ジャパネットカードの口コミ・評判【ジャパネットユーザー必見!】

ジャパネットカードは、SMBCファイナンスサービスが発行するクレジットカードです。ジャパネットたかたで商品を購入すると、いつでも送料が無料になったり、会員特別セールに参加できたりと通常の買い物よりもさらにお得になります。

でも、いざジャパネットカードを作りたいと思っても、

「ジャパネットたかた以外で買い物してもポイントは貯まる?」
「学生や主婦、年金受給者でも発行できるのか?」

と悩んでしまう方は少なくないはず。

そこで今回は、ジャパネットカードのメリット・デメリットをはじめ、お申し込み方法から審査基準まで詳しくご紹介します。あわせて、実際にジャパネットカードを利用されている方々の口コミ・評判を多数掲載しているので、あなたの参考になる情報がきっと見つかるはずです。

本記事が、クレジットカード選びに悩むすべての方々の助けになれれば幸いです。

【PR】今だからおすすめしたい!注目のお得なクレジットカード

まずはECナビClip! 編集部がおすすめする、今が旬なクレジットカードを紹介します。それぞれ期間限定のお得なキャンペーンを実施しているので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

アメックスカード3選|ステータス性と付帯サービスを重視したい方におすすめ

向いてるユーザーステータス性を重視したい方よくホテルを利用する方よく飛行機を利用する方
カード画像
カード名アメリカン・エキスプレス®・カード
スターウッド プリファード ゲスト®
アメリカン・エキスプレス®・
カード
アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・カード
おすすめポイント

・ステータスカードの登竜門として知られるブランド力
・基本還元率1.0%で普段使いもおすすめ
・メンバーシップ・リワード・プラスに加入すれば最大3%の還元率に(年会費3,000円:税込)

・Marriott Bonvoyゴールドエリート会員資格をもらえる
・世界133ヵ国の特定ホテルに無料宿泊が可能(1泊1室/2名様まで)
・HISが提供するトラベルデスクを無料で利用できる

・対象航空会社と代理店の商品を購入すると、ポイント還元率3倍に
・入会/初回購入/継続利用でボーナスポイントがもらえる
・ポイントは16の航空会社にマイルへ還元可能
詳細

JALカード3選|マイルを賢く利用したい方におすすめ

向いてるユーザーコスパよくマイルを貯めたい方よりお得にマイルを貯めたい方学生でマイルを貯めたい方
カード画像JAL普通カード(visa)の券面画像JAL CLUB-Aカード券面画像JAL CARD navi券面画像
カード名JALカード 普通カードJALカード CLUB-AカードJALカード navi
おすすめポイント

・約54,000店舗あるJALグループの特約店で利用すると最大2倍の還元率に
・マイルをAmazonギフトやWAONに交換可能
・Visaタッチ決済でスピーディーな支払いを実現

・搭乗時のフライトマイルボーナス25%還元
・入会・搭乗時に7,500マイルもらえる
・最高5,000万円の海外/国内旅行傷害保険

・学生向けに作られたJALカード
・在学期間中は年会費無料
・卒業後も継続利用すると2,000マイルもらえる
詳細

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。

ジャパネットカードとは

ー引用元:ジャパネットカード公式サイト

では、ジャパネットカードの基本的な特徴をご紹介します。

ジャパネットカードの基本情報

おすすめポイント
  • ジャパネットでの買い物はすべて送料0円
  • 最大36回まで分割金利、手数料をジャパネットが負担
  • 19歳以上なら申し込みOK(高校生不可)
年会費初年度:無料/2年目以降:3,300円(税込)(年会費相当分のポイント進呈)
ポイント還元率0.5%
付帯サービス海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/ショッピング保険/カード紛失・盗難保険/Apple Pay/iD/QUICPay
国際ブランドJCB
ランク一般

ジャパネットカードはこんな方におすすめ!

