エポスゴールドカードの口コミ・評判【ポイントが貯まりやすいのが魅力】

エポスゴールドカードは、株式会社エポスカードが発行するクレジットカードです。旅行や出張に便利な海外サポートが受けられたり、ゴールド会員限定の特典やサービスを受けられるメリットいっぱいのカードです。

でも、いざエポスゴールドカードを作りたいと思っても、

「特典やメリットはどうだろうか?」
「自分にとって必要なカードかどうか?」

と悩んでしまう方は少なくないはず。

そこで今回は、エポスゴールドカードのメリット・デメリットをはじめ、お申し込み方法から審査基準まで詳しくご紹介します。あわせて、実際にエポスゴールドカードを利用されている方々の口コミ・評判を多数掲載しているので、あなたの参考になる情報がきっと見つかるはずです。

本記事が、クレジットカード選びに悩むすべての方々の助けになれれば幸いです。

\年間ボーナスポイント最大1万円分/

【PR】今だからおすすめしたい!注目のお得なクレジットカード

まずはECナビClip! 編集部がおすすめする、今が旬なクレジットカードを紹介します。それぞれ期間限定のお得なキャンペーンを実施しているので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

アメックスカード3選|ステータス性と付帯サービスを重視したい方におすすめ

向いてるユーザーステータス性を重視したい方よくホテルを利用する方よく飛行機を利用する方
カード画像
カード名アメリカン・エキスプレス®・カード
スターウッド プリファード ゲスト®
アメリカン・エキスプレス®・
カード
アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・カード
おすすめポイント

・ステータスカードの登竜門として知られるブランド力
・基本還元率1.0%で普段使いもおすすめ
・メンバーシップ・リワード・プラスに加入すれば最大3%の還元率に(年会費3,000円:税込)

・Marriott Bonvoyゴールドエリート会員資格をもらえる
・世界133ヵ国の特定ホテルに無料宿泊が可能(1泊1室/2名様まで)
・HISが提供するトラベルデスクを無料で利用できる

・対象航空会社と代理店の商品を購入すると、ポイント還元率3倍に
・入会/初回購入/継続利用でボーナスポイントがもらえる
・ポイントは16の航空会社にマイルへ還元可能
詳細

JALカード3選|マイルを賢く利用したい方におすすめ

向いてるユーザーコスパよくマイルを貯めたい方よりお得にマイルを貯めたい方学生でマイルを貯めたい方
カード画像JAL普通カード(visa)の券面画像JAL CLUB-Aカード券面画像JAL CARD navi券面画像
カード名JALカード 普通カードJALカード CLUB-AカードJALカード navi
おすすめポイント

・約54,000店舗あるJALグループの特約店で利用すると最大2倍の還元率に
・マイルをAmazonギフトやWAONに交換可能
・Visaタッチ決済でスピーディーな支払いを実現

・搭乗時のフライトマイルボーナス25%還元
・入会・搭乗時に7,500マイルもらえる
・最高5,000万円の海外/国内旅行傷害保険

・学生向けに作られたJALカード
・在学期間中は年会費無料
・卒業後も継続利用すると2,000マイルもらえる
詳細

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。

エポスゴールドカードとは

ー引用元:エポスゴールドカードの公式サイト

では、エポスゴールドカードの基本的な特徴をご紹介します。

エポスゴールドカードの基本情報

おすすめポイント
  • 一般のエポスカードよりもポイント還元率が高い
  • ファミリーカードが発行できる
  • 旅行や出張に便利
年会費初年度5,000円/インビテーション無料
2年目以降5,000円/インビテーション無料/前年利用実績50万円以上で翌年以降永年無料
ポイント還元率0.5%
付帯サービス海外旅行傷害保険付帯/専用空港ラウンジ無料/ファミリーゴールドカード無料/ETCカード無料/コンシェルジュサービス無料/提携施設優待制度/提携施設割引制度/選べるポイントアップショップ
国際ブランドVisa
ランクゴールド

エポスゴールドカードはこんな方におすすめ!

