニャンを混ぜて移行していきました。少しずつ混ぜた為、ちゃんと食べてくれるか?匂いが混ざってしまって嫌がらないか?と心配でしたが、モグニャンの匂いが強いせいか気にせず食べてくれたので良かったです。
    3.8
    雑種/4歳5ヶ月/メス
    原材料・成分:5/栄養バランス:4/安全性:4/価格・コスパ:2/におい:3/食いつきの良さ:5
    過去に与えていた/ひと月あたりのペットの食費:3,000円以下
    • 選んだ理由・きっかけ
      モグニャンに出会う前は、色々なキャットフードをあげてきました。けれど、うちの猫が飽き性なのか、初めは良く食べるのですが、暫くすると、残すようになったりしました。たまたまネットでモグニャンの広告を見かけて、うちの猫に食べさせてみたら、食いつきが凄く良くてびっくりしました。それから暫く与えています。
    • 良い点
      モグニャンはグレインフリーで着色料、香料も使っていない所が良いですね。市販のキャットフードは穀物が1番多く使われていて、着色料、香料などを使っているものがほとんどです。市販のフードを買う時はわざわざ商品表示をチェックしながら買っていました。
    • イマイチな点
      やはり、少し値段が高いので、これだけ食べさせるとコストがかなりかかります。後は食べやすいように粒が小さめなのですが、逆に噛まずに飲み込んでしまって、猫が早食いになってしまいました。もう少し、きちんと咀嚼して欲しいのですが、美味しいからか、食べるのに一生懸命で、がっついて、ほとんど飲み込んでしまうようです。
    • 食べやすくするためのポイント
      初めは少しずつおやつ感覚で与え、徐々に以前与えていたフードに少しずつ混ぜていき、切り替えでいきました。後は、猫缶詰をトッピングしたり、ペット用のかつお節を乗せて、スペシャルご飯にしてみたりしました。他のキャットフードは中々食べてくれなかったりしましたが、比較的、簡単にモグニャンに切り替える事が出来たと思います。
    3.8
    雑種/7歳8か月/オス
    原材料・成分:4/栄養バランス:4/安全性:5/価格・コスパ:3/におい:2/食いつきの良さ:5
    現在、与えている/ひと月あたりのペットの食費:3,000〜5,000円
    • 選んだ理由・きっかけ
      我が家のネコにモグニャンを与えるきっかけになったのは毛並みが気になるようになってきたからでした。加齢によるのもあるかと思ったのですが、ご飯を変えてもっと栄養価に優れたものにしてやった方が毛並みも良くなると思って、それまで与えていたご飯をやめてモグニャンにしました。
    • 良い点
      モグニャンはとても食いつきがよくてこちらに替えて正解でした。モグニャンは元気が維持できています。
    • イマイチな点
      モグニャンを与えてイマイチに感じたのは少しニオイがきついと感じた点です。もう少しニオイが少ないと良いと思いました。ただ、そのおかげで我が家のネコの食いつきが良くなったのでその点は良かったと思っています。ただ、ニオイがきついのでそこはもう少し抑えてもらえると良かったです。
    • 食べやすくするためのポイント
      モグニャンに切り替える際に食べやすくするために、モグニャンとそれまで与えていたキャットフードを半分ずつ与えるようにしました。いきなり全部モグニャンにするよりはその方が食べやすいと思ったので半々にして与えるというのを1週間くらい続けました。おかげですぐにモグニャンに慣れてくれたので良かったです。
    3.3
    雑種/1歳11ヶ月/オス
    原材料・成分:5/栄養バランス:4/安全性:4/価格・コスパ:2/におい:2/食いつきの良さ:3
    過去に与えていた/ひと月あたりのペットの食費:3,000円以下
    • 選んだ理由・きっかけ
      うちの猫はフードが体に合わないと吐き戻してしまうので、フード選びはとても慎重になります。せっかく与えるなら、なるべく無添加で猫の健康的にも安心な物を食べさせたいと思いモグニャンを選びました。また、同じ動物病院に通う先輩猫飼いさんもモグニャンを食べさていて、猫の体調も良いとオススメされたので、うちの猫にも与えてみることにしました。
    • 良い点
      うちの猫はデリケートな性格で、食べない種類のフードもいくつかあったのですが、モグニャンはとても食いつきがよかったです。今までならおやつしかねだらなかったのに、モグニャンはちょっとお腹が空いたときにもねだるようになりました。猫にとって美味しい材料をたくさん使っているからなのかもしれません。食が細い猫ちゃんにもオススメしたいです。
    • イマイチな点
      小粒のため、早食いのうちの猫の場合、噛まずに丸飲みしてしまっていることが多いようでした。そのため、ときおり毛玉と一緒に大量のフードを吐き戻すことがまれにありました。食べやすいことはとても良いことではあるのですが、早食いの猫に与えるときには注意が必要のようです。また、栄養がたっぷりで太るのを心配し少し量を調節していました。
    • 食べやすくするためのポイント
      これまで使用していたキャットフードに、初めは20%ほどモグニャンを混ぜて、次の日は40%、その次の日は50%と徐々にモグニャンの比率をあげて与えるようにしていました。また、栄養価が高いようだったので、食事の回数を元々の3回から5回に増やして、こわけに少量ずつ与えるようにしました。この方法で特にトラブルもなくスムーズに移行できました。