ジャパネットカードは、以下のような方におすすめします。

  • ジャパネットで買い物をする頻度が高い方
  • 分割払いを利用することが多い方
  • 学生や主婦、年金暮らしでクレジットカードを持ちたい方

ジャパネットカード会員は、ジャパネットたかたで商品を購入したときの送料がすべて無料になります。たとえば、冷蔵庫を買った場合、通常4,950円の送料がかかるところ、会員は0円です。よくジャパネットで買い物をする方にとっては大きなメリットといえます。

分割払いでもお得なおすすめポイントがあります。ジャパネットでの買い物は最大36回払いまで分割金利・手数料がかかりません。さらに他店で商品を買った場合も、分割3回または5回払いであれば分割金利・手数料分がポイントとして還元されます。

19歳以上(高校生を除く)であれば誰でも申し込みでき、クレジットカードの中でも手を伸ばしやすい1枚です。



  • ECナビClip!編集部
    ここまでジャパネットカードの概要についてご紹介しました。さらに詳しくは、次の章から解説します!
  • ジャパネットカードのメリット・デメリット

    それでは、ジャパネットカードの詳しい特徴を確認していきましょう。必ず入会申請する前に、メリットだけではなくデメリットも把握し、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    ジャパネットカードのメリット3つ

    まず、ジャパネットカードのメリットを3つご紹介します。

    1. ジャパネットでんきなら毎月の電気料金でポイントが貯まる

    「ジャパネットでんき」を利用すれば、毎月の電気料金の5%がポイントとして還元されます。固定費からポイントを貯められるので効率的です。たとえば、月々の電気代が1万円であれば、毎月500ポイント×12ヶ月で年間6000ポイントを獲得できます。申し込みすると3000ポイントが贈呈されるのもうれしい特典です。

    このサービスは、2021年1月から始まった新しい取り組みです。株式会社ジャパネットサービスイノベーションが電気を供給し、全国各地でサービスを利用できます。基本的には工事の必要はないので、手軽に乗り換え可能です。ただし契約プランによっては、月々の電気料金が高くなる場合があるので、公式ホームページの料金欄を確認してみましょう。

    手続きは非常に簡単。電話またはジャパネットのショッピングサイトから申し込みができます。そのとき、現在契約している電気会社の検針票が必要です。契約後、利用開始日や契約内容が記された書面が届きます。開始日は次回または次々回の検針日からなので、早くて約1週間、遅くとも1ヶ月ほどでジャパネットでんきに切り替えられます。

    2. 加入60日前までの買い物で支払った送料を全額還元

    ジャパネットカードの特典は、カードへ加入する前の買い物まで対象になるサービスがあります。クレジットカードの加入日から60日以内にジャパネットたかたで商品を購入していた場合、そのときにかかった送料の全額分をポイントとして還元してもらえます。期間内の買い物であればすべて対象になるため、テレビ・冷蔵庫・掃除機など複数回に分けて購入していたとしてもそれぞれの送料を合算したポイントが進呈されます。

    この特典はもともと「ジャパネットカードを申し込んだが発行までに時間がかかるため、その間の買い物では送料がかかってしまった」というお客様を救済するためにできたサービス。現金払い、他社クレジットカードで支払いをしていた場合も対象になります。

    ただし、返品や交換のときにかかる送料や設置にかかる費用は対象外です。加えて、離島など一部の地域で追加になる送料についても対象外です。カードの加入日は、カードが手元に届くときに確認ができます。

    3.手厚い4つの付帯サービス

    ジャパネットカードは4つの魅力的な付帯サービスがあります。

    1. 海外旅行傷害保険:
      事前に旅行代金をジャパネットカードで支払いをしていた場合、海外旅行中にケガや病気になったときの治療費用などが最高5,000万円まで補償されます。携行品の傷害なども補償の対象です。
    2. 国内旅行傷害保険:
      海外旅行同様、国内の旅行でのケガ・病気についても治療費用などが最高5,000万円まで補償されます。対象は、旅行費用をジャパネットカードで支払った方のみ。
    3. ショッピング保険:
      ジャパネットカードで購入した商品が破損、盗難などにあった場合、最高50万円の補償が受けられます。補償期間は、購入日から180日。自己負担金は1商品につき3,000円です。
    4. カード紛失・盗難保険:
      万が一カードの紛失、盗難にあったときは、届け出から60日前までの全額または一部が補償されます。まずはアンサーセンターに連絡しましょう。24時間365日対応してくれます。カードの裏面に署名がない場合は、補償の適用外になることもあるため注意してください。

    ジャパネットカードのデメリット3つ

    つぎに、ジャパネットカードのデメリットを3つご紹介します。

    1.ポイントはジャパネットでしか使えない

    最大のデメリットとしては、貯めたポイントはすべてジャパネットたかたでしか利用できない点です。そのため、ジャパネットユーザーには非常に多くの恩恵があるクレジットカードですが、普段ジャパネットで買い物をしない方にとっては受けられるメリットは少ないです。

