三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・評判

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、三菱UFJニコスが発行するクレジットカードです。高級感がありステータスの高いプラチナカードでありながら、お手頃な年会費で充実したサービスを受けられる注目のクレジットカードです。

でも、いざ三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを作りたいと思っても、

「審査が厳しいのではないか」
「三菱UFJ銀行の口座はなくてもカードを作れるのか」

と悩んでしまう方は少なくないはず。

そこで今回は、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリットをはじめ、お申し込み方法から審査基準まで詳しくご紹介します。あわせて、実際に三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを利用されている方々の口コミ・評判を多数掲載しているので、あなたの参考になる情報がきっと見つかるはずです。

本記事が、クレジットカード選びに悩むすべての方々の助けになれれば幸いです。

\新規入会で最大5000円還元/

 

口コミ調査について
  • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
  • 調査期間:2021年2月
  • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
  • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数

※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

【ユーザー調査実施】年会費永年無料の人気クレジットカード3選

はじめに、ECナビClip!編集部が独自で調査してわかった年会費永年無料で人気なクレジットカードを3つご紹介します。ユーザーアンケートを実施し、口コミ評価が特に高かったクレジットカードとなっています。

順位1位2位3位
商品画像リクルートカード券面画像
商品名イオンカードセレクトリクルートカードJCB CARD W plus L
おすすめポイント

・イオングループ対象店舗でポイントがいつでも2倍
・イオングループでの優待が豊富
・貯めたポイントをWAONで利用可能

・1.2%の高還元率
・電子マネーチャージもポイント加算
・Pontaポイントやdポイントへ交換可能

・基本還元率1.0%のプロパーカード
・女性向けの保険に申し込める
・特別な優待サービスが受けられる「LINDAリーグ」を利用できる
詳細

少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

ランキング評価概要
  • 2021年6月、該当クレジットカードを利用したことがあるユーザーにインターネット上でのアンケート調査を実施。「年会費」「ポイント還元率」「付帯サービス」「利便性」「サービス対応」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3の商品を紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードとは

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

では、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの基本的な特徴をご紹介します。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

おすすめポイント
  • 24時間365日無料で使えるプラチナコンシェルジュサービス
  • 世界中の空港ラウンジが利用できるプライオリティパス
  • ステータスの高いプラチナカードでありながら年会費がお得
年会費22,000円(税込)
ポイント還元率国内の加盟店:0.5%(初年度のみ0.75%))
海外の加盟店:1%
付帯サービスプラチナ・コンシェルジュサービスを24時間365日無料/本会員や家族にもプライオリティ・パスが無料で付帯/手荷物空港宅配サービスが付帯/海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/国内・海外渡航便遅延保険/ショッピング保険/犯罪被害傷害保険/不正使用被害の補償/特別優待プログラム/グルメ優待サービス/宿泊予約サービスReluxの優待利用/ハーツレンタカー入会金・年会費無料/名門ゴルフ場予約代行サービス/24時間健康・介護相談サービス/MUFGならではの金融取引サービス/MUFGカードWEBサービス/24時間コールセンター/ETCカード追加可能/家族カード追加可能/銀聯カード追加可能
国際ブランドアメックス
ランクプラチナ

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはこんな方におすすめ!

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、以下のような方におすすめします。

  • 海外旅行が好きで定期的に海外へ旅行に行く方
  • 食べることが好きで頻繁にレストランを利用する方
  • ステータスの高いカードをできるだけお得に所有したい方

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードには、プラチナカードならではのステータスの高い付帯サービスがいくつも用意されています。特に海外旅行に関連したサービスが豊富に提供されているのがこのカードの特徴であり、レストランの予約や各種チケットの手配、海外空港でのラウンジの利用、海外保険、補償サービスなど、安心して旅行を楽しめるサービスが備えられています。

