楽天ゴールドカードの口コミ・評判|はじめてのゴールドカードにおすすめ

楽天ゴールドカードは、楽天カード株式会社が発行するクレジットカードです。年会費2,200円(税込)でステータスカードが所持できるので、初めてのゴールドカードにもおすすめです。また、海外旅行に関する特典が充実してるのも魅力的です。

ただ、ゴールドカードを作るのははじめてだからと不安に感じたり、通常の楽天カードとどんな違いがあるのか気になったりする方も少なくないはずです。

そこで今回は、楽天ゴールドカードの利用者から集めた口コミをもとに、メリット・デメリットを具体的にまとめました。また、楽天カードや他のゴールドカードとの違いについても紹介しているので、参考になる情報が見つかるはずです。楽天ゴールドカードへの申し込みを検討されている方はぜひチェックしておきましょう。

この記事でわかること
  • 楽天ゴールドカードは楽天市場、誕生月の利用でポイント最大+4倍に
  • 楽天ゴールドカードは年会費が安いのではじめてのゴールドカードにおすすめ
  • 楽天ゴールドカードは海外出張がある方にもぴったり

\年会費たったの2,200円/

※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

【ユーザー調査実施】年会費永年無料の人気クレジットカード3選

はじめに、ECナビClip!編集部が独自で調査してわかった年会費永年無料で人気なクレジットカードを3つご紹介します。ユーザーアンケートを実施し、口コミ評価が特に高かったクレジットカードとなっています。

順位1位2位3位
商品画像リクルートカード券面画像
商品名イオンカードセレクトリクルートカードJCB CARD W plus L
おすすめポイント

・イオングループ対象店舗でポイントがいつでも2倍
・イオングループでの優待が豊富
・貯めたポイントをWAONで利用可能

・1.2%の高還元率
・電子マネーチャージもポイント加算
・Pontaポイントやdポイントへ交換可能

・基本還元率1.0%のプロパーカード
・女性向けの保険に申し込める
・特別な優待サービスが受けられる「LINDAリーグ」を利用できる
詳細

少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

ランキング評価概要
  • 2021年6月、該当クレジットカードを利用したことがあるユーザーにインターネット上でのアンケート調査を実施。「年会費」「ポイント還元率」「付帯サービス」「利便性」「サービス対応」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3の商品を紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。

楽天ゴールドカードの評判|良い口コミと悪い口コミを紹介

では、さっそく楽天ゴールドカードの口コミを紹介します。実際にユーザーが利用してみた感じた良い口コミと悪い口コミを両方掲載しているので、しっかり確認しておきましょう。

楽天ゴールドカードの良い口コミ

楽天ゴールドカードは楽天市場で利用するとポイントが+2倍になるので、ポイントが貯めやすいことにメリットを感じている方が多くいました。さらにお誕生月に利用すると最大4倍ものポイント還元を実現できます。また、ポイントの貯めやすさと年会費が2,200円(税込)と安いことから、総合的なコスパに優れているという声も多くあがりました。

そのほか、国内と一部海外の空港ラウンジが年2回まで無料で使えるので、ラウンジサービスを賢く利用しているユーザーの声も目立ちました。

  • 20代・女性・会社員・大阪府
    【ポイントが貯めやすい】 楽天市場でのショッピングに利用するとポイントが4倍になることが最大のメリットだと思います。4倍はかなりポイントが貯めやすいです。それなのに年会費はたったの2,200円と安く、簡単にペイてまきてしまうので、コスパはかなりいいと言えます。
  • 40代・女性・パート・アルバイト・徳島県
    【年会費が安い】 年会費が2200円で、ゴールドカードを持ててしまっていいのかなと初めは思いました。パート主婦の財布の中にゴールドカード
  • 30代・女性・専業主婦(夫)・神奈川県
    【空港のラウンジが無料で使える】 ハワイの空港や国内空港のラウンジが無料で使えて、しかもどこも綺麗なこと。ドリンクやちょっとしたお菓子もあり、キッズスペースもあったりしてとても快適でした。
  • \年会費たったの2,200円/

    楽天ゴールドカードの悪い口コミ

    楽天ゴールドカードの特典内容に恩恵を受けるユーザーが一定層いる一方で、楽天経済圏のサービスを利用していない方にとってはそれほどメリットを感じられないといった声が目立ちました。また、せっかく貯めたポイントの一部が期間限定ポイントになっている場合があり、有効期限が10日~1ヶ月と短くてポイントを使いきれないことにデメリットを感じているユーザーもいるようです。

    そのほか、2021年4月1日から楽天ゴールドカードのサービスが一部変更となり、楽天市場での買い物で+4倍だったポイントが+2倍に変更され、いままでよりも特典の価値が落ちてしまったことが残念だという声もありました。