    カードを申し込む前に、ジャパネットで販売されている商品に目を通してみましょう。テレビや洗濯機、ドライヤーなどの家電製品はもちろん、ゴルフ用品やおもちゃ、寝具、防災グッズに至るまで幅広いカテゴリーの商品が販売されています。肉や海鮮、スイーツなど全国のグルメ、特産品(定期便はポイント利用対象外)もあるので、これまでジャパネットユーザーでなかった方もポイントの使い道がきっと見つかるはずです。

    2.ポイントに有効期限がある

    獲得したポイントは2年以内に使い切らなければなりません。有効期限を過ぎると、せっかく貯めたポイントも失効されていまいます。クレジットカードの中には、無期限でポイントを使えるものも多数存在するため、ジャパネットカードのマイナス点といえます。

    ポイント残高は公式サイトから確認しましょう。会員ページにログインし、「お持ちのジャパネットカードポイント」という項目でチェックできます。

    ポイントを使って商品を購入する手順は注文方法によって異なります。電話で注文をする場合は、コミュニケーターにポイントを使いたい旨を伝えましょう。WEBで注文する場合は、カートに商品を入れ、お客様情報を入力。その後、最終画面で利用するポイント数を打ち込めます。ポイントは1Pから利用できるので、小まめに消費するのもひとつの手です。

    3.還元率が0.5%と高くない

    ジャパネットカードの還元率は0.5%。200円につき1ポイントです。1ポイント=1円としてジャパネットたかたでの買い物に利用できます。ただ、0.5%という還元率は一般カードの中では平均的ですが、決して高いとはいえません。同じランクのカードであれば、リクルートカードは還元率1.2%、楽天カードやオリコカードなどは1%です。還元される率が高いほど短期間でポイントが貯まるため、単純に「ポイント重視」のカードを探しているのであれば、他社のカードを検討・比較してみましょう。

    ジャパネットカードは、ジャパネットたかたで買い物をする機会が多い方や分割払いをする頻度の高い方が恩恵を受けやすいカードです。送料や分割金利、手数料の無料またはポイント還元など、メリットを活かす場面が多いのであれば、お得を実感できるでしょう。

    ジャパネットカードの口コミ・評判

    これから、ジャパネットカードのリアルな口コミ・評判をご紹介します。実際にユーザーが感じたメリット・デメリットに加えて、選んだ理由やお得な使い方まで具体的なレビューを載せているので、きっと参考になるはずです。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    口コミ調査について
    • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年2月
    • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
    • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数
    総合評価
    3.4