    SNS調査でわかった、モグニャンの良い口コミと悪い口コミ

    SNSではどんなモグニャンの口コミが上がっているのでしょうか。実際にTwitterとInstagramでモグニャンで調べてみて、参考になりそうな口コミを集めてみました。

    ※ここに掲載した投稿は、すべて掲載許可をいただいております

    Twitterに寄せられたモグニャンの口コミ・評判

     

    Instagramに寄せられたモグニャンの口コミ・評判

    準備中

    これでまるわかり!モグニャンキャットフードの特徴

    モグニャンのパッケージ

    商品名モグニャンキャットフード
    価格通常:4,356円(税込)
    定期:3,920円(税込)
    ※公式サイトの価格を引用
    内容量1.5kg(約290.4円/100g)
    カロリー379Kcal/100g
    メイン食材白身魚(65%)
    粒の大きさ直径:8mm
    賞味期限未開封:製造から18ヶ月(開封後:なるべく早く)※商品をお届けする時点での賞味期限の長さは出荷状況などによって異なります
    原産国イギリス
    販売会社名株式会社レティシアン

    \定期コースで最大20%OFF/

    ここからは、モグニャンキャットフードの特徴について詳しく解説していきます。

    モグニャンキャットフードの原材料と安全性

    モグニャンキャットフード成分表

    引用元:モグニャンキャットフード公式サイト

    白身魚65%、タピオカ、ジャガイモ、エンドウ豆タンパク、ビール酵母、サツマイモ、ココナッツオイル、セルロース、サーモンオイル、フィッシュスープ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、セイヨウタンポポ、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、タウリン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、ビタミン類(ビタミンA、D3、E)、乳酸菌

    ー出典:モグニャン 公式サイト

    モグニャンはヒューマングレードの食品工場から仕入れた白身魚を65%とたっぷり使ったキャットフードです。白身魚の香ばしい香りが広がり食欲をそそるので、猫ちゃんの食いつきのよさにもつながります。

    穀物の消化が苦手な猫ちゃんに負担をかける小麦、トウモロコシなどを使わないグレインフリーの素材を使用。代わりに、食物繊維を含むサツマイモやタピオカで必要な炭水化物量をまかなっています。そのため、穀物アレルギーを持つ猫ちゃんや肉ベースのキャットフードが合わない猫ちゃんにも与えやすく、人口香料・着色料も使用していない点も安心して与えられるポイントです。