また、国内の選りすぐりのレストランでの優待サービスや満足度の高いホテルでの優待宿泊サービスなども利用できます。サービス内容に対する年会費も安く設定されている点も、このカードをおすすめする理由です。

\新規入会で最大5000円還元/
  • ECナビClip!編集部
    ここまで三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの概要についてご紹介しました。さらに詳しくは、次の章から解説します!
  • 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

    それでは、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの詳しい特徴を確認していきましょう。必ず入会申請する前に、メリットだけではなくデメリットも把握し、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット3つ

    まず、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリットを3つご紹介します。

    1. 24時間365日コンシェルジュサービスが受けられる

    プラチナ・コンシェルジュサービス

    引用元:三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを保有すると、24時間365日体制で質の高いコンシェルジュサービスを利用できます。

    具体的には、海外旅行中に見かけた商品や買いそびれた商品、日本では未発売の商品も購入できます。また海外主要都市のホテルやレストランの予約、舞台やコンサート等のチケットの手配、旅行先でのショッピングモールやブランドショップの詳細情報の紹介など、旅行やエンターテイメントに関する手厚いサポートも受けられます

    旅行先で怪我や病気になった場合は、病院の予約や入院依頼も可能です。海外主要都市での医師や医療チームの派遣などにも対応しており、健康トラブルに対するサポート体制が整えられています。

    また緊急の法律上のトラブルが生じた場合における弁護士の紹介、ビジネス以外の電話による通訳サービス、忘れ物や遺失物に対する対応、出発空港のカウンターで預けたはずの荷物が到着空港で出てこない際の荷物の追跡、電話連絡がとれない場合の、緊急メッセージの伝言や保管サービスなど、ありとあらゆる手厚いコンシェルジュサービスを利用できます。

    2. プライオリティ・パスを無料で付帯できる

    プライオリティ・パスで使える無料空港ラウンジ

    引用元:三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

    年間最低でも99ドルの年会費がかかるプライオリティ・パスを、無料で付帯できるメリットがあります。プライオリティ・パスがあれば、世界140ヵ国、600を超える都市にある1,300ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用可能です

    空港ラウンジでは、ゆったりとリラックスできる空間での飲み物や軽食の提供、インターネットサービスの利用や機器類の充電、シャワーや仮眠室などを自由に利用できます。多くの人々が空港ロビーでいきかう中、落ち着いたラウンジ内でゆったりくつろぐことが可能です。

    さらにプライオリティ・パス特製の空港ガイドやフロアマップを利用してターミナル内を容易に移動したり、空港内のレストランや店舗、スパなどを割引料金で利用できる特典もあります。

    加えてプライオリティ・パスは本会員だけでなく家族会員にも無料付帯できます。同伴者がいても別途料金を支払うことなく空港ラウンジを利用できるのも大きなメリットです。

    3.ポイントプログラムが豊富にある

    豊富なポイント優遇サービス

    引用元:三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、ポイントプログラムが豊富で、新規入会初年度は国内ポイントが1.5倍に。海外ポイントは2倍になるほか、指定の記念月には2倍のポイントが提供されるアニバーサリーポイントがあります

    さらに年間利用額に応じて翌年の獲得ポイントが優遇されるグローバルPLUSというプログラムが用意されています。また、入会から2年目以降であってもショッピング利用額に応じて基本ポイントの2〜5割程度が加算されます。

    加えて、クレジットカードを利用する度に1,000円につき1ポイント、グローバルポイントというMUFGカードポイントが付与されます。

    これらのポイントは他社のポイントへの交換や航空会社のマイルへの交換、各種ギフト券への交換も可能です。期間限定商品への交換や1ポイント4円のキャッシュバックも可能となっており、カード保有者に対する手厚いプログラムが魅力的です。

    \新規入会で最大5000円還元/

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット2つ

    つぎに、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリットを2つご紹介します。

    1.ポイント還元率が低い

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはグローバルポイントのポイント付与率は1000円の買い物で1ポイント、ポイント還元率は0.2〜0.99%です。また、有効期限はポイントの獲得月から36ヶ月となっており、期限を経過したポイントは自動消滅します。