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    口コミ詳細

    4.2
    女性/40代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/宮城県
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):4/付帯サービス:5/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店習い事・趣味/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      家族や友人に勧められて持ちました。当時色々と調べていたのですが、クレジットカードにまったく詳しくなかったのと、マイルや還元率が魅力的で決めました。他がわからなかったのと、CMなどで知名度があり安心していたのもあります。自分が使いそうなシーン、たとえば引っ越しなどで電化製品の購入など、多く機会があると考えたため、ジャパネットカードに決めたという要素も大変大きいです。CMでよく見ていたので、カスタマーサポートもしっかりしているだろうと予想しておりました。
    • メリット
      大きな買い物をするときなどの分割払いが便利ですし、送料無料なのも大きいです。海外でも問題なく使えてこのカード一枚で全く困ったことがありません。海外での保険や補償などもついており大変便利です。実際海外でカード使用について困った場面がありましたが、サポート対応がとても親身かつ、スムーズで丁寧だったので、すごく助かりました。また海外で何かあった時も安心して利用できるなと感じました。あと黒いカードが選べるというのは個人的に嬉しいです。
    • デメリット
      私にとってデメリットを何も感じたことがありません。他の会社のカードを知らないという面もありますが、年会費もかからず、サポート体制が十分整ってあり、保証や保険も充実しています。ここのカードにしてよかったなと思いますし、これからもずっとお付き合いしていきたいカードだなと思います。ジャパネットのサイトもそのおかげかよく利用しているのですが、利用するにあたってはやはりこのカードだと思います。すごく便利なカードです。
    • お得な活用術
      やはりジャパネットで買い物をすることではないでしょうか。還元率がとても高いですし、送料無料、分割払い負担もすべて行ってくれます。ポイントも貯まりやすいので、電化製品など大きな買い物で使用すると大変便利だと思います。ETCカードなども付属することができます。あとは海外旅行など行く際に、保険に入らなくても、このカードで賄えたと、家族にから聞いていたので、このカードを持っておく価値はあると思います。全てのお買い物で大変役に立っております。
    3.8
    男性/50代/会社員/年収700〜1,000万円/福岡県
    年会費:3/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):1/付帯サービス:5/利便性:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:家電/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      ジャパネットで買い物するときに、ジャパネットカードも申し込みしました。購入した商品の送料が無料になるからです。通販で買い物するのが好きなのですが、以前から送料が気になっていました。このカードを持っていれば、送料の心配はなくなります。さらに、加入した日からさかのぼって60日以内に買った商品の送料も戻ってきました。初年度は年会費がかからないことを知り、このクレジットカードは絶対に欲しいと思いました。
    • メリット
      購入した商品の送料がかからないだけでなく、分割払いを選んだ時の金利や手数料がかかりません。去年、洗濯機が壊れたときに、ジャパネットで洗濯機を購入しました。大きくて重たいものなのに送料はかからなかったし、思ったよりも高い洗濯機を購入したので、分割払いを選びました。月々の負担を減らしたいと思い、安心して30回払いを選ぶことができました。よい洗濯機を持つことができるし、ステータスを感じます。返済も無理なくできています。
    • デメリット
      クレジットカードを所有して、2年目以降になると年会費が発生します。年会費と同じ金額分のポイントが付与されるのですが、一度年会費と払う必要があります。電化製品は、必要がないときはまったく買いません。興味があるときや壊れたときは続けて買うこともあります。ポイント付与のタイミングでほしいものがあればよいのですが、ないときは損をした気分になります。ポイントの存在を忘れていることもあります。実質無料と言われても、年会費3,300円は高く感じます。
    • お得な活用術
      ジャパネットで買い物するときは、ジャパネットカードで支払うことです。他のクレジットカードも使えますが、送料がかからないことは大きいです。それに分割払いで余計に支払うことがないため、より良い商品を購入することができます。支払総額に差が生まれてくることを考えると、他のクレジットカードで買い物してポイントを貯めるよりもお得になります。2年目以降は、年会費分のポイントが付与されてから、買い物することです。ポイント分は購入金額から引いてもらえるし、送料もかかりません。
    3.7
    女性/30代/会社役員/年収300〜500万円/北海道
    年会費:3/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電飲食店/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      ネットバンクで24時間即振り込みが可能なため、申し込みました。カードは3種類から選べて、私はピンクが好きなのでピンクを選択しました。家族間で同じ銀行のカードを利用していると、パッと見ときに分からないことがあるのでよかったです。振り込みの限度額もすぐに変更できますし、主人が先に作成していたので使い方は知っていたのですが、スマートフォンのアプリ上で取引が出来ることが魅力に感じました。毎月の支払いでわざわざ銀行に行く手間がはぶけました。
    • メリット