    モグニャンとジャガーキャットフードを比較

    区分【モグニャン】【ジャガーキャットフード】
    価格通常:4,356円(税込)
    定期:3,920円(税込)
    通常:4,708円(税込)
    定期:4,237円(税込)
    内容量1.5kg(約290円/100g)1.5kg(約313円/100g)
    メイン食材白身魚チキン生肉・鴨生肉
    カロリー379Kcal/100g383.5kal/100g
    粒の大きさ直径:約6〜8mm直径:約11mm
    たんぱく質27%以上40%
    原産国イギリスイギリス
    URL

    モグニャンと人気のドッグフード「ジャガーキャットフード」にはどのような違いがあるのか比較してみました。

    2つのキャットフードの大きな違いはメイン食材と粒の大きさにあり、モグニャンは肉よりも魚を好む顎が小さめの猫ちゃん、ジャガーキャットフードは魚よりも肉を好む運動量の多い猫ちゃんに向いています。

    モグニャンはメイン食材に白身魚を65%配合。人工の香料に頼らず、匂いも白身魚の素材そのものの香り立ちがします。そのため、肉類が主原料のキャットフードでは食いつきがよくなかった猫ちゃんは気に入ってくれるかもしれません。

    ジャガーキャットフードは魚以外にチキンや鴨などの鶏肉が高配合されており、鶏肉の匂いが強めに出ています。魚よりも肉類を使用したフードの方が食いつきがよい猫ちゃんには、ジャガーキャットフードの方がおすすめです。

    モグニャンの粒の大きさは6〜8mm、ジャガーキャットフードは11mm程度あるので、小柄で顎が小さめであればモグニャンの方が食べやすいでしょう。ジャガーキャットフードはモグニャンと比較するとカロリーが高めで高たんぱく質です。普段の運動量やカロリー消費量が多いのであればジャガーキャットフードが向いていますが、寝ている時間が多い、もしくはシニア期に近い猫ちゃんならモグニャンがよいでしょう。

    モグニャンは、こんな猫ちゃんや飼い主さんにおすすめ!

    ここまでモグニャンの口コミ・基本情報を紹介してきましたが、果たしてどんな猫ちゃん・飼い主さんにおすすめなのか気になりますよね。

    そこで、筆者の体験談をまじえた結論を先に伝えると、モグニャンは以下のような特徴を持つ猫ちゃん・飼い主さんに向いていることがわかりました。

    猫ちゃんの特徴

    • 魚系のキャットフードが好き
    • 体重管理をしたい猫ちゃん
    • 穀物アレルギーがある

    メイン食材が白身魚で香ばしい香りもするフードなので、魚好きの猫ちゃんは満足して食べてくれるでしょう。また、白身魚は高たんぱくながら低脂肪で消化吸収率もよいヘルシーな食材なので、体重管理をしたい猫ちゃんにもぴったりです。

    猫ちゃんにとって消化しにくい穀物を口にすると、涙やけやフケの原因になることもあります。その点、モグニャンはグレインフリーなキャットフードなため、デリケートな悩みを持つ猫ちゃんにも安心して与えられます。

    飼い主さんの特徴

    • 香料・着色料が含まれたフードを与えたくない
    • 愛猫の健康によいフードを与えたい
    • 多頭飼いをしている

    モグニャンはグレインフリーなだけでなく、着色料や香料なども一切使用していないので愛猫の身体に負担をかけることなく与えられます。また、猫の体内では生成できないオメガ3脂肪酸が豊富なサーモンオイルも含まれているので、愛猫の健康維持のサポートもしてくれます。

    オールステージ対応のキャットフードなので、年齢の異なる猫ちゃんを多頭飼いしている飼い主さんも別々にフードを用意する必要がなくおすすめです。

    \定期コースで最大2割引!/
  • ECナビClip!編集部
    ここまでモグニャンの特徴について紹介してきました。これからは、筆者の体験談から解説していきます!
  • モグニャンを実際に愛猫に与えてみた【体験談】

    モグニャンのパッケージ

    ではさっそく、筆者の体験談を紹介していきます。モグニャンの保存方法から食いつきの良さまで具体的にレビューしていくのでぜひ参考にしてくださいね!  