エポスゴールドカードは、以下のような方におすすめします。

  • ポイントを有効活用したい方
  • ポイントを家族でシェアしたい方
  • 旅行や出張が多い方

一般のカードではポイントの有効期限は2年ですが、ゴールド会員は無期限となるため、ポイントを有効活用したい方におすすめです。貯めるだけ貯めて大きく使いたい方にも向いています。

ポイントを家族でシェアしたい方にもメリットが大きいです。二親等以上の家族の方がゴールド、またはプラチナカードを持っている場合、ファミリーゴールドカードを発行できます。エポスポイントが家族でシェアできるほか、年間の家族の利用合計に応じてボーナスポイントが発生するので、よりポイントを貯められます。

国内19ヶ所、海外3ヶ所の空港ラウンジが無料で利用できるため、旅行や出張が多い方にもぴったりです。また、最高2,000万円まで補償される海外旅行傷害保険が自動で付帯されます。

\年間ボーナスポイント最大1万円分/
  • ECナビClip!編集部
    ここまでエポスゴールドカードの概要についてご紹介しました。さらに詳しくは、次の章から解説します!
  • エポスゴールドカードのメリット・デメリット

    それでは、エポスゴールドカードの詳しい特徴を確認していきましょう。必ず入会申請する前に、メリットだけではなくデメリットも把握し、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    エポスゴールドカードのメリット3つ

    まず、エポスゴールドカードのメリットを3つご紹介します。

    1. 年会費を無料にできる

    エポスゴールドカードは使い方によって年会費を永年無料にできます。通常、エポスゴールドカードの年会費は5,000円かかりますが、年間で50万円を利用すれば、翌年から年会費が永年無料となります。また、一般のエポスカードを1年間使用し、かつ、年間利用金額が50万円を超えた場合はインビテーション(招待)が発生し、初年度から無料でゴールドカードへ切り替えることが可能です。

    また、二親等以上の家族の方が、ゴールド、またはプラチナカードを保有している場合もファミリーゴールドカードのインビテーションを受けられます。

    すぐにでもエポスゴールドカードを作りたい方は別ですが、ゴールドカードを将来的に考えているのであれば、まずは一般のエポスカード(年会費無料)を作り、利用実績を積んでインビテーションを受けて作る方が良いかもしれません。

    2. ポイントが貯まりやすい

    エポスゴールドカードは、一般のエポスカードに比べてエポスポイントが貯めやすくなっています。通常、エポスポイントの有効期限は2年ですが、ゴールド会員は無期限になるためです。

    また、マルイやマルイウェブチャネル、モディを利用すると、一般のエポス会員では200円に対して1ポイント(1円相当)付与のところ、ゴールド会員では2倍になるため、ポイントを貯めやすくなります。

    ポイントアップサイトの「たまるマーケット」を経由してネットショッピングをすれば、2倍から最大30倍のエポスポイントがもらえます。そのほか、登録したショップにおいてポイントが最大3倍になる「選べるポイントアップショップ」も利用可能。全国のコンビニやドラックストア、公共料金の支払いもお得になります。

    さらに、年間利用額50万円で2,500ポイント、100万円で10,000ポイントのボーナスポイントがつく特典もあるので、まとまった支払いがあり、多くのポイントを得たい方は大きなメリットとなります。

    3.割引きやサービスが魅力

    エポスゴールドカードは、マルイグループの施設はもちろんのこと、全国の提携している飲食店や施設などで受けられる割引きやサービスも魅力的です。

    マルイやマルイウェブチャネル、モディで開催される「マルコとマルオの7日間」では、カードの利用でお会計が10%OFFになります。提携店舗の種類も多く、大手ファーストフード店や居酒屋チェーン、ホテルのレストランなどのハイグレードなお店でも割引きやサービスを受けられるのが魅力です。

    グルメだけでなく、人気のテーマパークやカラオケチェーン、ヘアサロンやネイルサロンなども提携。レジャーや自分磨きにも重宝するカードです。エポスゴールドカードは、ウィークデイ、休日問わず、さまざまなシーンで活躍できます。

    エポスゴールドカードのデメリット3つ

    つぎに、エポスゴールドカードのデメリットを3つご紹介します。

    1.マルイやモディが近くにないと特典を得にくい

    マルイやモディを頻繁に利用するのであれば、気軽にエポスポイントを貯めたり使ったりできますが、その他の施設や通販サイトで使うには交換や移行が必要です。

    エポスポイントはクオ・カードやAmazonギフト券などに交換でき、dポイントやPontaポイント、ANAやJALのマイルに移行できます。しかしながら、交換や移行には、最長で2ヶ月程度がかかってしまうため、ある程度計画的な交換や移行が必要です。カードを作る前に、生活や行動圏内にマルイやモディがあるかどうかを含めて検討しましょう。

    2.通常のポイント還元率は高くない

    エポスポイントの還元率は0.5%(200円で1ポイント)なので、通常の使い方では他社と比べてそれほど高くない部類に入ります。他社のゴールドカードと比べると、同等、または低めの還元率です。