  • 30代・女性・会社員・東京都
    【楽天サービス利用者しかメリットがない】 この楽天ゴールドカードは、年会費として2200円の年会費がとられてしまいますが、楽天グループを普段からほとんど利用してしない人にとっては年会費がかかるので、メリットがあまりないと感じてしまいます。
  • 40代・男性・自営業・徳島県
    【ポイント還元率が下がってしまった】 2021年度の4月から、楽天市場での買い物時のポイントアップが大幅に減額される予定で、それだと年会費2,200円がペイできなくなるように感じている。
  • 30代・女性・会社員・東京都
    【期間限定ポイントがある】 期間限定ポイントがあり、有効期限が通常のとは異なり期限内に使い切れないと失効となるので、こまめにアプリ等で確認が出来ない人にもおすすめできないです。
  • \年会費たったの2,200円/

    楽天ゴールドカードの口コミ・評判まとめ

    ここまで紹介した口コミでは楽天ポイントに関する声が目立ちましたが、この他にもさまざまな口コミが集まっています。メリット・デメリットに加えて、選んだ理由やお得な活用術も紹介しているので、参考にしてください。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    口コミ調査について
    • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年2月
    • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
    • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数
    総合評価
    3.5

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \年会費たったの2,200円/

    口コミ詳細

    4.5
    女性/30代/会社員/年収500〜700万円/東京都
    年会費:3/還元率(ポイント):5/還元率(マイル):5/付帯サービス:5/利便性:5/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品食料品・スーパー・コンビニ飲食店/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      当時、結婚式の費用や電化製品等の大きな買い物をする必要があったからです。特に楽天ゴールドカードは、周囲でも支持率が高くポイントが貯まりやすいと聞いていたからです。また、仕事では海外出張が多いため、海外旅行保険が最高2000万円付いていて、付帯特典の空港ラウンジも使用出来る点も良かったです。さらに、NISA等の投資にも興味があったので、楽天証券等と連携してより多くのポイントを入手出来そうだと感じたからです。
    • メリット
      SPUで、お買い物マラソン等利用時に通常の楽天カードを使用して買い物をするよりもプラス2倍でポイントが貯まるところです。また、アプリもアクセスしやすく、使用金額やポイント残高などが把握しやすいのが1番良いと思います。最近では、支払いを全てカードでしているのでダイヤモンドのステータスになりランク特典が受けられるのも良いです。また、ポイントを使用して簡単に投資が出来るのもとても良い仕組みだと思います。
    • デメリット
      普段、現金主義の方は楽天ゴールドカードを所有していてもそこまでポイントが貯まらないと思います。特に、期間限定ポイントがあり、有効期限が通常のとは異なり期限内に使い切れないと失効となるので、こまめにアプリ等で確認が出来ない人にもおすすめできないです。また、ETCカードの発行に年会費がかかるのも痛いです。JCBを発行をしたのですが、海外では使えないところも多く、VISAを持ちたくても複数枚のカード所持が出来ないところもデメリットです。
    • お得な活用術
      普段から、スーパー等生活用品の支払いは全て楽天ゴールドカードにしているのと、SPUのお買い物マラソン等で普段より多くのポイントが手に入る時に集中して買い物をするようにしているので、あっというまにポイントが貯まります。ステータスランクも上がるとよりポイントが貯まります。意外と、ポイントを使用した投資も誰でも簡単に出来るのでおすすめで、アクティブ型にしてかなりポイントを儲けることが出来ているのも楽しみの一つです。
    4.5
    女性/40代/専業主婦(夫)/年収700〜1,000万円/千葉県