    レビュー①パッケージの開け口・保存方法

    モグニャンの開け口

    開封してみると、中身はこのようにぎっしりとフードが詰まっていました。パッケージの開け口にはジッパーではなくマジックテープがついていて、きちんと閉じやすい作りになっているので保存方法もバッチリです。

    ただ、マジックテープ自体は空気を通さないような仕様ではないので、密閉はあまり期待できなさそうです。もし密閉しづらい点が気になる場合は、キャットフードストッカーの購入を検討してみるのもひとつの手です(筆者もフードに合わせて使い分けています)。

    また、開け口においてはマチの幅が小さく、スリムなパッケージなのでスペースを取りすぎることなく、しまいやすいのもうれしいポイントです。

    レビュー②賞味期限と原材料

    モグニャンの賞味期限と原材料

    ※2021年6月時点パッケージ変更有

    白身魚65%、タピオカ、ジャガイモ、エンドウ豆タンパク、ビール酵母、サツマイモ、ココナッツオイル、セルロース、サーモンオイル、フィッシュスープ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、セイヨウタンポポ、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、タウリン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、ビタミン類(ビタミンA、D3、E)、乳酸菌

    ー出典:モグニャン公式サイト

    原材料はシンプルで、人間の口にも入れられるような良質なものばかり。小麦やトウモロコシなど、ペットフードのかさ増しに使われることが多い穀物も入っていません。酸化防止剤には、猫の身体に害がないとされる天然由来のローズマリー抽出物が使われているので、愛猫にも安心して与えることができます。

    今回購入したモグニャンキャットフードの賞味期限は「2022年4月4日」で1年ほどあるので、問題なくうちの愛猫でも食べきることができそうです。買いだめをしておく方はうっかり過ぎてしまわないように気をつけましょう。

    レビュー③粒の大きさ・形状

    モグニャンの粒の大きさ・形

    粒の大きさは思ったより小さめです。公式サイトでは8mmという記載でしたが、実際に測ってみたら6mm程度でした。粒によって大きさは多少異なるようです。口が小さい猫ちゃんでも舌ですくいやすく食べやすい大きさです。今まで粒の大きいフードを食べてきた猫ちゃんには、粒が小さくなったことで最初は食べづらく感じてしまうかもしれないので、よく様子を観察するようにしましょう。


    形はコロコロとした俵形です。不揃いですが、球に近い形をしています。コインのような平らな形をしたフードが多い中では珍しく、食べ応えも期待できます。

    レビュー④愛猫の食いつきの良さ

    モグニャンのパッケージと猫2匹

    開封した瞬間から匂いを嗅ぎつけて、みんな集まってきました。お皿によそっているときから、喉を鳴らして周囲をうろうろしていました。

    モグニャンのキャットフードを食べる猫

    一番少食な子も、目の前にお皿を置くと戸惑うことなく食いついていました。そして、わき目もふらず食べ続け、ちゃんと完食してくれました。こころなしか食べるスピードも速いように思います。好みではないキャットフードを与えたときは途中で食べるのをやめてどこかへ行ってしまうので、最後まで食べてくれたことに驚きました。

    もちろん、他の子もみんなおいしそうに食べていました。食べ終わってもお皿をなめていたので、よほどおいしかったようです。

  • 小林さん
    【最初に食べさせてから、2週間してからの感想】 与え始めてから2週間経ちましたが、飽きている様子は見られません。モグニャンがすっかり気に入ったのか、よく食べてくれます。
  • 小林さん
    【最初に食べさせてから、1ヶ月後の感想】 与え始めてから1ヶ月経ちましたが、食いつきの良さに変化はありません。以前はあまりご飯を食べてくれなかったのですが、モグニャンにしてから毎回きちんと食べてくれるようになりました!すっかり気に入ったようです。
  • モグニャンキャットフードのメリット・デメリット