    エポスゴールドカードには、ネットショッピングにおいてさまざまなポイントアッププログラムが開催されていますが、サイトへの登録や経由が必要になります。サイトの駆使が億劫に感じる方にとっては、デメリットと感じてしまうかもしれません。

    3.付帯する保険の種類が少ない

    エポスゴールドカードに自動で付帯する保険は、海外旅行傷害保険のみです。他社のゴールドカードには、海外旅行傷害保険の他、国内旅行傷害保険やショッピング保険が自動で付帯するものもあります。また、海外旅行傷害保険の補償金額も、エポスゴールドカードの場合、最高で2,000万円ですが、他社では最高5,000万円が補償されるものもあります。

    他社のゴールドカードの年会費は10,000円以上するものも多い中、エポスゴールドカードの場合、年会費が5,000円、もしくは無料となっており、他社と比べると比較的リーズナブルです。その半面、付帯する保険が海外旅行傷害保険のみとなっており、デメリットと感じてしまうかもしれません。

    エポスゴールドカードの口コミ・評判

    これから、エポスゴールドカードのリアルな口コミ・評判をご紹介します。実際にユーザーが感じたメリット・デメリットに加えて、選んだ理由やお得な使い方まで具体的なレビューを載せているので、きっと参考になるはずです。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    口コミ調査について
    • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年2月
    • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
    • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数
    総合評価
    3.9

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \年間ボーナスポイント最大1万円分/

    口コミ詳細

    4.7
    女性/20代/パート・アルバイト/年収100〜300万円/東京都
    年会費:5/還元率(ポイント):5/還元率(マイル):3/付帯サービス:5/利便性:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店百貨店/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      大学生の時に初めて作ったカードで、生活している地域にマルイがありよく利用していたのでそれがきっかけでした。それをそのまま使い続けていたら、普通より少し待遇のいいゴールドカードになったので今も使い続けていますが、エポスカードの提示で安くなるお店があったり、お店を3つ選ぶとポイント付与率が上がったりするシステムがあるので、高額な買い物をしなくても、気づくとポイントが貯まっています。けれど、結局のところ長く使い続けられているのはアプリが使いやすいと言う点が大きいように思います。 色々なことがアプリでできるようになっていますが、あまり悩まずに使えるようないいアプリだと思います。
    • メリット
      エポスカードの提示で安くなるお店があったり、お店を選んでポイント付与率が上がる点はメリットだと思います。選べるお店も、ユニクロや無印など、多くの人がよく利用するお店が含まれていて、3つ選ぶのに迷ってしまうほどです。 アプリにはカレンダー機能がついており、いつ使ったか一目瞭然です。意外とそういうふうに使った金額を遡ることができるのは便利だと思います。 Apple Payにも対応していて、決済が簡単にできるだけではなく、コロナ禍では接触率を下げることにもつながってくると思います。
    • デメリット
      デメリットを感じたことはあまりありませんが、強いて言うなら近所のマルイやモディに行きたくなるようなお店があまりないことでしょうか。 マルイやモディでお買い物をした方がポイントが貯まったり、使えたりするので、同じお店だったら違う百貨店に入ってるところより、本当はマルイやモディに入ってるところの方が使いたいのですが。 もう少し、ルミネみたいに若い人向けに色々テナントが入ってくれたらなあとも思いますが、こればっかりは仕方ないですね。
    • お得な活用術
      公共料金の支払いをまとめるのはもちろん、どこでエポスカードの優待を受けることができるのかを確認するのもいいと思います。3つお店を選ぶとそのお店のポイント付与率が高くなるサービスはぜひ利用するといいと思います。私はすっかりそのシステムを忘れていたのですが、先日思ってるよりかなりポイントが付与されていて得した気分になりました。時間が経って使うお店が変わっても、自分がその時1番よく使うお店がおそらく1つか2つはあると思うのでぜひ取り入れてお得に使って欲しいと思います。
    4.3
    無回答/20代/パート・アルバイト/年収100万円以下/徳島県
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):4/付帯サービス:4/利便性:5/サービス対応:4
    お申し込み方法:その他/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル飲食店百貨店/月間利用金額:5~10万円未満
       