      他銀行さんのクレジットカードの場合、ネットバンクを利用する際に、その時その時のパスワード入力は一覧表を見て照らし合わせながら‥といった形で、表の場所を間違えて入力してしまったり、かなり面倒に感じていたのですが、ジャパンネット銀行の場合はワンタイムパスワードのカードが一緒に届くので、かなり楽になりました。カード自体にボタンがついていて、1分ほどで変わっていくパスワードが数字で出てくれるので悪用の心配もないし安心です。
    • デメリット
      デメリットは特に思い浮かばないのですが、田舎に住んでいることが原因かとも思いますが、公共料金の支払いに対応していないことがかなりの確率であります。ネット銀行だから仕方ないのかもしれませんが、公共料金は毎月結構な金額なので、その支払いをジャパンネット銀行のカードを利用できていたら、もっとポイントが貯められるのに‥という気持ちです。ポイント自体は1スター1円でアプリから即日交換できるので、そこはよいと思います。
    • お得な活用術
      今はキャッシュレスの時代なので、PayPayをかなりの頻度で利用するのですが、PayPayからジャパンネット銀行への出金手数料が無料なので、銀行に振り込んでほしいけど口座番号がすぐにわからない場合や、友人と食事に行って割り勘分の金額が崩せないときなどにはPayPayマネーで振り込みしてもらい後日出金するなど便利に利用できています。他銀行では手数料がかかってしまっていたので、何度か出金しましたが手数料は一度もかかっていないのでかなり助かっています。
    3.3
    男性/30代/自由業/年収100〜300万円/沖縄県
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):2/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      選んだ理由は3点ございます。1つ目普段からジャパネットで買い物をしているのでこちらのカードを利用すると送料が無料になるからです。2つ目ジャパネットで買い物するとポイントがもらえさらにジャパネット以外でカードを使用してもポイントが貯まる点です。3つ目はカードを所有してるとカード会員限定のセール案内がきます。会員限定なので欲しかったアイテムがお得に手に入れらる点です。以上3点の理由からこちらのカードを選びました。
    • メリット
      一番のメリットは年会費が実質無料が挙げられます。初年度はもちろん無料ですが、2年目以降の年会費は3300円なのですが3300ポイントで還元されるため実質無料になります。私はほぼ家電はジャパネットで購入していたのでポイント付与は大きくお得に買い物しておりました。2つ目のは保険が充実している点です。ショッピング保険、カード盗難保険、国内・海外旅行傷害保険と旅行先でのトラブルにも対応できる点が他社にはないサービスだと思います。
    • デメリット
      一番のデメリットはジャパネットでしかポイントが使えない点です。ジャパネットを利用するとポイントは貯まりますがこのポイントを利用できるのがジャパネットの買い物時だけです。普段からジャパネットを多く利用してますが日用品などは他社の通販サイトで購入する事が多いためここは統合もしくは同じように利用できるようになると助かります。ポイントも決して高くないので大きな家電を買った際はまずまず付与されますが殆どは雀の涙程度なのでこちらもデメリットとしてあげました。
    • お得な活用術
      まず既存カードを手放しジャパネットカードに集約させる。決してポイントは高くありませんが1年2年と貯め続ければかなりポイントは貯まります。セディナアプリを使えなたまにキャンペーンも行っているのでそのときにパソコンやテレビを購入するのも最大限いかせると思います。その際も最大36回払いまで分割金利、手数料が負担されるのでさらにお得です。またカード情報の確認と分割払い利用時の契約書も不要になるのでスムーズに買い物できる点も活用術としてあげさせていただきます。
    3.3
    男性/40代/自営業/年収700〜1,000万円/沖縄県
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      ジャパネットの商品をよく利用するのがきっかけでカードをつくりました。とくに沖縄県は、別途の送料が高すぎるので悩んでいました。ジャパネットカードで購入すると送料が無料になるので、これだけでもかなりの還元率だと思います。海外、国内旅行保険がついています。また、ETC、Amazonなどのネット決済でもポイントがたまるので、バランスの取れたカードだと思います。また、JCBなので信頼度が高い点もカードを作った理由の一つです。
    • メリット
      やはり一番の利点は、ジャパネットの商品をジャパネットカードで決済した時に送料が無料になるところだと思います。とくにジャパネットは大型の家電製品のセールが頻繁にあるので、地方で暮らしている人には助かるサービスです。これだけでもカードを作る理由になると思います。また、Amazonでもポイントが還元されるので、使い勝手が良いカードです。とくにコロナの影響で、ネットショップの利用が増えたので、かなりポイントが貯めやすいです。
    • デメリット
      ジャパネット商品の利用の仕方によって、賛否が分かれるカードだと思います。ショッピングサイトやETCなどでポイントは貯めやすいですが、貯まったポイントがジャパネットの商品でしか利用できません。普段からジャパネットを利用している人は利便性が高いカードですが、利用していない人は使い勝手が悪いと思います。また、ポイントの有効期限が2年間なのもネックだと思います。あくまでも、ジャパネットを頻繁に利用する人用のカードだと思います。
    • お得な活用術
      ジャパネットの商品は元から安いのでポイント還元率は高くありませんが、商品を複数購入するとあり得ない価格帯になる場合があります。近所に友人や親戚が多い人におすすめです。また、カード会員だけのお得なセールは、かなり驚くと思います。ポイントの有効期限は2年間ですが、年会費がポイント還元されます。そのため、ETCやネット決済を利用していれば、2年間のうちに数万円はポイントが貯まります。最近では2年ごとにポイントでパソコンを購入しています。劇的なポイント還元率はありませんが、長い目で見たら使いやすいカードだと思います。