    モグニャンのメリット・デメリット

    モグニャンの特徴を飼い主目線で掘り下げていきます。必ず購入する前に、メリットだけではなくデメリットも理解してから、愛猫に必要なキャットフードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    モグニャンのメリット

    まず、モグニャンのメリットを3つ紹介します。

    • 消化しやすく高タンパクな原材料
    • 粒サイズやパッケージが工夫され使いやすい
    • オールステージ対応フード

    消化しやすく高タンパクな原材料

    モグニャンは、全体の65%に高品質な白身魚を使用しています。低脂肪ながら高たんぱくな白身魚は栄養満点かつヘルシーなので、食事管理が必要な猫ちゃんにもおすすめです。

    また、穀物を使わないで作られているため肉食の猫にとって消化しやすいのもメリットです。穀物を使用しない代わり、消化をサポートする食物繊維としてジャガイモやさつまいもを採用。

    タンパク質だけでなく炭水化物、脂質、各種ビタミンなど、総合栄養食としてバランスのよい食事を可能にしています。

    粒サイズやパッケージが工夫され使いやすい

    モグニャンは口の小さな子猫や、噛む力の衰えたシニア猫でも食べやすいよう約6~8mmの小粒サイズを採用しています。どんな猫種・年齢でも食べやすく、ウェットと混ぜたり水でふやかしたりといったアレンジもしやすいのが魅力です。

    また、年齢に応じて量を調整する際も、粒が小さい分細かい調整がしやすくなっています。

    さらに、パッケージにも一工夫。付属のジッパーは一般的なかたちではなく、マジックテープのように太めの仕様になっているので閉じやすさが抜群です。毎朝の給餌など、急いでいるときもさっと閉められます

    オールステージ対応フード

    モグニャンは子猫からシニア猫までオールステージに対応しています。子猫とシニア猫では必要な栄養素が異なりますが、年齢に応じて給餌量を調整して与えることで必要カロリーをまかなう仕組みです。

    成長段階によって異なるフードに買い換える必要がないため、切り替えによる食いつきの心配もありません。フードジプシーを繰り返している飼い主さんにぴったりです。

    また、多頭飼いをしている飼い主さんでも、猫ちゃんの年齢に応じてキャットフードを与え分ける必要がないのも大きなメリットです。他の猫ちゃんにフードを食べられてしまっても問題ありません。

    \まとめ買いで割引適用/

    モグニャンのデメリット

    つぎに、モグニャンのデメリットも見ていきましょう。

    • 魚が苦手な猫ちゃんには不向き
    • 市販のキャットフードより高い
    • 小分けになっていない

    魚が苦手な猫ちゃんには不向き

    メイン食材が白身魚なので魚の匂いも強く、魚が好きな猫ちゃんにとってはたまらないフードですが、当然魚が苦手な猫ちゃんにはおすすめできません

    猫ちゃんによって肉が好きか魚が好きかは変わるので、今まで主原料に肉を使用したフードを食べていた場合は少量与えて食いつきを確認した方がよいでしょう。また、中には魚アレルギーの猫ちゃんもいるため、初めて魚を食べる猫ちゃんはより慎重に。

    市販のキャットフードより高い

    市販されている一般的なキャットフードと比べると、100gあたり約290円は決して安いとはいえません。コスパを重視する飼い主さんには不向きなフードでしょう。実際、口コミでもコスパに言及している飼い主さんは多くいました。

    モグニャンは公式サイトの定期コースでまとめ買いすると最大20%オフ・送料や代引手数料が無料になります。1袋ずつこまめに買いたい方や、公式サイト以外のルートで購入したい方はコスパの悪さを感じるかもしれません。

    小分けになっていない

    内容量が1.5kgと多めですが小分けになっていないので、開封して空気に触れることにより劣化しやすいのも注意したいところ。少食な猫ちゃんは賞味期限内に食べきれない可能性があるのでおすすめできません。