    年会費:5/還元率(ポイント):5/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店百貨店/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      ゴールドカードの中では年会費が2200円と破格の安さなのに楽天カードよりも楽天ゴールドカードの方がポイント還元率が良く公共料金や携帯電話の支払いをするだけでかなりポイントがたくさんたまるので楽天ゴールドカードを申し込みました。もともと楽天カードを使っていて楽天ヘビーユーザーだったのでよく楽天ゴールドカードの申し込みのメールが届きインターネットですべての手続きができ面倒な手続きが無かったことと誕生日月には楽天ポイントのプレゼントなどの特典もよかったことから楽天ゴールドカードに切り替えを決めました。
    • メリット
      楽天カードと比べて同じ分だけ使っても楽天ゴールドカードだとポイントがたまりやすく、よくメールで届く楽天以外の実店舗で買い物するとポイントがたくさんたまるのでカードを使った金額以上の還元率のポイントがもらえることは何よりもメリットだと思います。楽天ゴールドカードはすぐにカードの切り替えはできますが不正利用にとても厳しく、楽天ゴールドカードで不正利用をされたりそのような連絡がきたことがないのでとても信頼感があり安心して使えるところも大きなメリットです。
    • デメリット
      使ってこそポイントがたくさんたまるカードなので年会費は安いですがあまり使わないのであれば通常の楽天カードでも全く問題ないです。今回楽天ゴールドカードの利用規約が改定されポイント還元率が通常の楽天カードと変わらなくなってしまうようなのでポイント還元率で年会費を払っていた楽天ゴールドカードユーザーとしてはかなりショックで今のところ楽天ゴールドカードを手放す気はないですが通常カードとゴールドカードのポイント還元率が同じになる事はデメリットでしかありません。
    • お得な活用術
      公共料金、携帯電話や生命保険、ETCの支払いなどすべてを楽天ゴールドカード支払いにしておくことで自然にポイントが毎月たまっていくことはとてもお得なので決まった支払いは絶対に楽天ゴールドカードで引き落としにしています。ほかのクレジットカードも持っていますが百貨店系のカードなのでその中の店舗での買い物以外は家電、スーパー、旅行代金の支払いもすべて楽天ゴールドカード払いなので特に家電やブランド品、旅行代金の支払いは高額なので楽天ポイントがたくさんたまります。
    4.2
    女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/東京都
    年会費:4/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):5/付帯サービス:4/利便性:5/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金食料品・スーパー・コンビニ飲食店/月間利用金額:20万円以上
    • 選んだ理由
      我が家は楽天経済圏で生活しているため、楽天の普通カードよりもポイント還元率の高いゴールドカードを所有しています。元々は夫婦別で楽天カードを所有していましたが、現在は夫名義のゴールドカードに家族カードで所有しています。生活に関わる支払いや買い物など全てをこのカードにまとめています。1つにまとめることでどのくらい利用しているかもわかりやすいですし、支払い元をまとめることで、ポイントも貯まりやすいので重宝しています。
    • メリット
      カードは国際ブランドのVISA、Master、JCBも選べたので普段の街での買い物はもちろん、海外でも問題なく使えます。またインターネットショッピングの際、楽天市場で楽天ゴールドカードを利用した買い物ではポイント還元率が倍になる日が定期的に設けられており、その日を狙って必要なものを購入すれば更にポイントが貯まりやすくなります。それだけでも年会費分は容易にpayできるので、楽天普通カードと比べてメリットが大きいと思います。
    • デメリット
      我が家ではインターネットショッピングやふるさと納税、携帯、証券など全てを今現在は楽天でまとめているので、貯まったポイントも携帯の支払いに使ったり、証券で使ったり、最近ではSuicaにチャージしたりで使っているので無駄がないですが、普段楽天市場で買い物をしない方にとってはあまり楽天ポイントにはメリットのあるカードではないかなと思います。あと思うのは、他のゴールドカードと比べて限度額が低いかなと思います。
    • お得な活用術
      とにかくポイント還元率の良さ、貯まったポイントの使いやすさ、分かりやすさに尽きると思います。他社カードの場合、ポイントは意識しないとどのくらい貯まっているか確認できなかったり、貯まったポイントは何か商品と交換できるタイプが多いですが、楽天の場合、アプリを開くだけで自分が保有している現在のポイントが一目で分かる為、面倒なこともありません。貯まったポイントは楽天の様々なサービスに使えるのでとても有効に使うことが出来ます。
    4.2
    女性/40代/パート・アルバイト/年収100〜300万円/徳島県