    3.0
    男性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      私がジャパネットカードを選択した理由としては、ジャパネットでテレビ通販でよく買い物をしておりましたので、その会社のファンであると言う理由からジャパネットのカードを持ちたいと思いました。ジャパネットでは、初年度の年会費無料であるのが大きかったのと、二年目以降でも気にならない年額の範囲でありましたので、スマホ決済にも対応しているので、利便性としてはよいと思いました。貯まったポイントは、ジャパネットでの買い物で利用できますのでジャパネット好きとしてはよかったです。
    • メリット
      ジャパネットカードを使う上でのメリットについては、まず、ジャパネットカードで購入したジャパネットの製品については、ポイントで還元を受けることができる内容でありました。私は、ジャパネットタカタでテレビ通販で便利グッズや家電などを購入するのが非常に大好きでありましたので、ジャパネットカードを利用するとジャパネットポイントが貯まることで満足感を得ることができました。また、熱い内容としまして、ジャパネットでの買い物は無料になると言う点も大きかったです。
    • デメリット
      ジャパネット好きでジャパネットタカタの往年のファンである!という方については、非常によい機能であると思ったのですが、やはりジャパネットタカタでしかポイント還元できないという部分が悪かった部分であると思いました。しかし、その分ジャパネットで買い物した分が全て還元されるのは非常によいと思いました。ポイント還元率は0.5%なので、決して高くはありません。税込200円につき1ポイントとなるため、たくさんポイントを貯めるためには時間がかかる場合もあるでしょう。しかし、おまけとして考えるのであれば、割り切ることはできます。
    • お得な活用術
      分割金利や手数料がお得になると言う部分で、商品により分割が可能な回数やサービスは異なりますが、基本的にジャパネットでカードを利用して購入した場合には最大36回までの分割金利と手数料が無料になります。また、金利や手数料がかからないことから、分割回数を多くしても支払い総額が増えることはありません。コツコツと支払うことができれば、高額な商品でも手に入れやすいといえますので、経済的にカードを活用することができます。
    3.0
    男性/40代/その他/年収300〜500万円/香川県
    年会費:4/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:1/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:保有していない/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      私がこちらのクレジットカードを選んだ理由ですが、通販大手のジャパネットたかたでの買い物をリーズナブルにしたいと考えたからです。ジャパネットたかたの公式サイトからノートパソコンを購入しようとしたんですが、少しでもリーズナブルな費用で購入したいと考えていました。そうしたら公式サイト上でこちらのクレジットカードを見つけたのです。少しでもリーズナブルな費用でノートパソコンを購入できるのであればと思い、申し込みしました。
    • メリット
      まず一番よかったのはジャパネットたかたでのオンラインショッピングが非常にリーズナブルになる点ですね。私の場合だと新型のノートパソコンが市場価格の一割引程度といわれました本当にリーズナブルな費用で購入する事ができました。こちらのクレジットカードで購入しなかったらあり得ない金額だと思いましたね。あと年会費も不要なのも良かったです。こちらのクレジットカードには買い物保険も付いており、安心して購入できました。
    • デメリット
      このようにこちらのクレジットカードはジャパネットたかたでの買い物ではかなりのポイントが付与されたり割引セールがあったりと、かなりお得になります。しかしスーパーマーケットやガソリンスタンドなどでの買い物の際にはほとんどポイントが付きませんでした。ジャパネットたかたでの買い物は本当にリーズナブルになりますが、その他での買い物はほとんどリーズナブルになりませんでした。その点は本当に残念でしたね。戒律やしてもらいたいです。
    • お得な活用術
      ジャパネットたかたでの買い物にはめっぽう強いので、こちらのオンラインショッピングでよく買い物をする人には是非おすすめしたいクレジットカードです。また買い物保険もあるので、高額な買い物をする場合でも安心して利用する事が出来ます。それ以外の利用法としてはこちらのクレジットカードはサブのカードとして置いておき、メインのクレジットカードを紛失した場合に使うクレジットカードとして置いておけばよいと感じましたね。
    3.0
    女性/20代/学生/年収100万円以下/福岡県
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      自分の知り合いに利用している人がおりおすすめされたからです。またそのときは他にカードを持っておらず、どのようなカードを作ればどういうメリットがあるのかを具体的に把握しておらず、友人がいいと言うのなら間違いないだろうと思い、作りました。今現在ジャパネットカードはあまり使用しておりませんが、初めに作ったカードがよく知らない会社のカードではなく大手のジャパネットで作れたのはよかったかなと思います。私の友人はいまでも愛用しています。
    • メリット
      ジャパネットであまりお買い物をすることがないためジャパネットカードだからここがよかった、などと感じたことはあまりありません。ただ一度掃除機を購入した際、カードで購入しそのときポイントがついたのはよかったかなと思います。また名が知れている大手のカードだったのでカードを作ろうとした際に両親から止められることもなくスムーズに作ることができたのでその点もよかったかなと思います。これから新生活などで新しい家電などを購入する際はジャパネットさんでお得にゲットしたいです。
    • デメリット