    ジッパー式になっているとはいえ、何度も開け閉めを繰り返せばそれだけ匂いが早くとんでしまいます。開封時にいったんお手持ちの密閉容器やアルミ袋を利用し、500g x 3袋に分けて1袋ずつ使用するなど、工夫することをおすすめします。

    \まずはお試し!1袋購入で10%OFF/
  • ECナビClip!編集部
    ここからは、モグニャンの購入方法や注意点まで紹介していきます。最後までしっかり確認しておきましょう!
  • モグニャンキャットフードをお得に購入する方法

    モグニャンの価格を公式サイト・Amazonで比較

    モグニャンは、インターネットで購入できます。また、お持ちのスマホやパソコンから公式サイトにアクセスしてみましょう。 ちなみに、市販販売されていないためご注意ください。

    なおモグニャンは、下記のサイトから購入できるので、自分の購入手段に合ったものから選ぶようにしてください。 

    区分【公式サイト】【Amazon】
    通常価格4,356円(税込)5,060円(税込)
    定期購入価格3,920円(税込)なし
    送料704円無料
    特典・定期購入で最大20%オフ
    ・定期コース2回目にキャットフード用スクープをプレゼント
    なし
    URL

    上記の表から、モグニャンはAmazonではなく、公式サイトで購入する方法が最も安いことが分かります。また、定期コースに申し込むことで通常価格より最大20%オフとお得な金額で購入できます。2個以上まとめて買うことで1つあたり15%オフ、6個以上まとめて買うと20%オフになるため、少しでの費用を抑えたい飼い主さんは定期コースを申し込んでみるとよいでしょう。

    \給餌に便利なスクーププレゼント/

    公式サイトでの購入の流れ

    公式サイトから購入する場合の流れは次の通りです。

    • 公式サイトへアクセス
    • サイト内の「今すぐ申し込む」ボタンを押す
    • 表示されるフォームにメールアドレスや電話番号、住所などの連絡先を入力する
    • 続いてコース、お届け周期などの必要情報を入力する
    • 個人情報保護方針を読み、「同意」にチェック後「定期コースでご注文確定」を押すと購入完了

    1.公式サイトへアクセスし申し込みフォームへ移動

    まずは公式サイトにアクセスし、サイト内の「今すぐ申し込む」ボタンを押しましょう。連絡先を入力する画面が表示されます。

    ※モグニャン公式サイトの購入画面を掲載しています。実際の購入画面と一部異なる場合があります。

    モグニャンの公式サイト購入画面

     

    2.必要情報を入力する

    入力して「次へ」ボタンを押すとお名前やお届け先住所を入力する画面に切り替わるので間違いのないよう正しく入力しましょう。

     

    続いて、単品購入か定期コースかを選択します。自分にあった購入方法を選択しましょう。

    モグニャンの公式サイト購入画面

     

    お申し込み内容が表示されるので、金額や個数が正しいかを確認したらさらに下に進みましょう。お届け周期や時間帯の指定も可能です。

    モグニャンの公式サイト購入画面

    3.入力内容を確認して注文を確定する

    最後に同意の確認にチェックを入れ「定期コースでご注文確定」ボタンを押すと購入が完了します。確定する前に必ず返品・交換の条件などの規約に目を通しておきましょう。

    モグニャンの公式サイト購入画面

    これで注文は完了です。モグニャンのキャットフードが自宅へ届くのを待ちましょう。

    \1~6個以上の購入で割引適用/

    公式サイトの定期コース情報

    モグニャン公式サイトのキャンペーン情報

    モグニャンの公式サイトでは、定期コースでの購入で最大20%オフになります。さらにまとめて3個以上の購入で送料や代引き手数料も無料になる特典もあります。

    回数の縛りはなく、解約・再開はいつでもできるのでまずは定期コースを利用してお試しで購入してみてはいかがでしょうか?