    • 選んだ理由
      以前のアルバイト先の関係で作る必要があったために作成しましたが、後から考えてみると作ってよかったなと思います。まず、その時は学生だったこともあり、比較的手が届きやすいクレジットカードでした。そして、マルイで買い物をする機会が頻繁にあったため、「マルコとマルオの7日間」などのイベントが行われている際は10%オフで買い物ができたりと非常にありがたかったです。現在はマルイの店舗がない土地で暮らしていますが、ポイントの還元率も悪くないと思うし、海外旅行での補償がついているのも嬉しいです。
    • メリット
      エポスカードの年間の利用金額が一定を超えると、自動的にエポスゴールドカードのインビテーションが届きます。その際にゴールドカードへ乗り換えると年会費がかからないという点が非常に強いメリットだと思います。また、ゴールドカードからのオプションとして、エポスポイントを使用して投資を体験できる、実際にポイントで投資をすることができるシステムもあり、貯めたポイントの使い道として面白いと思います。ポイントの失効期限も無いので、カードでの買い物が多い方、またポイントを使ってしまわず多く貯めがちな方におすすめしたいです。
    • デメリット
      使用できる空港ラウンジが他社のカードより少ないです。ゴールドカードに乗り換えた際に、旅行好きなのでこのサービスはありがたいなと思ったのですが、地方の空港などは基本的に使用できません。また、エポスゴールドカードを所持している人以外はラウンジを使えないため、主要都市の1人旅以外ではあまりメリットのないサービスかなと思います。また、過去に何度かカスタマーセンターに電話をしたことがあるのですが、必要最低限の事務的な対応だったので、お金をやりとりしている身としては少し心細い気持ちになりました。
    • お得な活用術
      まず、乗り換える時は必ずインビテーションを待った方がいいと思います(通常申し込みだと年会費が5,000円かかります)。また、良く利用するお店や毎月支払う公共料金、モバイルSuicaなどを「ポップアップショップ」に登録しておくと、利用時のポイントが最大3倍になるサービスがあります。ゴールドカード会員のポイントは失効することがないので、貯められるだけ貯めて好きな商品やマイルと交換するか、投資に使うのがいいのかなと思います。
    4.3
    女性/20代/会社員/年収100~300万円/東京都
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):4/付帯サービス:3/利便性:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:5~10万円未満
    • 選んだ理由
      マルイを利用する機会が多く、期間限定イベントなどでエポスカードで支払いすると抽選ができたりなどの特典があるので申し込みました。イベントだと一度に使う金額が大きくなってしまうので、ポイントもたくさん加算されて大変お得です。入会費も年会費もかかりませんし、当時学生でしたが審査も厳しくなく即時発行できました。入会してすぐに2,000円分キャッシュバックがあるのもうれしい特典です。有料にはなりますが自分好みのデザインに変更もできますので、アニメ好きには嬉しいです。
    • メリット
      通常会員のときはポイントに有効期限がありましたが、ゴールドになるとその制限がなくなります。また、半年か一年で一定の金額分利用するとボーナスでポイントが加算されるので、日頃からカード払いに統一していると簡単に数千円分のポイントが貯まっています。たまに洋服など買うときに全額ポイントなんてこともしょっちゅうあります。マルイを利用する機会がそれほどなくてもクレカ決済時にポイント値引きとして利用できるので無駄になることもありません。
    • デメリット
      Visaカードなので利用範囲が狭いなどということはありませんが、マルイ以外で使う想定なら他のクレジットカードと比べて差別化できるメリットもありません。1年で100万分使用すればかなりのボーナスポイントが付与されますが、そのためにはよほど積極的にカードを利用するように心がけないと届かないので、本格的なキャッシュレス派の人でないとお得に感じないかもしれません。マルイで受けられるお得なサービスもたくさんあるようですが、正直イベント以外でマルイを利用することがほとんどないのでお得感はありません。
    • お得な活用術
      よく利用する項目を登録しておけばポイント還元率が高くなるので、家賃や公共料金など金額が大きい毎月の費用の支払いをすべてまとめてしまえば勝手にポイントが貯まっていきます。臨時出費などで使いすぎてしまってもネットで簡単に分割払いやリボ払いへの変更ができるので、月の出費をコントロールすることもできます。月の支払額を安定させるためにリボ払いをしていたことがありますが、ボーナス加算月に一気にポイント利用して全額清算しました。
    4.2
    女性/20代/会社員/年収300~500万円/東京都
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:5/利便性:4/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ百貨店/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      エポスノーマルカードからの招待でエポスゴールドカードを作りました。招待状経由で作るとゴールドカードでも年会費がかからないところが魅力的でノーマルカードから切り替えました。年会費無料にも関わらず、空港のラウンジサービスなど他社のゴールドカードと同じような特典があるため、メインカードにしなくても持っている価値はあると感じています。また、マルイが普段の活動圏内にあり買い物することがあるためポイントが貯まりやすいと考え作りました。マルイのネットショッピングでも送料が無料になるためお得に買い物ができると考えるサブカードとかで使用しています。