    年会費:3/還元率(ポイント):5/還元率(マイル):4/付帯サービス:4/利便性:5/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング旅行・宿泊・ホテル飲食店/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      長年普通の楽天カードを使っていました。知らないうちにどんどんポイントがたまるし、メインカードでした。オンラインショッピングは9割以上楽天を使用しています。選んだきっかけは、ランクアップのご案内が届いたからです。内容によると月2万くらい買い物をしていると、楽天の普通のカードより、ゴールドカードのほうがお得とのこと。いろいろ調べてみると、確かに私のライフスタイルにぴったりだと思いました。ポイント還元率が5%、ETC無料も魅力的でした。
    • メリット
      年会量が2200円で、ゴールドカードを持ててしまっていいのかなと初めは思いました。パート主婦の財布の中にゴールドカード。でも、楽天というだけで、敷居が低く思えて気楽になってきました。ETC年会費は無料だし、楽天サイトでの買い物のポイントアップで、すぐに元が取れる金額です。還元率はいいし、年間でみたら、私にはこちらのカードのほうがお得でした。楽天でお買い物をすることが多い人は、ぜひ検討してみてほしいカードです。
    • デメリット
      特にないのですが、カードのデザインはあまりかっこよくありません。ザ・楽天!みたいな雰囲気が出ています。ゴールドカードの品をあまり感じません。わたしみたいにそれがいい人もいるかもしれませんが。楽天派でないネットショッピングを多く楽しまれる方には、楽天サイトでのポイントアップが関係ないので、損かなとは思います。あと、一度だけ電話でお問い合わせをしたことがあるのですが、めちゃくちゃつながりにくくて不安になりました。
    • お得な活用術
      楽天市場でのポイント還元率が高いので、同じ商品なら楽天サイトで購入を検討されることをお勧めします。スーパーセールなどと組み合わせるとどんどんポイントがたまり、高い商品ならポイントだけで、他の欲しいものが買える時があります。私は使用したことがありませんが、空港のラウンジが回数は決まっていますが無料で利用できるので、空港をよく使う人はもっていたらステータスがアップしそうです。ETC年会費無料なのもおすすめです。
    3.8
    女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
    年会費:4/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      私はオンラインショッピングを利用して買い物をすることが多くて、とくに楽天市場を今まで利用することが多かったです。そのショッピングの際に、楽天で何かお得なキャンペーンがないだろうか探していたところ、楽天ゴールドカードへの入会をして利用することが大変お得であるという紹介ページをみました。それを見て、楽天ゴールドカードを利用するとお得に楽天ポイントを貯めることができると知って大変魅力的だと思い、このクレジットカードを選びました。
    • メリット
      この楽天ゴールドカードは、普段から楽天グループを利用する人に大変メリットがあるカードです。まず最初に、オンラインショッピングの楽天市場で買い物をする人は楽天の通常ポイントの2倍の楽天ポイントが付与されるので、とてもお得で魅力的です。次にこのクレジットカードは、旅行をする際に飛行機で空港を利用する人にはお得なメリットがあります。それは、国内の空港のラウンジやホノルルの空港、仁川の空港のラウンジを年に2回まで無料で利用できるので旅行をよくする人に大変お得です。
    • デメリット
      この楽天ゴールドカードは、年会費として2200円の年会費がとられてしまいますが、楽天グループを普段からほとんど利用してしない人にとっては年会費がかかるので、メリットがあまりないと感じてしまいます。楽天市場でショッピングをすることで楽天ポイントがたまるクレジットカードですが、楽天市場を利用しないと恩恵を受けにくいです。そして、旅行をする際に飛行機を利用しない人は損してしまいます。その利用は国内空港やホノルルの空港、仁川の空港でラウンジの利用が年2回まで無料なのに利用しないと損であると感じてしまいます。
    • お得な活用術
      このクレジットカードは、楽天市場でよくショッピングする人は、大変お得なクレジットカードであると思います。楽天市場を楽天ゴールドカードで支払いをすると楽天カードが2倍付与されますし、楽天市場のセールがあるとお得なキャンペーンも多いからです。他の楽天グループ内の利用の際にも楽天ポイントが貯まるだけでなく、支払いにも楽天ポイントを利用できるのが魅力です。それだけでなく、楽天ゴールドカードは年に2回まで国内空港やホノルルの空港や仁川の空港ラウンジを利用できるでとてもよいカードだと感じています。
    3.5
    男性/30代/会社員/年収300〜500万円/福岡