      ジャパネットでお買い物を普段しないのでジャパネットカード出ないといけない点は今考えてみるとあまりなかったかなと思います。でもジャパネットカードだったからこそ安心して作ることはできました。今は他社さんのカードをメインで使っているのですが、どうしてもジャパネットさんは家電のイメージが強くその他の商品を購入する際は他社のネット通販から購入してしまうので、ジャパネットだからカードをつくった、とかお得だなというよりもジャパネット以外にカード会社を余り知らなかったというのがカードを使った理由です。
    • お得な活用術
      家電を購入する際使用したのですが、そのときのポイント還元率がとてもよく家電を購入する際はこれからも積極的に利用していきたいと思いました。また家電だけではないことも存じ上げているのですが、どうしても家電のイメージがつよく普段使いのカードとしてどういうメリットがあるのか他社と余り比較して考えてみたことがありませんでした。今後はそういう点も踏まえてもっとテレビCMなどでジャパネットカードのみのお得な情報を提示していただけたらなあと思います。
    2.8
    女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
    年会費:2/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店百貨店/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      ジャパネットさんでの買い物では分割金利手数料が無料なのはもちろん、他店でのお買い物で発生する分割金利手数料が無料なところが最大の魅力でした。更に分割3回払い、5回払いにすると、分割金利手数料相当分のポイントが付与されるのが嬉しいところです。また「ジャパネットでんき」を申し込むと、電気代そのままで5パーセント分のポイントが付与されます。そして最後に年会費は実質無料で、その分ポイントがつく形となります。
    • メリット
      いつものように分割金利手数料無料ですが、他店のローンで購入する場合もその分ポイント付与されるので、ローン払いが多い私にとっては他カードで支払うよりよっぽど好都合でした。また、「ジャパネットでんき」に乗り換える際には5パーセント分のポイントが付き、年会費は実質無料(後でポイント付与)というところに大変魅力を感じました。他カードではこういった割引がなく、しかもカードローンを使うと金利が高いのでなかなか利用できません。
    • デメリット
      JCBのブランドのみになっているので、VISAやマスターカードを使いたい人には不便かもしれません。私は日本国内だけで使用するので、特に問題ございません。また、家族カードが作成できないのが不便です。家族にも使わせたいと思っていたので、金利手数料分のポイント付与機能はいらないので、家族カード作成も検討していただけると助かります。最後にポイントの有効期限があることです。付与されてから2年なので、かなり早めに使い切らないといけないです。
    • お得な活用術
      よくローンで買い物をする人に持ってこいだと思います。分割金利手数料がポイント付与されるからです。このポイントを使って、また新しいお買い物に使えるのでとても便利です。また「ジャパネットでんき」に乗り換えることによって、毎月5パーセント分がポイントになるので、とてもお得です。とにかくローンのお買い物をして、「ジャパネットでんき」に申し込むことがポイントが集まる秘訣だと思います。また年会費もポイント付与で戻ってくるので、さらにお買い物しやすくなります。
    2.3
    女性/30代/会社員/年収100〜300万円/神奈川県
    年会費:1/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):1/付帯サービス:4/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      高齢の両親がジャパネットの家電が気に入ったようで購入の相談を受けました。サイトを調べているとジャパネットカードを利用するとお得に購入できることがわかりました。キャッシュレスに対応できない両親なので、私がジャパネットカードを利用し配送先を両親宅に指定し購入することにしました。ジャパネットは高齢者にもわかりやすい商品説明をしているようで、今後も家電はジャパネットで購入すると言っています。ジャパネットユーザーなら持ちたい1枚だと感じました。
    • メリット
      最大のメリットは送料が無料となるところです。エアコンや冷蔵庫などの大型家電の送料は意外と高いのでかなりお得だと思います。期間限定のキャンペーンではなくて何度でも利用できるのはうれしいサービスです。指定商品の送料無料は他店でも比較的多いサービスですが、ジャパネットは全ての商品が対象となるところがよいです。他店でのカード利用にもポイントがつくところや、傷害保険や旅行保険など一般的なカードに付帯されている保証もあるので安心です。
    • デメリット
      初年度の年会費は無料となり、2年目の年会費は3300円発生します。この3300円はポイントで還元されるので実質無料となります。1回でも購入実績があれば無料となるほうが良いと感じているのでこの部分はかなりデメリットです。ポイント消化のために無駄な買物をしたくないと思いました。過去に、ずっと利用していなかったカードの年会費が数年に渡り徴収されていた苦い経験から、年会費無料のカードを選ぶようにしているので、ポイント還元実質無料は微妙なところです。年会費無料だと思ってうっかりしてしまう人は要注意の部分です。
    • お得な活用術
      ジャパネットカード利用でのショピングはどの商品でも、いつでも、何度でも送料無料になるサービスを最大限に活用します。単身赴任と地方大学進学予定の家族がいるので新生活必需品はジャパネットで揃える予定です。コロナ渦で生活必需品の買物をゆっくりと実店舗でできないので大変便利です。買い忘れなどがあったときにも少額でも送料無料となる部分は助かります。分割手数料はジャパネット負担という太っ腹なところも本当に助かります。
  • ECナビClip!編集部
    ここからは、ジャパネットカードのお申し込み時の注意点について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • ジャパネットカードのお申し込み方法と審査基準