    • メリット
      メリットは招待経由でゴールドカードを作成すると年会費が永年無料になることだと思います。20代後半になり社会人として5年ほど経過し元々カードよりも現金で買い物をすることが多いのですが年会費無料のゴールドカードであれば1枚持っていても損はないと感じています。また、大江戸温泉物語などマルイ以外でもエポスカード優待で割引が効くことや、マルイの店舗やネットショッピングでポイントが貯まりやすいこともメリットだと感じています。
    • デメリット
      楽天ポイントやTポイントなどのように多くの店でマルイポイントが貯めれるわけではないため、生活圏内にマルイがない方やマルイのネットショッピングを使わない方にはあまりメリットがないと感じます。私自身も少し前までは現金派でクレジットカードは大きな買い物にしか使っていなかったためなかなかポイントが貯まりませんでした。また貯まったマルイポイントも使える店が限られているため、入会特典などでたくさんのポイントを貰えたとしても使用用途が少ないように感じます。
    • お得な活用術
      マルイの店舗内であれば、ニトリなどのお店でも割引がきくためマルコとマルオの日などは、エポスカードを使用することでお得に買い物ができます。またマルイのオンラインショップではエポスカード利用で送料も無料になるため、店舗で欲しいものに目星をつけネットでお得に買うのもエポスカードをうまく活用する方法の一つだと思います。あとはエポスゴールドカードでは空港ラウンジも使うことができるため、空港で時間がある時などにラウンジで寛ぐこともできるためおすすめです。
    4.2
    女性/30代/会社員/年収100~300万円/東京都
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):4/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      マイルを貯められる、賃貸の保証がある、光熱費の支払いに使える。この3点が今、最も強く感じるメリットです。あとは近場の旅行でラウンジが使えるとのことで、いつか使いたいと思いながらコロナが流行り始めてしまいました…。ポイント投資が出来るのも面白いです。これはお金でやるとなるとまだ踏み切れない私にとって、良い社会勉強であると感じられます。マルイでポイント利用出来るのも助かります。職場の近くですし、プレゼントなど特別な時に利用します。
    • メリット
      引越しを検討している際に、エポスカードを持っていることで保証会社の契約が不要となり、すぐに審査を通すことができ、とんとん拍子だったことです。それと旅行のために少しずつマイルを貯めるのが夢なので、光熱費で少しずつ貯まっていくポイントを、アプリからいつでも確認できるので元気が出ます。アプリの情報として優待サービスをすぐチェックできるのも便利です。時々舞台を探してチケットを申し込んだりもします。劇団四季が好きなので助かります。
    • デメリット
      還元率はそこまで悪くはないほうですが、それでも0.5%は時々不満に思います。また、ANA、JALを選んでマイルに変換できることはメリットですが、還元率は実際のところどうだろう、もっと効率よくならないだろうかと、どうしても思ってしまいます。優待サイトの、特に舞台のチケットについてもっと扱いの幅を広げてほしいなとも思います。希望の舞台があればどんどん利用するのですが、条件が合うことがなかなか少なく感じます。
    • お得な活用術
      家賃や光熱費の支払いと相性が良いので、クレジット支払い可能な賃貸を契約し、エポスカードで家具家電をマルイで揃えるなどしてポイントを貯めて資産形成していく、というのは生活の合間で気軽に出来る貯蓄といった風に感じられ、非常にお得感があるなと思います。私自身、いま現在で一部分しかクレジット支払いの恩恵を受けられていないので、ゆくゆくはエポスカードでまるごと支払える賃貸を探そうかとすら目論むほどです。とはいえ、今現状でも、ポイントとはいえ少しずつ貯まっているのでそれだけでも安心感があり、そういった強めの力を感じるエポスカードを持っていてよかったと感じています。
    4.0
    男性/20代/学生/年収100万円以下/東京都
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:5/利便性:3/サービス対応:4
    お申し込み方法:その他/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店習い事・趣味/月間利用金額:5~10万円未満
    • 選んだ理由
      もともとエポスカードを持っていて日常使いしていたところ、9ヶ月ほど経って、エポスゴールドカードへの切り替えの案内が郵送されてきました。本来はエポスゴールドカードは年会費がかかるようですが、切り替えの案内が来た場合はその後もエポスカードと同様に年会費無料で使えるとのことでしたので、即エポスゴールドカードに切り替えました。エポスゴールドカードはゴールドカードの特典である空港ラウンジ利用などの特典が豊富にあるため、選んで正解でした。
    • メリット
      エポスゴールドカードでは、指定した3ショップで買い物をするとポイントが最大3倍になるという大変魅力的な還元サービスがあります。私は、公共料金と家電量販店、旅行代理店の3つのショップを登録していますので、高額な商品を買っても還元率が高いため、大変満足しています。また、カードに自動付帯する海外旅行保険も他のカードと比べて保証金額が高いため、旅行好きには大変おすすめできるカードです。携行品の盗難にも保険が効くということで、私自身常に持ち歩いています。