    年会費:2/還元率(ポイント):5/還元率(マイル):4/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      楽天市場で楽天ゴールドカードを使用して買い物をすると、通常の楽天カードに比べて、100円につき2円分楽天スーパーポイントが多くつきます。 ゴールドカードの年会費は2,200円です。 楽天ゴールドカードを使って楽天市場で11万円分買い物をすると、通常の楽天カードよりも2,200ポイント多くポイントが付きます。 つまりちょうど年会費の元が取れます。 11万円を12か月で割ると、1か月あたり約9,000円。 私はこれくらいは使っていたので元が取れると考えました。
    • メリット
      楽天市場の利用時ポイント還元率がアップすることが最大のメリットだと思います。 楽天ゴールドカードを使って楽天市場で買い物をすると、通常の楽天カードよりも還元率がアップします。 通常の楽天カードは、楽天市場での買い物で100円につき3ポイント(基本ポイント含む)が付与されます。 一方、楽天ゴールドカードは100円につき5ポイント(基本ポイント含む)付与され、通常の楽天カードに比べて2円分多くのポイントがもらえます。
    • デメリット
      デメリットとしては年会費が2,200円かかることは致し方ないとして、 申し込みのハードルが高いところもあると思います。 通常の楽天カードでも審査はありますが、審査基準は「ブラックリストに入っていないか」を確認する程度の非常に緩い審査です。 会社員はもちろん、自営業やパート・アルバイト、主婦の方でもほとんどの場合審査に落ちることはありません。 ただし楽天ゴールドカードになると通常の楽天カードに比べ、年収や職業(雇用形態)、勤続年数の確認といった審査基準が厳しくなります。
    • お得な活用術
      旅行や出張が多い方にはお得になるシステムがあります。楽天ゴールドカードは年間2回まで空港のラウンジを無料で利用できます。 楽天ゴールドカードで入れるカードラウンジは、特典なしで利用しようとすると通常1,000円前後の使用料がかかります。 このラウンジを1回でも利用すれば年会費の半分近い元が取れ、2回利用すればほぼ年会費の元が取れます。 元を取ったら、あとは楽天市場で買い物をすればするほど通常の楽天カードよりも多くのポイントが付き、お得になります。 年に1~2回ほど飛行機で旅行に行く機会がある方は、楽天カードから楽天ゴールドカードに切り替えましょう。
    3.3
    女性/20代/会社員/年収100〜300万円/大阪府
    年会費:3/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店/月間利用金額:10〜15万円未満
    • 選んだ理由
      楽天ヘビーユーザーだったからです。特に楽天市場で楽天ゴールドカードを利用してショッピングするとポイントが4倍になるのが大きいです。年会費がかかるので少し迷いましたが、それほど高くはないし、楽天市場でたくさんショッピングするため、年会費は余裕でペイできるので問題ないなと思い、楽天ゴールドカードを選びました。また、新規入会特典でポイントがもらえるキャンペーンも頻繁に行われていたので、それも魅力に思いました。
    • メリット
      楽天市場でのショッピングに利用するとポイントが4倍になることが最大のメリットだと思います。4倍はかなりポイントが貯めやすいです。それなのに年会費はたったの2,200円と安く、簡単にペイてまきてしまうので、コスパはかなりいいと言えます。その他のメリットとしては、ETCカードが無料で作れることや、利用限度額が200万円と高いところや、国内空港ラウンジが年間2回無料で利用できることなどがあげられます。国内旅行はあまり行かないので、私にとっては2回利用できるだけで十分メリットになります。
    • デメリット
      セキュリティの甘さが最大のデメリットだと感じています。実際に私自身も何らかの理由で不正利用された経験がありますし、同じような経験をされている方が意外とたくさんいるみたいで驚きました。他のカードでは今まで不正利用された経験がないので、セキュリティにはかなり不安を持っています。その他のデメリットとしては、保険内容の手薄さがあげられます。旅行傷害保険は国内は対象外だし、ショッピング保険も付いていないので、ゴールドカードの割にはレベルが低いなと思います。
    • お得な活用術
      楽天スーパーセールやお買い物マラソンなど、楽天市場で開催されるポイントがアップイベントで利用する方法がおすすめです。ポイント最大40倍以上になる時もあり、その際に楽天ゴールドカードを使うとその分のポイントも追加されるので、トータルでかなり貯まります。楽天市場以外にも、ラクマや楽天トラベル、楽天モバイルなどの楽天グループのサービスでもポイントアップや還元キャンペーンなどをやっているので、そういったサービスを使ってポイントを貯めるのもおすすめです。
    3.2