    プラチナカードの中には2%や5%、高いところでは10%のポイント還元率のところもあるので、他社のプラチナカードと比較して還元率が高いとはいえません。

    しかし貯まったポイントは各種商品や携帯電話会社のポイント、航空会社のマイレージとの交換が可能であり、先述したポイント優遇サービスを上手に活用することでポイントを効率的に貯めることも可能です。

    2.VISAやMastercardと比べて加盟店が少ない

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの提携カードブランドは、アメリカンエキスプレスです。アメリカン・エキスプレスはVISAやMastercardと比較して加盟店が少なく利用できない場面もあるので、店舗で買い物をする際は利用できるか確認する必要があります。

    海外旅行をするのであれば、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードとは別に、もう1枚VISAやMastercardといった他のカードを持参する方もいます。

    新たにカードを作成すると年会費が別途発生するため、新たなカードの年会費やカードの特徴、メリットやデメリットをリサーチし、どのカードが自分にあっているかきちんと確認することが大切です。

    \新規入会で最大5000円還元/

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・評判

    これから、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのリアルな口コミ・評判をご紹介します。実際にユーザーが感じたメリット・デメリットに加えて、選んだ理由やお得な使い方まで具体的なレビューを載せているので、きっと参考になるはずです。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    総合評価
    3.3