    • デメリット
      エポスゴールドカードのデメリットは、指定した3つのショップを除いてマルイで買い物をしない限り、あまりお得ではないということです。普通のお店で買う分にはエポスカードと同様のポイント還元率なため、他社のゴールドカードと比べると、還元率が低いです。利用金額によってボーナスもありますが、年間100万円使っても1万円のボーナスなので、元々のカードの還元率を考えると、そこまでお得ではないという結論に至ります。結局のところ、買い物をマルイでよくされない方にはあまりメリットはないカードです。
    • お得な活用術
      エポスゴールドカードでは、指定した3つのショップでポイントが最大3倍になるというキャンペーンをやっています。これにより、マルイ以外でも高いポイントの還元率を受けることができます。特に旅行代理店や家電量販店などの高額な買い物をするところでもショップ登録ができるのは大変ありがたい限りで、ポイントが大量に還元されます。また、毎月必ず払う公共料金の引き落としもポイントが3倍になるので、私は登録しています。
    3.8
    女性/20代/会社員/年収100~300万円/大阪府
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      海外旅行に行く機会が多く、海外旅行に対する保険の内容がいいものを探していたことと、マイルが貯めやすく使い道が多いものを探していたことから、エポスカードを選びました。また、当時は学生だったので、学生でも審査が通るものがいいなと思い、エポスカードを選びました。その後、ゴールドカードへのグレードアップに関する案内が来て、年会費無料でグレードアップできると知り、エポスゴールドカードを契約することにしました。
    • メリット
      付帯されている海外旅行保険が無料なのに手厚いこと、空港ラウンジが無理で利用できること、ポイントを他社マイルに移行できること、ポイントの使い道が多いことなどが一番のメリットだと感じています。ポイントは有効期限がないので、使い勝手はかなりいいです。また、年間50万円以上の利用でゴールドカードの年会費が無料になることも嬉しいポイントです。審査が緩く、学生でも簡単に手にできるお手軽さもメリットと言えると思います。
    • デメリット
      ポイント還元は低いなと感じます。また、国内旅行に対する傷害保険はついてないのもデメリットだと思います。また、インビテーションが届いてゴールドカードにグレードアップする場合は無料ですが、そうでない人がゴールドカードを契約すると年会費が5,000円かかってしまうのもデメリットです。5,000円払ってまでゴールドカードにするメリットは正直ないと思います。あと、エポスカードはたくさんデザインがあるのに対し、ゴールドカードはデザインが選べないのも残念な点です。
    • お得な活用術
      海外旅行に行き、保険として使ったり、空港ラウンジを利用するのがおすすめです。貯まったポイントは他社マイルに交換したり、商品券やギフト券として利用するのが便利で使い勝手がいいです。ポイントの貯め方としては、ポイントアップ店でショッピングをする、貯まるマーケットを経由してショッピングをするのがおすすめです。HISや丸井グループでは会員割引や優待があるので、そういったものを利用するというのも賢い使い方です。
    3.8
    女性/30代/会社員/年収100~300万円/神奈川県
    年会費:3/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):4/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:郵送お申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      学生の頃に友人が作っていて、おすすめされたのをきっかけに初めてのクレジットカードとして作成しました。長年使用しているうちにゴールドカードの招待がきて、無料だったのでゴールドカードに変更しました。惹かれた点は、無料でゴールドに出来るなら嬉しいなという気軽な気持ちと、ポイントが消えないことや貯まりやすいこと、空港のラウンジが使えたり、海外旅行保険が充実している点が私に向いていると思い発行に至りました。
    • メリット
      エポスゴールドカードを使用しての1番メリットだと感じていることは、気付けばポイントが思っている以上によく貯まっていることです。マルイウェブチャネルでポイントを使ってよく買い物をしていますが、使い切ってもまた気づけば貯まっていることが多いです。今は、ポイントを投資信託にも使用できるようなので、今後ポイントを貯めて始めてみたいと思っております。また、私はよく海外旅行に行っていたので、海外旅行保険が充実していることや、空港ラウンジが使えることも大きなメリットだと感じています。
    • デメリット
      私は、エポスカードともう1枚のカードを双方のメリットを考えながら使用をしていますが、普段からマルイやマルイ系列店などでお買い物やお食事をしない方、エポスカードの特典が使える場所が少ない地域にお住まいの方、ほとんど旅行に行かない方、他のクレジットカードや口座にに公共料金などの支払いをまとめている方、他にメインで使っているクレジットカードがある方は、新たに年会費を払ってまで持つメリットが無いのかもしれません。
    • お得な活用術