    女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/神奈川県
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      国内旅行に行く機会が増えた時に、空港の有料ラウンジを使いたくて、どのカードが使い勝手が良い良いのかよくわからないままとりあえず身近なこちらのカードを選択してみたのがきっかけです。実際、楽天市場で買い物はしていたし、アプリが何個もあり使い勝手も良かったので、入ってからも不便はなく、そしてありとあらゆるラウンジが使えてとても良い選択ができたと感じています。審査も簡単で、めんどくさい手続きもなかったのも大変ありがたかったです。
    • メリット
      楽天市場を使う機会が多かったので、びっくりするほどポイントが貯まる点はよかったです。特にお買い物マラソン時に買いまくると年会費以上の価値があり、かなりお得だと思いました。あとはハワイの空港や国内空港のラウンジが無料で使えて、しかもどこも綺麗なこと。ドリンクやちょっとしたお菓子もあり、キッズスペースもあったりしてとても快適でした。visaカードにしてるので海外の買い物でも、どこでも利用でき安心でした。
    • デメリット
      空港ラウンジを無料で使えるのに制限があることは少しデメリットかなと思いました。他のゴールドカードと比較すると、年2回までの制限があるゴールドカードの方が珍しいと思います。あとは、海外保険の補償金額が一般のカード額と変わらないのは少し残念な点かなと思います。その分、年会費などがお得なので何とも甲乙はつけがたいですが・・・。他のゴールドカードだとかなり補償内容が充実しているものもあるので、旅行にかなり行く私としては少し残念でした。
    • お得な活用術
      このカードをメインカードとして普段とことん使うとかなりお得になると思いました。楽天市場で買い物するだけでびっくりするほどポイントが貯まるからです。年会費が安くポイントが溜まりやすい敷居が低めのゴールドカードという認識が1番合っているかなと思います。お買い物マラソンをよく利用し、ポイントの還元率が高い時にまとめて買うことでかなりのポイントを稼げますのでお勧めいたします。こまめにスケジュールの管理をしています。
    2.5
    男性/40代/自営業/年収100〜300万円/徳島県
    年会費:2/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:2
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      普通の楽天カードからの切り替えで、年会費の免除キャンペーンがあったし、楽天市場の買い物でプラスの幅が大きかったように感じたこともあり、また、クレジット利用額の枠を増やしたいと思っていたので、いい機会だと思って切り替えた。結局、楽天市場でのネットショッピングが一番多いし、電気料金などを支払えば簡単にダイヤモンド会員のランクが維持できるので、お得だったと思う。問い合わせの電話番号が書いていたのもプラスに働いた。
    • メリット
      普通の楽天カードだと紛失や盗難以外の日常的に何か困ったことがあったときに、どこに問い合わせていいかわからないし対応が非常に悪い場合があるが、ゴールドカードのは専用のお問い合わせダイヤルがあって安心感がある。また、楽天市場での買い物時にポイントが貯まりやすくなるというメリットは大きい。当たり前だがクレジット利用額も上げることができた。デザインはダサいこと極まりない普通カードの量産型よりはだいぶ人前で出せるようになっている。
    • デメリット
      2021年度の4月から、楽天市場での買い物時のポイントアップが大幅に減額される予定で、それだと年会費2,200円がペイできなくなるように感じている。さらにマイアカウントのページで以前ならば申込みができていたクレジット利用額の引き上げ依頼ができなくなっていることに最近気づいた。問い合わせしようにもコロナ渦なので対応が狭められており不満を感じている。デザインとしてゴールドカードという色合いではないので、ステータス感は薄い。
    • お得な活用術
      楽天ゴールドカードに公共料金や電話料金の支払いを集約することは当たり前として、楽天市場での買い物はともかく日常的な実店舗での支払いもこのカードを使う。キャンペーンは多々あるのでエントリーを見逃さない。楽天カードからのメールは必ずチェックし、効率的かつ包括的にポイントを貯めて、貯めたポイントはリンクさせた楽天ペイによって実店舗で使用する。これが楽天ゴールドカードの最も賢明な使用方法だと自負しているが、制度の変わる4月からは不安が残らないでもない。
  • ECナビClip!編集部
    こここまで楽天ゴールドカードの口コミについてご紹介しました。詳しい特徴は、次の章から解説します!
  • 楽天ゴールドカードの特徴|選ばれる理由とキャンペーン情報