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \新規入会で最大5000円還元/

    口コミ詳細

    3.8
    男性/30代/会社員/年収300~500万円/福岡
    年会費:4/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):4/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニガソリンスタンド百貨店/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      旅行に行くことが多いので作ろうと思いました。 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは国内外でのレストラン予約や海外ミュージカル等のチケット手配、緊急時の対応まで、最上級のホスピタリティを提供しています。世界中のほとんどの国から、24時間通話料無料、またはコレクトコールで利用できます。また、海外旅行の出発並びに帰国の際に利用できる手荷物空港宅配サービスもあります。会員一人につき1個を無料で配送可能です。また2個目以上の手荷物も優待料金で利用することができます。
    • メリット
      メリットは最高クラスのサービスがついていることです。 無料で使えるプライオリティ・パス は世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジが利用できます。通常、年会費がUS429ドルかかりますが、年会費無料で利用することができます。 また、会員制の宿泊予約サービス「Relux」。というサービスもついています。「Relux for Platinum」では、Reluxが提供する最低価格補償の宿泊プランより、さらに7%割引の優待価格で利用できます。サービスの質は最高レベルです
    • デメリット
      各種電子マネーと相性が悪く、クレジットチャージによるポイント還元を享受できません。 普段から電子マネーを活用している方にとって、この点はデメリットです。 基本還元率は国内の加盟店:0.5%(初年度のみ0.75%)、海外の加盟店:1%とそこまで優れているとは言えません。海外でこそ安定したポイントを獲得できますが、国内だとメインカードとして活用するには少々物足りなさを感じてしまいます。対策としておすすめできるのは、他のクレジットカードを併用することです。
    • お得な活用術
      プライオリティパスが無料なので利用することをおすすめします。 家族会員1名は無料で会員になれるので、2万円の年会費で二人分のプライオリティパスが利用できます。プライオリティ会員用の施設は空港ゲートのラウンジだけではなく、関空の”ぼてじゅう”レストランで利用すると、1人3,400円まで無料で食べられます。手荷物空港宅配サービスも、往復利用すると3000円分以上の価値はあります。また、季節の違う地域に旅行する際に邪魔になるコートを無料で預かってもらえるサービスもあります。
    3.5
    男性/40代/会社員/年収1,000~2,000万円/東京
    年会費:3/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:3/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:家電旅行・宿泊・ホテル百貨店/月間利用金額:5~10万円未満
    • 選んだ理由
      特別な場面の時に提示することによりステイタス感を持って支払いができ、周りに人がいる時にもさりげなく出せるブランド性をもったカードです。黒色のカードであるためデザインを含めてかっこいいと思う。
    • メリット
      ブラックのプラチナカードとしてAMEX利用というかっこよさが1番かと思う。また、プライオリティパスも申し込みができるため、海外出張や旅行の際にラウンジが無料で利用できる点がメリットとして大きいと思う。
    • デメリット
      国内利用だけだとどうしても頻繁に使うことがないため、年会費だけが浮き出てしまう。2万円の年会費はそれなりに大きい金額であり、年会費分以上のメリットを取れないと考えてしまう時もある。
    • お得な活用術
      海外出張や旅行の時のプライオリティパス利用や、グルメセレクションとして指定レストランのコース料理などを注文すると、1名様分無料となるケースが多い。それなりに高いお店のためトータルで安く利用できるメリットあり。
    3.3
    男性/30代/会社員/年収300~500万円/北海道
    お年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      一つ目に年会費が安かったことです。1年目は無料で2年目からも1905円なのでただ同然ですね。しかも登録型リボである楽ペイに登録すると、2年目以降の年会費は半額となります。ゴールドカードなのに1,000円以下で収まることになるので、本当に安いです。また、リボ払いを多用する私にとって、10万円までは手数料が掛からないというのも魅力でしたね。家族カードも1人までは無料で作れます。子供に作らせることはないと思いますが、2人目からは400円で作れます。
    • メリット
      ますはポイント還元率です。グローバルポイントでは1ポイント5円の価値があります。0.5%の還元率だとさほど高くないのですが、アニバーサリーポイント制度を使用して指定月をポイント1.5倍にでき、年間利用額50万~100万だと翌年度の獲得ポイントが1.2倍になります。さらにプレミアムスタープログラム制度があり年間利用額50万以上だと★が一つもらえ、★の数によってポイント特典があります。コツをつかむと楽しく利用できます。
    • デメリット
      コツをつかめばお得に利用できますが、他のカードに比べてポイント還元率が低めです。安いながらも年会費を払っているのにポイント還元率が1%未満というのは結構安いです。そのため携帯電話や水道光熱費、インターネット料金などの生活固定費を引き落としにすることがポイントです。また、ポイントの有効期限が1年未満であることや短い点もデメリットです。電子マネーのチャージでポイントが貯まらず、電子マネー利用時は他のカードを使う必要がある点もデメリットです。
    • お得な活用術
      オンラインなら最短で翌日発行してくれるため、急いでいる方には便利です。中国を中心に利用できるクレジットカードである銀聯カードを保有できます。通常は新規発行手数料1000円、家族カード300円かかりますが、無料のキャンペーンが開催されることがあるので利用することをおすすめします。また三菱UFJニコスが提供している様々な共通特典があり、利用して生活していくと最大限にカードの恩恵を得られるのでおすすめです。
    2.7
    男性/20代/会社員/年収100~300万円/千葉県
    年会費:3/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      私がこのカードを選んだ理由は、ステータス性が高く、カード券面がかっこいいクレジットカードだったからです。このカードは年会費が2万円の時期もあり、カード券面はオールブラックで高級感が漂います。カードが自宅に届いてからはカードをお店で使う楽しみが増え、毎日わくわくしています。カードの券面がよくないと使う楽しみがわかないので、私はカード券面にこだわります。
    • メリット
      このカードのよかった点は、年会費が高額なだけあってサービスが充実していた点です。プラチナカード会員限定のコンシェルジュサービスがあり、オペレーターに電話すればいつでもおすすめのレストランなどを紹介してもらえます。そのレストランも一流店ばかりなので、大変贅沢な機会を作る事ができました。上質なライフスタイルを送りたい大人には最適のクレジットカードです。
    • デメリット
      デメリットは、年会費が高額すぎることです。現在は1万円程度まで引き下げられましたが、それでも年会費は高いように感じます。カード入会後レストランを紹介してもらいカード決済を頻繁にしていましたが、年会費の元がとれているかどうか不安でした。実際には、一度だけでなく頻繁に一流レストランを利用すると損をしないとわかりました。
    • お得な活用術
      このカードのお得な使い方は、コンシェルジュサービスを利用しつつ、カード決済を頻繁にすることです。コンシェルジュサービスには空港ラウンジなども含まれており、大変豪華なひとときが楽しめます。カード決済で無駄なくポイントを貯めることができ、貯めたポイントで電化製品やギフトカードとの引き換えも可能です。
  • ECナビClip!編集部
    ここからは、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのお申し込み時の注意点について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのお申し込み方法と審査基準