    \購入個数に応じて10~20%の割引!/

    特典1:定期コース利用で最大20%オフ

    定期コース最大20%オフの仕組み解説画像

    公式サイトから定期コースで購入すると、注文個数に応じて割引が適用されます。1個だけの購入でも10%オフになるので、「いきなり6個もまとめて買うのはちょっと……」と不安がある方はまずは試しに1個注文し、愛猫が気に入ってくれたら複数個まとめ買いするのがおすすめです。

    特典2:まとめて購入で送料・代引手数料が無料

    送料・代引手数料が無料になる特典の解説画像

    モグニャンでは合計10,000円(税抜)以上の購入で送料・代引手数料が無料になります。キャットフード3個以上購入で対象になるので、2個以上購入して定期コースの15%オフを狙っている方は、もう1個買うと送料無料・代引手数料になり、さらにお得です。

    モグニャンの定期コースの解約方法

    モグニャンの定期コースは解約が可能です。公式サイトを見ると、下記の方法で自由に解約ができるのでチェックしておきましょう。

    モグニャン定期コースの解約方法
    • 公式サイトの「マイページ」で解約する
    • 電話で解約する
    • 公式サイトの「お問い合わせフォーム」から解約する

    モグニャンの定期コースの解約は、必要に応じてすぐに手続きができます。購入時に作成したアカウントでマイページにログインすることで、解約手続きを行えます。また、モグニャンの販売会社レティシアンのお問い合わせ窓口に直接電話をかける、もしくはお問い合わせフォームからの解約手続きも可能です。どちらも営業日・時間を確認するようにしてください。

    解約時の注意点として、遅くても次回お届け日の7日前までには解約手続きを実施するようにしてください。初回だけ試しに購入しようと思っている方は、解約するのを忘れないように、スマホのカレンダーに解約手続きの実施日を登録しておくとよいでしょう。

    専用電話番号:0570-200-012
    受付時間/11:00~18:00(土日・祝日はお休みとなります)

    モグニャンキャットフードに関するよくある質問

    • モグニャンで下痢や嘔吐などの症状がでるのは本当? キャットフードをいきなり新しいものに変えると、猫ちゃんの身体が対応できず、下痢や嘔吐などの不調が生じることがあります。不安な方は、もともと与えていたフードに徐々に新しいフードを混ぜていきながら、1週間ほどかけて慣らしておくのをおすすめします。
    • モグニャンで尿路結石になる? 尿路結石の原因は様々です。猫はもともと尿路結石になりやすい動物で、水分不足やストレスで簡単に結石が作られてしまいます。キャットフードを変えたタイミングで尿路結石になったからといって、必ずしもフードのせいだとは言い切れません。愛猫の体質が不安な方は、獣医師さんに診てもらいぴったりなフードが何か相談しておくとよいでしょう。
    • 他のフードと混ぜても大丈夫? FEDIAFのガイドラインに準拠して生産されたフードなので基本的にモグニャン単体で十分な栄養を摂れますが、猫の好みに応じてトッピングしても問題ありません。他のフードを食べなくなったときは、好物のフードと混ぜて与えると食いつきが良くなる場合もあるので一度試してみるとよいでしょう。

    モグニャンキャットフードの口コミ・評判まとめ

    いかがだったでしょうか。この記事では、モグニャンのリアルな口コミ・評判を紹介しました。

    はじめてモグニャンを購入する方であれば、本当に愛猫にぴったりなものかどうかしっかり吟味してから検討してみるとよいでしょう。もしまだ悩んでいるのなら、最初はお試しで購入してみるのもひとつの方法です。

    では、最後にモグニャンのおさらいです。

    おすすめポイント
    • 白身魚が主原料なので肉を好まない猫ちゃん向き
    • 俵状の小粒なので舌ですくいやすく食べ応えもある
    • 天然由来の酸化防止剤使用で安心して与えられる

    もしモグニャンを魅力に感じたなら、ぜひこの機会に購入を検討してみてください。

    \通販限定最大20%OFF/
  • ECナビClip!編集部
    あなたの大切な愛猫に合うぴったりなキャットフードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年8月13日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

    TOPへ