    次に楽天ゴールドカードの基本情報を紹介します。

    楽天ゴールドカードの基本情報

    楽天ゴールドカードのおすすめポイント
    • ポイント還元最大4倍
    • 年会費が2,200円(税込)で申し込みできる
    • 国内と一部の海外空港ラウンジが年2回無料
    年会費初年度:2,200円(税込)
    ポイント還元率1.0%
    付帯サービスETCカード/海外旅行傷害保険/カード盗難保険/楽天Edy/楽天ポイントカード/国内主要空港ラウンジ無料/楽天カード会員専用ラウンジ
    国際ブランドVISA/MasterCard/JCB
    ランクゴールド
    \年会費たったの2,200円/

    それでは、楽天ゴールドカードの詳しい特徴を確認していきましょう。必ず入会申請する前に、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    楽天ゴールドカードが選ばれる理由

    楽天ゴールドカードは、他社のゴールドカードと比べると年会費がダントツで安いのが特徴です。空港ラウンジが使えるなど、一般的なゴールドカードとしての機能はしっかり備わっています。

    1.楽天ポイントが貯まりやすい

    ポイントが通常の2倍貯まる!

    引用元:楽天ゴールドカード公式サイト

    楽天市場で買い物をする際、楽天ゴールドカードを利用すると+2倍のポイントを貯められます。また、お誕生月サービスを利用すれば、ポイントがさらに+1倍となり合計で4倍のポイントを獲得できます。お誕生月サービスは獲得上限が2,000ポイントまでですが、上限まで獲得するだけで年会費分ポイントを貯められます。

    2.空港ラウンジが無料で使える

    無料で使える空港ラウンジサービス

    引用元:楽天ゴールドカード公式サイト

    楽天ゴールドカードなら、全国の空港と一部海外の空港にあるラウンジが、年2回まで無料で利用できます。

    通常、国内空港のラウンジは約1,100円(税込)、海外では10〜15ドル前後の使用料がかかりますが、楽天ゴールドカードなら2回無料で使えるので、空港ラウンジを使うだけでも年会費の元がとれます。

    3.海外旅行向けサービスが充実している

    海外旅行向けサービスが充実している

    引用元:楽天ゴールドカード公式サイト

    楽天ゴールドカードには、海外旅行保険とトラベルデスクサービスが付帯しています。海外旅行保険では傷害治療や疾病治療が300万、最大2,000万円が補償される充実の内容となっており、自動付帯なので別途申し込みも不要です。

    さらに、トラベルデスクサービスは世界38拠点の現地デスクが快適な旅行をサポートしてくれるので、海外旅行に安心して行けます。

    楽天ゴールドカードのキャンペーン情報

    楽天ゴールドカードでは、ポイントがプレゼントされるキャンペーンを各種行なっています。家族カードを新規入会と同時に申し込みした場合には1,000ポイントプレゼント、キャッシング枠を希望すれば最大2,000ポイントがプレゼントされます。

    さらに、自動でリボ払いに登録すると最大2,000ポイント、利用すれば3,000ポイントが追加されるので、最大5,000ポイントがプレゼントされます。そのほかにも期間限定でポイントプレゼントを行っている場合があるので、気になる方は公式サイトをチェックしてみましょう。

    ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    楽天ゴールドカードをおすすめできる方|他券種と比較

    楽天ゴールドカードはどんな方におすすめなのか、特徴を他券種と比較して紹介します。今回は楽天ゴールドカードと比較されやすい楽天カードと三井住友カード ゴールドを例に挙げて比較しました。

     
    カード名楽天ゴールドカード楽天カード三井住友カード ゴールド
    年会費2,200円(税込)永年無料11,000円(税込)
    ポイント還元率1%1%0.5%
    主な提携店舗マクドナルドなどの飲食店各種/東急ハンズなどの百貨店・販売店各種/ファミリーマートなどマクドナルドなどの飲食店各種/東急ハンズなどの百貨店・販売店各種/ファミリーマートなどヤマダデンキ/タカシマヤ/紀伊國屋書店など
    付帯サービス楽天市場での買い物でポイント+2倍/海外旅行保険/トラベルデスクサービス/家族カード(年会費550円(税込))/ETCカード/空港ラウンジサービス(2回)など海外旅行保険/家族カード/ETCカード(年会費550円(税込))など海外旅行保険/国内旅行保険/ショッピング保険/VJデスク/家族カード(年会費1,100円(税込)(初年度無料))/ETCカード(年会費550円(税込)(初年度無料))/空港ラウンジサービスなど
    詳細

    通常利用時のポイントでは楽天ゴールドカードと楽天カードの還元率が高く、楽天ゴールドカードは楽天市場での買い物でポイント+2倍されるので、ポイントの貯めやすさでは楽天ゴールドカードの方が上です。三井住友カード ゴールドは付帯保険が充実していて魅力的ですが、楽天ゴールドカードの方が年会費が8,000円以上も安く設定されています

    上記の結果から、楽天ゴールドカードは以下のような方におすすめします。

    楽天市場や楽天ブックスなどを使う方

    普段から楽天市場や楽天ブックスなど、楽天グループのサービスを利用している方は、楽天ゴールドカードを持つメリットが大きいです。通常の楽天カードを使用するだけでもポイントがたくさん貯まりますが、楽天ゴールドカードならさらに貯めやすくなり、お得に買い物ができます。

    さらに、お誕生月サービスや定期的に行われるキャンペーンでポイント倍率がもっと高くなることもあるので、楽天サービスをよく使っているから楽天ポイントを貯めたい、と思っている方は楽天ゴールドカードがおすすめです。

    出張などで海外へ行く予定がある方

    楽天ゴールドカードなら、海外旅行保険とトラベルデスクサービスが付帯しているので、海外出張がある方にもぴったりです。三井住友カード ゴールドにも充実の付帯保険や、楽天ゴールドカードのトラベルデスクサービスと似たVJデスクサービスが付いていますが、楽天ゴールドカードの方が安い年会費で付帯サービスを利用できます。

    海外滞在時のいざという時に備えたい、だけどコストパフォーマンスも重視したい、と思っている方には楽天ゴールドカードがおすすめです。

    はじめてのゴールドカードを持ってみたい方

    楽天ゴールドカードは、他社のゴールドカードと比べると年会費がダントツで安く設定されています。通常、ゴールドカードは三井住友カード ゴールドのように10,000円〜の年会費が発生するのが一般的です。その点、楽天ゴールドカードなら2,200円(税込)の年会費でゴールドカードが持てます。