      お得な活用術としては、色々な支払いをエポスカードにまとめ、ポイントを貯めてよくマルイウェブチャネルで使用しています。お買い物をするとまたポイントが貯まりお得です。ゴールドカードは、ポイント期限が無いのでたくさん貯めて、少し良いものを買う際の足しにしたりしています。海外旅行保険は、以前は空港で申し込んだりしていましたが、付帯になっているので手間が減り楽になっています。また、提示するだけで一品無料になったり、割引になったりする場所もあるので、支払いをエポスカードにしない場合でも活用しています。
    3.7
    女性/30代/パート・アルバイト/年収100万円以下/東京都
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      店舗に買い物に行ったときに、キャンペーン中のためエポスカードをゴールドカードにできると勧誘されて変更しました。年会費も発生しないですし、見た目がゴールドカードということで持っていることについて優越感を感じられるのでうれしいです。勧誘を受けたときに、家族も年会費無料でゴールドカードに変更できるということでしたので、結局家族分も変更しました。ポイントの有効期限も無期限になりましたし良いことずくめです。
    • メリット
      自分がゴールドカードに変更することによって、家族も年会費無料でゴールドカードに変更ができるようになりました。メインのクレジットカードとして使用しているため年間の利用額がまとまった金額になるのですが、年間利用額に応じてポイントと2,500ポイント以上のボーナスポイントが付与されるようになり還元率もよいと思います。また丸井のサイトからインターネット購入することも多いのですが、年間で4回ほど付与ポイントが2倍になる期間があり非常に満足度が高いです。
    • デメリット
      ゴールドカードではあるのですが、「三越」「伊勢丹」などに比べるとやはり庶民派は百貨店になるので持っていてもそんなにすごいと思われることは少ないように感じます。また1年に2回「マルコとマルオの14日間」というエポスカード会員であれば、購入金額から10%オフになるという期間があったりするのですが、それも基本的にゴールドカードだからより安くなるわけではないため、ゴールドカードにしたから得られるという利点はほかのカードほど多くはないように思います。
    • お得な活用術
      1年に2回「マルコとマルオの14日間」というエポスカード会員であれば購入金額から10%オフになるお得な期間があるので、マルイでほしいものがある場合はこの期間にまとめ買いをするようにしています。また他のゴールドカードであれば1枚につき年会費が発生してくるものが多いと思いますが、自分がエポスゴールドカードをもっていれば家族も年会費無料でゴールドカード会員に変更できるので、ゴールドカードを1枚持っておきたいという方にはとてもお得なカードになっていると思います。
    3.3
    女性/40代/専業主婦(夫)/年収700~1,000万円/神奈川県
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:郵送お申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電食料品・スーパー・コンビニ飲食店百貨店習い事・趣味/月間利用金額:5~10万円未満
    • 選んだ理由
      もともとエポスカード会員でしたが、丸井からエポスゴールドカードの案内が届いたタイミングで変更しました。丸井の店舗が近くにあることや、丸井ネット通販を昔から利用しているので、エポスゴールドカードは必要不可欠だと思って作りました。ポイント還元率の良さや、有効期限が無制限な点はとても魅力的です。また、マルコとマルオの7日間で10%オフになる点も嬉しいポイントです。セール期間以外の丸井でのショッピングがお得にできることはかなり嬉しいです。また、丸井からの招待特典として、年会費無料という点も魅力的です。
    • メリット
      丸井店頭やネット通販をよく利用するので、ポイントも貯まりやすく、再び丸井でのショッピングに使えるという点にメリットを感じています。還元率が高いことも丸井をよく利用する者としてはありがたいです。丸井でショッピングすることが多い方は、ポイントが貯まりやすいので更にお得に買い物ができるのでおすすめです。また、エポスカード自体使えるお店が全国に多いため、普段の生活でもポイントを貯めやすいというメリットもあります。
    • デメリット
      丸井の店舗やネット通販をあまり普段利用しない方であれば、メリットは少ないかもしれません。また、以前は丸井店舗で現金で買い物をする際にも、エポスゴールドカードをレジで掲示すればポイントが付いていましたが、今はカード支払いのみポイントがつきます。普段主に現金支払いをしているという方は、丸井を利用してもポイントは貯まりにくいので、あまりエポスゴールドカードを持っていてもお得ではないかなという感じですね。
    • お得な活用術
      丸井での買い物は店頭でもネット通販でも、エポスゴールドカードで支払いをしてポイントを貯めることです。また、ほかにもネットショッピングや月々の携帯料金や公共料金、子供の学費もまとめているので、ポイントが自然に貯まっていきます。また、家電など大きな金額の買い物をするときも、エポスゴールドカードで支払いをしてポイントを一気に貯めています。ポイント還元率が高いので、金額が大きな買い物をするときほど、エポスゴールドカードを利用するとポイントが貯まってお得になります。
  • ECナビClip!編集部
    ここからは、エポスゴールドカードのお申し込み時の注意点について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • エポスゴールドカードのお申し込み方法と審査基準