    ジャパネットカードのお申し込み方法

    ジャパネットカードは、インターネットお申し込みが可能です。入会申請時は、お持ちのスマホやパソコンから公式サイトにアクセスしてみましょう。なおジャパネットカードは、事前準備として以下のものが必要です。

    お申し込み時に必要なもの
    • 運転免許証、運転経歴証明書(お持ちの方)
    • 顔写真付きの本人確認書類(お持ちの方)
    • 通帳、キャッシュカード(オンライン上で口座指定したい方)

    申し込みには、3つのステップがあります。

    1. ジャパネットWEB会員登録:
      まだWEB会員でない方は、新規登録からはじめましょう。氏名や住所、メールアドレスなど基本情報を入力し登録は完了です。
    2. SMBCファイナンスサービスのサイトから申し込み:
      本人情報、勤務先などの審査情報、カード情報をそれぞれ入力していきます。口座振替の手続きは、オンラインか郵送のどちらかを選択できます。オンラインから手続きすると、初回から口座振替を利用できるので便利です。申し込みが完了すると「申込番号」が表示されるので、必ず控えておきましょう。
    3. カードの受け取り:
      審査に通過すると登録したメールアドレスに連絡がきます。その後、1週間前後で手元にカードが届きます。受け取り方法は、2つ。1つ目は、本人限定受取郵便です。顔写真付き本人確認書類を持っている場合、この方法で送られてきます。受け取るときは、運転免許証やパスポートなど、顔写真付きの本人確認書類を1点提示してください。2つ目は、簡易書留郵便です。顔写真付きの本人確認書類がなく、申し込み後に本人確認書類を郵送した場合はこの方法でカードが届きます。

    ジャパネットカードの審査基準

    ジャパネットカードの審査基準
    • 19歳以上(高校生不可)
    • 電話連絡ができる方

    ジャパネットカードの審査基準は「高校生を除く19歳以上で電話連絡ができる」方のみ。いわゆる「流通系カード」と呼ばれるクレジットカードです。主に顧客を獲得することを目的としているため、審査が比較的ゆるく、年会費や手数料が無料、もしくは安価なものが多いのが特徴です。学生や専業主婦など収入のない方や年金で生活している方でも申し込め、カードを取得している実績があります。

    ただし、必ずカードを発行できるとは限りません。次の理由があると審査に落ちる可能性が高まります。

    1. ブラックリストに載っている:
      これまでに支払いの遅延や滞納、自己破産や債務整理をしたことのある方は金融自己記録に登録されることがあります。一度登録されてしまうと5年間は記録が残ります。
    2. 多重申し込みをしている:
      1ヶ月に3社以上の申し込みをした方は、支払いの滞りを懸念されてしまいます。
    3. 借金がある:
      年収の3分の1を超える借金がある場合、支払いの滞りが考えられ審査に通過しにくくなります。

    ジャパネットカードは間口が広い審査基準ですが、上記に該当している方は申し込みのタイミングを見極めましょう。

    まとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、ジャパネットカードの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後にジャパネットカードのおさらいをしておきます。

    ジャパネットカードのおすすめポイント
    • ジャパネットでの買い物はすべて送料0円
    • 最大36回まで分割金利、手数料をジャパネットが負担
    • 19歳以上なら申し込みOK(高校生不可)

    もしジャパネットカードを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年2月9日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

    TOPへ