    ゴールドカードの一般的な年会費は高いと感じていたけど、初めてのゴールドカードを持ってみたいと考えている方も、楽天ゴールドカードなら気軽に持てるのではないでしょうか。


    \年会費たったの2,200円/
  • ECナビClip!編集部
    ここからは、楽天ゴールドカードのお申し込み時の注意点について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • 楽天ゴールドカードのお申し込み方法と審査基準

    楽天ゴールドカードのお申し込み方法

    楽天ゴールドカードは、インターネットお申し込みが可能です。入会申請時は、お持ちのスマホやパソコンから公式サイトにアクセスしてみましょう。なお楽天ゴールドカードは、事前準備として以下のものが必要です。

    お申し込み時に必要なもの
    • 運転免許証などの本人確認書類
    • 引き落とし用口座番号
    • メールアドレス

    他社のゴールドカードの中にはインビテーションがないと取得できないものもありますが、楽天ゴールドカードはご自身でも申し込みが可能です。楽天ゴールドカードはスマートフォンやパソコンからでも簡単に申し込めるため、取得しやすいカードといえます。もちろん、楽天カードの場合も利用額が高いとゴールドカードへのインビテーションが届くこともあります。

    申し込みから受け取りまでは、「必要事項を入力・送信後、審査・カード発行、カードが郵送される」という流れです。申し込みから1週間〜10日前後で発行されます。審査状況を確認できるページのURLがメールで送られてくるので、アドレスの準備・受信可能ドメイン設定をしておきましょう。

    引き落とし用口座の登録は必要事項の入力時かカード郵送後になるため、すぐにカードを利用したい場合は事前に口座情報を用意しておくことをおすすめします。

    運転免許証などの本人確認書類は申し込み時やカード受け取り時に必要です。特に、受け取り時には顔写真付きの本人確認書類が必須となるので注意してください。

    楽天ゴールドカードの審査基準

    楽天ゴールドカードの審査基準
    • 国内在住
    • 満20歳以上(学生を除く)
    • 安定収入のある方

    楽天ゴールドカードは国内在住の学生ではない、安定した収入のある満20歳以上の方が申し込みできます。正社員の方が審査に通る可能性が高くなりますが、アルバイトやパートの方でも収入が安定していれば審査対象になります。一般の楽天カードよりは基準は上がるものの、他社のゴールドカードと比べると比較的基準は低めでしょう。

    また、収入のない専業主婦・主夫の場合は家族の世帯年収で審査されます。家計を共にしていれば、たとえ別居をしていても年収としてみなされるので、しっかりと把握しておきましょう。

    より審査に通りやすくするにはキャッシング枠を0円にするのがおすすめです。なぜなら、「キャッシングが必要ない=最低限の返済能力がある」と仮定され、カード会社からの信用を得やすくなるからです。楽天ゴールドカードは審査が難しい方ではないので、収入を過不足なく記載し、キャッシング枠の設定に注意すれば、カードが発行される確率がアップします。

    楽天ゴールドカードに関するよくある質問

    • 楽天カードより楽天ゴールドカードに切り替えた方がお得になるの? 楽天ゴールドカードは楽天市場でのポイント付与が最大4倍になります。楽天カードでは最大2倍のため、より多くのお買い物をする場合にメリットがあります。そのほか、国内線の空港をよく利用する方におすすめです。
    • 楽天カードから切り替えたい場合は? 楽天カードから切り替えをする場合は、「楽天e-NAVI」から手続き可能です。必要事項などを入力して、会員規約に同意したのち、申し込みを完了させます。そのあとは通常通りに審査が開始されます。
    • パートやアルバイトでも申し込みはできますか? 収入が安定していれば可能です。専業主婦・主夫の場合、生計を同一にしている配偶者などに収入があれば申し込みできます。もし、安定した収入がなければ家族カードを保持する方法も検討してみましょう。
    • 旅行をしない人でも受けられるお得な特典は? 楽天ゴールドカードは、楽天市場で買い物するとポイントが+2倍になります。また、ETCカードも無料です。

    楽天ゴールドカードの口コミ・評判のまとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、楽天ゴールドカードの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後に楽天ゴールドカードのおさらいをしておきます。

    楽天ゴールドカードのおすすめポイント
    • ポイント還元最大4倍
    • 年会費が2,200円(税込)で申し込みできる
    • 国内と一部の海外空港ラウンジが年2回無料

    もし楽天ゴールドカードを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

    \年会費たったの2,200円/
  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年5月24日に調査・ライティングをした記事です
    ※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております

    TOPへ