    エポスゴールドカードのお申し込み方法

    エポスゴールドカードは、インターネットお申し込みが可能です。入会申請時は、お持ちのスマホやパソコンから公式サイトにアクセスしてみましょう。なおエポスゴールドカードは、事前準備として以下のものが必要です。

    お申し込み時に必要なもの
    • 引き落し口座のキャッシュカード
    • 引き落し口座の届け印
    • 本人確認書類

    エポスゴールドカードの申し込みには次のものを用意してください。まず、口座振替の手続き時に引き落し口座のキャッシュカードが必要になります。インターネット申し込みの際だけでなく店頭で行う際も手元に用意しておきましょう。店頭申し込み時は金融機関によっては届け印も必要になります。

    本人確認書類はインターネット申し込み時には不要です。口座手続きをカード受け取り後に行う場合はカード配達受け取り時に本人確認書類を提示します。店頭申し込みの際は本人確認書類の提示が必要です。

    本人確認書類としては、運転免許証やパスポート、個人番号カードや写真付住民基本台帳カードといった、顔写真付きの公的書類のいずれか1点を用意します。顔写真付きの公的書類が用意できない場合は、年金手帳、または、国民健康保険、社会保険、後期高齢者保険といった保険証のいずれか1点と、本人の氏名と現住所が記載されている、6ヶ月以内に発行された公共料金の領収証を合わせて準備しておきましょう。

    エポスゴールドカードの審査基準

    エポスゴールドカードの審査基準
    • 満20歳以上であること
    • 学生ではないこと
    • エポスカード審査基準に準ずる(非公開)
    • 満18歳以上であること(ファミリーゴールドカードの場合)
    • 高校生ではないこと(ファミリーゴールドカードの場合)

    エポスゴールドカードの申し込みには次のものを用意してください。まず、口座振替の手続き時に引き落し口座のキャッシュカードが必要になります。インターネット申し込みの際だけでなく店頭で行う際も手元に用意しておきましょう。店頭申し込み時は金融機関によっては届け印も必要になります。

    本人確認書類はインターネット申し込み時には不要です。口座手続きをカード受け取り後に行う場合はカード配達受け取り時に本人確認書類を提示します。店頭申し込みの際は本人確認書類の提示が必要です。

    本人確認書類としては、運転免許証やパスポート、個人番号カードや写真付住民基本台帳カードといった、顔写真付きの公的書類のいずれか1点を用意します。顔写真付きの公的書類が用意できない場合は、年金手帳、または、国民健康保険、社会保険、後期高齢者保険といった保険証のいずれか1点と、本人の氏名と現住所が記載されている、6ヶ月以内に発行された公共料金の領収証を合わせて準備しておきましょう。

    まとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、エポスゴールドカードの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後にエポスゴールドカードのおさらいをしておきます。

    エポスゴールドカードのおすすめポイント
    • 一般のエポスカードよりもポイント還元率が高い
    • ファミリーカードが発行できる
    • 旅行や出張に便利

    もしエポスゴールドカードを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

    \年間ボーナスポイント最大1万円分/
  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年2月9日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

    TOPへ