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのお申し込み方法

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みの流れ

    引用元:三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、インターネットお申し込みが可能です。入会申請時は、お持ちのスマホやパソコンから公式サイトにアクセスしてみましょう。なお三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、事前準備として以下のものが必要です。

    お申し込み時に必要なもの
    • Eメールアドレス
    • 電話番号
    • 支払い銀行口座
    • 本人確認書類

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込み方法は、オンラインでの手続きと郵送で書類の提出をする2つの方法があります。いずれの方法で申し込む場合でも、まずは公式サイトの申し込みページにアクセスして、必要事項の入力をします。

    受付完了の連絡はメールにて行われるので、Eメールアドレスの用意は必須です。さらに入会手続きの際に申し込み確認をされる場合があるので、自宅や携帯、勤務先などの電話番号の提出も必要です。申し込みの際は支払い銀行口座の登録も必要になるため、金融機関の口座番号も確認しておきましょう。

    また、申し込み者を確認するために本人確認書類の提出も必要です。運転免許証、パスポート、個人番号カード、在留カード(特別永住者証明書)、健康保険証、住民票の写しのいずれか2点となります。

    オンラインでの申し込みの場合は全てWeb上で完結します。郵送での申し込みの場合は、申し込み後に発行手続きに必要な書類を記載した案内状が送付されます。必要書類を確認した上で、同封の返送用封筒にて返送を実施します。

    なお、オンラインで申し込みの場合は最短3営業日でカードが発行され、郵送での申し込みの場合は、必要書類を返送後、1〜2週間程度でカードが発行されます。

    \新規入会で最大5000円還元/

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの審査基準

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの審査基準
    • 20歳以上で本人に安定した収入のある方
    • 学生以外
    • 反社会的勢力でない

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込み資格は、20歳以上で本人に安定した収入のある方とされています。具体的な収入の額は特に明示されていませんが、収入が不安定であれば審査に影響が生じる可能性は否定できません。

    カードの借入金額の上限が500万円であることから、仮に500万円を借り入れたとしても確実に返済できるだけの年収が求められることが予想されます。なお、カードの申し込みを行う際には、カードローンや教育ローンなどの現在の無担保借入の残高を記入する項目があります。年収に対して借入残高があまりに多ければ、審査に支障が生じるので注意が必要です。

    また、学生でないことや反社会勢力でないこともカードの申し込み資格の中に含まれています。仮に学生や反社会勢力の立場で申し込みが成立したとしても、のちにそのことが判明した際には会員資格が取り消されます。

    会員資格が取り消されると、借り入れている債務はすぐに返済する義務が発生することになります。くれぐれも虚偽申告による申し込みはしないように心がけましょう。

    まとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後に三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのおさらいをしておきます。

    三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント
    • 24時間365日無料で使えるプラチナコンシェルジュサービス
    • 世界中の空港ラウンジが利用できるプライオリティパス
    • ステータスの高いプラチナカードでありながら年会費がお得

    もし三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

    \新規入会で最大5000円還元/
  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年2月8日に調査・ライティングをした記事です

    TOPへ